JCBカード

【ゼロからわかる】JCBカードとは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はJCBカードの評判・口コミとメリット・デメリットを解説していきます。

コナツ
JCBカードってポイント還元率はどうなの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もJCBカードWでお得に決済しています。

▼愛用しているJCBカードW

 

JCBカードのプロパーカードは、ステップアップしていく一生付き合えるクレジットカードです。

JCBカードWなら常時ポイント2倍ですので、JCBカードWから選ぶといいですよ。

Amazonのお買い物でお得ですので、ぜひ使ってみてください。

 

JCBカードは日本発祥の国際ブランドで、JCBの本家本元が発行するプロパーカードのクレジットカードは安心感があります。

初めてのクレジットカードやメインで使うクレジットカードは、ぜひ安心感のあるJCBカードを使いましょう

 

本記事の内容

  • ステップアップしていく一生付き合えるクレジットカード
  • プロパーカードは保障や機能が充実している
  • JCBカードWなら年会費無料・ポイント還元率1%
JCBカードW
クレジットカードといえば日本発祥のJCBカード
JCBカードWなら年会費無料で常にポイント2倍のお得なクレジットカード
クレジットカード選びに迷ったら、まずは大手のJCBカードがおすすめです
Apple Pay・Google Payに登録して電子マネー決済すると20%還元があるお得なキャンペーンもあります
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短翌日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら日本発祥のJCBカード。39歳以下はポイント2倍のJCBカードW

クレジットカードを詳しく知る

クレジットカードガイドブック

\クレジットカードを基礎から知る/

このカテゴリを読む

JCB Original シリーズとは?幅広いラインナップのクレジットカード

カード発行会社 JCBカード
ポイント還元率 1000円=1ポイント(5円分)
※JCBカードWならポイント2倍
ポイント Oki Doki ポイント
備考 JCBの本家本元が発行するOriginalシリーズ
カード種類が豊富
コナツ
JCBカードってよく聞くよね!
今回は本家本元が発行するJCBカードを解説するよ
ショウシ

JCB Original シリーズは、JCBカードの本家本元が発行するプロバーカードです。

 

決済システムを担うJCBカードが発行しているので、安心感のあるクレジットカードでしょう。

ゴールドカード以上の保守も充実しているので、今後のランクアップも狙えるクレジットカードです。

 

まずは入門編のJCBカードWが、ポイント2倍になるのでお得。

年齢も39歳以下と広いので、最初に作りやすいクレジットカード。

JCBカードの特徴を解説

  • JCBカードWなら年会費無料でポイント還元率もお得
  • Oki Dokiランド経由ならAmazonでお得にポイントが貯まる
  • 間接的に他のポイントを貯めることができる

 

JCBカードWなら年会費無料でポイント還元率もお得

JCBカードW
クレジットカードといえば日本発祥のJCBカード
JCBカードWなら年会費無料で常にポイント2倍のお得なクレジットカード
クレジットカード選びに迷ったら、まずは大手のJCBカードがおすすめです
Apple Pay・Google Payに登録して電子マネー決済すると20%還元があるお得なキャンペーンもあります
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短翌日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

JCBカードでは年会費が無料になる、JCBカードWがあります。

 

こちらのカードは年齢が39歳以下の制限がありますが、常時ポイントが2倍になり、JCBカードの中でもポイント還元率は最大です

JCBカードを作る人は、まずはJCBカードWがおすすめです。

 

年齢も39歳までと幅広いですし、年会費もずっと無料で使いやすいです。

お得なクレジットカードが欲しい人は、JCBカードWがキャンペーンもお得で便利ですよ。

 

ポイント還元率がお得なクレジットカードが欲しい人は、JCBカードWにしておきましょう。

ココがポイント

  • 最初にJCBカードを作るなら、JCBカードW
  • 年会費はずっと無料

 

Oki Dokiランド経由ならAmazonでお得にポイントが貯まる

JCBカードは、ポイントアップできるOki Dokiランド経由でAmazonでお買い物すると、ポイントがお得に貯まります。

 

JCBカードの使いみちは、多くの人はAmazonでお得にポイントを貯めたいという人が多いと思います。

私もJCBカードは、ほぼAmazon専用で使っています。

 

JCBカードはネットショッピングでお買い物する際に経由すると、ポイントサイトのようにお得にポイントが貯まります。

今はネットショッピングでお買い物する人が増えていますので、Amazonでお得に買えるクレジットカードを1枚は持っておくと便利。

ココがポイント

  • Oki Doki ランド経由でお買い物すると、Amazonでお得にポイントが貯まる
  • Amazon専用で使う人が多い

 

間接的に他のポイントを貯めることができる

JCBカードで貯めるOki Dokiポイントは、用途が広くて他のポイントにも幅広く交換できます。

 

1番倍率が高いのはnanacoポイントで、1ポイント=5nanacoポイントに交換できます。

他のポイントは1ポイント= 4ポイントが多いので、交換先はnanacoにしておくといいですよ。

 

