電子マネー

【超簡単】Suicaで貯まるJRE POINT(ポイント)とは?評判・口コミとポイントの貯め方・Suicaの登録方法まで解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はJREPOINTの評判・口コミとポイントの貯め方・Suicaの登録方法をわかりやすく解説します。

コナツ
Suicaってポイント貯まるんでしょう?どうやって貯めるの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もモバイルSuicaでJREPOINTを貯めています。

▼愛用しているモバイルSuica

 

JREPOINTは電車に乗るだけでポイントが貯まりますので、まだカード型のSuicaで電車に乗る人は、モバイル型の人より損です。

今使っているSuicaをモバイル型に変えるだけで、ポイント還元率も跳ね上がります。

普段電車に乗る人は、モバイル型に変えてお得にJREポイントを貯めてください。

 

スマホ決済は、消費税増税に合わせてお得な決済方法として注目を集めています。

購入金額からお得にポイント還元を受けることができ、現金でお買い物している人よりもお得に買い物をすることができます。

まだスマホ決済を始めていない人は急いで始めてください。お得なポイント還元でお買い物をしましょう。

 

本記事の内容

  • JREPOINTはSuicaを電車・お店で利用でポイントが貯まる
  • モバイルSuicaならポイント還元率2%
  • モバイルSuicaはビューカードでオートチャージ・ポイント利用が可能
ビューカード
Suica・Suica定期券が一体になったクレジットカード
モバイルSuicaでポイントをお得に貯めるならSuicaなしがおすすめ
オートチャージや駅ビル・駅ナカでお得にポイントが貯まるクレジットカード
JREPOINTを貯めたい人にはほぼ必須のクレジットカード
年会費 524円(税抜)
初年度年会費無料
ポイント還元率 カード型Suica:0.5%〜
モバイルSuica:2%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

電子マネーを詳しく知る

電子マネーガイドブック

\電子マネーを基礎から知る/

このカテゴリを読む

【2020年5月追記】楽天ペイアプリから赤いSuica(スイカ)が発行可能!Suicaチャージで楽天ポイントが貯まる

コナツ
赤いSuica!?
チャージで楽天ポイントが貯まるよ
ショウシ

楽天ペイアプリから、赤いSuicaカードの発行が可能になりました。

 

以前から話題になっていた赤いSuicaでしたが、Android限定で発行が可能になりました。

楽天ペイアプリ上からGoogle Payに対応したスマートフォンで、赤いSuicaが発行可能です。

 

チャージで楽天ポイントが貯まりますので、Suica利用とチャージでポイントの二重取りが可能です。

現状は赤いSuicaはAndroidだけです。

ココがポイント

  • 楽天ペイアプリ上から、Suicaの発行が可能
  • 現状はAndroidだけ

 

iPhoneでもSuicaチャージでポイント貯まる

iPhoneでは楽天ペイアプリからSuicaの発行はできませんが、モバイルSuicaアプリ上からSuicaを発行しておけば、楽天カードからチャージができます。

 

キャンペーンにエントリーすれば、楽天カードからのチャージでポイントが貯まります。

他にSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードはないので、破格にお得です。

 

Suicaを使う人は、必ず楽天ペイアプリ上からエントリーして、楽天カードからチャージしてください。

ココがポイント

  • iPhoneの場合は、通常のモバイルSuicaアプリから発行して使う
  • 楽天ペイアプリ上からエントリーが必要

 

楽天カードからチャージする

楽天カード
楽天ポイントが貯まる定番のクレジットカード
ポイント還元率もお得で機能も充実
クレジットカード選びに迷ったらまずは楽天カード
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・AmericanExpress
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
関連記事 ▶【ゼロからわかる】楽天カードとは?特徴と評判・口コミ、メリットとデメリットを徹底解説

Suicaチャージでポイントが貯まるのは、楽天カードのみです。

 

楽天カードは日本で1番使われているクレジットカードで、今はほとんどの人が楽天カードでお得に決済しています。

どこでもお得な万能のクレジットカードがあると、本当に便利。

 

