クレジットカード

【最新2019】おすすめのクレジットカードを徹底比較!ポイント還元率や選び方を解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はおすすめのクレジットカードのポイント還元率や選び方を解説します。

クレジットカードは用途に合わせて選びましょう。現金派にはないお得なポイント還元があります。

現金派の人はここでご紹介するクレジットカードのお得にポイントが貯まるポイント還元を知りません

お得なクレジットカードは、消費税増税で話題になっているキャッシュレス化にも必須になります。

ぜひお得なクレジットカードを作って、お得にポイント還元を受けて実質割引で購入してしまいましょう。

本記事の内容

  • タイプ別おすすめクレジットカード
  • クレジットカードの仕組みを解説
  • クレジットカードは生活圏内のお店に合わせて選ぼう
  • クレジットカード作成後はスマホ決済に挑戦してみよう

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

詳細ページ

公式ページ

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

どこでも使えて幅広いニーズに対応しているスタンダードカードは三井住友VISAカードでしょう。
三井住友VISAカードはクレジットカードの老舗で知名度No.1の安心感があります。

ポイント還元率はネットショッピングやコンビニ利用ではお得に貯めることができ、充実の保証と合わせて誰でも満足できる機能を備えています。

新社会人や学生でも持つことができ、クレジットカードデビューに最適です。
まずは三井住友VISAカードでクレジットカードデビューしましょう。

詳細ページ

公式ページ

JCBカード

日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

知名度も高く老舗ならではの充実した保証があり、最初に作るクレジットカードならまずはJCBカードがおすすめです。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカードです。

キャンペーンによりスマホに電子マネーを登録してお買い物すると20%還元があり、今1番お得なクレジットカードです。

ぜひJCBカードでスマホ決済を利用しましょう。

公式ページ

イオンカード

イオンクレジットカード

イオンでお買い物される人におすすめするのは、イオンカードです。
イオングループでのお買い物はポイント還元率が優秀で、イオンのお客様感謝デー(20,30日)は見逃せません。

その他イオンシネマで映画を見る時に割引を受けられたり、電子マネーのWAONやイオン銀行のキャシュカードと一体型もあり、イオングループでの連携は非常に優秀です。

近くにイオンがある人、よくイオンで買い物される人は、ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。

詳細ページ

公式ページ

タイプ別おすすめクレジットカードを紹介

  • 年会費無料のクレジットカード
  • ポイント還元率が高いクレジットカード
  • 学生・20代におすすめのクレジットカード
  • 旅行保険が充実したクレジットカード
  • イオン系列でお買い物する人向けクレジットカード
  • ネットショッピングがお得なクレジットカード
  • ポイント投資ができるクレジットカード
  • 即日発行可能なクレジットカード
  • マイルが貯まるクレジットカード
コナツ
どれを選べばいいかわからない!
ケースに合わせておすすめを解説するよ
ショウシ

タイプ別におすすめのクレジットカードを解説します。

クレジットカードは種類が多くてどれを選んでいいかわからない人向けに、当サイトがおすすめのクレジットカードを厳選しました。

クレジットカードを選ぶ基準と照らし合わせて、どのクレジットカードが良いか選びましょう。

おすすめのクレジットカードはどれもコストパフォーマンスが高くて選んで後悔しないものばかりです。

それでは詳しく見ていきましょう。

年会費無料のクレジットカード

楽天カード
楽天ポイントが貯まる定番のクレジットカード
ポイント還元率もお得で機能も充実
クレジットカード選びに迷ったらまずは楽天カード
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・AmericanExpress
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 【クレジットカードならこれ!】楽天カードとは?評判と口コミ・メリットとデメリットを徹底解説

