三井住友VISAカード

【高還元率】三井住友VISAデビュープラスカードとは?特徴とメリット・デメリットをわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は 三井住友VISAカード のデビュープラスカードについて詳しく解説します。

デビュープラスカードは年齢制限がありますが高還元率でおすすめです。初めてのクレジットカードにおすすめですので、デビュープラスカードでクレジットカードデビューしてみてください。

三井住友VISAカードは知名度NO.1のステータスカードです。

電子マネーのIDは普及率も高く本当に便利ですので、クレジットカードに迷われている方はぜひ三井住友VISAカードを作ってみてください。

本記事の内容

  • 三井住友VISAデビュープラスカードは年1回以上の利用で年会費無料
  • 三井住友VISAデビュープラスカードはポイント還元率が最もお得で常時2倍
  • 25歳以上になるとプライムゴールドカードまたはクラシックカードに自動更新
  • 三井住友VISAデビュープラスカードは旅行保険はなし

三井住友VISAデビュープラスカードとは?特徴を解説

コナツ
クレジットカードは持ってないんだけど・・・
学生や新社会人におすすめできるのはデビュープラスカードだよ
ショウシ

学生や新社会人に最もおすすめしたいのがこの三井住友デビュープラスカードです。

三井住友VISAカードといえば誰もが知るステータスカードです。その中でもデビュープラスは高還元率が売りの18〜25歳までのクレジットカード入門カードといえます

常時ポイント2倍の恩恵を受けることができ、年会費も無料で、25歳を過ぎたらステータスカードの入門である20代限定の三井住友VISAプライムゴールドカードに変更できます。

今後ゴールドカードなどのステータスカードにステップアップしていきたい方は、ぜひこのデビュープラスカードから始めてみてください。

ステップアップ先のゴールドカードについては他記事にまとめています。

三井住友VISAデビュープラスカードのメリット

コナツ
クレジットカードデビューにおすすめ?
デビュープラスカードのメリットを詳しく解説するよ
ショウシ

三井住友VISAデビュープラスカードのメリット

  • 年会費無料(年1回以上の利用)
  • ポイントが常時2倍
  • 各種電子マネーにも対応
  • 安心のショッピング保証付き

デビュープラスカードや学生や新社会人におすすめの機能が充実しています。保険も最低限で、デビュープラスカードの年代の18〜25歳の方にはピッタリな内容です。

詳しく見ていきましょう。

年会費無料(年1回以上の利用)

