目的別に探す

手持ちのクレカを電子マネーにする

 

電子マネー

 

 

手持ちのクレカを電子マネーにする

QuickPay
電子マネー決済のブランド
アップルペイ/グーグルペイを使えばどのクレカでも電子マネー化できます
決済のスピーディさは、群を抜くほど速いですよ
スマホ決済をやったことがない人は、まずはクイックペイから試しましょう。
年会費 無料
ポイント還元率 クレジットカードに依存
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・AmericanExpress
設定 最短1分

Apple Pay(アップルペイ)

iPhoneをお持ちの人はこちら。

手持ちのクレジットカードを、すぐにQuickPay(クイックペイ),もしくはiD(アイディー)として使えます。

iPhone7以降のiPhoneをお持ちの人は、すぐに電子マネー決済を始めてみましょう。

詳しくはコチラ

Goolgle Pay(グーグルペイ)

Androidのスマホを持っている人はこちら。

手持ちのクレジットカードを、すぐにQuickPay(クイックペイ),もしくはiD(アイディー)として使えます。

Felica搭載のAndroidスマホをお持ちの人は、すぐに電子マネー決済を始めてみましょう。

詳しくはコチラ

 

楽天Edy(らくてんえでぃ)

楽天ペイ 楽天Edy
支払い方法 あと払い式(クレジット) 前払い式(プリペイド)
ポイント還元率 0.5%
楽天カードと合わせて1.5%
チャージ:0.5%(楽天カードのみ)
支払い:0.5%
チャージ 不要 必要
決済できるお店 QRコード決済対応店舗 Felica決済対応店舗

楽天ポイントが貯まる電子マネー。

まだ楽天カードを作ると500円分チャージされていますので、忘れずに使いましょう。

詳しくはコチラ

 

交通系電子マネー

楽天カード
JRが提供する交通系電子マネーとして定番のSuica
カード型よりもスマホ型の方がポイント還元率が高くておすすめ
ビューカードがあればオートチャージもできてさらに便利
電車通勤/通学の人は必須
年会費 無料
ポイント還元率 2%
国際ブランド
発行期間 最短3分程度
関連記事 【Suica利用で貯める】JRE POINTとは?評判・口コミとポイントの貯め方・Suicaの登録方法を解説

交通系電子マネーの定番のSuica

カード型ではポイント還元率0.5%だが、スマホ決済ならポイント還元率2%になってお得ですよ。

手数料も無料なので、必ずスマホ決済にしておきましょう。

電車通勤/通学の人には、必須です。

詳しくはコチラ

 

税金も支払いができる電子マネーnanaco(ナナコ)

▼愛用しているnanaco

セブンイレブン系列でおなじみのnanaco

最大の特徴は、税金などの公共料金支払いでもポイントを貯められること。

毎年の税金の支払いに、大活躍してくれる電子マネーです

詳しくはコチラ

 

© 2020 スマホ決済いなふる