みんなのシストレ

【2019年3月リニューアル】みんなのシストレのリニューアル内容をわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は2019年3月にリニューアルしたみんなのシストレの変更内容について解説します。2019年3月リニューアルにより、みんなのシストレはストラテジーが選びやすくなりました。

みんなのシストレは、「みんなのFX」というFX口座の機能の1つ、システムトレードサービスです。

システムトレードは基本的にはお任せでトレードを行いますので、忙しい方にもピッタリな資産運用となっています

最低は10万円程度で始められる資産運用となっていますので、おすすめです。

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

本記事の内容

  • 2019年3月リニューアル内容のまとめ
  • リニューアル後のメリットはストラテジーが選びやすい
  • リニューアル後のデメリットは新規取引停止ができない

2019年3月リニューアルしたみんなのシストレを解説

ショウシ
リニューアルは大きく分けて6項目の変更がありました

2019年3月リニューアル内容のまとめ

  • 合計損益をグラフ表示
  • ストラテジーの含み損がわかる
  • ストラテジーをフォローした場合の推奨証拠金を表示
  • フォローしているストラテジー毎の利益がわかる
  • ストラテジー毎にロスカット設定が可能
  • ストラテジーの運用成績が1年前までわかる
  • その他のブラッシュアップ

みんなのシストレのリニューアル内容をまとめます。詳しく見ていきましょう。

合計損益をグラフ表示

リニューアルにより、以下のそれぞれの情報をグラフで表示可能になっています。

  • 実現損益(決済後の損益)
  • 評価損益(未決済の含み損益)
  • 実現損益 + 評価損益

今までは実現損益のみ表示されましたが、実際にどれほどの損益が発生しているのかがわかりやすく表示されるようになりました。

システムトレードは含み損を抱えることが多いので、画像のように実現損益 + 評価損益がマイナスになることがありますが、中長期的に投資していけば実現損益がプラスになることが多いです。

システムトレードも時間的なリスクがありますので、中長期的に安定した運用をしていきましょう。

ストラテジーの含み損がわかる

自身の評価損益がわかるようになったように、今まではストラテジーの実現損益のみ表示されていましたが、ストラテジーがどれほどの含み損を抱えているのかわかりやすくなりました。

ストラテジーは多くの証拠金で取引していることが多いので、実現損益でプラスになっていても、実際には多くの含み損を抱えていることがわかります。

ストラテジーランキングでは実現損益 + 評価損益でソートも可能なので、本当に優秀なストラテジーが見やすくなります。

ストラテジーをフォローした場合の推奨証拠金を表示

ストラテジー毎にいくらほどの証拠金を用意すればいいのか表示可能になりました。

推奨証拠金は1Lotあたりの推奨証拠金なので、取引数量を最小の0.1Lotにすれば推奨証拠金も10分の1になります。

ストラテジーはトレーダーの場合は推奨証拠金よりも大きな額で取引をすることもありますが、証拠金の目安がわかると取引設定しやすくなりますね。

フォローしているストラテジー毎の利益がわかる

システムトレードでは定期的にストラテジーの成績を見て入れ替えを行っていく必要があります。

リニューアル後はストラテジー毎の成績がグラフ表示ができ、成績が良くないストラテジーが1目でわかるようになっています。

ストラテジー毎の合計損益は評価損益(含み損)を含んで表示されているため、実際には損切りが発生していなくても含み損が多くなればグラフではマイナス表示で表示されます。

つまり成績がマイナスだから即入れ替えが必要というわけではありませんが、ストラテジー入れ替えの目安にはなるでしょう。

ストラテジー毎にロスカット設定が可能

ストラテジー毎にリスクコントロールを設定して、損失が膨らみ過ぎないようにコントロールが可能になりました。

しかしこのリスクコントロールはポジションが決済されますので、ストラテジー毎のロスカット設定だと考えるとわかりやすいでしょう。

確実に損失をここまでに抑える!というのは保証されませんが、含み損を抱えすぎないようにコントロールできるようになりました。

ストラテジーの運用成績が1年前までわかる

ストラテジーの運用成績が最長6ヶ月から1年になりました。

長期的な運用成績を確認できるようになったのは非常に嬉しいですね。優秀なストラテジーも成績を1年通して見てみるとマイナスなことがあります。

ストラテジーを選ぶ際は長期的に見てプラスになっている優秀なストラテジーを選ぶようにしましょう。

その他のブラッシュアップ

その他ブラッシュアップで以下修正があります。

  • 両建ての証拠金計算方法の変更
  • ポイントの廃止
  • ストラテジーのアイコン変更
  • ストラテジーの収益率の計算方法が平等になる

両建てはリスクヘッジにはいいですが、スプレッドやスワップが2重にかかるので元々設定していた人も少ないでしょう。

ストラテジーの成績はポイントよりも実現損益がわかりやすいので元々あまりアテにはしていなかったですね。

その他ブラッシュアップの内容もよく把握しておきましょう。ここは大きな変更ではありませんが、覚えておくといいです。

リニューアルしたみんなのシストレのメリットを解説

コナツ
リニューアルは何が良くなったんだろう?
リニューアルのメリットを解説するよ
ショウシ

リニューアルのメリット

  • 本当に優秀なストラテジーがわかる
  • 推奨証拠金がわかりやすい
  • 運用中に入れ替えが必要なストラテジーがわかりやすい

本当に優秀なストラテジーがわかる

ストラテジーの実現損益 + 評価損益がわかるようになったことで、含み損を抱えにくい本当に優秀なストラテジーがわかるようになりました。

ストラテジーランキングで実現損益 + 評価損益でソートすることで、初心者でも合計損益がより高いストラテジーを選ぶことができます。

ただし含み損を抱えないということは損切りしているストラテジーかもしれませんので、取引履歴をよく確認して多くの損切りをしているストラテジーではないかよく確認しましょう。