年会費も無料でカード作成も無料なので、全く手元からお金を出さなくても作れます。

ポイント還元率1%で、私も毎月楽天ポイントがビックリするほど貯まってます。

 

Suicaチャージでポイントが貯まる、唯一のクレジットカードです。

必ず楽天ペイアプリ上からエントリーして、楽天カードでチャージしてください。

 

楽天カードは以下から無料でカード作成できます。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

JREPOINTとは?特徴とポイントの貯め方・ポイント還元率を解説

ポイント JRE POINT
特徴 電車に乗る・Suicaの利用で貯まるポイント
ポイント還元率 カードタイプ:0.5%
モバイルSuica:2.0%
貯まるお店 電車に乗るだけ・Suicaが使えるお店
コナツ
Suica使うとポイント貯まるの?
JREPOINTについて解説するよ
ショウシ

JREPOINTとは、JRが提供しているSuicaカードで貯まるポイントです。

 

JREPOINTを貯めるには、お手持ちのSuicaカードがあれば会員登録をするだけで、すぐにJREPOINTを貯めることができますよ。

Suicaはすでに知名度が高く、ほとんどの人が持っているので説明は不要ですね。

 

特徴としては、普段電車に乗るだけでポイントが貯まるので、電車に乗る人は必須ですね。

都会に住んでいる人は、電車によく乗るので貯めておくと、いつの間にか貯まります。

ココがポイント

  • JRの電車に乗る人は、JREポイントは必須
  • 電車に乗るだけでポイントが貯まる

 

モバイルSuicaだとポイント還元率がお得

▼JREポイントのポイント還元率

  • カードタイプ: 200円毎に1ポイント(ポイント還元率0.5%)
  • モバイルSuica: 50円毎に1ポイント(ポイント還元率2.0%)

JREPOINTはカード式のSuicaとモバイルSuicaで、ポイントの貯まり方が異なります。

 

モバイルSuicaならポイント還元率は2%になりますので、お得なクレジットカードの代名詞の楽天カードの1%よりもお得ですよ。

カード式のSuicaの場合はポイント還元率0.5%になるから損ですね。

 

ポイントをしっかり貯めたい人は、モバイルSuica一択です

Suica定期券を使っている人も、モバイルSuica登録が可能です。

 

定期券の購入もネットでできますので、窓口に並ばなくていいから便利ですよ。

ココがポイント

  • モバイル型なら、窓口で並ばなくても買える
  • ポイント還元率は、モバイル型が高くなる

 

電車利用や定期券・グリーン券の購入でポイントが貯まる

首都圏在住の人は、普段電車通勤・通学や電車移動が多いですね。

 

JREPOINTなら、普段の電車移動でポイントが貯まってお得ですよ。

首都圏在住の人はほぼ必須・電車移動の機会が多い人は、必ず登録しておきましょう。

ココがポイント

  • 定期券・グリーン券の購入でも、ポイントが貯まる
  • 電車通勤で通勤手当を貰いながら、ポイントが貯まる

 

JREPOINTのメリットは?ポイント還元率2%でクレジットカードよりもお得にポイントが貯まる

コナツ
JREPOINTだと何が嬉しいんだろう?
JREPOINTのメリットを解説するよ
ショウシ

JREPOINTのメリットを解説

  • 電車通勤・通学の人はほぼ必須!電車に乗るだけでポイントが貯まる
  • 貯まったポイントはSuicaにチャージで無駄にならない
  • ポイント還元率2%だからクレジットカードにも劣らない

JREPOINTのメリットを解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

電車に乗るだけでポイントが貯まる

JREPOINTは、定期券の購入や電車に乗るだけでポイントが貯まります。

 

普段の移動でポイントが貯まるのは、嬉しいですね

会社員の人は会社の経費で定期券が買えますので、その定期券代でポイントが貰えたら旨味があります。

 

このポイントを数年かけて貯めたら、かなりの金額になりますよ。

普段電車に乗る人にとって、JREPOINTは絶対必須です。

ココがポイント

  • 普段の移動で、いつの間にかポイントが貯まる
  • 会社の通勤定期で、ポイントが貯まる

 