クレジットカード選びに迷ったら、まずは楽天カード。

ポイント還元率も楽天市場でのお買い物は4%〜で非常に高い。

貯まったら楽天ポイントは楽天証券でポイント積み立てすることで、将来への積み立てに有効活用ができる。

JCBカードW
クレジットカードといえば日本発祥のJCBカード
JCBカードWなら年会費無料で常にポイント2倍のお得なクレジットカード
クレジットカード選びに迷ったら、まずは大手のJCBカードがおすすめです
Apple Pay・Google Payに登録して電子マネー決済すると20%還元があるお得なキャンペーンもあります
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短翌日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事

クレジットカードに迷ったら、まずは大手のJCBカード。

JCBカードWなら常にポイント2倍でポイント還元率もお得

機能も充実していて普段使いに不足がないクレジットカードです。

ポイント還元率が高いクレジットカード

リクルートカード
ポイント還元率にこだわるなら、リクルートカードはポイント還元率1.3%です。
普段行く美容院や旅行でもお得にポイントが貯まるので、おすすめです。
貯まったポイントはPontaポイントに変えられるので、汎用的に使えます。
Pontaポイントはマイルの交換レートも高いので、陸マイラーにもおすすめ。
年会費 無料
ポイント還元率 1.3%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 【マイルに交換できる】リクルートカードとは?ポイント還元率とメリット・デメリットをわかりやすく解説

ポイント還元率にこだわるならリクルートカードです。

じゃらんやHotpepperでお得にポイントが貯まるので、美容院や旅行時にはお得にポイント貯まります。

マイルへの交換レートも高いので陸マイラーにもおすすめです。

学生・20代におすすめのクレジットカード

三井住友VISAデビュープラスカード
18〜25歳に最もおすすめしたいクレジットカード
ポイント還元率がいつでも2倍でお得で機能も充実
学生や新社会人がクレジットカードを作るなら、まずはデビュープラスカードから!
年会費無料で持っておいて損はない1枚
年会費 実質無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短5営業日
Apple Pay iD(アイディー)
関連記事 【高還元率】三井住友VISAデビュープラスカードとは?特徴とメリット・デメリットをわかりやすく解説

学生や新社会人にまず作るべきクレジットカードなら、三井住友VISAデビュープラスカードがおすすめ

ポイントが常時2倍でポイント還元率が高くてとってもお得。

年会費は簡単な条件で無料で、機能も最低限そろっているクレジットカード。

旅行保険が充実したクレジットカード

三井住友VISAアミティエカード・三井住友VISAクラシックカードA

旅行保険なら三井住友VISAカード。
女性ならアミティエカード、男性ならクラシックカードAがおすすめです。
国内旅行保険も自動付帯で、保険にもっておきたい1枚です。
年会費も実質無料になので、1枚は持っておくと安心です。
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短5営業日
Apple Pay iD(アイディー)
関連記事 【充実の保険】三井住友VISAカードの国内・海外旅行保険とポケット保険についてわかりやすく解説

三井住友VISAカードのアミティエカードとクラシックカードAは旅行保険が充実しています。

自動付帯の旅行保険は持っているだけで適用されるので、1枚は持っておいて損はないです。

年会費も簡単な条件で無料になるので、ぜひ作っておきましょう。

イオン系列でお買い物する人向けクレジットカード

イオンカード
イオングループでお買い物するなら必須のクレジットカード
イオンでお買い物すればポイント還元率がお得で機能も充実
毎月20,30日は5%OFFでお買い物でき、イオンシネマで映画を観る時にも優待がある
イオン銀行のキャッシュカードやWAON一体型もあり、財布の中のカードを減らせて便利
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜  イオングループなら1%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短即日
Apple Pay iD(アイディー)
関連記事 【評判・口コミはとてもいい】イオンカードとは?特徴とメリット・デメリットをわかりやすく解説