他にもポイント貯めている人は、共通のポイントに交換しておくと便利です。

例えばdポイントなら時々交換時の倍率アップキャンペーンもやっています。

 

私はポイントは楽天ポイントに交換して、楽天証券で使っています。

楽天カード以外にも、ポイントが貯まるクレジットカードがあると便利ですよ。

ココがポイント

  • 他のポイントに交換できる
  • 間接的に他のポイントを貯めることができる

 

JCBカードのポイント還元率は?カード種類毎に解説

カード種類 ポイント還元率
JCBカードW 1%〜

JCB一般カード 0.5%〜

JCBカード EXTAGE 0.5%〜

JCBゴールドカード EXTAGE 0.5%〜

JCBゴールドカード 0.5%〜

JCBプラチナカード 0.5%〜

JCBカードのポイント還元率は、基本的には0.5%です。

 

JCBカードの中でポイント還元率が1%を超えるのは、常時ポイント2倍になるJCBカードWのみです。

まだJCBカードを作っていない人は、年会費無料で持てるJCBカードWがお得なのは間違いないですね。

 

今後年齢が上がった時に、ゴールドカード以上のステータスカードの1枚くらいは持っていないと恥ずかしい風潮がありますので、JCBカードはステップアップしていけるのでおすすめです。

 

JCBカード全体としてはポイント還元率はそこまで高くありませんが、安心の保障や保険が充実しています。

日本国内での知名度も高いので、1枚は持っておきましょう。

ココがポイント

  • JCBカードのポイント還元率は0.5%
  • JCBカードWは常時ポイント2倍

 

JCBカードのメリットは?Amazon(アマゾン)でポイントがお得に貯まる

コナツ
JCBカードを持つと何が嬉しいの?
JCBカードのメリットを解説するよ
ショウシ

JCBカードのメリットを解説

  • ゴールドカード以上へステップアップできるクレジットカード
  • 使えば使うほどポイント還元率がお得になる
  • JCBオリジナルパートナーズ(Amazon,セブンイレブン等)で使うとお得
  • ディズニー好きに嬉しい特典がある

JCBカードのメリットを解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

ゴールドカード以上へステップアップできるクレジットカード

プロパーカードのメリットは、なんといってもステップアップしていけること。

 

今後ステータスカードが欲しくなっても、すぐに発行ができない場合があります。

今のうちから年会費が無料のクレジットカードを持って、いわゆるクレヒスを積んでおけばステータスカードの審査もスムーズです。

 

まずは年会費無料のクレジットカードを作っておきましょう。

ココがポイント

  • クレヒスを積んでおけば、ランクアップしやすい
  • まずは年会費無料のクレジットカードから始める

 

使えば使うほどポイント還元率がお得になる

年間利用額 ランク ポイント倍率(プラチナ以下) JCB一般カードのポイント還元率
300万円〜 ロイヤルαPLUS 1.6倍 0.8%〜
100万円〜 スターαPLUS 1.5倍 0.75%〜
50万円〜 スターβPLUS 1.2倍 0.6%〜
30万円〜 スターePLUS 1.1倍 0.55%〜

JCBカードでは年間利用額に応じてランクが決まり、ポイント還元率が優待されるJCBスターメンバーズがあります。

 

これは登録不要で利用額に応じてポイント還元率が上がっていきますので、メインカードで使えば使うほどお得になっていきますね

JCBプラチナカード以上を使っている人は、さらに優待があります。

 

ぜひJCBカードをメインカードにして決済してみてください。

ココがポイント

  • 使えば使うほど、ポイント還元率は上がっていく

 

JCBオリジナルパートナーズ(Amazon,セブンイレブン等)で使うとお得

JCBカードではJCBオリジナルパートナーズでお買い物をすると、ポイント還元率がお得になります。

 

例えば、Amazonでお買い物をするとポイントが通常の2倍獲得できますし、セブンイレブンならポイントが3倍獲得できます

他にもビックカメラで3倍・ウェルシアで2倍など、実用的なものも多いですね。

 

中にはキャンペーンに登録が必要なものもありますので、忘れずに登録しておいてください。

オリジナルパートナーシリーズは、意外なお店もあってお得です。

ココがポイント

  • Amazonでお得に買い物ができる
  • セブンイレブンで3倍ポイントが貯まる

 

ディズニー好きに嬉しい特典がある

JCBカードはディズニーリゾートのオフシャルスポンサーになっていることもあり、ディズニー好きにお得な仕組みがあります。

 

まずクレジットカードのポイントでディズニーリゾートの入場パスと交換することができたり、ディズニーリゾートの貸し切りイベントの抽選に参加することができます。

貸し切りイベントが体験できるのはJCBカードのプロパーカードだけですので、ぜひ抽選に参加して貸し切りイベントに参加しましょう。

 

その他パークチケットのキャンペーン抽選などもあり、なにかとディズニーと関連したいものがあります。

ディズニーデザインのJCBカードもありますので、ディズニー好きの人はJCBカードのプロパーカードを持っておきましょう

ココがポイント

[

  • ディズニー関連のキャンペーンが多め
  • 抽選でもとりあえず応募しておく

/st-cmemo]

