クレジットカード

【マイルに交換できる】リクルートカードとは?ポイント還元率とメリット・デメリットをわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はリクルートカードのポイント還元率とメリット・デメリットを解説します。

コナツ
リクルートカードって?どういうクレジットカードなの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

リクルートカードは、高還元率でポイントをマイルへ交換できるお得なクレジットカードです。

マイルを貯めたい人、じゃらんやホットペッパーを使う人はぜひリクルートカードを作っておきましょう。

リクルートカードをKyashVISAカードと組み合わせると、ポイント還元率は驚異の2.2%です

 

リクルートカードはお得なポイント還元率で注目を集めています。1%以上の還元率は本当にお得ですね。

普段使いのクレジットカードで迷っている人は万能に使えるリクルートカードを使ってみましょう。

 

本記事の内容

  • ポイント還元率1.2%の高還元率
  • 貯まったポイントはPontaポイント経由でマイルへ交換できる
  • 年会費永年無料の始めやすいクレジットカード
  • じゃらんやホットペッパーを使う人はお得にポイントが貯まる
リクルートカード
ポイント還元率にこだわるなら、リクルートカードはポイント還元率1.3%です。
普段行く美容院や旅行でもお得にポイントが貯まるので、おすすめです。
貯まったポイントはPontaポイントに変えられるので、汎用的に使えます。
Pontaポイントはマイルの交換レートも高いので、陸マイラーにもおすすめ。
年会費 無料
ポイント還元率 1.3%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

リクルートカードとは?ポイント還元率と特徴を解説!年会費無料で誰でもお得なクレジットカード

コナツ
りくるーと…?
リクルートが発行するクレジットカードだよ
ショウシ

リクルートカードの特徴

  • 年会費が永年無料
  • ポイント還元率が1.2%で高還元率
  • 国際ブランドが選べる

リクルートカードとはリクルートが発行するクレジットカードで、高還元率で有名なクレジットカードです。

リクルートカードの特徴を解説しましょう。

 

年会費が永年無料

リクルートカードは年会費が永年無料です。

 

年会費がかかると元を取れるか計算しなくてはならないので、無料で発行できるのは嬉しいですね

リクルートカードには上位カードであるゴールドカードなどは存在しないので、リクルートカード全般が無料ということになります。

 

非常にわかりやすくていいですね。

 

ポイント還元率が1.2%で高還元率

リクルートカードの最大の特徴はポイント還元率が1.2%で、その他のお得なクレジットカードよりも高いポイント還元率がある点です。

 

ポイント還元率が1.2%は使用する店舗などの制限はなく、どこで使ってもポイント還元率が1.2%になります。

但し年会費の支払いやキャッシングやリボ払い手数料ではポイントは貯まりません。

 

通常はお得なクレジットカードの基準がポイント還元率1%ですから、それを上回る1.2%のポイント還元率は嬉しいですね

普段使いには最適なクレジットカードです。

 

国際ブランドが選べる

  • VISA:三菱UFJニコス発行
  • Mastercard:三菱UFJニコス発行
  • JCB:ジェーシービー発行

リクルートカードでは国際ブランドを3種類から選ぶことができます。

 

汎用的に使いたいならVISAが1番広く使えるでしょう。

あとはお手持ちのクレジットカードと比較して、国際ブランドをずらしておくといいですね

 

ここは好みによって選びましょう。

 

リクルートカードのメリットは?Ponta(ポンタ)経由でマイルが貯まる陸マイラーにも嬉しいクレジットカード

コナツ
リクルートカードの便利な所は?
リクルートカードのメリットを解説するよ
ショウシ

リクルートカードのメリット

  • じゃらんやHOT PEPPERでお得にポイントが貯まる
  • Pontaポイント経由でマイルを貯めやすい
  • 家族カードとETCカードも無料で発行できる
  • Kyash VISAカードと連携するとポイント還元率が2.2%