イオングループでよくお買い物する人にとっては必須のクレジットカード。

イオンシネマの映画鑑賞や、イオン内の飲食店でも優待があって非常にお得。

休日はイオンで過ごす人はもっておいて損はない1枚。

イオン銀行やWAONカードを持っている人は一体型カードを作れば、財布のカードを減らせて便利ですよ。

ネットショッピングがお得なクレジットカード

楽天ゴールドカード
楽天ポイントが貯まる定番のクレジットカード
ポイント還元率もお得で機能も充実
楽天市場でよくお買い物する人は、さらにポイント還元率がお得になる楽天ゴールドカードがおすすめ
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・AmericanExpress
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 【楽天カードとの違い・切り替え方法】楽天ゴールドカードのメリット・デメリットを解説

楽天市場でよくお買い物する人は、さらにポイント還元率がお得になる楽天ゴールドカードがおすすめ

さらにETCカードの年会費が無料になったり、空港ラウンジが無料になったりなど、その他のサービスもアップグレードされる。

楽天市場を使い込むなら楽天ゴールドカードにしておいて損はありません。

ポイント投資ができるクレジットカード

インヴァストカード
貯まったポイントをマネーハッチで資産運用できるインヴァストカード
券面も高級感があり、クレジットカードの機能も充実しています
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 【ポイントでマネーハッチ投資】インヴァストカードとは?特徴と評判・口コミ・メリット・デメリットを解説

貯まったポイントでマネーハッチに積み立てできるクレジットカード

ポイントを浪費で使ってしまってはもったいないので、将来への積み立てに使いましょう。

最近では楽天ポイント投資が注目されていますが、ポイント投資はインヴァストカードもおすすめです。

即日発行可能なクレジットカード

EPOS(エポス)カード
即日に窓口で発行可能なクレジットカードならEPOSカード
マルイでお買い物する人には必須のクレジットカード
舞台やコンサートチケットにも実は優秀なクレジットカード
EPOSペイを使う人はぜひ使ってみましょう
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド VISA
発行期間 最短即日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 【即日発行も可能】EPOS(エポス)カードの特徴と評判・口コミ | メリット・デメリットわかりやすく解説

マルイでお買い物する人にとっては必須なクレジットカード。

マルコとマルイの7日間ではお買い物金額が10%OFFとなるお得なセール期間で、割引を受けるにはEPOSカードが必要です。

EPOSペイを使う場合に必須になるので、ぜひ使っておきましょう。

マイルが貯まるクレジットカード

ANA JCBカード
クレジットカードの利用でマイルが貯まるクレジットカード
普段のお買い物でマイルが貯まる陸マイラーに必須の定番クレジットカード
よくANAの飛行機に乗るならこのANAJCBカードを作っておきましょう
年会費 2,160円(初年度無料)
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 【評判・口コミはとてもいい】ANAJCBカードとは?特徴とメリット・デメリットを解説

