みんなのシストレ

【みんなのFX】トレイダーズ証券みんなのシストレの口座構成・違いとスプレッドを比較

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はトレイダーズ証券のFX口座である、みんなのFX・みんなのオプション・みんなのシストレの口座の違いについて解説します。

コナツ
色々な「みんなの」があるけど、どう違うの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もみんなのシストレを少額から運用しています

▼みんなのシストレ運用状況

 

トレイダーズ証券の口座構成は3部構成です。

初心者が始めるならFXシステムトレード口座のみんなのシストレを選ぶといいですよ。

私もFX取引は全然わかりませんが、少額からみんなのシストレでFX取引ができています。

 

FXシステムトレードは最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

 

本記事の内容

  • みんなのFX口座の構成・入金の仕組み
  • 初心者には断然、みんなのシストレがおすすめ
  • スプレッド・スワップポイントを比較

トレイダーズ証券みんなのシストレの口座構成・違いは?裁量トレード・システムトレード・バイナリーオプションができる口座が同時開設

トレイダーズ証券の口座開設をすると、みんなのFX口座に付随するサービスが全て利用することができます。

 

口座の仕組みを解説すると、まず口座に入金するとみんなのFX代表口座に入金される形になります。

そこから各サービスに入出金して利用していきます。

 

入出金は24時間いつでも手数料無料で即実行されますので、代表口座へのクイック入金同様に利用できます。

各取引口座へ直接入金することも可能ですが、まずは代表口座へ入金が管理しやすくなりますよ。

 

  • みんなのFX: FXの裁量トレード口座。手動でFXトレードが可能。
  • みんなのシストレ: FXシステムトレード口座。FXを自動売買が可能で、初心者でも参入しやすい。
  • みんなのオプション:  バイナリーオプション口座。ギャンブル性が高く初心者にはおすすめできない。

 

初心者はみんなのシストレがおすすめ

初心者が始めるなら、間違いなくみんなのシストレがおすすめです。

 

初心者がFX取引を始める行うには、色々勉強しないと難しいです。

みんなのシストレはストラテジーをフォローして取引開始するだけで、1流のFXトレーダーのコピートレードができます。

 

あとは証拠金である口座の管理だけで済み、誰でも簡単にFXトレードを始めることができます。

本当に簡単にできますので、ぜひFX初心者でも気軽に始めてみてください。

 

SNS感覚でストラテジーを選ぶだけなので、使い方も簡単ですよ。

私はみんなのシストレを10万円の少額から運用しています。

▼みんなのシストレ運用状況

 

 

トレイダーズ証券のスプレッド・スワップポイントは?みんなのシストレは非公開

コナツ
第1位ってすごいんだね!
みんなのFXは優秀なサービスだね
ショウシ

みんなのFXとみんなのシストレのスプレッドとスワップポイントを比較していきましょう。

 

みんなのFXのスプレッドは業界最狭水準で、他のFX会社に比べても非常に優秀です。

通貨毎にスプレッドは異なりますが、どの通貨でも優秀だと考えていいでしょう。

 

主要6通貨を解説しましょう。

例外はありますがスプレッドは原則固定です。

主要通貨 みんなのFXのスプレッド
ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.4銭
ポンド/円 0.9銭
豪ドル/円 0.4銭
NZドル/円 1.0銭
ユーロ/ドル 0.3銭

 

スプレッドとは?買値と売値の差が実質的な手数料になる

FXトレードにかかる費用は、売買手数料とスプレッドの2つが大半を占めています。

 

売買手数料は多くの証券会社で無料です。

もちろんトレイダーズ証券でも無料です。

 

スプレッドは簡単に言えば買値と売値の差であり、証券会社へ支払う実質的な手数料と考えればわかりやすいですね。

図ではドル円の売買画面であり、差は0.3銭になります。

 

みんなのFXを例にすると、ドル円の取引をするたびに0.3銭を証券会社へ支払うことになるわけです。

スプレッドは実質的なFXの手数料になるわけで、なるべく少ない方がいいわけですね。

 

みんなのシストレのスプレッドは非公開

みんなのシストレのスプレッドは原則非公開です。

 

システムトレードは裁量トレードに比べてスプレッドが高めの傾向があり、平均的に3〜5銭程度になる場合が多いです。

みんなのシストレを実際に運用してみて、ドル円は3銭前後、ポンド円は5銭前後の場合が多く、みんなのシストレのスプレッドはシステムトレードの中でも平均的な値になりますね。

 

みんなのFXとみんなのシストレを比べると10倍程度の差がありますが、裁量トレードと比べるとシステムトレードは割高な傾向です。

システムにお金がかかっている分、システムトレードのスプレッドが高くなるのは仕方がないでしょう。

 