リクルートカードのメリットを解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

じゃらんやHOT PEPPERでお得にポイントが貯まる

  • じゃらん経由で予約・宿泊:最大11.2%還元
  • ポンパレモールでお買い物:最大4.2%還元
  • HOT PEPPER Beauty経由で美容院を予約・決済:最大3.2%還元
  • HOT PEPPERお食事券の購入:最大3.2%還元

リクルートカードはじゃらんやHOT PEPPER経由で支払いをすると、お得にリクルートポイントを貯めることができます。

 

旅行は年に数回、美容院は2ヶ月に1度程度は行く人が多いので、すべてをリクルートカードでお得にポイントを貯めたらお得になりますね

いつもじゃらんやHOT PEPPERを使っている人は、ぜひリクルートカードで決済してみてください。

 

Pontaポイント経由でマイルを貯めやすい

リクルートカードで貯まったリクルートポイントは、Pontaポイントなどへ等価で交換が可能です。

 

さらにPontaポイントを経由してマイルへ変換すると2ポイント=1マイルで交換することができ、手数料も発生しません。

非常にマイルが貯まりやすいクレジットカードと言えます。

 

これからマイルを貯めてお得に旅行したい人や、すでにマイルを貯めている人はリクルートカードでマイルを貯めた方がお得です。

陸マイラーに必須のクレジットカードと言えるでしょう。

 

家族カードとETCカードも無料で発行できる

リクルートカードは家族カードやETCカードも、もちろん無料で発行できます。

 

利用額などの条件もありませんので、気軽に発行できます。

リクルートカードは年会費無料で、付帯カードも揃っていて便利ですね。

 

Kyash VISAカードと連携するとポイント還元率が2.2%

Kyash VISAカードはプリペイド式カードですが、クレジットカードからのチャージでポイントが貯まります。

 

そしてKyash VISAカードにチャージしたお金で決済すると、Kyash VISAカード自体のポイント還元を受けられ、1%のポイントが貯まります

つまりクレジットカードのポイントと2重取りができるということですね。

 

リクルートカード自体のポイント還元が1.2%がありますので、合わせると2.2%のポイント還元になります。

これは嬉しいポイントですね、PayPay(ペイペイ)のポイント還元が1.5%ですから、それ以上のポイント還元率です。

 

とにかくポイント還元率にこだわる人は、リクルートカードとKyash VISAカードと連携しましょう。

かなりお得ですよ

 

Kyash VISAカードはプリペイド式という性質上、チャージ型で使うことになります。

チャージ型がめんどくさいと感じる人は、イマイチかもしれません。

 

リクルートカードのデメリットは?ポイントの使用用途は広くない

コナツ
リクルートカードってすごいんだね!
リクルートカードのデメリットも解説するよ
ショウシ

リクルートカードのデメリット

  • リクルートポイントの用途は広くない
  • じゃらんやポンパレモールは楽天に置き換えが可能

リクルートカードのデメリットを解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

リクルートポイントの用途は広くない

リクルートカードで貯まるリクルートポイントの用途は広くありません。

 

実質Pontaポイントに移行して使用するか、Pontaポイントからマイルへ移行するかの2択でしょう。

逆に言えばこの2択が目的の人はリクルートカードが適していますね。

 

リクルートポイントの用途も理解したうえでリクルートカードを作りましょう。

 

じゃらんやポンパレモールは楽天に置き換えが可能

一時期は旅行の予約サイトといえばじゃらんでしたが、最近では楽天トラベルでお得に楽天ポイントが貯まります

 

ポンパレモールも楽天市場ほどユーザ数は多くなく、通常は楽天市場やAmazonでお買い物してしまうでしょう。

かという私も、楽天カードにポイントを統一するためにリクルートカードは辞めた口です。

 

楽天なら統一するとポイントが貯まりやすく、ポイントは楽天証券で投資信託が買えておすすめですよ

とにかくお得なクレジットカードが欲しい!という人は、リクルートカード。

 

ポイントの使い道までこだわりたい人は、楽天カードがおすすめです。

楽天カードは以下から無料で作成できます。

楽天カード
楽天ポイントが貯まる定番のクレジットカード
ポイント還元率もお得で機能も充実
クレジットカード選びに迷ったらまずは楽天カード
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・AmericanExpress
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

 

リクルートカードの評判と口コミは?nanacoチャージやマイルを貯めている人は使っているクレジットカード


リクルートカードのお得な還元率は人気の理由ですね。

 

話題のQRコード決済と合わせるとポイント還元率はかなり高くなります。

またリクルートカードは、nanacoへのチャージでポイント還元もありますのでチャージ用に持っておくと便利ですね。

 

ぜひリクルートカードの高いポイント還元率を有効活用してみてください。

 

初心者にもおすすめのクレジットカードは?

