THEO(テオ)

【最短5分で完了】THEO(テオ)の口座開設手順を画像でわかりやすく5ステップで解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

ロボアドバイザーであるTHEO(テオ)の口座開設手順を画像でわかりやすく解説します。

コナツ
テオの口座開設ってどうやるの?すぐ終わる?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もテオでコツコツと積み立て運用中です

▼THEO(テオ)の運用状況

口座開設申込みは最短5分で完了します。

5日程度口座開設完了通知が手元に届きますので、お手元にマイナンバー書類を用意して口座開設しましょう。

ぜひスキマ時間に口座開設してみてください。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。

利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

本記事の内容

  • THEO(テオ)の口座開設の流れ
  • 口座開設にはマイナンバー書類が必要
  • THEO(テオ)では最低1万円入金しないと運用が開始されない

THEO(テオ)の口座開設手順を画像でわかりやすく5ステップで解説!手数料最安のロボアドバイザー

コナツ
どうやって始めるんだろう?
THEO(テオ)の口座開設は最短5分で完了するよ
ショウシ

THEO(テオ)の口座開設手順

  1. メールアドレスとパスワードを登録する
  2. お客様情報・口座種類の登録
  3. 本人確認書類(マイナンバー)の提出
  4. THEO(テオ)から封書を受け取る
  5. THEO(テオ)に1万円以上をクイック入金する

THEO(テオ)の口座開設手順を初心者向けに解説します。

 

お客様情報の入力は最短5分程度で完了し、封書の受取は3営業日程度で審査完了して5日程度で手元に届きます

簡単に口座開設できますのでまずは口座開設してみるといいでしょう。

 

THEO(テオ)の口座へ入金まで行っておけばあとは自動で資産運用を開始できます。

実際に投資して失敗した経験はありませんか?まだ投資をしたことない人でもプロ並みの運用が自動でできてしまいます。

 

忙しい方や投資初心者でも、プロ並の資産運用ができるロボアドバイザーは話題が話題を呼び注目を集めています。

いざ始めようと思った時に審査で開始できない可能性がありますので、まずは口座開設だけしておいて、あとで入金するといいでしょう

 

THEO(テオ)はロボアドバイザーの中でも最安の手数料で運用でき、入金以外は全く手間もかかりません。

ロボアドが気になっている人は、テオで始めておいて絶対後悔はしないですよ

テオの口座解説はこちらから無料でできます。

THEO

 

THEO(テオ)にメールアドレスとパスワードを登録する

コナツ
よし!口座開設だ!…あれ、メールアドレス?
テオではまずはメールアドレスを登録するんだよ
ショウシ

まずはメールアドレスを登録します。

 

必要な入力事項を以下の通り入力します。

  • メールアドレス
  • 年齢
  • 貯金額

 

入力完了後、THEO(テオ)からメールが届きますので、本文内のURLをクリックするとメールアドレスの登録が完了します。

 

 

これでメールアドレスの登録は完了です。

パスワードを登録

次にTHEO(テオ)で使用するパスワードを設定します。

 

パスワードは英小文字と英大文字と数字を使用して、8文字以上で設定する必要があります

とっても簡単ですので、すぐ終わります。

 

THEO(テオ)にお客様情報・口座種類の登録

コナツ
いよいよ口座開設だ!
口座開設手順を詳しく開設するよ
ショウシ

THEO(テオ)に先程決めたパスワードでログインすると、お客様情報の入力画面が表示されます。

 

画面の指示に従って、個人情報の入力していきます。

 

入力が完了したら、次へをクリックします。

口座種類の選択

次に口座種類を選択します。

 

THEO(テオ)で開設できる口座の種類は以下3種類です。

  • 特定口座(源泉徴収あり)
  • 特定口座(源泉徴収なし)
  • 一般口座

 

源泉徴収とは、利益に対してあらかじめ税金分を自動で抜いてから支払われるというものです。

税金を自動で払ってもらえるので、源泉徴収ありの場合は確定申告をする必要がありません

 

特別な理由のない限りは特定口座(源泉徴収あり)を選んでおけば間違いないですよ

源泉徴収なしの口座は他にも投資も行っている上級者向けで、確定申告も自身でできる人が対象です。

 

初心者はいきなり確定申告するのは手間がかかりますし、源泉徴収ありを選びましょう。

ここは非常に重要ですので、必ずチェックしてください

個人情報保護方針の確認

口座種類を選択したら、次は個人情報保護方針の確認です。

 

ここは1度でも基本方針を確認してからでないと先に進めませんので、1度は目を通しておいてください。

以上で口座開設申込みは完了です。

最短5分程度で完了しますのですぐに終わります

 

本人確認書類(マイナンバー)の提出

コナツ
マイナンバーカード持ってないけど、大丈夫かなぁ?
マイナンバーカードがあれば簡単だけど、通知カードや住民票でも口座を作ることができるよ
ショウシ

次に本人確認書類を提出しましょう。

スマートフォンで写真を撮ってアップロードするだけですので、すぐに完了できます。

 

