三井住友VISAカード

【ポイント還元率1%以上】三井住友VISAカードとは?特徴とメリット・デメリットをわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は三井住友VISAカードのポイント還元率と種類と特徴について、初心者向けにわかりやすく解説します。

コナツ
三井住友VISAカードって?ポイント還元率はどれくらい?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

三井住友VISAカードのポイント還元率はそこまで高くありませんが、ランクアップしていくクレジットカードです。

Apple PayでiD(アイディー)として使えたり保険が充実していたりと他の特典が多くて万能に使えるクレジットカードです。

まずは三井住友VISAデビュープラスカードが、ポイント還元率もお得ですので、始めてみましょう

 

三井住友VISAカードは、知名度NO.1のステータスカードです。

電子マネーのIDは普及率も高く本当に便利ですので、クレジットカードに迷われている方はぜひ三井住友VISAカードを作ってみてください。

本記事の内容

  • 三井住友VISAカードのポイント還元率は0.5〜1.5%
  • 三井住友VISAカードの特徴と種類
  • 三井住友VISAカードのメリットとデメリット
三井住友VISAクラシックカード/三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAカードの中で1番オーソドックスなカード。
女性ならアミティエカード、男性ならクラシックカードAが旅行保険が充実していておすすめです。
国内旅行保険も自動付帯で、保険にもっておきたい1枚です。
年会費も実質無料になので、1枚は持っておくと安心です。
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短5営業日
Apple Pay iD(アイディー)

三井住友VISAカードとは?特徴を解説!安心・大手の知名度No.1のクレジットカード

コナツ
三井住友って…聞いたことある!
知名度No.1のクレジットカードだね
ショウシ

三井住友VISAカードの特徴

  • 安心&大手の三井住友カードは作成費用は無料
  • Apple Payに登録すると電子マネーiD(アイディー)として使える
  • ポイントUPモール経由ならポイント還元率がお得
  • 充実のクレジット付帯保険

三井住友VISAカードの特徴を解説します。

 

詳しく見ていきましょう。

安心&大手の三井住友カードは作成費用は無料

三井住友カードは知名度No.1の老舗クレジットカードと言えるでしょう。

 

大手のクレジット会社のクレジットカードを持っていることは、とても安心感があります。

不正利用対応や窓口の対応の良さなどの無形効果はとても安心できます。

 

いつでも使える安心感のあるクレジットカードを1枚は持っているといいでしょう

カード作成は無料です。学生でも入会できますのでぜひカード作成しておきましょう。

 

Apple Payに登録すると電子マネー(アイディー)として使える

三井住友カードは、iPhoneのApple Payに登録するとiDとして使える数少ないクレジットカードです

 

iDは使えるお店も多くて自動販売機でも使えるほどですので、非常に便利です。

iPhoneをお使いの人は、1枚は入れておきたいですね

 

iPhoneユーザでなくても三井住友カードなら、クレジット一体型もしくは追加カードでiDを使うことができます。

ポイントUPモール経由ならポイント還元率がお得

三井住友カードでは、ポイントUPモール経由でお買い物をすると、ポイントがお得に獲得できます

 

ポイントUPモールは普段よくお買い物するAmazonやyahooショッピングも含まれていますので、ネットショッピングでお買い物する方はお得になります。

こちらのポイントUPモールならポイント還元率は1%以上になりますので、ぜひ利用してポイントをお得に獲得したいですね

 

充実のクレジット付帯保険

一般カード保証額 ゴールドカード保証額
海外旅行傷害保険 障害死亡・後遺障害
最高5,000万円
障害死亡・後遺障害
最高2,000万円
国内旅行傷害保険 障害死亡・後遺障害
最高5,000万円
障害死亡・後遺障害
最高2,000万円
お買物安心保険 保証限度額
300万円
保証限度額
100万円

三井住友カードなら、安心の充実保証が標準で付帯しています。

 

使わないことがベストですが、もしもの時に保険があると安心できますね。

旅行保険はクレジットカードで費用を決済していなくても一定額の保証がありますので、ぜひ持っておきたいですね。

 

普段使いにしていなくても、1枚は持っておきたいクレジットカードといえます。

 

三井住友VISAカードのカード種類を解説!まずはクラシックカードA・デビュープラスカードを作ろう

コナツ
どれが1番お得かなぁ?
まずはクラシックカードAかデビュープラスカードがおすすめだよ
ショウシ

三井住友カードは非常に種類が多く、約220種類のカード種類があります。(2019/02/11現在)

 

マイナーな種類のカードもありますが、一般的に知られている種類のカードがおすすめです。

具体的には以下のカードを作っておくといいでしょう。

 

それぞれのカードの特徴は別記事で解説しています。

カード種類 説明・詳細
三井住友VISAデビュープラスカード
20〜25歳限定のカード
ポイント還元率が1番お得。

詳しくはコチラ

三井住友VISAクラシックカード
スタンダードなカード
年会費無料で持てるため
ぜひ持っておきたいカード。

詳しくはコチラ

三井住友VISAアミティエカード
女性限定カード
旅行保証やポイントUP特典あり

詳しくはコチラ

三井住友VISAプライムゴールドカード
20代限定のゴールドカード
一般カードより充実の保証がある

詳しくはコチラ

三井住友VISAゴールドカード
30代以上のステータスカード
充実の保証があり最高レベルのTHE CLASSへの
ステップアップのためのカード

詳しくはコチラ

 

