クレジットカード

【評判・口コミはとてもいい】ANAJCBカードとは?特徴とメリット・デメリットを解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はANAJCBカードの評判・口コミと特徴とメリット・デメリットを解説します。

ANAJCBカードはポイントとしてマイルを貯めることができ、お得に旅行に行きたい方にとっては必須のクレジットカードになっています。

出張等で飛行機に乗る方、年に1回以上は海外旅行に行かれる方は、ANAJCBカードを作ってお得に旅行に行ってください。

本記事の内容

  • ANAJCBカードの評判はとてもいい
  • クレジットカードの利用でマイルが貯まる
  • 飛行機に乗る人は特典が多い

ANAJCBカードの評判・口コミはとてもいい

マイルを貯めたい方にはANAJCBカードはピッタリですね。マイルを貯めて家族で海外旅行なんて夢があっていいですね。

ぜひANAJCBカードを作ってマイルを貯めてみてください。

ANAJCBカードとは?特徴を解説

コナツ
マイルでお得に飛行機に乗れるね!
定期的に飛行機に乗る人は必須だね
ショウシ

ANA JCBカードの特徴

  • 年会費が無料
  • 最大1ポイント=10マイルに交換可能
  • 国内・海外航空機遅延保険が付帯テキスト

ANAJCBカードの最大の特徴は、ポイントをマイルに変換できることです。

マイルは最大1ポイント=10マイルに変換することができるので、還元率は1%になります。還元率1%は楽天カードなどと同様の還元率なので、お得なクレジットカードであると言えます。

普段のお買い物でもマイルを貯めることができ、陸マイラーとしてマイルを貯めることができます。定期的に飛行機に乗る方は、マイルでお得に旅行に行くことができます。

カードの種類も豊富ですので、充実した旅行保障を付けたい方はカードのアップグレードをおすすめします。

ANAJCBカードのメリットを解説

ショウシ
ANAJCBカードのメリットを解説

ANA JCBカードのメリット

  1. ポイント還元率は1%
  2. 限定デザインの「ANA QUICPay+nanaco」
  3. カード種類が豊富

詳しく見ていきましょう。

ポイント還元率は1%

コナツ
1%は楽天カードと同じだね!
還元率1%は普段使いには必須条件だね
ショウシ

ANAJCBカードの最大の特徴は、普段のお買い物で貯めたOki Dokiポイントをマイルに移行できることです。マイル移行コースは以下2種類あります。

  • 1ポイント=5マイルコース
  • 1ポイント=10マイルコース

Oki Dokiポイントは1000円=1ポイントで貯めることができますので、1ポイント=10マイルコースを選べば還元率は1%となります。

還元率は1%は楽天カード等と同じ条件で、最近では普段使いのクレジットカードには必須条件ですね。

限定デザインの「ANA QUICPay+nanaco」


ANAJCBカードのキーホルダー型のQUICKPayなら、ANA限定デザインになります。

そしてこのキーホルダー型のQUICKPayは3つの機能が備わっています。

  • スキップサービス機能:直接保安検査場に進めるサービス
  • QUICKPay機能:電子マネー機能
  • nanaco機能:電子マネー機能

スキップサービス機能があれば、予約しておけば空港で搭乗手続きをせずに、手荷物検査場まで進めます。

空港では何かと搭乗手続きに時間がかかるので、飛行機に乗る方にとっては嬉しい機能です。

カード種類が豊富

ANAJCBカードの種類

  • ANAJCB学生カード:学生専用のカード
  • ANAJCBカードZERO:年会費無料で、最低限の機能が備わったカード
  • ANAJCB一般カード:旅行傷害保険付帯したカード
  • ANAJCBワイドカード:さらに充実の保険内容が付帯したカード
  • ANAJCBゴールドカード:充実の保障内容が付帯したコスパが高いカード
  • ANAJCBプレミアムカード:高ステータスなカード

年会費無料で作りたい場合はANAJCBカードZERO、保険も付けたい場合はANAJCB一般カード、コスパを求めるならANAJCBゴールドカードがおすすめになります。