提出書類は何種類かあるので、ご自身がお持ちの書類に合わせて選択していきましょう

本人確認書類の提出

  1. 個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方:マイナンバーカード
  2. 通知カードをお持ちの方:通知カード+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)
  3. マイナンバーカード・通知カードのない方:住民票+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)

個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方

個人番号(マイナンバーカード)をお持ちの方は、両面をデータで提出するだけです。

 

今後何かと使う機会が多いと思いますので、一度役所に問い合わせてマイナンバーカードを作成しておくといいですね。

提出前に氏名・生年月日・現在の住所 が現在と合っているか確認してからアップしてください。

通知カードをお持ちの方

 

マイナンバーカードではなく通知カードをお持ちの方は、通知カードと 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

通知カードは表面のみでOKです。

通知カードと一緒に、身分証明書を忘れずにアップしましょう

 

マイナンバーカード・通知カードのない方

マイナンバーカード・通知カードをお持ちでない方は、住民票と 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

住民票は役所に行けばすぐに取得できます。

住民票は発行から6カ月以内のものを使用しましょう。

 

THEO(テオ)から口座開設完了通知を受け取る

コナツ
次のステップはなんだっけ?
テオから封筒が届くのを待とう!
ショウシ

口座開設申込み後はTHEO(テオ)から口座開設完了通知が届くのを待ちましょう。

 

封書を受取って住所の確認が完了すれば口座開設完了です。

口座開設申込みが終わったら、THEO(テオ)による口座開設審査が完了するのを待ちましょう。

 

審査には3営業日ほどかかり、その後5日程度でTHEO(テオ)から封書が届きます

封書を受け取ったことをTHEO(テオ)が確認した時点で、口座開設が完了します。

 

審査にある程度時間がかかってしまうのは仕方がないですね、ここは他の証券口座でも同じなので、封書が届くまでは待ちましょう。

 

THEO(テオ)に最低投資金額の1万円以上をクイック入金する

口座開設が完了したら資産運用を開始するために、THEO(テオ)に入金しましょう。

 

THEO(テオ)の最低投資金額は1万円です

資産運用を始めるには口座に最低でも1万円以上入金しておく必要がありますので、すぐに入金しましょう。

 

THEO(テオ)への入金方法はクイック入金と、銀行振り込みの2種類あります。

手数料無料で即入金されるクイック入金がおすすです。

 

但し扱える金融機関が限られています。

  1. 住信SBIネット銀行
  2. 三菱UFJ銀行
  3. 三井住友銀行
  4. みずほ銀行
  5. じぶん銀行

 

投資を始めるなら多くの証券口座で扱える住信SBIネット銀行がおすすめです。

今後使うことも多くなると思いますので、口座開設しておくといいでしょう。

 

THEO(テオ)に入金完了後は、翌営業日から資産運用が開始されます。

とっても簡単ですね。

 

THEO(テオ)のメリットを解説

ショウシ
THEO(テオ)を使うメリットについて解説するよ

THEO(テオ)のメリット

  1. 投資のすべての工程を自動で行ってくれる
  2. 確定申告が不要
  3. 積立投資ができる
  4. 手数料が他のロボアドバイザーよりお得
  5. 最低1万円の少額から取引可能
  6. THEO+(テオプラス)ならdポイントが貯まる

THEO+docomoがわかった所で、1番気になるのはTHEO(テオ)のメリットですね。

 

THEO(テオ)のメリットはとにかく入金以外はすべて自動という点です。

投資初心者が投資信託を選んだりするのは難しいですが、THEO(テオ)なら投資先を選ぶ必要もありません。

 

投資には税金がつきものですが源泉徴収により自動で税金も収めてくれて、THEO Tax Optomizer機能により税金も自動で最小限に抑えてくれます。

これだけの機能が揃ったロボアドバイザーが手数料1%以下で運用できるなら、本当にコストパフォーマンスが高いです。

 

THEO(テオ)は手数料割引条件により、投資ロボアドバイザーの中で最も低コストで運用が可能です。

投資初心者でもロボアドバイザー投資なら気軽に始めることができますので、まずはTHEO(テオ)で資産運用を始めてみましょう。

まとめ:THEO(テオ)の口座開設手順を画像でわかりやすく5ステップで解説

THEO(テオ)の口座開設手順はいかがだったでしょうか。

 

口座開設申込みは最短5分で完了します。

5日程度口座開設完了通知が手元に届きますので、お手元にマイナンバー書類を用意して口座開設しましょう。

ぜひスキマ時間に口座開設してみてください。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。

利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

キャッシュバックキャンペーン実施中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ・・・
キャッシュバックは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

THEO(テオ)では、現在積立設定に応じてキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

始めたばかりの手数料分はキャッシュバックで賄えてしまいますので、THEOを始めて様子見をしたい方には最適ですね。

キャッシュバック額は積立額により増えていく仕組みになっています。

 

漏れなく貰えるキャッシュバックは嬉しい特典ですね

キャッシュバックキャンペーンに参加するには口座開設後にエントリーが必要なので、必ずエントリーしてください

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

詳細ページ

公式ページ

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

詳細ページ

公式ページ

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

エンジニア兼ファイナンシャルプランナー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお金に関する情報発信しています

-THEO(テオ)
-,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.