スマホ決済

【コード決済がおすすめ】スマホ決済とは?決済種類と仕組み・メリット・デメリットを解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はスマホ決済の決済種類と仕組み・メリット・デメリットを解説します。

コナツ
スマホでおサイフって…どうやって支払うの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もペイペイを利用してお得に決済しています。財布は持っていません。

▼ペイペイの決済例

 

現金派はもう時代遅れです

小銭ジャラジャラ持つ時代は終わりました、今はスマホ1つで決済した方がポイントも貯まってお得ですよ

スマホ決済ならスピーディに支払いができてお金の出入りの管理も簡単になりますので、ぜひ始めてみてください。

 

スマホ決済は消費税増税に合わせてお得な決済方法として注目を集めています。

購入金額からお得にポイント還元を受けることができ、現金でお買い物している人よりもお得に買い物をすることができます。

まだスマホ決済を始めていない人は急いで始めてください。お得なポイント還元でお買い物をしましょう。

 

本記事の内容

  • スマホ決済は2種類!Felica決済とQRコード決済がある
  • ポイント還元率がお得なのは〇〇ペイ
  • スピーディな支払いは1度使うと手放せない
  • 海外ではキャッシュレス化は普及している
おすすめの楽天ペイ
楽天ポイントが貯まる定番のQRコード決済
ポイント還元率もお得で、普段使いには最適なペイ
連携は楽天カードで楽天ポイントを2重取りがおすすめ
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる

詳しくはコチラ

ポイント還元率 5%〜 ※キャンペーン
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※チャージ後
ポイント 楽天ポイント
使えるお店 やや多い

スマホ決済ランキング

楽天ペイ

おすすめNo.1は楽天ポイントが貯まる楽天ペイです。

利用者数No.1で、楽天カードと連携することでお得に楽天ポイントが貯まります。

スマホ決済に迷ったらまずは楽天ポイントを貯めましょう。

詳細ページ

お得なクレカ

 

PayPay(ペイペイ)

利用可能店舗の多いPayPay(ペイペイ)もおすすめです。

定期的に20%還元のキャンペーンを行っていますので、非常にお得にお買い物ができます。

知名度No.1のQRコード決済ですので、導入しておいて損はないでしょう。

詳細ページ

お得なクレカ

 

d払い

毎月お得なキャンペーンがあるd払いもおすすめです。

d払いはdポイントが貯まりますので、特にドコモのスマホを持っている人はd払いを利用しましょう

もちろんドコモ回線を持っていなくても使えますので、ぜひキャンペーンを狙ってお得に決済しましょう。

詳細ページ

お得なクレカ

 

キャッシュレス・スマホ決済とは?決済種類と仕組みを解説

コナツ
お財布持ち歩くのがめんどう!
スマホ決済ならスマホだけでお買い物
ショウシ

スマホ決済の種類

  • Felica決済(Suicaや電子マネー支払い)
  • QRコード決済(〇〇ペイ)

スマホ決済とはその名の通り、スマートフォンで決済して現金いらずで支払いを済ませることを指します。

 

このスマホ決済は大別して2種類あり、1つはiPhoneのApple Payでお馴染みのFelica決済と呼ばれる非接触IC決済と、近年増加している〇〇ペイと呼ばれるバーコード決済です。

詳しく見ていきましょう。

 

Felica決済(Suicaや電子マネー支払い)

まずはiPhoneのApple PayやAndroidのGoogle Payでお馴染みで、かなりのお店に復旧してきたFelica決済と呼ばれる非接触IC決済です。

 

こちらの仕組みは、クレジットカードや電子マネーを登録したスマホを読み取り端末にかざすことでお支払いが完了します。

ちなみにApple PayやGoogle Payは電子マネーの手段になりますので、iPhoneの中のSuicaで支払う場合は「Suicaで」と店員へ伝えましょう。

 

Felica決済ではアプリを起動する必要もないので、やはりスピーディさでは群を抜き使いやすさではこれから説明するQRコード決済より上でしょう。

普及率も高いのでまだスマホ決済にチャレンジしていない人は、まずはこちらのFelica決済を導入してみましょう。

 

手数料等も一切発生せず、セキュリティも万全なので安心です

 