三井住友VISAカードのポイント還元率は1%以上?カード種類毎にポイント還元率を解説

カード種類 ポイント還元率
三井住友VISAクラシックカード 0.5%〜1.0%
三井住友VISAアミティエカード 0.5%〜1.0%
三井住友VISAデビュープラスカード 1.0%〜1.5%
三井住友VISAエブリプラスカード 1.5%〜2.5%
三井住友VISAゴールドカード 0.5%〜1.0%
三井住友VISAプラチナカード  0.5%〜1.0%

三井住友VISAカードは20〜25歳限定のデビュープラスカードならポイント還元率は1%以上になります。

 

ポイント還元率1%以上のカードはなかなかありませんので、20〜25歳の方は間違いなく三井住友カードがお得ですね。

この他にポイントUPモールでお買い物すると、獲得ポイントが最大2〜20倍になりますので、Amazonやyahooショッピングでお買い物する方はお得にポイントを貯めることができます

 

知名度No.1でポイントもお得なクレジットカードになっていますので、ぜひ1枚は持っておきたいですね。

 

三井住友VISAカードのメリットを解説!ネットショッピングでポイントがお得に貯まる

コナツ
三井住友って聞いたことあるよね!
知名度No.1のクレジットカードだよ
ショウシ

三井住友カードのメリット

  • 年会費無料もしくは割安
  • ネットショッピングでポイントがお得になる
  • 旅行保険はクレジットカードの利用がなくても一定額保証

詳しく見ていきましょう。

年会費無料もしくは割安

カード種類 年会費
三井住友VISAデビュープラスカード
税抜1,250円
初年度年会費無料
(年1回の利用で翌年度年会費無料)

詳しくはコチラ

三井住友VISAクラシックカード
税抜1,250円
初年度年会費無料
(年1回の利用で翌年度年会費無料)

詳しくはコチラ

三井住友VISAアミティエカード
税抜1,250円
初年度年会費無料

詳しくはコチラ

三井住友VISAプライムゴールドカード
税抜5,000円
初年度年会費無料

詳しくはコチラ

三井住友VISAゴールドカード
税抜10,000円
初年度年会費無料

詳しくはコチラ

三井住友カードは通常カードの年会費は、年1回以上の利用で翌年度無料になります

 

初年度は年会費無料ですので、年会費はかからないことになります。

但しアミティエカードやゴールドカード以上は年会費がかかります。

 

しかし充実の保険が付帯しますので、年会費以上のコストパフォーマンスはあります

年会費が○○円となっていても、実質年会費はかからないことが多いですよ。

 

見た目の年会費にごまかされないようにしましょう

 

ネットショッピングでポイントがお得になる

三井住友VISAカードでは、ポイントUPモール経由でAmazonやyahooショッピングなどのネットショッピングでお買い物すると、ポイントをお得に獲得できます。

 

ネットショッピングではポイント還元率1%以上になりますので、よくネットショッピングを利用される方はお得ですね

 

旅行保険はクレジットカードの利用がなくても一定額保証

多くのクレジットカードの保険は旅行費用をクレジットカードで決済が条件になっていることが多いですが、三井住友カードは旅行費用を三井住友カードで支払っていなくても一定額の保険が付帯されます

 

もちろん旅行費用を三井住友カードで支払えば、さらに充実の保証が付帯します。

旅行や出張によく行かれる方は、これだけでも持っている価値はありますね。

 

かという私も旅行保険を目当てに、三井住友VISAクラシックカードAを作りました

年会費無料で持っているだけで旅行保険が適用できて、おすすめですよ。

 

三井住友VISAカードのデメリットを解説!通常カードのポイント還元率は1%以下

コナツ
よし!さっそく作ろう!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

三井住友カードのデメリット

  • 通常のポイント還元率は1%以下
  • 年会費無料は年1回以上の利用が条件

三井住友VISAカードのデメリットも解説します。

 

詳しく見ていきましょう。

通常のポイント還元率は1%以下

三井住友カードはポイントUPモール経由でお買い物すると1%以上のポイント還元率ですが、三井住友VISAデビューカード以外の通常のポイント還元率は1%以下になります

 

ポイントの使い道は他のクレジットカードよりも広いので、ポイント還元率が低くてもポイントを貯める価値はありますね。

その他の旅行保険などは充実していますので、ポイントよりもキャンペーンや保険目当てでカード作成しましょう。

 

年会費無料は年1回以上の利用が条件

最近のクレジットカードでは年会費無料が多いですが、三井住友カードは基本的に年会費がかかります。

 

年会費がかからないためには、年1回以上の利用が条件になります

普段使いにしていれば問題はないですが、ここはデメリットとなります。

 

しかし年1回くらいなら問題なく使用できますし、さほど気にする必要はないですよ。

 

三井住友VISAカードの評判・口コミは?キャンペーンを上手く活用するとお得

三井住友VISAカードのタダチャンでお得に買い物できた人が喜んでいますね。

 

タダチャンはお買い物分がすべてキャッシュバックされるお得なキャンペーンでしたが、本キャンペーンはすでに終わっています。

1度開催したキャンペーンは再度開催が期待できますので、ぜひ今のうちに作っておきましょう。

 

さらに電子マネーiDを使ったキャンペーンや、新規入会キャンペーンでお得なキャンペーンを開催していますので、キャンペーン情報を欠かさずチェックしましょう

ポイント還元率以上にお得に三井住友VISAカードが使えますよ。

 

こんな人は三井住友VISAカードがおすすめ!

