THEO(テオ)

【最短5分で完了】THEO/THEO+docomoの口座開設手順は?画像でわかりやすく5ステップで解説

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

入金するだけの全自動で資産運用。運用しているだけでdポイントが貯まる

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

ロボアドバイザーであるTHEO/THEO+docomoの口座開設手順を画像でわかりやすく解説します。

コナツ
テオの口座開設ってどうやるの?すぐ終わる?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もTHEO+docomoで、dポイントを貰いながらコツコツと積み立て運用中です

▼THEO+docomoの運用状況

 

テオの口座開設は、最短5分で完了します。

5日程度で口座開設完了通知が手元に届きますので、あとはログインして積み立て設定をして、ロボアドバイザー運用を始めてください。

お手元にマイナンバー書類を用意して、スキマ時間に口座開設しておいてください。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

投資初心者は、ロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

 

本記事の内容

  • THEO(テオ)の口座開設手順5ステップ
  • 口座開設には、マイナンバー書類が必要
  • 5分程度で手続きは完了し、3日程度で審査が完了

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

入金するだけの全自動で資産運用。運用しているだけでdポイントが貯まる

THEO(テオ)を詳しく知る

THEO+docomoガイドブック

\ロボアドバイザーを基礎から知る/

このカテゴリを読む

THEO/THEO+docomoの口座開設手順は?画像でわかりやすく5ステップで解説

▼テオの口座開設手順5ステップ

  1. メールアドレスとパスワードを登録する
  2. お客様情報・口座種類の登録
  3. 本人確認書類(マイナンバー)の提出
  4. テオから封書を受け取る
  5. テオに1万円以上を積み立てする
コナツ
どうやって始めるんだろう?
テオの口座開設は最短5分で完了するよ
ショウシ

テオの口座開設手順を、初心者向けにわかりやすく解説します。

 

お客様情報の入力は最短5分程度で完了し、封書の受取は3営業日程度で審査完了して5日程度で手元に届きます

THEO+docomoなら1万円以上積み立てすれば、運用が始まります。

 

ロボアドバイザーなら入金するだけで、あとは自動で資産運用を始めてくれるので、初心者の強い味方です。

実際に投資して失敗した経験はありませんか?

 

まだ投資をしたことない人でも、ロボアドバイザー投資ならプロ並みの運用が自動でできてしまいます。

忙しい方や投資初心者でも、プロ並の資産運用ができるロボアドバイザーは、話題を呼び資産運用を始める人が増えています。

 

テオの運用はほとんど何もしていないですが、米国株バブルで調子がいい時は10%以上の利回りを出してくれました。

特に何もしなくても利益を出してくれるので、私も月に1回チェックするだけです。

 

ロボアドバイザーは初心者にとって、最強の資産運用ツールと言っても過言ではありません。

ロボアドバイザーの全自動資産運用が気になる人は、運用に加えてdポイントを貰えるTHEO+docomoがお得。

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

入金するだけの全自動で資産運用。運用しているだけでdポイントが貯まる

 

THEO/THEO+docomoの口座開設手順①:メールアドレスとパスワードを登録する

コナツ
よし!口座開設だ!…あれ、メールアドレス?
テオではまずはメールアドレスを登録するんだよ
ショウシ

まずはメールアドレスを登録します。

 

必要な入力事項を、以下の通り入力します。

  • メールアドレス
  • 年齢
  • 貯金額

 

登録したメールアドレスに、認証メールが届きます。

届いたメールのURLをクリックしてください。

 

これでメールアドレスの登録は完了です。

ココがポイント

  • 最初にメールアドレスを登録する
  • 届いたメールのURLを開く

 

パスワードを登録する

次にテオで使用するパスワードを設定します。

 

パスワードは英小文字と英大文字と数字を使用して、8文字以上で設定する必要があります

とっても簡単ですので、すぐ終わります。

ココがポイント

  • テオにログインするパスワードを登録する
  • 以降は、メールアドレスとパスワードでログインできる

 