QRコード・バーコード決済(〇〇ペイ)

もう1つのスマホ決済がQRコード・バーコード決済で、最近話題の〇〇ペイに該当します。

 

〇〇ペイがなぜお得なのかを解説すると、先程の説明したApple Payではクレジットカードのポイントしか獲得できないのに対して、〇〇ペイではそれ自体にポイント還元があるので、〇〇ペイのポイントとクレジットカードのポイントの2重取りができる点です。

 

〇〇ペイを使えばポイント還元率が3〜5%になり、さらにキャンペーンによって20%のポイント還元があって、めちゃくちゃお得です

まずは利用店舗が1番多いPayPay(ペイペイ)か、楽天ポイントが貯まる楽天ペイを使えば、どこでもお得に使えて間違いないですよ。

 

街で使っている人は、大抵はPayPay(ペイペイ)か楽天ペイですね

シェア率で見ても、この2つが圧倒的です。

 

利用店舗は随時拡大していますが、まだまだ普及率は高くないのが現状です。

使い分けとしては、〇〇ペイが使える所では〇〇ペイ、Felicaしか使えない所ではFelica決済で支払いましょう。

 

PayPay(ペイペイ)
知名度No.1のQRコード決済
使えるお店が多く、キャンペーンも多いので出番は1番多い
連携はヤフーカードか銀行口座からチャージが必要
とりあえずペイペイを入れておけば、QRコード決済が使えるお店はほぼ網羅できる

詳しくはコチラ

ポイント還元率 1.5%
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※チャージ後
ポイント PayPay残高(PayPayボーナス)
使えるお店 多い

 

キャッシュレス・スマホ決済はなぜ必要なの?消費税増税に合わせてポイント還元が激化している

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、
キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の一定期間に限り、
中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援します。

引用元:キャッシュレス

コナツ
なぜ〇〇Payが増えているの?
消費税増税に合わせてポイント還元で負担軽減ができるよ
ショウシ

最近乱立している〇〇Payはなぜ増えているのでしょうか?

 

経済産業省は2019年の消費税10%の増税に合わせて、9ヶ月間に限りキャッシュレスで決済するとポイント還元をすると発表しています。

消費税増税に合わせてお得にポイントを貯めるチャンスです。

 

消費者還元の仕組みは?国が補助金を出して還元する

キャッシュレス還元の仕組みを解説します。

 

私達消費者はキャッシュレス事業者であるスマホ決済の発行元からポイント還元を受けていますが、キャッシュレス事業者は裏で国から補助金を貰っています。

スマホ決済でお得な還元率やクーポンの配布などもありますが、これもキャッシュレス化の一貫ですね。

 

キャッシュレスは便利なのでぜひこの機会に導入しておきましょう。

 

キャッシュレス対象の支払いは?ポイント2重取りができるQRコード決済がおすすめ

  • 電子マネー
  • クレジットカード
  • スマホ決済(QRコード決済)
  • デビットカード

キャッシュレスの対象は「一般的な購買に繰り返し使用できる電子的決済手段」とされています。

 

現状発表されている対象は以上4種類で、既存市場のキャッシュレス手段は網羅されています。

電子マネーやクレジットカードは単体のポイントしか付与されませんが、最近話題の〇〇Payではクレジットカードとスマホ決済のポイントを2重取りできるので、非常におすすめです。

 

まずはお得なクレジットカード、その次にスマホ決済の順に検討していきましょう。

 

キャッシュレス消費者還元事業のポイント還元があるお店は?中小店舗とフランチャイズチェーンでポイント還元が受けられる

引用元:キャッシュレス

キャッシュレス消費者還元事業のポイント還元が受けられるお店を紹介しましょう。

 

キャッシュレス消費者還元事業では、中小店舗で5%還元、フランチャイズチェーンのコンビニやガソリンスタンドで2%のポイント還元を受けることができます。

もちろんクレジットカードやQRコード決済のポイントとは、別にキャッシュレス消費者還元事業のポイントは付与されます。

 

キャッシュレスで決済すると、それだけで2〜5%お得ということですね

もはや、現金派は時代遅れです。

 

ポイント還元は何%?最強の組み合わせはこれだ!

