みんなのシストレ

1円変動した場合の損益は?みんなのシストレの通貨単位Lot(ロット)をわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は みんなのシストレ の通貨単位であるLot(ロット)について詳しく解説します。

取引設定の通貨単位に迷っている方は参考にしてください。

みんなのシストレは、「みんなのFX」というFX口座の機能の1つ、システムトレードサービスです。

システムトレードは基本的にはお任せでトレードを行いますので、忙しい方にもピッタリな資産運用となっています。

最低は10万円程度で始められる資産運用となっていますので、おすすめです。

本記事の内容

  • 通貨単位Lot(ロット)毎の必要金額
  • みんなのシストレはレバレッジ25倍
  • みんなのシストレに必要な最低金額
  • FXを始める前に余裕資金を用意しておくこと

みんなのシストレの通貨単位(ロット)とは?1Lot(ロット)の取引で1円変動すると1万円の損益

コナツ
0.1Lotにしておけば、証拠金は少額で済むね!
証拠金は十分な金額用意しておくと、柔軟に取引できるよ
ショウシ

取引数量が1Lotの取引で1円の相場変動があった場合は1万円の損益となります。つまり最小単位である0.1Lotの取引で1円変動があると、千円の損益になります。

みんなのシストレで取引数量に迷ったらこれを思い出すようにしてください。「何円の変動まで耐えられるか?」がFXにおいては重要になります。

1Lotあたりの取引で約4万円の証拠金が必要になりますので、1Lotの取引で含み損が1万円あった場合、証拠金は5万円必要になります。

もし口座残高が5万円以下の場合はロスカットが発動して強制的に決済されることになります。ロスカットが発生すると損益の1万円は強制的に決済してしまいます。

10Lot = 4万円(1Lot) × 10倍 = 40万円の証拠金
1円変動したら±10万円
30Lot = 4万円(1Lot) × 30倍 = 120万円の証拠金
1円変動したら±30万円

もちろん取引量(Lot)が大きくなればなるほど、必要な証拠金の金額も多くなります。自身の証拠金に応じて何円の変動があったらロスカットするかよく確認しておいてください。

しかし実際の相場では1円程度はすぐに変動してしまいます。余裕を持った証拠金で取引数量を設定するようにしてください。

取引数量を設定するならこれくらいの知識は覚えておきましょう。

みんなのシストレでは最小0.1Lotから取引設定が可能

投資数量指定 投資金額指定
特徴 発注数量(Lot)で指定する注文方法 ストラテジーで同じ収益率を目指す注文方法
発注数量 指定したLotで発注 指定した金額に基づいて発注数量を自動計算
最小取引 0.1Lot 5,000円
最大取引 100Lot 10,000,000円

他の証券会社では0.5Lot程度が最小単位となっている場合が多いですが、みんなのシストレは最小0.1Lotから取引を始めることができます。

多額の証拠金を用意できない初心者の方でも、みんなのシストレなら始めやすいですね

FXは取引数量を抑えて注文数を増やしたい方も多いですので、0.1Lotにすると少額の証拠金でも、かなりの注文数を入れることができます。

取引数量を抑えられるみんなのシストレは、話題のグルグルトレイン(通称:グルトレ)にも向いています。

グルトレについては他記事で紹介していますので、気になった方は参考にしてみてください。

実際の取引では何円幅が必要?最低5円幅は持たせよう

みんなのシストレなら0.1Lotから取引を開始でき、最低4千円程度から始めることができます。

しかし証拠金が4千円ではすぐにロスカットしてしまうので、満足に取引ができません。

最低でも5円変動があってもロスカットしないように証拠金を用意しておくことが理想的です。

但しリーマンショック級の不景気が来た場合は、10円〜20円程度の変動が予想されます

システムトレードはほったらかしで運用できますので、証拠金管理は入念にしておく必要があります。

みんなのシストレのレバレッジは25倍固定

みんなのシストレの個人口座の場合は、レバレッジは25倍固定になります

レバレッジは変更できませんので証拠金が少ない場合は、通貨単位で調整するようにしてください。

システムトレードでは自動で取引してしまいますのでレバレッジを忘れがちですが、証拠金を元手にして実際の資金の25倍の数量で取引している、ということを覚えておいてください。

