おすすめ記事 SBIネオモバイル証券

【Tポイント投資】SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評判と口コミ | メリットとデメリットを徹底解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は話題のTポイント投資ができる SBIネオモバイル証券 の評判・口コミとメリットとデメリットについてわかりやすく解説します。

SBIネオモバイル証券は2019年4月に開設され、Tポイントで投資ができる唯一の証券会社になっています。

今後サービスの拡大や取扱商品の拡充も見込めますで、お早めに口座開設だけでもしておきましょう。

Tポイントを貯めている方、これから貯めようと思っている方は、ぜひ始めてみてください。

本記事の内容

  • SBIネオモバイル証券は国内初のTポイント投資が可能
  • 1株から株が買える
  • 手数料はすべて月額で固定
  • Tポイントを貯めている方におすすめの証券会社

SBIネオモバイル証券の評判と口コミ


SBIネオモバイル証券の評判はとてもいいですね。

Tポイント投資の可能性に期待している方が多いです。少額投資サービスが増えてきて投資へのハードルは下がっています

今までまとまったお金がなくて諦めていた人も、資産運用を始めやすくなっています。

Tポイントを貯めている方は、まずはSBIネオモバイル証券の口座開設をしておくといいでしょう。

SBIネオモバイル証券とは?Tポイント投資の仕組み

コナツ
ネオモバイル…?
2019年4月から始まったスマホに特化した証券会社だよ
ショウシ

SBIネオモバイル証券とは2019年4月より開始した新しい証券会社です。その名の通り、スマートフォンでの決済に特化した証券会社となっています。

スマートフォンでの取引は非常に簡単で、わずか3ステップの簡単操作で株式を購入することができます。今まで証券口座をお持ちでなかった方も、迷わず直感的な操作で株を買うことができるようになっています。

簡単な3ステップ注文操作で購入可能

ネオモバイルの名前の通り、スマートフォンに特化した証券会社ですので、スマートフォンで操作すると簡単で扱いやすいインターフェースとなっています。

株式は1株から買うことができ、わずか500円の少額から投資を始めることができます。

SBI証券との違いはTポイントに特化

SBIネオモバイル証券は、ネット証券知名度NO.1であるSBI証券と、Tポイントでお馴染みのCCCマーケティングの共同出資により設立した証券会社です。

SBI証券のノウハウとTポイントを合わせて、Tポイント投資に特化した証券会社となっています。Tポイントを貯めている方や余っている方は、ぜひSBIネオモバイル証券でTポイントで株式を購入してみましょう。

SBIネオモバイル証券のメリットを解説

コナツ
口座開設するメリットはなんだろう?
メリットを詳しく解説するよ
ショウシ

SBIネオモバイル証券のメリット

  • 支払いをクレジットカード払いにできる
  • Tポイントで投資が可能
  • 1株500円から株が買える
  • 手数料は月額のみ!Tポイント付与で実質0円
  • ウェルスナビ for ネオモバはウェルスナビより少額で開始できる

SBIネオモバイル証券で口座開設するメリットをご紹介します。詳しく見ていきましょう。

支払いをクレジットカード払いにできる

SBIネオモバイル証券の支払いはクレジットカード決済により取引が可能です。

ポイント還元率の高いクレジットカードをお使いの方は、Tポイントとクレジットカードのポイントで2重に美味しいですね。

まずは月額費用の支払いをクレジットカード払いにしておく必要があります。口座開設したらクレジットカードの登録まで忘れずにしておきましょう。

クレジットカード登録までの流れは他記事で解説しています。

Tポイントで投資が可能

SBIネオモバイル証券が国内で始めてTポイント投資を始めました。今までTポイントを余らせていた方はSBIネオモバイル証券で投資を始めてみましょう。

せっかく貯めたポイントを浪費してしまうより、将来に向けた積み立てをしておけるので、安心感があります。

ポイントを使った投資では楽天証券が有名でしたが、今後はTポイントユーザでもポイント投資ができますので、早めに始めておきたいですね。

1株500円から株が買える

通常は東京証券取引所に上場した株は100株からの購入となり、例えば1株500円の株でも最低5万円が必要でした。

SBIネオモバイル証券なら1株から株を買うことができ、最低500円から投資ができます。まとまった資金がないと買えなかった株も、SBIネオモバイル証券なら少額から買うことができます。