現状の最強の組み合わせはクレジットカードとスマホ決済を組み合わせた決済が1番お得にポイント還元されます。

 

国からの補助の5%も入れば、現状の最強の組み合わせで決済できるようにしておきましょう。

クレジットカードとスマホ決済の前にKyashというデビットカードを挟むと、さらにお得にポイント還元されます。

 

しかしこれはチャージ型が中間に入ってしまうので、好みが分かれるでしょう

めんどくさい人はクレジットカードとスマホ決済を紐付けておくだけでも、お得にポイントは還元されます。

 

Kyash VISAカードは3Dセキュア認証に非対応なので、使えるQRコード決済が限られてしまいます。

無理に導入する必要はないですよ、むしろ私はめんどくさいので使ってません

 

キャッシュレス・スマホ決済のメリットは?財布をいらずでポイント還元率もお得

コナツ
スマホで決済するとなにがいいの?
スマホ決済のメリットを解説するよ
ショウシ

スマホ決済のメリット

  • キャッシュレスの支払いがスピーディ
  • お金の出入りを管理しやすい
  • ポイント還元で実質割引で購入できる
  • クーポンでお得な買い物できる

スマホ決済のメリットを解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

キャッシュレスの支払いがスピーディ

スマホ決済では現金を使用せずに支払いが完了しますので、非常にスピーディに支払いが完了します。

 

小銭が多くてもたついていると、後ろに列ができて焦ってしまう経験はありませんか?

スマホ決済なら焦らなくてもスムーズに完了できて本当に速いです。

 

初めて使った時はキャッシュレスの支払いの速さに感動するほどです。

ぜひスピーディな支払いを体験してみてください。もう財布は不要です

 

お金の出入りを管理しやすい

キャッシュレスのお支払いの場合、支払履歴をクレジットカードの履歴もしくは〇〇ペイの履歴で管理できます。

 

いつの間にか財布の中から現金が減っていたという経験はありませんか?

キャッシュレスの支払いに集中していれば財布の中の現金は減らず、支払い履歴を一元管理できるのでどこでお金を使ったか把握しやすくなります

 

さらにマネタスやマネーツリーのような家計簿アプリと連携すれば、自動的に家計簿をつけてくれるので家計状況が非常にわかりやすいです。

これは現金派ではマネできないメリットでしょう。

 

管理しやすいという点も、キャッシュレスのメリットです。

 

ポイント還元で実施割引で購入できる

スマホ決済で支払いをするとポイント還元を1〜5%・キャンペーン利用で20%還元があります。

 

ポイント還元されるのは少し後になりますが、ポイント還元分を合わせると実質セール品のようにお買い物ができてしまいます。

現金派の人はいつまで経っても安くはなりませんが、キャッシュレスで決済すると実質割引になります。

 

ぜひスマホ決済でお得にお買い物しましょう。

 

クーポンでお得なお買い物ができる

〇〇ペイでは定期的にお得なクーポンの配布をしているものがあります。

 

たまにしか買わないものでも、クーポンで割引で買えます。クーポンを使って楽しむのもおもしろいですね。

一例ですが、Origami(オリガミ)ペイではサーティワンアイスの50%OFFイベントの開催がありました。

 

普段サーティワンに行かない人でも50%なら行ってみようかな?という気になりますよね、こういうクーポンによってお店に行ってみるとおもしろいですね。

〇〇ペイを始めたらぜひ利用してみてください。

 

キャッシュレス・スマホ決済のデメリットは?スマートフォンの電池残量には注意

コナツ
スマホ決済ってすごいんだね!
スマホ決済のデメリットも解説するよ
ショウシ

スマホ決済のデメリット

  • スマホの電源が落ちていると使えない
  • まだまだ利用できない店が多い
  • 機種変更時の移行がめんどう

スマホ決済にもデメリットはあります。よく理解して利用するようにしましょう。

詳しく見ていきましょう。

 

スマホの電源が落ちていると使えない

スマホ決済ではスマートフォンの電源が落ちていると使えません

 

ここは仕方ないですね。

スマホ決済を使わない人でも、現代ではスマートフォンは手放せませんので特別に意識しなくても問題はないでしょう。

 