貯まったポイントはSuicaにチャージで無駄にならない

貯まったJREPOINTは、Suicaにチャージして使用できます。

 

普段Suicaで貯めたポイントを、Suicaで消費するなら気軽に使えますね

JREPOINTをSuicaへチャージする手順も、スマホだけで完結するから簡単ですよ。

 

ポイントの用途が広い便利なポイントです

ココがポイント

  • 貯まったポイントを、Suicaにチャージできる
  • ポイントは無駄なく使える

 

ポイント還元率2%だからクレジットカードにも劣らない

JREPOINTのポイント還元率は、モバイルSuicaなら2%です。

 

お得なクレジットカードのほとんどがポイント還元率1%ですから、JREPOINTのポイント還元率は優秀です。

ポイント還元率だけが目当ての人は、電車に乗らなくてもJREPOINTを貯めたい程ですね。

 

今までSuicaを使っても旨味が少なかったですが、JREPOINTの登場でポイントがお得になりました。

ココがポイント

  • モバイルSuicaのポイント還元率は2%
  • クレジットカードよりもお得

 

JREPOINTのデメリットは?電車移動がない地方在住の人は恩恵が少ない

コナツ
JREPOINTってすごいんだね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

JREPOINTのデメリットを解説

  • 首都圏に住んでる人以外は恩恵が少ない
  • 私鉄などJR沿線以外ではポイントが貯まらない

JREPOINTのデメリットについても解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

首都圏に住んでる人以外は恩恵が少ない

私も地方在住なので、普段の生活では車社会です。

 

たまに遠出の時に電車に乗るくらいなので、そもそも使う機会が少ないです。

地方在住の人にとっては恩恵が少ないですね。

 

しかし地方でもSuicaがあれば使える場所は多いので、持っておいて損はないですよ。

ApplePay・GooglePayなら手数料無料でSuicaが発行できますし、JREPOINTの登録も無料です。

 

たまにしか電車に乗らない人でも、登録しておくだけはやっておきましょう。

ココがポイント

  • 電車に乗らないと貯まらない
  • 首都圏以外では、ほとんど貯まらない

 

私鉄などJR沿線以外ではポイントが貯まらない

JREPOINTは、あくまでJRの範囲内で電車に乗る場合にポイントが貯まります。

 

地下鉄や私鉄沿線に住んでる人は、JREPOINTの恩恵は少ないですね。

JR以外の鉄道会社でもポイント還元サービスが始まっていますので、そちらでポイントを貯めてください。

 

しかしスマホ決済ができるのは、Suicaのみです。

電車ではポイントが貯まりませんが、駅ナカでSuica決済をする人はJREPOINT貯まりますよ。

 

JR沿線以外の人でもモバイルSuicaを始めておくと、少しですが恩恵は受けられます。

ココがポイント

  • JR以外では、ポイントが貯まらない
  • モバイルPASMOは、JREポイントほどではない

 

JREPOINTを貯めるためにビューカードがあると、オートチャージに対応している

ビューカード
Suica・Suica定期券が一体になったクレジットカード
モバイルSuicaでポイントをお得に貯めるならSuicaなしがおすすめ
オートチャージや駅ビル・駅ナカでお得にポイントが貯まるクレジットカード
JREPOINTを貯めたい人にはほぼ必須のクレジットカード
年会費 524円(税抜)
初年度年会費無料
ポイント還元率 カード型Suica:0.5%〜
モバイルSuica:2%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)
コナツ
上手な活用方法はあるのかな?
ビューカードがあればモバイルSuicaにオートチャージができるよ
ショウシ

JREPOINTをお得に利用するなら、JRが発行しているビューカードがあるととても便利に利用できます

 

ポイント自体はSuicaとJREPOINTの登録だけでも貯まりますが、普段電車に乗る人は持っておいた方がいいですよ。

モバイルSuicaだけでもお得にポイントは貯まりますが、ビューカードがあればオートチャージもできて便利です。

 