普段のお買い物でマイルが貯まる陸マイラー必須のクレジットカード。

ANAの飛行機に年1回以上乗る人は、ぜひ作っておきましょう。

クレジットカードとは?仕組みと基礎知識を解説

コナツ
クレジットカードってどういう仕組みなの?
クレジットカードの基礎を解説するよ
ショウシ

まず前提として、クレジットカードは支払いを後払いできる支払い方法です。

クレジットカードとは以下3つの仕組みにより成り立ちます。基礎知識として覚えておきましょう。

クレジットカードの仕組み

  • 利用者から見た仕組み
  • お店から見た仕組み
  • カード会社から見た仕組み

利用者から見た仕組み

お店で支払う際にクレジットカードを提示して、後で支払う約束をすることでカード会社に支払い金額を建て替えて貰います

カード会社が代わりに払ってくれているイメージなので、クレジットカードの支払いは現金を使わずにお買い物が可能なんですね。

カード会社へ立て替えてもらった分のお金は、毎月決まった日にまとめて支払うことでカード会社にお金を返済します。

普段は意識せずにクレジットカードを使えますが、クレジットカードの仕組みはいわゆるローンと同じです。ローンと同じなら当然審査も厳しくなるわけですね。

さらにクレジットカード会社へまとめて支払うことで、カード会社からはポイント還元という形で一定額のポイントバックを受けることができます。

現金派の人はこういった還元はありませんが、クレジットカードならお得にポイント還元を受けられるわけです。

このクレジットカードのポイント還元を受けられるのは、お店で支払う時ではなく、カード会社に立て替えてもらった分のお金を支払う時です。

ポイント還元のタイミングはよく理解しておきましょう。

お店から見た仕組み

お店側は利用者がクレジットカードを使って買い物した分のお金は、後日クレジットカード会社からまとめて支払いを受け取ります

この時お店からカード会社へカード利用の手数料も一緒に支払っていて、カード会社がポイント還元する原資になっているわけですね。

クレジットカードの利用に手数料はかからない分は、お店側から手数料が徴収されています。

カード会社から見た仕組み

カード会社は利用者がお店でクレジットカードを利用した分のお金をお店へ代わりに支払います。

そして毎月利用者へ利用した料金をまとめて受け取るわけですね。

利用者へはクレジットカードを利用したお礼としてポイント還元をします。お得なクレジットカードでは1%以上の還元率があり、非常にお得です。

このように利用者は手数料無料で気軽にクレジットカードを使用できますが、裏ではお店やカード会社がやり取りしてお金を動かしているわけです。

クレジットカード作成・入会の流れを解説

step
1
クレジットカード入会申込み

  • 本人情報・勤め先・年収を入力

step
2
クレジットカード会社の入会審査を待つ

  • 翌日〜2週間程度かかる場合がある
  • 在籍確認で会社に連絡がいく場合がある

step
3
郵送でクレジットカードを受け取る

コナツ
クレジットカードってどうやって作るの?
カード作成の基本的な流れを解説するよ
ショウシ

クレジットカードの入会の流れを解説します。

一般的にクレジットカードの審査は1週間ほどかかりますので、遅くてもクレジットカードが必要になる前の週には申込みしておきましょう。

クレジットカードによっては即日発行などもありますので、申し込むクレジットカードをよく調べておいてください。

それでは詳しく見ていきましょう。

クレジットカード入会申込み

入会申込みに必要な書類

  • 運転免許書
  • カード代金引き落とし口座番号
  • 保護者の同意書(未成年の場合)