THEO/THEO+docomoの口座開設手順②:お客様情報・口座種類の登録

コナツ
いよいよ口座開設だ!
口座開設手順を詳しく開設するよ
ショウシ

THEO(テオ)に先程決めたパスワードでログインすると、お客様情報の入力画面が表示されます。

画面の指示に従って、個人情報の入力していきます。

 

名前・生年月日・住所などの個人情報を入力します。

ここは難しくないので、すぐに終わるでしょう。

 

入力が完了したら、次へをクリックします。

ココがポイント

  • ログインして、個人情報を入力する

 

口座種類の選択

▼THEO(テオ)の口座種類

  • 特定口座(源泉徴収あり)
  • 特定口座(源泉徴収なし)
  • 一般口座

 

次に口座種類を選択します。

 

THEO(テオ)で開設できる口座の種類は3種類。

迷った人は特定口座(源泉徴収あり)にしておけば、確定申告もしなくても済みます。

 

源泉徴収とは、利益に対してあらかじめ税金分を自動で抜いてから支払われるというものです。

税金を自動で払ってもらえるので、源泉徴収ありの場合は確定申告をする必要がありません。

 

テオの税金自動最適化機能を使うには、源泉徴収ありにしておく必要があります。

自身で確定申告できる人でも、税金自動最適化を使うためには源泉徴収ありにしておくべき。

 

ここは重要ですので、必ずチェックしているか確認してください

ココがポイント

  • 税金最適化機能を使うには、源泉徴収ありを選ぶ必要がある
  • 確定申告ができる人でも、源泉徴収ありを選ぶ方が無難

 

個人情報保護方針の確認

口座種類を選択したら、次は個人情報保護方針の確認です。

 

ここは1度でも基本方針を確認してからでないと先に進めませんので、1度は目を通しておいてください。

以上で口座開設申込みは完了です。

 

最短5分程度で完了しますので、すぐに終わります

ココがポイント

  • 以上で口座開設手順は完了
  • 審査が終われば、テオの口座開設は完了

 

THEO/THEO+docomoの口座開設手順③:本人確認書類(マイナンバー)の提出

コナツ
マイナンバーカード持ってないけど、大丈夫かなぁ?
マイナンバーカードがあれば簡単だけど、通知カードや住民票でも口座を作ることができるよ
ショウシ

次に本人確認書類を提出しましょう。

 

スマートフォンで写真を撮ってアップロードするだけですので、すぐに完了できます。

提出書類は何種類かあるので、ご自身がお持ちの書類に合わせて選択していきましょう

本人確認書類の提出

  1. 個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方:マイナンバーカード
  2. 通知カードをお持ちの方:通知カード+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)
  3. マイナンバーカード・通知カードのない方:住民票+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)

 

個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方

個人番号(マイナンバーカード)をお持ちの方は、両面をデータで提出するだけです。

 

今後何かと使う機会が多いと思いますので、一度役所に問い合わせてマイナンバーカードを作成しておくといいですね。

提出前に氏名・生年月日・現在の住所 が現在と合っているか確認してからアップしてください。

ココがポイント

マイナンバーカードを持っている人は、両面をアップするだけ

 

通知カードをお持ちの方

マイナンバーカードではなく通知カードをお持ちの方は、通知カードと 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

 

通知カードは表面のみでOKです。

通知カードと一緒に、身分証明書を忘れずにアップしましょう

ココがポイント

通知カード + 顔写真付きの身分証

 

マイナンバーカード・通知カードのない方

マイナンバーカード・通知カードをお持ちでない方は、住民票と 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

住民票は役所に行けば、すぐに取得できます。

住民票は発行から6カ月以内のものを使用しましょう。

ココがポイント

住民票 + 顔写真付きの身分証2枚

 

THEO/THEO+docomoの口座開設手順④:THEO(テオ)から口座開設完了通知を受け取る

コナツ
次のステップはなんだっけ?
テオから封筒が届くのを待とう!
ショウシ

口座開設申込み後は、テオから口座開設完了通知が届くのを待ちましょう。

 