三井住友VISAカードをおすすめする人

  • 今後ステップアップしていけるクレジットカードが欲しい
  • 保証が充実しているクレジットカードが欲しい
  • お得なキャンペーンがあるクレジットカードが欲しい

三井住友VISAカードをおすすめする人を解説します。

 

私のことだ!と思った人は、三井住友VISAカードがおすすめです。

キャンペーンを使うと、実はかなりお得なクレジットカードですよ

 

最近は銀行系以外も多くクレジットカードが出ていますが、やはり老舗の三井住友VISAカードなら安心感がありますね。

一般カードでも旅行保険が自動付帯するクレジットカードは、なかなかないですよ。

 

お得なキャンペーンも多く開催していて、実はポイントも貯まりやすいクレジットカードです。

ぜひ三井住友VISAカードを作ってみてください。

三井住友VISAクラシックカード/三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAカードの中で1番オーソドックスなカード。
女性ならアミティエカード、男性ならクラシックカードAが旅行保険が充実していておすすめです。
国内旅行保険も自動付帯で、保険にもっておきたい1枚です。
年会費も実質無料になので、1枚は持っておくと安心です。
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短5営業日
Apple Pay iD(アイディー)

 

初心者にもおすすめのクレジットカードは?

コナツ
結局どれを選べばいいんだ!?
初心者におすすめのクレジットカードを解説するよ
ショウシ

クレジットカードについてわかった所で、じゃあ自分はどのクレジットカードが合っているの?という所でしょう。

 

クレジットカードはプロパーカードから提携カードまで、様々な種類があり貯まるポイントもまちまちです。

自分の場合はどれを選べばいいの?という疑問があるでしょう。

 

クレジットカードの初心者向けに、タイプ別おすすめクレジットカードを解説しています。

何を重視してクレジットカードを選ぶか?を明確にして、お得なクレジットカードに集中しましょう。

 

おすすめのクレジットカードは他記事で詳しくまとめています。

まとめ:三井住友VISAカードとは?特徴とメリット・デメリットをわかりやすく解説

三井住友VISAカードの特徴とメリット・デメリットがいかがでしょうか。

 

三井住友VISAカードのポイント還元率はそこまで高くありませんが、ランクアップしていくクレジットカードです。

Apple PayでiD(アイディー)として使えたり保険が充実していたりと他の特典が多くて万能に使えるクレジットカードです。

まずはポイントがお得な三井住友VISAデビュープラスカードか、クラシックカードAがおすすめです

 

三井住友VISAカードは、知名度NO.1のステータスカードです。

電子マネーのIDは普及率も高く本当に便利ですので、クレジットカードに迷われている方はぜひ三井住友VISAカードを作ってみてください。

三井住友VISAクラシックカード/三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAカードの中で1番オーソドックスなカード。
女性ならアミティエカード、男性ならクラシックカードAが旅行保険が充実していておすすめです。
国内旅行保険も自動付帯で、保険にもっておきたい1枚です。
年会費も実質無料になので、1枚は持っておくと安心です。
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短5営業日
Apple Pay iD(アイディー)

お得なキャッシュバックキャンペーン開催中

コナツ
2千円も貰えるの!?
もれなく貰えるのは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

三井住友VISAカードは新規入会とApple Payのお支払いで、最大20%還元のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

条件は新規入会とVpassのログインだけですので、非常に簡単ですね。

キャッシュバックは利用金額の中から還付されますので、2千円以上は利用しておく必要があります。

 

もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいですね

キャンペーンはエントリーが必要ですので、カード作成後に必ずエントリーしてください

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

公式ページ

 

dカード

dポイントが貯まるお得なクレジットカード

2019年11月から年会費が永年無料になって使いやすくなりました。

ポイント還元率も1%で、どこで使ってもお得なクレジットカード

ドコモのスマホを持っている人はもちろん、d払いをお得に使いたい人もおすすめできる万能のクレジットカードです。

公式ページ

 

JCBカード

JCBオリジナルシリーズ

日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

知名度も高く老舗ならではの充実した保証があり、最初に作るクレジットカードならまずはJCBカードがおすすめです。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカードです。

キャンペーンによりスマホに電子マネーを登録してお買い物すると20%還元があり、今1番お得なクレジットカードです。

ぜひJCBカードでスマホ決済を利用しましょう。

公式ページ

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-三井住友VISAカード
-, ,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.