コナツ
結局どれを選べばいいんだ!?
初心者におすすめのクレジットカードを解説するよ
ショウシ

クレジットカードについてわかった所で、じゃあ自分はどのクレジットカードが合っているの?という所でしょう。

 

クレジットカードはプロパーカードから提携カードまで、様々な種類があり貯まるポイントもまちまちです。

自分の場合はどれを選べばいいの?という疑問があるでしょう。

 

クレジットカードの初心者向けに、タイプ別おすすめクレジットカードを解説しています。

何を重視してクレジットカードを選ぶか?を明確にして、お得なクレジットカードに集中しましょう。

 

おすすめのクレジットカードは他記事で詳しくまとめています。

まとめ:リクルートカードとは?ポイント還元率とメリット・デメリットをわかりやすく解説

リクルートカードのポイント還元率とメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
リクルートカードのメリット 驚異のポイント還元率1.2%
じゃらんやホットペッパーを使うとお得
リクルートカードのデメリット ポイントの用途がほぼPontaしかない
こんな人がおすすめ Kysh VISAカードと連携して使いたい
マイルを貯めたい

 

リクルートカードは、高還元率でポイントをマイルへ交換できるお得なクレジットカードです。

マイルを貯めたい人、じゃらんやホットペッパーを使う人はぜひリクルートカードを作っておきましょう。

リクルートカードをKyashVISAカードと組み合わせると、ポイント還元率は驚異の2.2%です

 

リクルートカードはお得なポイント還元率で注目を集めています。1%以上の還元率は本当にお得ですね。

普段使いのクレジットカードで迷っている人は万能に使えるリクルートカードを使ってみましょう。

 

リクルートカード
ポイント還元率にこだわるなら、リクルートカードはポイント還元率1.3%です。
普段行く美容院や旅行でもお得にポイントが貯まるので、おすすめです。
貯まったポイントはPontaポイントに変えられるので、汎用的に使えます。
Pontaポイントはマイルの交換レートも高いので、陸マイラーにもおすすめ。
年会費 無料
ポイント還元率 1.3%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

お得なポイントバックキャンペーン開催中


コナツ
8千円も貰えるの!?

もれなく貰えるのは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

リクルートカードは新規入会から携帯電話料金のお支払いで、最大8千円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

条件は新規入会と1回利用と携帯電話料金のお支払いだけですので、非常に簡単ですね。

本当にお得なのでキャンペーン適用期間中にリクルートカード作って、忘れずに携帯電話料金の支払い先へ登録しておきましょう

 

もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいですね

クレジットカードに迷っている人はぜひリクルートカードでお得にポイントを獲得しましょう。

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

公式ページ

 

dカード

dポイントが貯まるお得なクレジットカード

2019年11月から年会費が永年無料になって使いやすくなりました。

ポイント還元率も1%で、どこで使ってもお得なクレジットカード

ドコモのスマホを持っている人はもちろん、d払いをお得に使いたい人もおすすめできる万能のクレジットカードです。

公式ページ

 

JCBカード

JCBオリジナルシリーズ

日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

知名度も高く老舗ならではの充実した保証があり、最初に作るクレジットカードならまずはJCBカードがおすすめです。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカードです。

キャンペーンによりスマホに電子マネーを登録してお買い物すると20%還元があり、今1番お得なクレジットカードです。

ぜひJCBカードでスマホ決済を利用しましょう。

公式ページ

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-クレジットカード
-, , ,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.