みんなのシストレに必要な最低金額は10万円

コナツ
口座にいくら入金したらいいんだろう?
10万円と考えれば安全だよ!
ショウシ

みんなのシストレを始めるうえで、最低限必要なお金についてご紹介していきます。結論としては、みんなのシストレに必要な最低金額は10万円になります。

口座に入金する金額は最少金額よりも多めに入れないとすぐに売られてしまい、まともな取引はできません。

証拠金として口座に最低10万円ほどあれば、ある程度柔軟な取引をすることができます。

柔軟な取引を行うことができる最低ラインとして10万円を推奨します

もちろん10万円以上あれば選べるストラテジーにも幅ができますので、30万円程度あれば理想的と言えます。

みんなのシストレの証拠金については他記事でまとめています。

【注意】FXを始めるなら余裕資金を用意しておこう


FXを始めるなら必ず余裕資金を用意しておいてください。

通貨取引には急激な相場変動は必ずあります

相場変動があった場合、含み損が膨らんでロスカットされてしまう、といったことが起こりえます。

ロスカットが発生した場合、証拠金の大半を失ってしまう事態になります。

しかし一時的に含み損が増えても、数日後には元通りになる場合がほとんどです。

一時的に含み損が増えてしまった場合に、余裕資金を投入してロスカットを防ぎましょう。

ロスカットしないための対策は他記事で紹介していますので、実際に取引を開始する前に必ずチェックしておいてください。

みんなのシストレのメリットは?

コナツ
なぜ「みんなのシストレ」を選ぶの?
「みんなのシストレ」のメリットを解説するよ
ショウシ

みんなのシストレのメリット

  1. ベテラントレーダーのコピートレードができる
  2. 少額(10万円程度)から始められる
  3. 取引開始・設定が簡単
  4. 実際にみんなのシストレで稼いでる人がわかる

みんなのシストレの始め方がわかった所で気になるのは、みんなのシストレを始めるメリットですよね。

みんなのシストレはFXシステムトレードでありながらベテラントレーダーのコピートレードをコンセプトにしています。FXにおいてはレンジ幅や注文数など初心者には難しい設定もありますが、みんなのシストレでは一切不要です。

FX初心者でも始めやすいというのがみんなのシストレの最大のメリットです。

システムトレードはほったらかしで資産運用ができて、なおかつFXなのでレバレッジをかけて高リターンが期待できます。

FXをこれから始める人は、まずはみんなのシストレから始めてみるといいでしょう。

まとめ:みんなのシストレの通貨単位Lot(ロット)をわかりやすく解説

みんなのシストレの通貨単位はいかがだったでしょうか。

システムトレードでは取引数量をむやみに多くせず、注文数を増やしていく手法の方が資金効率もよくておすすめです。

みんなのシストレなら少額からFXを開始することができ、売買の手間がかからないので、資産運用を色々やっている方でもリスクヘッジに口座を作っておくといいですね。

FXに興味があるけど勉強不足でなかな踏み出せなかった方は、本当に簡単に取引設定ができますので、ぜひ始めてみてください

みんなのシストレリニューアルキャンペーンを開催中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ…
キャッシュバックはうれしいキャンペーンだね
ショウシ

みんなのシストレ はお得なキャンペーンを行っています。

みんなのシストレのリニューアルを記念して、みんなのシストレでストラテジーを選択して「取引開始」を設定するだけで¥1,000円が漏れなく貰えるキャンペーンを開催しています。

取引数量は問いませんので最小の0.1Lotでも取引設定しておけばOKです。漏れなく貰えるのは嬉しい特典ですね。

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

スポンサーリンク

おすすめシステムトレードランキング

みんなのシストレ

トレイダーズ証券みんなのシストレ

FXシステムトレードで一番おすすめなのが、みんなのシストレです。

みんなのシストレはストラテジーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができ、SNS感覚で選ぶことができます。

初めてシステムトレードに挑戦する方に一番おすすめできるシステムトレードです。

詳細ページ

公式ページ

トライオートFX

トライオート

自動売買FXで有名なトライオートFXもおすすめです。

こちらもストラテジーの設定をするのみで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

売買手数料も無料でスワップ収益も期待でき、初心者でも扱いやすい内容になっています。

最低投資金額は10〜15万円程から開始できるので非常におすすめのFXシステムトレードです。

詳細ページ

公式ページ

トライオートETF

トライオートETF

トライオートETFは、外貨ではなくETFに投資するシステムトレードです。

トライオートFX同様に自動売買セレクトから選ぶだけでIFD注文を繰り返してくれる仕組みで、推奨証拠金さえ守っておけば基本的にはほったらかし運用で問題ありません。

ETFの売買手数料もかかりませんが、保有しているポジションのスワップは高め。短期トレードに向いているシステムトレードです。

最低10万円程度から始めることができ、こちらも非常におすすめです。

詳細ページ

公式ページ

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-みんなのシストレ
-,

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.