封書を受取って、住所の確認が完了すれば口座開設完了です。

私が運用しているTHEO+docomoなら、1万円積み立てすればすぐに運用が始められます。

 

審査には3営業日ほどかかり、その後5日程度で封書が届きます

封書を受け取ったことをテオが確認した時点で、口座開設が完了。

 

審査にある程度時間がかかってしまうのは仕方がないですね、ここは他の証券口座でも同じなので、封書が届くまでは待ちましょう。

ココがポイント

  • 1週間〜10日くらいで、口座開設完了通知(封書)が届く
  • 封書を受け取れば、口座開設は完了する

 

THEO/THEO+docomoの口座開設手順⑤:THEO(テオ)に1万円以上を積み立てする

口座開設が完了したら資産運用を開始するために、THEO(テオ)に入金しましょう。

 

私が運用しているTHEO+docomoなら、運用は最低1万円あれば始められます。

すぐに入金して始めてもいいですが、テオは毎月積み立てしてコツコツ運用するものなので、1万円以上積み立てしておきましょう。

 

投資を始めるなら、楽天銀行か住信SBIネット銀行にしておけば、ほとんどの資産運用口座で使えますよ。

今後使うことも多くなると思いますので、ネット銀行の口座開設もしておくと便利。

 

私が使っている楽天銀行なら、普通預金金利も大手銀行の100倍なので、メインで使うには最適な口座。

ネット銀行がない人は、楽天銀行の口座開設もしておいてください。

 

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

入金するだけの全自動で資産運用。運用しているだけでdポイントが貯まる

 

【THEO/THEO+docomo】まとめ記事

THEO/THEO+docomoについては、理解できましたか?

資産運用が初めての人は、全自動で資産運用ができるロボアドバイザー投資が、投資の入門編です。

THEO/THEO+docomoについてのまとめ記事です。THEO(テオ)について、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:THEO/THEO+docomoの口座開設手順は?画像でわかりやすく5ステップで解説

THEO(テオ)の口座開設手順はいかがだったでしょうか。

 

まとめ
THEO/THEO+docomoの口座開設手順 メールアドレスとパスワードを登録する
お客様情報・口座種類の登録
本人確認書類(マイナンバー)の提出
THEO(テオ)から封書を受け取る
1万円以上積み立てして、運用を始める
口座開設期間 最短5分で完了
1週間〜10日くらいで口座開設が完了する

 

テオの口座開設は、最短5分で完了します。

5日程度で口座開設完了通知が手元に届きますので、あとはログインして積み立て設定をして、ロボアドバイザー運用を始めてください。

お手元にマイナンバー書類を用意して、スキマ時間に口座開設しておいてください。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

投資初心者は、ロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

入金するだけの全自動で資産運用。運用しているだけでdポイントが貯まる

THEO(テオ)を詳しく知る

THEO+docomoガイドブック

\ロボアドバイザーを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめロボアドバイザーランキング

ウェルスナビ(WealthNavi)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.wealthnavi.com/

CMでも話題のロボアドバイザーは、次世代資産運用として、今話題を集めていて運用を始める人が急増しています。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので、普段忙しい人や投資初心者でも、プロ並みの資産運用。

入金するだけの簡単ステップで、話題のETF運用を始めてみませんか?

 

THEO + docomo

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

THEOの全自動資産運用なら、普段忙しい人や投資初心者でも、プロ並みの資産運用。

運用でdポイントも貯まり、dカードGOLDがあれば手数料割引も受けられて、資産運用以外でもメリットが多い

dポイントを貯めている人・ドコモユーザは、初めての資産運用はロボアドバイザーTHEOで、ほったらかし運用。

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ運用できる投資信託

投資信託はネット証券で低コスト運用

当サイトが厳選したネット証券を紹介

\マンガの続きを読む/

ネット証券を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-THEO(テオ)
-,

© 2020 積立いなふる