まずはクレジットカードに入会申込みをしましょう。

郵送での申込みも可能ですが、今はインターネット申込みが主流です。

どの申込み方法であっても必要な書類は変わりませんが、インターネット申込みならスマートフォンのカメラで本人確認書類を提出できるので、最短で申込みが完了します

クレジットカードを申し込む場合はインターネット申込みで申込みましょう。

クレジットカード会社の入会審査を待つ

クレジットカード申込みが完了したら、クレジットカード会社の入会審査を待ちましょう。

通常は申込みから1〜2週間で審査完了してクレジットカードが郵送されて来ます。キャッシング枠の申込みがあると審査が長くなる傾向があります。

クレジットカード会社によっては、職場へ在籍確認の電話がある場合があるので注意しましょう。

クレジットカードによっては窓口が設けられ、窓口で直接受け取ることも可能な場合もあります。

郵送でクレジットカードを受け取る

クレジットカード会社の審査が完了したら、クレジットカードが郵送されて来ますので受け取りましょう。

受取時には本人確認書類が必要になります。

本人確認書類は運転免許書やパスポートなど、本人の顔写真と名前が確認できる書類が望ましいです。

住民票や保険証など顔写真がなくても受け取りは可能です。

【初心者向け】クレジットカードの比較・選び方を解説

コナツ
クレジットカードってどうやって選べばいいんだろう?
選び方を解説するよ
ショウシ

クレジットカードを選ぶポイントがわからない人向けに、クレジットカードの選び方を解説します。

クレジットカードの基礎知識としてこの辺りを抑えておけば実用的なクレジットカードを選ぶことができます

それでは詳しく見ていきましょう。

年会費で選ぶ

年会費 内容
無料 クレジットカードを持つのに一切お金のかからないカード。
一般的にはゴールドカード以下の通常カードの場合は年会費無料の場合が多い。
初心者はまずは年会費無料から選ぶのがおすすめ。
条件付き無料 クレジットカード会社が設定した年会費割引条件を達成した場合に、年会費無料になるクレジットカード。
一般的には〇〇に設定などの設定項目や、WEB明細書を選ぶことで無料になることが多い。
敷居も低いので、実質年会費無料として扱ってOK。
年会費が有料 クレジットカードを保有している年は年1回支払う。
通常はカード入会月に請求がある場合が多いので、クレジットカードを解約する際は入会月に注意すること。
年会費が有料の場合は、年会費の元がとれるか十分に検討しましょう。

まずはクレジットカードの選ぶ上で重要な年会費について解説します。

年会費はクレジットカードを保有している間は毎年かかるランニングコストになります。

年会費がかかるクレジットカードは旅行保険や保証が充実しているものが多く、カードフェイスや名前もどこに出しても恥ずかしくないものになっています。

クレジットカード選びに迷ったら、まずは年会費無料のクレジットカードを選べばコストは一切かかりません

最近では年会費無料でも優秀なクレジットカードが多いです。

保証は不要と考える人は年会費無料のクレジットカードで済ませましょう。

ポイント還元率で選ぶ

クレジットカードで支払った金額のいくら分をポイント還元するか割合を示すのがポイント還元率です。

最近のクレジットカードのポイント還元率は1%が境目となっている場合が多く、1%を超えるものはお得で、それ以下は還元率の悪いカードと思えば間違いないでしょう。

クレジットカードによってはポイント還元率は一概に決まっておらず、年間いくら以上使うと何%など決められているものもあります。

ポイント還元率が悪いと思っていても使い込めば使い込むほどお得になる場合もあります

ポイント還元率は一種の目安と思っておいた方がいいでしょう、実際には計算してみないとわからないものもあります。

よく行くお店で選ぶ

よく行くお店 選ぶべきクレジットカード
楽天ポイントが貯まるお店 楽天カード
Tポイントが貯まるお店 Yahoo!カード
イオン イオンカード
マルイ EPOSカード

1番実用的な選び方は、生活圏内のお店に合わせて選ぶ方法です。

例えばマクドナルドやくら寿司によく行く人は楽天ポイントカードも兼ねている楽天カードを選び、イオンで買い物や映画を見る人はイオンカードがおすすめです。

〇〇で買うとポイントがお得!と言ってもそのお店で買わなきゃ意味がありませんからね。

普段使いのクレジットカードは生活圏内に合わせて選ぶのがおすすめです。

自身の生活圏内を見直して、どのクレジットカードがあればお得か?をよく考えて選びましょう。

ポイントの使いみちで選ぶ

ポイントの使いみち 選ぶべきクレジットカード
ポイント投資をしたい ・楽天カード
・インヴァストカード
マイルを貯めたい ・リクルートカード
・ANA JCBカード

お得に貯めたポイントも有効利用しなくては意味がありません。

ポイントは消費に使ってもいいですが、将来への積み立てができるポイント投資が注目を集めています。

資産運用なら将来的にもプラスになり、お金について学べるので非常におすすめです。

もし急に資金が必要になった場合でも簡単に現金化することも可能なので、まずはポイント投資を始めてみてください。

ポイント投資にはポイントが貯まりやすく、つみたてNISAでも楽天ポイントを貯められる楽天証券がおすすめです。

楽天証券については他記事でまとめています。

スマホ決済で選ぶ

最近話題の〇〇ペイと呼ばれるQRコード決済においては、〇〇ペイのポイント還元とクレジットカードのポイント還元を2重取りすることができ、お得さが注目を集めています。