スマホ決済の予定がある場合は、スマートフォンの残容量には気を配っておきましょう。

 

まだまだ利用できない店が多い

対応店舗数は順次拡大していますが、まだまだキャッシュレスに対応していない店舗が多いです。

 

フランチャイズチェーンや系列店ではキャッシュレス化は進んでいますが、個人事業や飲食店ではまだまだ使えない所が多いですね。

今後は消費税増税に伴ってキャッシュレス化で国から補助が出ますので、今後は順次拡大が予想されます。

 

まずはスマホ決済を始めて準備しておきましょう

 

機種変更時の移行がめんどう

スマホ決済によって、カード情報や〇〇ペイは移行手続きが必要です。

 

決済に関するものですので不正利用されないようにセキュリティ意識は持つ必要があります。

機種変更時に手続きが必要なのは仕方ありませんが、やはり少々めんどうなことは事実ですね

 

ここは仕方ありませんが、数年に1度のスマホの機種変更時には注意しましょう。

 

キャッシュレス・スマホ決済の評判・口コミは?現代では財布は不要になる

スマホ決済は本当に便利ですので、1度使うともう手放せなくなります。

 

まだまだ日本のキャッシュレス化は普及していませんが、現金派の人も1度使ってみると便利なのがわかるでしょう。

まだ多くの人が手を出していないからこそ導入してみて、便利さを広めていきましょう。

 

海外ではすでにキャッシュレス化は普通になりつつあります。

今後は日本でもどんどん普及していくことが予想されます。

 

実際スマホ決済やってみると財布もいらないので、本当に便利ですよ。

 

まとめ:スマホ決済とは?決済種類と仕組み・メリット・デメリットを解説

スマホ決済の種類と仕組み・メリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
スマホ決済のメリット 支払いがスピーディ
ポイント還元で実質割引で購入できる
お金の入出金が管理しやすい
スマホ決済のデメリット スマホの電源が落ちてると使えない
まだまだ使えるお店が少ない
まず始めるなら アップルペイかグーグルペイから始める
ポイント還元率を求めるなら QRコード決済(〇〇ペイ)がお得

 

現金派はもう時代遅れです

小銭ジャラジャラ持つ時代は終わりました、今はスマホ1つで決済した方がポイントも貯まってお得ですよ

スマホ決済ならスピーディに支払いができてお金の出入りの管理も簡単になりますので、ぜひ始めてみてください。

 

スマホ決済は消費税増税に合わせてお得な決済方法として注目を集めています。

購入金額からお得にポイント還元を受けることができ、現金でお買い物している人よりもお得に買い物をすることができます。

まだスマホ決済を始めていない人は急いで始めてください。お得なポイント還元でお買い物をしましょう。

 

おすすめの楽天ペイ
楽天ポイントが貯まる定番のQRコード決済
ポイント還元率もお得で、普段使いには最適なペイ
連携は楽天カードで楽天ポイントを2重取りがおすすめ
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる

詳しくはコチラ

ポイント還元率 5%〜 ※キャンペーン
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※チャージ後
ポイント 楽天ポイント
使えるお店 やや多い

スマホ決済ランキング

楽天ペイ

おすすめNo.1は楽天ポイントが貯まる楽天ペイです。

利用者数No.1で、楽天カードと連携することでお得に楽天ポイントが貯まります。

スマホ決済に迷ったらまずは楽天ポイントを貯めましょう。

詳細ページ

お得なクレカ

 

PayPay(ペイペイ)

利用可能店舗の多いPayPay(ペイペイ)もおすすめです。

定期的に20%還元のキャンペーンを行っていますので、非常にお得にお買い物ができます。

知名度No.1のQRコード決済ですので、導入しておいて損はないでしょう。

詳細ページ

お得なクレカ

 

d払い

毎月お得なキャンペーンがあるd払いもおすすめです。

d払いはdポイントが貯まりますので、特にドコモのスマホを持っている人はd払いを利用しましょう

もちろんドコモ回線を持っていなくても使えますので、ぜひキャンペーンを狙ってお得に決済しましょう。

詳細ページ

お得なクレカ

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-スマホ決済
-, , ,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.