ストラテジーとは扱っている証拠金が異なりますので、少ない証拠金で始めて多くの損切りをしてしまうと証拠金があっという間に減ってしまうこともあります。

ストラテジーを選ぶ際は、ストラテジーの履歴をよく確認してから取引設定をするようにしましょう。

推奨証拠金がわかりやすい

ストラテジー毎に推奨証拠金が表示されるようになったことで、ストラテジーに対していくら程度の証拠金があればいいかよりわかりやすくなりました。

推奨証拠金はあくまで目安なので、理想的には推奨証拠金より多くの証拠金を用意した方がいいですが、ストラテジーをいくつフォローできるか目安になります。

取引設定するストラテジーの推奨証拠金はよく確認しましょう。

運用中に入れ替えが必要なストラテジーがわかりやすい

システムトレードでは定期的にストラテジーの成績を見て入れ替えを行っていく必要があります。

ストラテジー毎の成績を確認可能になって、入れ替え対象のストラテジーがよりわかりやすくなりました。

成績が悪いからといってすぐに入れ替えが必要ではありませんが、目安になります。

損失が大きいストラテジーの取引は注意して観察しましょう。

リニューアルしたみんなのシストレのデメリットを解説

コナツ
リニューアルはいい所だらけだね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

リニューアルのデメリット

  • リスクコントロールはポジションが決済される
  • 新規取引停止ができなくなった

リニューアルしたみんなのシストレのデメリットを解説します。詳しく見ていきましょう。

リスクコントロールはポジションが決済される

リニューアルしたみんなのシストレでは、ストラテジー毎にリスクコントロールを設定することができます。

しかしこのリスクコントロールでは設定した金額まで含み損が発生した場合、強制的にポジションが決済されます。

いわゆるロスカットをストラテジー毎に設定しているものと思ってください。

意図して損切りしているなら問題ありませんが、新規取引の停止と見ていると痛い目に合います。ロスカットしないように運用している方は、絶対に設定しないようにしましょう

新規取引停止ができなくなった

みんなのシストレのリニューアル前は、これ以上ストラテジーのコピートレードをしないように新規取引の停止が可能でした。

しかしリニューアル後はこの新規取引停止がなくなり、証拠金維持率が低下してもコピートレードを行ってしまいます。

リニューアル後のみんなのシストレではより証拠金の管理が重要になります。証拠金維持率が低下した場合は、余裕資金の投入など証拠金管理をキチンとしましょう。

まとめ:みんなのシストレのリニューアル内容をわかりやすく解説

みんなのシストレのリニューアル内容はいかがだったでしょうか。

デメリットも存在しますが、みんなのシストレはリニューアルにより初心者でも選びやすく使いやすいものになりました。

みんなのシストレなら少額からFXを開始することができ、売買の手間がかからないので、資産運用を色々やっている方でもリスクヘッジに口座を作っておくといいですね。

FXに興味があるけど勉強不足でなかな踏み出せなかった方は、本当に簡単に取引設定ができますので、ぜひ始めてみてください

▼みんなのシストレをもっと詳しく知りたい▼

おすすめシステムトレードランキング

みんなのシストレ

トレイダーズ証券みんなのシストレ

FXシステムトレードで一番おすすめなのが、みんなのシストレです。

みんなのシストレはストラテジーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができ、SNS感覚で選ぶことができます。

初めてシステムトレードに挑戦する方に一番おすすめできるシステムトレードです。

詳細ページ

公式ページ

トライオートFX

トライオート

自動売買FXで有名なトライオートFXもおすすめです。

こちらもストラテジーの設定をするのみで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

売買手数料も無料でスワップ収益も期待でき、初心者でも扱いやすい内容になっています。

最低投資金額は10〜15万円程から開始できるので非常におすすめのFXシステムトレードです。

詳細ページ

公式ページ

トライオートETF

トライオートETF

トライオートETFは、外貨ではなくETFに投資するシステムトレードです。

トライオートFX同様に自動売買セレクトから選ぶだけでIFD注文を繰り返してくれる仕組みで、推奨証拠金さえ守っておけば基本的にはほったらかし運用で問題ありません。

ETFの売買手数料もかかりませんが、保有しているポジションのスワップは高め。短期トレードに向いているシステムトレードです。

最低10万円程度から始めることができ、こちらも非常におすすめです。

詳細ページ

公式ページ

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

エンジニア兼ファイナンシャルプランナー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお金に関する情報発信しています

-みんなのシストレ

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.