ポイント2重取りでお得な分だけ、ポイント還元率がお得なクレジットカードと連携が望ましいわけです。

〇〇ペイによっては指定のクレジットカードで決済するとポイント還元率が上がる場合が多いので、これから使う予定がある〇〇ペイに合わせてクレジットカードを選ぶ方法もあります。

とはいえまだまだ〇〇ペイは普及率が高くないので、生活圏内で〇〇ペイ使えるお店がある場合は選んでみてください

お得なQRコード決済は他記事でまとめています。

クレジットカードはスマホ決済に必須!QRコード決済〇〇Payを使ってみよう

コナツ
お財布持ち歩くのがめんどう!
スマホ決済ならスマホだけでお買い物
ショウシ

スマホ決済の種類

  • Felica決済(Suicaや電子マネー支払い)
  • QRコード決済(〇〇ペイ)

お得なクレジットカードを紹介してきましたが、お得なクレジットカードを作った後はスマホ決済に挑戦がおすすめです。

支払いが本当にスピーディにでき、クレジットカードの暗証番号やサインも必要ないので本当に速いです。

電子マネーや〇〇ペイに取り込んだクレジットカードは手数料等も一切発生せず、セキュリティも万全なので安心です。

まだスマホ決済をしたことがない人がスマホ決済に挑戦するなら、まずは電子マネー(Felica決済)の次にQRコード決済(〇〇ペイ)がおすすめです。

初めて使った時はキャッシュレスの支払いの速さに感動するほどです。

今スマホ決済は注目を集めていて多くの人がスマホ決済を始めていますので、ぜひお得なクレジットカードを作ったら挑戦してみてください。

スマホ決済については他記事でまとめています。

まとめ:おすすめのクレジットカードを徹底比較!ポイント還元率や選び方を解説

おすすめのクレジットカードのポイント還元率や選び方はいかがだったでしょうか。

クレジットカードは用途に合わせて選びましょう。現金派にはないお得なポイント還元があります。

現金派ははもう時代遅れです。国際的にもクレジットカードは信用度が高く、世界中で使われているものです。

お得なポイント還元も受けられて管理もしやすいなどメリットが大きいです。

セキュリティを気にする人も多いですが、カード会社は不正利用の検知には24時間体制でチェックしていますので安心です。

現金派の人はぜひこの機会にクレジットカードに乗り換えて、お得なポイント還元を受け取りましょう。

スポンサーリンク

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

詳細ページ

公式ページ

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

どこでも使えて幅広いニーズに対応しているスタンダードカードは三井住友VISAカードでしょう。
三井住友VISAカードはクレジットカードの老舗で知名度No.1の安心感があります。

ポイント還元率はネットショッピングやコンビニ利用ではお得に貯めることができ、充実の保証と合わせて誰でも満足できる機能を備えています。

新社会人や学生でも持つことができ、クレジットカードデビューに最適です。
まずは三井住友VISAカードでクレジットカードデビューしましょう。

詳細ページ

公式ページ

JCBカード

日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

知名度も高く老舗ならではの充実した保証があり、最初に作るクレジットカードならまずはJCBカードがおすすめです。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカードです。

キャンペーンによりスマホに電子マネーを登録してお買い物すると20%還元があり、今1番お得なクレジットカードです。

ぜひJCBカードでスマホ決済を利用しましょう。

公式ページ

イオンカード

イオンクレジットカード

イオンでお買い物される人におすすめするのは、イオンカードです。
イオングループでのお買い物はポイント還元率が優秀で、イオンのお客様感謝デー(20,30日)は見逃せません。

その他イオンシネマで映画を見る時に割引を受けられたり、電子マネーのWAONやイオン銀行のキャシュカードと一体型もあり、イオングループでの連携は非常に優秀です。

近くにイオンがある人、よくイオンで買い物される人は、ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。

詳細ページ

公式ページ

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-クレジットカード
-, , , ,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.