カード種類が豊富なので、色々なニーズを満たすご自身に合ったカードを選ぶことができます。

どのカード種類にも特徴がありますので、ぜひご自身に合ったカードを選んでみてください。

ANAJCBカードのデメリットを解説

ショウシ
ANAJCBカードのデメリットも解説するよ

ANA JCBカードのデメリット

  1. ゴールドカード以下はマイル移行手数料がかかる
  2. 一般カード以上は年会費がかかる
  3. ANAJCBカードを重複して作れないテキスト

詳しく見ていきましょう。

ゴールドカード以下はマイル移行手数料がかかる


マイル移行コースの手数料は以下の通りです。

・マイル自動移行コース10マイル:一般カードは年間5000円 ゴールドカード以上は無料
・マイル自動移行コース5マイル:手数料は無料
・マルチポイントコース10ポイント:一般カードは年間5000円 ゴールドカード以上は無料
・マルチポイントコース5ポイント:手数料は無料

ゴールドカード以上ならマイル移行手数料は無料になります。ゴールドカード以上は充実の保険もありますし、コスパが高いカードになります。

マイルの移行に手数料を払うのはもったいないので、おすすめはゴールドカードですね。

一般カード以上は年会費がかかる

ANAJCBカードの手数料

  • ANAJCB学生カード:年会費無料
  • ANAJCBカードZERO:年会費無料
  • ANAJCB一般カード:年会費2,000円
  • ANAJCBワイドカード:年会費7,250円
  • ANAJCBゴールドカード:年会費14,000円
  • ANAJCBプレミアムカード:年会費70,000円

一般カード以上の場合は、年会費がかかります。

しかし年会費以上の充実した保障がありますので、年会費以上の価値があります。

もし年会費をかけたくない場合は、無料のカードを選ぶといいでしょう。

ANAJCBカードを重複して作れない


ANAJCBカードは重複して保有することができません。

例えば、ANAJCBカードZEROとANAJCBゴールドカードを重複して持つことはできません。

ANAJCBカードを持つ場合は、1枚に集中して使うようにしてください。

まとめ:ANAJCBカードとは?特徴とメリット・デメリットを解説


ANAJCBカードの特徴・メリット・デメリットはいかがでしょうか。

飛行機は値段がとても高いのでなかなか嫌遠しがちですが、マイルを貯めることでお得に飛行機に乗ることができます。

普段のお買い物でマイルを貯める、いわゆる「陸マイラー」はもちろん、出張等で飛行機に乗られる方は、マイルの事後登録ができますので、必須のクレジットカードになります。

充実の旅行保険は付帯しますし、空港の売店や機内販売も10%OFFとなり、お得な特典もあります。

ぜひANAJCBカードを作ってお得にマイルを貯めてください。

マイルプレゼントキャンペーン実施中

コナツ
もらえるマイルが多いね!
かなりお得なキャンペーンだね
ショウシ

ANAJCBカードは最大32,500マイルをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

最大マイルまでもらう条件としては65万円以上の利用が条件になります。

期間も長いですので普段使いをANAJCBカードにすれば達成できそうですね。

65万円以上の利用できなくてもMYJチェック登録もしくは35万円以上の利用でマイルがもらえますので、ぜひ普段使いをANAJCBカードにしてみてください。

とてもお得ですので、ぜひともANAJCBカード申込みをしてみてください。

スポンサーリンク

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

詳細ページ

公式ページ

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

どこでも使えて幅広いニーズに対応しているスタンダードカードは三井住友VISAカードでしょう。
三井住友VISAカードはクレジットカードの老舗で知名度No.1の安心感があります。

ポイント還元率はネットショッピングやコンビニ利用ではお得に貯めることができ、充実の保証と合わせて誰でも満足できる機能を備えています。

新社会人や学生でも持つことができ、クレジットカードデビューに最適です。
まずは三井住友VISAカードでクレジットカードデビューしましょう。

詳細ページ

公式ページ

JCBカード

日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

知名度も高く老舗ならではの充実した保証があり、最初に作るクレジットカードならまずはJCBカードがおすすめです。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカードです。

キャンペーンによりスマホに電子マネーを登録してお買い物すると20%還元があり、今1番お得なクレジットカードです。

ぜひJCBカードでスマホ決済を利用しましょう。

公式ページ

イオンカード

イオンクレジットカード

イオンでお買い物される人におすすめするのは、イオンカードです。
イオングループでのお買い物はポイント還元率が優秀で、イオンのお客様感謝デー(20,30日)は見逃せません。

その他イオンシネマで映画を見る時に割引を受けられたり、電子マネーのWAONやイオン銀行のキャシュカードと一体型もあり、イオングループでの連携は非常に優秀です。

近くにイオンがある人、よくイオンで買い物される人は、ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。

詳細ページ

公式ページ

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-クレジットカード
-, ,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.