JCBカード

【お得】JCBカードWとは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はJCBカードWの評判・口コミとメリット・デメリットを解説します。

コナツ
JCBカード作るならどれがいいの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もJCBカードWでお得に決済しています。

▼愛用しているJCBカードW

 

JCBカードWは、年会費無料でポイント還元率1%のお得なクレジットカードです。

Amazonなどのネットショッピングでお得にポイントが貯まるので、おすすめのクレジットカードです。

今後ステップアップしていけるので、39歳以下の人は必ず作っておきましょう。

 

JCBカードは日本発祥の国際ブランドで、JCBの本家本元が発行するプロパーカードのクレジットカードは安心感があります。

初めてのクレジットカードやメインで使うクレジットカードは、ぜひ安心感のあるJCBカードを使いましょう

 

本記事の内容

  • JCBカードWは、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカード
  • 18〜39歳までが申し込み可能・40歳以降も継続可能
  • Amazonなどのネットショッピングでお得なクレジットカード
おすすめのJCBカードW
クレジットカードといえば日本発祥のJCBカード
JCBカードWなら年会費無料で常にポイント2倍のお得なクレジットカード
クレジットカード選びに迷ったら、まずは大手のJCBカードがおすすめです
Apple Pay・Google Payに登録して電子マネー決済すると20%還元があるお得なキャンペーンもあります
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短翌日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら日本発祥のJCBカード。39歳以下はポイント2倍のJCBカードW

クレジットカードを詳しく知る

クレジットカードガイドブック

\クレジットカードを基礎から知る/

このカテゴリを読む

JCBカードW(ダブル)とは?ポイント還元率と入会条件を解説

カード種類 JCBカードW
ポイント還元率 1000=2ポイント(5円分) ※ポイント還元率1%
入会時年齢 18〜32歳
年会費 無料
コナツ
JCBカードWって?
JCBが発行するカードで1番ポイントが高いよ
ショウシ

JCBカードWは、JCBカードの中でも最もポイント還元率が高く、年齢幅も広いのでまず最初に作るべきカードです。

 

年会費も無料なので、作っておいて損はないでしょう。

JCBの本家本元が発行するプロバーカードは、ゴールドカードからプラチナカードまで幅広いラインナップがありますので、今後年齢と共にステップアップも期待できます。

 

よく飛行機に乗る人や家族のいる人は、ゴールドカード以上を持っておくと安心できますよ。

まずはJCBカードWでお得なポイント還元率でクレジットカードを始めて、信用を積んでゴールドカード以上にランクアップしていきましょう。

ココがポイント

  • 年会費無料(家族カード含む)
  • 18〜39歳以下が申し込み可能
  • 常時ポイント2倍でポイント還元率1%以上になる

 

年会費無料(家族カード含む)

JCBカードWは家族カードも含めて、年会費は永年無料です。

 

ETCカードも追加無料なので嬉しいですね。

とりあえず作っておいても損はないクレジットカードですよ。

 

私もAmazonでのお買い物でJCBカードWを使っていますが、年会費はずっと無料なので気にせず持っていられます。

迷っている人は、とりあえず作っておくといいですよ。

 

もちろんクレジットカードの発行も無料なので、コストゼロです。

ココがポイント

  • 家族カードも含めて、年会費は永年無料
  • 持っていても邪魔にならないクレジットカード

 

18〜39歳以下が申し込み可能

JCBカードWの対象は、18〜39歳までです。

 

40歳以上の人は新規に入会はできませんので、39歳までに申し込みを済ませておいてください。

もし入会後に40歳以上になっても、JCBカードW自体は継続できます。

 

あくまで申し込みの年齢だけですので、申し込みは早めに済ませておいてください。

ココがポイント

  • 入会自体は18〜39歳まで
  • 入会した後に40歳以上になっても継続は可能

 

常時ポイント2倍でポイント還元率1%以上になる

  • JCBカードのポイント:1000円 = 1ポイント ※JCBカードWは常時2倍で2ポイント
  • 交換レート:1ポイント = 5nanacoポイント(ポイント還元率0.5%) ※JCBカードならポイント還元率1%

 

JCBカードで貯まるOki Dokiポイントは、通常時は0.5%還元ですが、JCBカードWなら常時2倍でポイント還元率1%になります。

 