今まで手が出せなかった株も買えるチャンスです。毎日株価をチェックするのが楽しみになりますね。

手数料は月額のみ!Tポイント付与で実質0円

SBIネオモバイル証券の手数料は取引毎にかかるのではなく、月額費用として固定で支払います。

取引が多くなると手数料が嵩む場合がありますが、SBIネオモバイル証券ならいくら取引しても手数料が固定で安心感があります。

さらに毎月200ポイントのTポイントが付与されるので、50万以下の少額で取引をしている場合には実質費用0円となります。

SBIネオモバイル証券は少額から始められ、少額の取引に向いていると言えるでしょう。もちろん資金がある場合にはもっと大きな金額で取引をしても問題ありません。手数料はすべて月額のみとなり、いくら取引しても手数料は固定です。

ウェルスナビ for ネオモバはウェルスナビより少額で開始できる

ウェルスナビ for ネオモバは最低開始金額が1万円から、ウェルスナビを始めることができます。

通常のウェルスナビは10万円からなので、10分の1の金額で開始することができます。少額から投資を始めたい人は、まずはウェルスナビ for ネオモバで資産運用を初めてみるといいでしょう。

しかしウェルスナビ for ネオモバはTポイントが使えませんので、ウェルスナビ for ネオモバを運用しつつTポイントで株を買っていくといいですね。

SBIネオモバイル証券のデメリットを解説

コナツ
さっそく口座開設してみよう!
ちょっと待った!デメリットについても解説するよ
ショウシ

SBIネオモバイル証券のデメリット

  • 取扱は株とウェルスナビのみ
  • NISA/つみたてNISAには非対応
  • もらえるTポイントはSBIネオモバイル証券でのみ利用可能

SBIネオモバイル証券のデメリットについても解説します。詳しく見ていきましょう。

取扱は国内株とウェルスナビのみ

SBIネオモバイル証券で扱える銘柄は国内株とウェルスナビだけです。投資信託の取扱もありませんので注意しましょう。

株式は通常100株からの購入ですがSBIネオモバイル証券なら1株から買えます。株式に特化した証券口座だと考えてください。

NISA/つみたてNISAには非対応

話題のつみたてNISAはSBIネオモバイル証券では非対応です。つみたてNISAは投資信託のみですので、株式に特化したSBIネオモバイル証券は合わないのでしょう。

つみたてNISAは楽天ポイントが貯まる楽天証券で口座開設しましょう。

もらえるTポイントはSBIネオモバイル証券でのみ利用可能

毎月200ポイント付与されるTポイントは、用途がSBIネオモバイル証券に限定されており、有効期限があります。

貰ったTポイントは忘れずに株式を買っておきましょう。

毎月200円の株を買えると思えば、ここはあまり気にならないでしょう。

SBIネオモバイル証券のおすすめの利用方法

コナツ
月額かかるかぁ…どうやって使うんだろ?
おすすめの使い方を解説するよ
ショウシ
  • Tポイントが貯まっている&余っている
  • 株を気軽に買って投資したい

SBIネオモバイル証券の使い方としては、Tポイントが貯めている方で、楽天ポイントのように将来的な積み立てをしていきたい方におすすめです。

またSBIネオモバイル証券なら1株から株式を購入できますので、気軽に株を買ってみたい方は、SBIネオモバイル証券一択になるでしょう。

月額200円を払ってもTポイントで還元されるので、気にならないでしょう。

これまで株を買ったことがない方は、まずはSBIネオモバイル証券で口座開設してみるといいでしょう。

まとめ:SBIネオモバイル証券の評判と口コミ | メリットとデメリットを徹底解説

SBIネオモバイル証券の評判・口コミとメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

SBIネオモバイル証券は少額から株式へ投資ができますので、今まで株を買ったことない方はまずはSBIネオモバイル証券で1株から始めてみるといいでしょう。

SBIネオモバイル証券は2019年4月にスタートしたばかりですが、SBI証券系列ですのでセキュリティも安心少額から株式投資を始められるので非常におすすめです。

現状の証券会社でTポイントで投資ができる証券会社はSBIネオモバイル証券のみです。Tポイントを貯めている方や余らせている方は、ぜひSBIネオモバイル証券で少額から投資を始めてみてください。

お得なキャンペーン開催中

コナツ
Tポイントが貰えるんだね!
漏れなく貰えるのは嬉しい特典だね
ショウシ

SBIネオモバイル証券では、入金金額によってキャッシュバックが漏れなく貰えるキャンペーンを開催しています。

キャッシュバックは嬉しい特典ですね。条件は入金後に出金しないことなので、運用を開始したら数ヶ月はそのまま運用を続けましょう。

ウェルスナビ for ネオモバは通常のウェルスナビより少額から資産運用を始められますので、まずは少額から始めてみましょう。

ぜひこの機会にSBIネオモバイル証券でTポイント投資を始めてみてください。

▼おすすめの資産運用を見てみる▼

スポンサーリンク

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-おすすめ記事, SBIネオモバイル証券

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.