普段電車に乗ってSuicaを使う人は、持っておくと便利です。

種類によってはビックカメラのポイントと連動していますので、それだけでも便利です。

ココがポイント

  • 使い込む人は、ビューカードもあると便利
  • ビックカメラSuicaカードが人気

 

オートチャージが可能

ビューカードをSuicaにリンク設定しておくと、JRの改札口でSuicaをタッチした場合に残高が事前に設定した残高以下になった場合に、設定した金額自動的にビューカードから引き落としてチャージする機能です。

 

これならSuica残高に気を配る必要がなくて、Suicaの使い勝手が上がりますね。

チャージ型のデメリットはオートチャージで解消できます

 

このオートチャージ機能が欲しくて、多くの人がビューカードを使っていますよ。

Suicaを普段使うならほぼ必須ですので、必ず設定しておきましょう。

ココがポイント

  • 一定以下の金額になると、自動でチャージされる
  • 普段Suicaを使う人は、必須

 

ビューカードを駅ビル・駅ナカで利用すると最大5.5%還元

駅ビルや駅ナカでSuicaを利用すると1〜2% + キャッシュレス消費者還元ポイントが貯まりますが、ビューカードなら驚異の5.5%貯まります。

 

クレジットカードの中でもこれほどポイント還元率が高いカードは、ほとんどないですよ。

但し黄色いマークの「Suicaを登録して貯まる」マークだけがあるお店では、Suicaの方がポイント還元率は上になります。

 

複雑でわかりづらいですが、これだけは覚えておいてSuicaで決済しましょう

クレジットカードの中でもかなり高還元率のクレジットカードになりますので、普段駅ナカでお買い物する人は必ずビューカードを作っておきましょう。

ココがポイント

  • JREポイントが貯まるお店で、最大5.5%還元
  • 黄色マークのお店は、Suicaで払ったほうがお得

 

JREPOINTの評判・口コミは?定期券を購入する人はポイントがかなり貯まる


JREPOINTは知名度低いですが、ポイント還元率もお得ですので、ぜひ会員登録しておきましょう。

 

ビューカードがあればポイントが統一できるし、オートチャージも可能になるので、さらに便利にSuicaが使えますね。

普段電車に乗る人は絶対ポイント貯めておくべきです。

 

会社員の人は定期券が経費で買えるから、旨味がありますね

JRに乗る人は、必ず意識して貯めておきましょう。

ココがポイント

  • 電車に乗っていると、いつの間にかポイントが貯まる
  • 使い込むならビューカードがあると便利

 

JREPOINTの登録方法を解説は?本登録・Suicaの登録完了までの手順を解説

まずはJREPOINTサイトで、会員登録をします。

JREPOINTサイトへアクセスして、「はじめてJREPOINT WEBサイトに登録する方」の方の「Suicaで新規登録」を選びます。

 

次に使用するメールアドレスと、ログインに使用するパスワードを設定します。

ここで設定されたメールアドレスとパスワードを使ってログインしますので、普段使いやすいものにしておきましょう。

 

入力に間違いがないか確認して、問題なければ完了を押します

 

以上でメールアドレスの仮登録が完了です。

登録したメールアドレス宛にメールが届いていますので、メールに記載されたURLにアクセスして、続きを登録しましょう。

ココがポイント

  • メールアドレス・パスワードを登録するだけ
  • 登録したメールアドレスに、メールが届く

 

本登録の手順は?

仮登録完了後は、届いたメールに記載されたURLにアクセスして、続きを登録します。

まずはログインしましょう。

 

次に第2パスワードを設定します。

これはいわゆるスマホのパスコードのようなものですので、普段使っているパスコードで登録しておきましょう。

 

以上で、JREPOINTの登録は完了です。

続いてSuicaを登録しておきましょう。

ココがポイント

  • 第二パスワードは、パスコード代わり

 

Suicaの登録方法は?

