転職

【おすすめ】大手企業へ転職した僕が使った本当に役に立つ転職サイトを紹介

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。
僕も転職サイト経由で大手企業へ転職して、年収100万円以上アップに成功しました。

今回は大手企業への転職に成功した僕が、実際に使って本当によかった転職サイトを紹介します。

コナツ
転職って何から始めればいいの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

僕も転職サイトで転職活動して、東証一部上場の大手企業に転職成功しました。

 

僕が実際に転職活動して、本当に役立った転職サイトを紹介します。

どれも登録は必須ですから、まずは登録してみてくださいね。

転職は情報が命ですから、求人数も多いに越したことはありません。

 

本記事の内容

  • 転職エージェントサイト大手3社
  • 転職を考えるタイミング
  • とりあえず転職活動を始めてみて、判断する

大手企業へ転職した僕が使った本当に役に立つ転職サイトを紹介

リクルートエージェント

おすすめ度:

公式ページ:

まずは最大手のリクルートエージェント。

 

掲載求人数はNO.1ですからこれから転職活動を始めるなら、まずは登録しておくべきサイトです。

転職エージェントも経験豊富な方が多いですから、始めての転職でも安心できます。

 

転職は情報が命だと思っていますから、そもそも求人がないと話しにならないわけです。

業種を問わず、掲載数が多い転職サイトは重宝しますよ。

 

dodaエージェント

おすすめ度:

公式ページ: https://doda.jp/

エンジニア系の転職であれば、 転職サイトdoda が1番使いやすかったです。

 

同じ求人でもdodaの求人は情報量が多くて、求人情報が他よりもしっかり書かれている印象があります。

同じ求人でも見比べてみると、気がつくこともありますよ。

 

エンジニアでなくても求人数は多いですので、登録は必須です。

情報は多い方がいいですから、ぜひ登録しておいてくださいね。



おすすめ度:
公式ページ:https://doda.jp/

エンジニア・技術系の転職ならdodaエージェント。求人数が多い。


 

マイナビエージェント

おすすめ度:

公式ページ:

次は新卒でもお世話になった、マイナビです。

 

僕自身は広告や派遣が多いな、という印象でしたが、友人がマイナビ転職で大学職員へ転職に成功しています。

他にはないような期間限定の求人が出ることが強みかな、と思います。

 

マイナビエージェントも登録しておくと、何かと便利ですよ。

 

 

転職した方がいいのかな?こんなパターンを解説

▼転職すべきか迷うケース

  • 給料が低い
  • 会社の将来性に不安がある
  • 零細企業に勤めている
コナツ
転職しようか迷ってる…
ケース別に見てみよう
ショウシ

給料が低いかも?

給料は仕事の対価ですから、まず1番に考えるのが給料額でしょう。

 

現時点で生活費がカツカツの人、残業代で稼いでる人は、転職を考えた方がいいかもしれません。

同じ仕事でも、会社によって待遇は全く違います。

 

求人情報をチェックして、自分の給料がどの程度なのか知ることも、勉強の1つです。

もしかしたら生活が苦しくても、業界から見れば給料水準は高い方かもしれません。

 

給料が低いかも?と思ったら、求人情報をチェックしてみてください。

ココがポイント

  • 求人を見て業界水準を知ることも必要
  • 同じ仕事でも、会社によって待遇が異なる

 

会社の将来性に不安がある

今は大企業でも倒産する時代です。

 

平成で終わった産業も多くあり、時代の流れによっては今まで安定していた企業でも、倒産に追いやられる可能性もあります。

もしかしたら、数年後に赤字になっているかもしれません。

 

現代は流れが早いですから、来年には会社の置かれている状況が変わっていることもあります。

会社の将来性に不安を感じたら、早めに行動すべきかもしれません。

ココがポイント

  • 来年には会社の置かれている状況が変わっている可能性もある
  • 赤字になる前に行動すべき

 

零細企業に勤めている

世の中の仕組みとして、やはり大企業ほど給料や待遇がいい傾向があります。

 

零細企業は給料も悪く、また将来的に昇給していきません。

従業員数名の会社であれば、明日には倒産していてもおかしくない時代です。

 

まだあなたが若いのであれば、ずっと零細企業に勤めている必要はありません。

転職活動は始めておき、いい求人があればすぐに飛びつける準備はしておいてください。

ココがポイント

  • 大企業ほど、待遇がいい
  • 明日には倒産してもおかしくない時代

 

とりあえず転職活動してみるのもアリ

転職活動したからと言って、何も必ず転職しなくてはならないわけではありません。

最終面接まで進み内定を貰い、内定に承認しない限りは、あなたを縛ることはできないのです。

 

迷ったら、とりあえず始めてみるのアリだと思います。

転職活動を通じて、今の仕事の良さに気がつくこともあります。

 

今は社会の流れが早くて、衰退産業も数多くあります。

あなたが勤めている会社だけが問題ではない場合もあります。

 

転職活動は人生にまたとない、いい経験になりますよ。

自分を客観視するためにも、ぜひ登録して情報収集だけはしておいてくださいね。

ココがポイント

  • 情報収集だけはしておいた方がいい
  • 最後に内定を承認するまでは、現職を辞める必要はない

 

まとめ:大手企業へ転職した僕が使った本当に役に立つ転職サイトを紹介

僕が使って良かって本当に役立つ転職サイトはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
リクルートエージェント 業界NO.1の転職サイト
業種問わず求人数が多い
dodaエージェント IT転職の大手サイト
エンジニア転職には必須
マイナビエージェント 意外な求人が乗ることもアリ

 

転職は求人がないと、そもそも話しになりません。

情報は多いに越したことはありませんから、ぜひすべて登録しておいてください。

 

転職は人生を決めると言ってもいいほど、大きなイベントです。

しっかり行動して、あなたにとって納得感のある転職活動になることを、僕も願っています。

 

スポンサーリンク

-転職
-,

© 2020 転職情報ブログ