ポイントの交換先はnanacoポイントが1番還元率が高くて、1ポイントで5nanacoポイントです。

nanacoは税金の支払いにもお得なので、使えるようにしておくとポイントが有効活用できます。

 

さらにJCBカードWは入会後3ヶ月間はポイント4倍で、ポイント還元率は2%以上です。

実は還元率が高いお得なクレジットカードですよ。

ココがポイント

  • JCBカードWはポイント還元率1%
  • 入会後3ヶ月間は、ポイント還元率2%以上

 

JCBカードWを使うメリットは?Amazonでお得に決済できるクレジットカード

▼JCBカードWを使うメリット

  • ポイント還元率がお得
  • 今後ステップアップしていけるクレジットカード
  • Amazonでのお買い物でさらにポイントがお得
コナツ
JCBカードWを使う理由は?
JCBカードWのメリットを解説するよ
ショウシ

JCBカードWを使うべきメリットを紹介します。

それでは詳しく見ていきましょう。

 

入会後3ヶ月間はポイント還元率2%以上

まずJCBカードWは入会後3ヶ月間はポイント4倍で、ポイント還元率は2%以上です。

 

さらにスマリボを利用するとポイント還元がありますが、こちらはリボ払い手数料の支払いが必要なので、使わない方がいいでしょう。

例えば引っ越しなど、高額の支払いがあることをわかっている前に作っておくと、お得に決済できますよ。

 

これだけでもJCBカードWを作るメリットになります。

JCBカードWを作って、お得にポイントを貯めてください。

ココがポイント

  • スマリボはリボ払い手数料の支払いが条件なので、使わない方がいい
  • 高額の支払いがあることがわかっている1〜2ヶ月前に、JCBカードWを作っておく

 

今後ステップアップしていけるクレジットカード

JCBカードWは39歳以上でも継続可能ですが、今後家族ができて保証が欲しい時にもJCBカードは最適です。

 

ゴールドカードやプラチナカードなど、幅広くステータスカードのラインナップがありますよ。

上位カードへの変更は延滞歴などがなければ、JCBカードWを持っている人なら問題ないでしょう。

 

空港ラウンジを使う人や、もっと保証が必要になったら、ゴールドカード以上に変更しておきましょう。

ココがポイント

  • ゴールドカード以上のラインナップも充実している
  • ゴールドカード以上は充実の保証がある

 

Amazonでのお買い物でさらにポイントがお得

JCBカードの最大のメリットは、JCBオリジナルパートナーでお買い物するとポイントがさらにお得になること。

 

私もJCBカードはAmazonでポイント還元率が高いので、よく使っています。

Amazonでお買い物する人は、JCBカードが最適ですよ。

 

他にもJCBオリジナルパートナーのお店は多いので、よく確認して使ってみてください。

最近話題の〇〇ペイよりも、JCBカードWの方がお得な場合もあります。

ココがポイント

  • JCBカードWは、Amazonの支払いで効果的なクレジットカード
  • Amazonのお買い物は、OkiDokiランドを経由する必要あり

 

JCBカードWのデメリットは?お買い物保証や国内旅行保険はなし

▼JCBカードWを使うデメリット

  • お買い物保証や国内旅行保険の付帯はなし
  • 良くも悪くも平均的なクレジットカード
コナツ
JCBカードWってすごいんだね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

JCBカードWは確かにお得なクレジットカードですが、デメリットも理解しておいてください。

詳しく見ていきましょう。

 

お買い物保証や国内旅行保険の付帯はなし

JCBカードWは海外旅行保険は、利用付帯で付いています。

 

しかし買ったものに対する保証や、国内旅行保険の付帯はありません。

ここはデメリットとして、よく理解しておきましょう。

 

他に国内旅行保険が付いているクレジットカードを持っていない場合は、ゴールドカード以上の方がいいかもしれません。

ココがポイント

  • 海外旅行保険は利用付帯
  • お買い物保証・国内旅行保険の付帯はなし

 

良くも悪くも平均的なクレジットカード

JCBカードWは確かにポイント還元率1%以上でお得ですが、それは楽天カードなどの他のクレジットカードでも同じです。

 