JCBカードのデメリットは?最近話題のQRコード決済と連携できない場合がある

コナツ
JCBカードってすごいんだね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

JCBカードのデメリット

  • 最近話題のQRコード決済(〇〇ペイ)と連携できないことがある
  • JCBカードW以外のポイント還元率は高くはない

JCBカードのデメリットについても解説します。

詳しく見ていきましょう。

最近話題のQRコード決済(〇〇ペイ)と連携できないことがある

コード決済 JCBとの連携

PayPay(ペイペイ)
不可

楽天ペイ
不可

LINEPAY(ラインペイ)

d払い
auPAY(エーユーペイ) 不可

メルペイ
不可

最近話題の〇〇ペイの多くはVISA・MasterCardとの連携、もしくは連携カードとの連携のみになっていることが多いです。

JCBカードは連携不可のことが多く、JCBのプロパーカードではなかなか連携できません。

また多くのペイではキャンペーン適用になるには、クレジットカードが限定されていることが多いです。

ココがポイント

  • 〇〇ペイとの連携では、ポイント還元率は期待できない
  • JCBカード単体で使うクレジットカード

 

JCBカードW以外のポイント還元率は高くない

先ほどご説明したようにポイント還元率だけを見ると、1%以下のクレジットカードが多くなっています。

 

しかし充実した保険や保障がありますので、プロパーカードを持っておくことの無形効果は大きいです。

旅行保険やお買い物保険を目当てに、プロパーカードを持っておくのもありでしょう。

ココがポイント

  • JCBカードW以外のポイント還元率は0.5%
  • 39歳以上は、ゴールドカード以上のステータスカードにランクアップする

 

JCBカードの評判と口コミは?JCBカードWでお得に決済している人が多数

JCBカードのプロパーカードはやはり昔ながらの人気があり、クレジットカードといえばプロパーカードという風潮が根付いていますね。

 

特にJCBカードWは、ポイント還元率がお得で年会費が無料ということもあり人気が高いです。

プロパーカードの中でもJCBカードWは人気が高いですので、ぜひ作っておきましょう。

 

今後年齢が上がった人や仕事で出張が多い人は、ゴールドカード以上の保証は約に立ちます。

ゴールドカード以上の保証も充実しているのは、JCBカードのメリットでもありますよ。

ココがポイント

  • JCBカードWで、クレジットカードデビューする人が多い
  • ゴールドカード以上の保証は魅力的

 

【クレジットカード】まとめ記事

クレジットカードについては、理解できましたか?

最近話題のキャッシュレス決済は、ほとんどがクレジットカードと連携しますので、まずはお得なクレカから初めてください。

クレジットカードについてのまとめ記事です。クレジットカードについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:JCBカードとは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

JCBカードの特徴と評判・口コミ、メリットとデメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
JCBカードのメリット ゴールドカード以上にランクアップしていく
Amazonやセブンイレブンでお得
JCBカードのデメリット JCBはQRコード決済と連携できない場合がある
JCBカードW以外のポイント還元率はイマイチ
JCBカードを作るなら ポイント還元率1%・年会費無料のJCBカードWがおすすめ

 

JCBカードのプロパーカードは、ステップアップしていく一生付き合えるクレジットカードです。

JCBカードWなら常時ポイント2倍ですので、JCBカードWから選ぶといいですよ。

Amazonのお買い物でお得ですので、ぜひ使ってみてください。

 

JCBカードは日本発祥の国際ブランドで、JCBの本家本元が発行するプロパーカードのクレジットカードは安心感があります。

初めてのクレジットカードやメインで使うクレジットカードは、ぜひ安心感のあるJCBカードを使いましょう

 

おすすめのJCBカードW
クレジットカードといえば日本発祥のJCBカード
JCBカードWなら年会費無料で常にポイント2倍のお得なクレジットカード
クレジットカード選びに迷ったら、まずは大手のJCBカードがおすすめです
Apple Pay・Google Payに登録して電子マネー決済すると20%還元があるお得なキャンペーンもあります
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド JCB
発行期間 最短翌日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら日本発祥のJCBカード。39歳以下はポイント2倍のJCBカードW

クレジットカードを詳しく知る

クレジットカードガイドブック

\クレジットカードを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

高還元率でポイントが貯まりやすい、日本で1番使われているクレジットカード。

どこでもお得に決済できる安心感があります。

クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

 

dカード

おすすめ度:

公式ページ:https://d-card.jp/

ポイント還元率1%でお得にdポイントが貯まる、万能のdカード。

2019年11月から通常カードは年会費が永年無料になって、誰でも使いやすくなりました。

ドコモ以外の人でも、dポイントは貯まりやすいので貯めている人が多いですよ。

 

JCBカード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら、日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、入会から3ヶ月間はポイント4倍でポイント還元率は2%以上です。

今後ステップアップしていけるクレジットカードですので、最初はJCBカードで始めてみてください。

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-JCBカード
-, ,

© 2020 スマホ決済いなふる