しかし他のシステムトレードと比較すると平均的な値です。

システムトレードを使っている以上は、スプレッドはどうしようもないので、気にしなくてOKですよ。

 

みんなのシストレのスワップポイントを解説

みんなのFXとみんなのシストレのスワップポイントは同一です。

 

スワップポイントは通貨毎に日によって異なりますが、1日毎に各通貨毎の金利差であるスワップポイント受け取れますよ。

大まかに言えば、クロス円の通貨ペアは買いでプラス・売りでマイナス、クロス円以外の通貨ペアは買いでマイナス・売りでプラスと覚えておきましょう。

 

但しみんなのシストレの場合、スワップポイントの受取はポジション決済後になりますので注意が必要です。

運用中はスワップは気にしない方がいいです。

 

通貨ペアを選ぶ際は参考にしてみてください。

スワップポイントが大きい通貨ペアを選べば、持っているだけで多少はプラスになりますよ。

 

みんなのシストレのメリットは?

コナツ
なぜ「みんなのシストレ」を選ぶの?
「みんなのシストレ」のメリットを解説するよ
ショウシ

みんなのシストレのメリット

  • ベテラントレーダーのコピートレードができる
  • 少額(10万円程度)から始められる
  • 取引開始・設定が簡単
  • 実際にみんなのシストレで稼いでる人がわかる

みんなのシストレについてわかった所で気になるのは、みんなのシストレを始めるメリットですよね。

 

みんなのシストレはFXシステムトレードでありながらベテラントレーダーのコピートレードをコンセプトにしています。

FXにおいてはレンジ幅や注文数など初心者には難しい設定もありますが、みんなのシストレでは一切不要です。

 

FX初心者でも始めやすいというのがみんなのシストレの最大のメリットです。

システムトレードはほったらかしで資産運用ができて、なおかつFXなのでレバレッジをかけて高リターンが期待できます。

 

FXをこれから始める人は、まずはみんなのシストレから始めてみるといいでしょう。

まとめ:トレイダーズ証券みんなのシストレの口座構成・違いとスプレッドを比較

トレイダーズ証券のみんなのFX口座の構成・スプレッド解説はいかがだったでしょうか。

 

まとめ
トレイダーズ証券口座構成 裁量トレード:みんなのFX
システムトレード:みんなのシストレ
バイナリーオプション:みんなのオプション
初心者におすすめ みんなのシストレならストラテジーを選ぶだけ
みんなのシストレのスプレッド システムトレードの中では平均的

 

トレイダーズ証券の口座構成は3部構成です。

初心者が始めるならFXシステムトレード口座のみんなのシストレを選ぶといいですよ。

私もFX取引は全然わかりませんが、少額からみんなのシストレでFX取引ができています。

 

FXシステムトレードは最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

お得な口座開設キャンペーンを開催中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ…
キャッシュバックはうれしいキャンペーンだね
ショウシ

みんなのシストレでは、お得なキャンペーンを行っています。

 

みんなのシストレのリニューアルを記念して、みんなのシストレでストラテジーを選択して「取引開始」を設定するだけで¥1,000円が漏れなく貰えるキャンペーンを開催しています。

取引数量は最小30Lotで済みますので、3ヶ月あれば達成できるでしょう。

 

漏れなく貰えるのは、嬉しい特典ですね。

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

おすすめシステムトレードランキング

みんなのシストレ

トレイダーズ証券みんなのシストレ

FXシステムトレードで一番おすすめなのが、みんなのシストレです。

みんなのシストレはストラテジーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができ、SNS感覚で選ぶことができます。

初めてシステムトレードに挑戦する方に一番おすすめできるシステムトレードです。

公式ページ

 

トライオートFX

トライオート

自動売買FXで有名なトライオートFXもおすすめです。

こちらもストラテジーの設定をするのみで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

売買手数料も無料でスワップ収益も期待でき、初心者でも扱いやすい内容になっています。

最低投資金額は10〜15万円程から開始できるので非常におすすめのFXシステムトレードです。

公式ページ

 

トライオートETF

トライオートETF

トライオートETFは、外貨ではなくETFに投資するシステムトレードです。

トライオートFX同様に自動売買セレクトから選ぶだけでIFD注文を繰り返してくれる仕組みで、推奨証拠金さえ守っておけば基本的にはほったらかし運用で問題ありません。

ETFの売買手数料もかかりませんが、保有しているポジションのスワップは高め。短期トレードに向いているシステムトレードです。

最低10万円程度から始めることができ、こちらも非常におすすめです。

公式ページ

 

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-みんなのシストレ
-, ,

Copyright© いなふる , 2020 All Rights Reserved.