JREPOINTに登録するカードを選びます。

今回はSuicaの登録手順を解説します。

 

次にSuicaの種類を登録します。

モバイルSuicaならポイント還元率2%で1番お得ですので、モバイルSuicaで登録しましょう。

 

次にSuicaの登録情報を入力します。

名前・生年月日を入力しましょう。

 

 

最後に入力した内容が合っているか、もう1度確認します。

問題なければ、登録を押します。

 

以上でSuicaの登録は完了です。

登録が完了後は、Suica利用でポイントが貯まりますよ。

ココがポイント

  • 最後にSuicaを登録する
  • モバイルSuicaが1番ポイント還元率がお得

 

普段使いはQRコード決済で支払う!PayPay(ペイペイ)なら銀行口座からチャージするだけ

PayPay(ペイペイ)
知名度No.1のQRコード決済
使えるお店が多く、キャンペーンも多いので出番は1番多い
連携はヤフーカードか銀行口座からチャージが必要
とりあえずペイペイを入れておけば、QRコード決済が使えるお店はほぼ網羅できる

詳しくはコチラ

ポイント還元率 0.5〜1.5%  ※使い込む最大1.5%還元
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※チャージ後
ポイント PayPay残高(PayPayボーナス)
使えるお店 多い

▼PayPay(ペイペイ) アプリダウンロードはこちら

PayPay - ペイペイ

簡単、お得なスマホ決済アプリ

どこでも使えるペイを使いたい人は、PayPayならほとんどのお店で使えます。

 

ポイント還元率は落ちましたが、使えるお店の多さで出番は多いです。

PayPayならクレジットカードも必要ないので、銀行口座からチャージするだけです。

 

まだQRコード決済を使っていない人でも、PayPayの名前は聞いたことがある人が多いでしょう。

結局は身近なお店で使えないと意味がないので、使えるお店で選ぶのもいいですよ。

 

まとめ:Suicaで貯まるJRE POINT(ポイント)とは?評判・口コミとポイントの貯め方・Suicaの登録方法まで解説

JREPOINTの評判・口コミとポイントの貯め方・Suicaの登録方法はいかがだったでしょうか

 

まとめ
JREポイントとは? Suica決済・電車に乗るとポイントが貯まる
JREポイントのメリット 定期券の購入でもポイントが貯まる
JREポイントのデメリット 首都圏以外の人は、ポイントが貯まりづらい

 

JREPOINTは電車に乗るだけでポイントが貯まりますので、まだカード型のSuicaで電車に乗る人は、モバイル型の人より損です。

今使っているSuicaをモバイル型に変えるだけで、ポイント還元率も跳ね上がります。

普段電車に乗る人は、モバイル型に変えてお得にJREポイントを貯めてください。

 

スマホ決済は、消費税増税に合わせてお得な決済方法として注目を集めています。

購入金額からお得にポイント還元を受けることができ、現金でお買い物している人よりもお得に買い物をすることができます。

まだスマホ決済を始めていない人は急いで始めてください。お得なポイント還元でお買い物をしましょう。

 

ビューカード
Suica・Suica定期券が一体になったクレジットカード
モバイルSuicaでポイントをお得に貯めるならSuicaなしがおすすめ
オートチャージや駅ビル・駅ナカでお得にポイントが貯まるクレジットカード
JREPOINTを貯めたい人にはほぼ必須のクレジットカード
年会費 524円(税抜)
初年度年会費無料
ポイント還元率 カード型Suica:0.5%〜
モバイルSuica:2%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

電子マネーを詳しく知る

電子マネーガイドブック

\電子マネーを基礎から知る/

このカテゴリを読む


スマホ決済ランキング

LINEPAY(ラインペイ)

おすすめ度:

公式ページ:https://linepay.line.me/

2020年5月から3%還元。2020年はLINEPAY

\3%還元は2020年最強/

詳しくはこちら

 

楽天ペイ

おすすめ度:

楽天カード:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが貯まる。今1番使われているペイ

\楽天ポイントが貯まる/

詳しくはこちら

楽天カード

 

d払い

おすすめ度:

dカード:https://d-card.jp/

dポイントは使いみちが広い。ポイント二重取りでお得

\dポイント二重取り/

詳しくはこちら

dカード

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-電子マネー
-, ,

Copyright© スマホ決済いなふる , 2020 All Rights Reserved.