通常 税抜1,250円+税(初年度年会費無料)
翌年度以降も年1回ご利用で無料

引用元: 三井住友VISAカード

三井住友VISAデビュープラスカードはキャンペーンにより、初年度の年会費は無料になっています。

さらに翌年度以降は年1回以上の利用で年会費無料になります。さすがに1回以上は利用しますので、多くの方が無料で持てると考えていいでしょう。

三井住友デビュープラスカードを作ったら、必ず年1回以上は利用しましょう。

年会費の割引条件は他記事でまとめています。

ポイントが常時2倍

三井住友VISAデビュープラスカードの最大のメリットは、常時ポイントが2倍になることです。

通常の三井住友VISAカードの2倍貯まりますので、ポイント還元率は1%〜1.5%になります。

さらに入会後3ヶ月間はポイント5倍の特典が有り、入会後3ヶ月間はポイント還元率は最大2.5%〜3%になります

高額のお買い物の予定がわかっている方は、事前に三井住友デビュープラスカードを作成しておくことをおすすめします。

非常にお得ですので18〜25歳の人が最初作るクレジットカードは、ぜひ三井住友VISAデビュープラスカードにしましょう。

各種電子マネーに対応

三井住友VISAデビュープラスカードは各種電子マネーの追加カードに対応しています。

特にiDは使用できる店舗数も多くて非常に便利です。Apple PayでiDが使える希少なカードになっています。

これからはキャッシュレスが主流になってきますので、三井住友VISAデビュープラスカードは非常に恩恵があります。

ぜひキャッシュレス生活に挑戦してみてください

安心のショッピング保証付き

三井住友VISAデビュープラスカードはショッピング保証が100万円を限度に付帯しています。

1事故につき3,000円の自己負担はありますが、保証があると安心できますね。

三井住友VISAデビュープラスカードは旅行保険については付帯していません。旅行保証が必要な方はクラシックカードがおすすめです

ショッピング保証は忘れがちなので、三井住友VISAデビュープラスカードにはショッピング保証があることを覚えておいてください。

三井住友VISAデビュープラスカードのデメリット

ショウシ
三井住友VISAデビュープラスカードのデメリットを解説するよ

三井住友VISAデビュープラスカードのデメリット

  • 国内/海外旅行保険はなし
  • 25歳までしか利用できない
  • 家族カードは年会費がかかる

三井住友VISAデビュープラスカードのデメリットについて解説します。

詳しく見ていきましょう。

国内/海外旅行保険はなし

三井住友VISAデビュープラスカードはポイント還元率がお得でコストを抑えたクレジットカードになっていますので、国内/海外旅行保険はありません

充実した旅行保険が目当ての方は注意が必要です。特に海外旅行に行かれる方は旅行保険は絶対必要ですので、注意が必要です。

旅行保険を目当てで三井住友VISAカードを作りたい方は、旅行保険が充実しているクラシックカードAがおすすめです。

クラシックカードについては他記事でまとめています。

25歳までしか利用できない

三井住友VISAデビュープラスカードの対象年齢は18〜25歳の、学生や新社会人が対象です。

ポイント還元率がお得なカードを選びたい方で対象年齢ではない方は、三井住友VISAデビュープラスカードは発行できませんので注意が必要です

25歳以上の方で三井住友VISAカードが欲しい方は、クラシックカードまたはプライムゴールドカードがおすすめです。

家族カードは年会費がかかる

三井住友VISAデビュープラスカードは追加で家族カードを申し込むと、年会費550円の年会費がかかります。

デビュープラスカードの対象年齢である18〜25歳までの方でご家族がいる方は少ないと思いますが、ここはデメリットになります。

ご家族がいる方は三井住友VISAクラシックカードなど、家族カードが無料のクレジットカードを選びましょう

三井住友VISAデビュープラスカードの評判・口コミは?クレジットカードデビューに最適

三井住友VISAデビュープラスカードの評判はとてもいいですね。

高いポイント還元率と三井住友VISAカードの安心感が揃っていますので、クレジットカードデビューには最適です。

これからクレジットカードを作る学生や新社会人は、三井住友VISAデビュープラスカードを作っておきましょう。

今後三井住友VISAカードの高ステータスカードにステップアップしていくためにも、今のうちから作ってコツコツと使っておくといいですね。

三井住友VISAカードのメリットは?

コナツ
三井住友って聞いたことあるよね!
知名度No.1のクレジットカードだよ
ショウシ

三井住友カードのメリット

  • 年会費無料もしくは割安
  • ネットショッピングでポイントがお得になる
  • 旅行保険はクレジットカードの利用がなくても一定額保証

三井住友VISAデビュープラスカードがわかった所で、三井住友VISAカードのメリットを解説しましょう。

三井住友VISAカードは知名度No.1のクレジットカードです。

ポイント還元率だけで言えば他のクレジットカードに劣りますが、お得な特典や充実の保証があります。

老舗ならではのノウハウで充実のサポートが期待できますので、1枚は持っておいて損はありません。

旅行は持っているだけで付帯するカードもありますので、ぜひ持っておきましょう。

まとめ:三井住友VISAデビュープラスカードとは?特徴とメリット・デメリットをわかりやすく解説

デビュープラスカードのメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

三井住友VISAデビュープラスカードは学生や新社会人に非常におすすめなクレジットカードとなっています。

三井住友カードは知名度No.1のステータスカードと言えます。Apple payをご利用されている方はiDとして使えるカードは貴重ですので、ぜひ使ってみてください。

あらゆる面で優れたクレジットカードを、ぜひこの機会に作ってみてください。

お得なキャッシュバックキャンペーン開催中

コナツ
2千円も貰えるの!?
もれなく貰えるのは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

三井住友VISAカードは新規入会とApple Payのお支払いで、最大2千円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

条件は新規入会とVpassのログインだけですので、非常に簡単ですね。キャッシュバックは利用金額の中から還付されますので、2千円以上は利用しておく必要があります。

もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいですね

iPhoneをお持ちの人は三井住友VISAカードを作成して、普段使いに使用してみてください。

スポンサーリンク

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

詳細ページ

公式ページ

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

どこでも使えて幅広いニーズに対応しているスタンダードカードは三井住友VISAカードでしょう。
三井住友VISAカードはクレジットカードの老舗で知名度No.1の安心感があります。

ポイント還元率はネットショッピングやコンビニ利用ではお得に貯めることができ、充実の保証と合わせて誰でも満足できる機能を備えています。

新社会人や学生でも持つことができ、クレジットカードデビューに最適です。
まずは三井住友VISAカードでクレジットカードデビューしましょう。

詳細ページ

公式ページ

インヴァストカード

インヴァストカード

クレジットカードのポイントでマネーハッチという資産運用に積み立てすることができる唯一のインヴァストカードです。
ポイントを消費ではなく将来への資産形成に活用できるクレジットカードは限られています。インヴァストカードは非常におすすめです。

見た目もブラックで余分なデザインはなく、非常に見た目もかっこいいクレジットカードです。
ポイント積立できるだけでなくクレジットカードの機能も充実していますので、普段使いに不足はありません。

詳細ページ

公式ページ

イオンカード

イオンクレジットカード

イオンでお買い物される人におすすめするのは、イオンカードです。
イオングループでのお買い物はポイント還元率が優秀で、イオンのお客様感謝デー(20,30日)は見逃せません。

その他イオンシネマで映画を見る時に割引を受けられたり、電子マネーのWAONやイオン銀行のキャシュカードと一体型もあり、イオングループでの連携は非常に優秀です。

近くにイオンがある人、よくイオンで買い物される人は、ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。

詳細ページ

公式ページ

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-三井住友VISAカード
-,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.