JCBカードWだと保険の内容も楽天カードとほぼ同じなので、平均的ですね。

私はAmazon専用カードとして、Amazonでポイントを貯めたり使ったりしています。

ココがポイント

  • ポイント還元率1%は、楽天カードと同じ
  • 専らAmazon専用カードとして使われていることが多い

 

JCBカードWの評判・口コミは?Amazonでお得にお買い物する人が多数


JCBカードWは人気のAmazonでポイントがお得ということもあり、割と使っている人が多い印象です。

 

今後ステップアップしていけるクレジットカードですので、最初に作る人に最適なクレジットカードです。

JCBカードWは誰にでもおすすめできますので、まずは作っておくといいですよ。

 

年会費も無料で、発行に手数料もかかりませんので、無料でカード作成ができます。

Amazonでお買い物する人は、JCBカードWでお買い物するとお得です。

 

JCBカードWは、以下から無料でカード作成できます。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら日本発祥のJCBカード。39歳以下はポイント2倍のJCBカードW

 

【JCBカード】まとめ記事

JCBカードについては、理解できましたか?

日本発祥の安心の国際ブランドの本家本元。JCBカードWならポイント還元率が高いので、誰にでもおすすめできるクレジットカードです。

JCBカードについてのまとめ記事です。JCBカードについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:JCBカードWとは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

JCBカードWの評判・口コミとメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
JCBカードWとは 年会費無料・18〜39歳以下・常時ポイント2倍
JCBカードWを持つメリット 今後ステップアップしていけるクレジットカード
Amazonでのお買い物でさらにポイントがお得
JCBカードWのデメリット お買い物保証や国内旅行保険の付帯はなし
良くも悪くも平均的なクレジットカード

 

JCBカードWは、年会費無料でポイント還元率1%のお得なクレジットカードです。

Amazonなどのネットショッピングでお得にポイントが貯まるので、おすすめのクレジットカードです。

今後ステップアップしていけるので、39歳以下の人は必ず作っておきましょう。

 

JCBカードは日本発祥の国際ブランドで、JCBの本家本元が発行するプロパーカードのクレジットカードは安心感があります。

初めてのクレジットカードやメインで使うクレジットカードは、ぜひ安心感のあるJCBカードを使いましょう

 

おすすめのJCBカードW
クレジットカードといえば日本発祥のJCBカード
JCBカードWなら年会費無料で常にポイント2倍のお得なクレジットカード
クレジットカード選びに迷ったら、まずは大手のJCBカードがおすすめです
Apple Pay・Google Payに登録して電子マネー決済すると20%還元があるお得なキャンペーンもあります
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短翌日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら日本発祥のJCBカード。39歳以下はポイント2倍のJCBカードW

お得なキャッシュバックキャンペーン開催中

コナツ
20%還元!?
条件もゆるいからお得すぎるキャンペーンだね
ショウシ

JCBカードではスマホに電子マネーとして登録して決済すると20%還元があるお得すぎるキャンペーンを行っています。

 

対象は本会員の他に家族カードでも同様に最大10,000円の還元がありますので、まだ家族カードを発行していない人はぜひJCBカードで家族カードを発行しましょう。

こちらのキャンペーンは利用店舗の制限もなく、本当にお得すぎます

 

本キャンペーンはエントリーが必要ですので、JCBカードを作成後に忘れずにエントリーしましょう

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら日本発祥のJCBカード。39歳以下はポイント2倍のJCBカードW

クレジットカードを詳しく知る

クレジットカードガイドブック

\クレジットカードを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

高還元率でポイントが貯まりやすい、日本で1番使われているクレジットカード。

どこでもお得に決済できる安心感があります。

クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

 

dカード

おすすめ度:

公式ページ:https://d-card.jp/

ポイント還元率1%でお得にdポイントが貯まる、万能のdカード。

2019年11月から通常カードは年会費が永年無料になって、誰でも使いやすくなりました。

ドコモ以外の人でも、dポイントは貯まりやすいので貯めている人が多いですよ。

 

JCBカード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら、日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、入会から3ヶ月間はポイント4倍でポイント還元率は2%以上です。

今後ステップアップしていけるクレジットカードですので、最初はJCBカードで始めてみてください。

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-JCBカード
-,

© 2020 スマホ決済いなふる