Tポイント投資

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)ってどうなの?Tポイント投資の評判と口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

更新日:

おすすめ度:

公式ページ:https://www.sbineomobile.co.jp/

Tポイントで株が買える。1株から気軽に株主になれる

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回は話題のTポイント投資ができるSBIネオモバイル証券の評判・口コミ、メリットとデメリットについてわかりやすく解説します。

コナツ
SBIネオモバイル証券って何?Tポイントで投資ができるの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もSBIネオモバイル証券で、Tポイントを使って株を買っています。

▼Tポイントで買っている銘柄

 

SBIネオモバイル証券は2019年4月に開設され、Tポイントで株が買えるネット証券として話題を集めています。

株取引では意外と手数料がばかになりませんが、ネオモバイル証券なら手数料は固定なので心配不要ですよ。

私も毎月Tポイントでコツコツ株を買って、単元株まで買う予定です。

 

ポイント投資は2019年頃から話題を集めていて、ポイント投資を始める人が増えています。

なぜならポイント投資ならノーリスクで運用できるので、少額で気軽に資産運用を始めるにはちょうどいいんですね。

年金2,000万円不足問題で危機感を持つ人が増えているでの、まずはポイント投資で資産運用の練習を始めてみましょう。

 

本記事の内容

  • SBIネオモバイル証券は、1株からTポイントで買えるネット証券
  • 手数料は、いくら取引しても月額で固定
  • 月額費用分はTポイントで貰えるので、実質無料で株が買える

おすすめ度:

公式ページ:https://www.sbineomobile.co.jp/

Tポイントで株が買える。1株から気軽に株主になれる

SBIネオモバイル証券とは?Tポイント投資の仕組みを解説!最低500円程度から株が買える

会社名 SBIネオモバイル証券
おすすめ度
最低投資金額 1株500円未満
取引手数料 月額固定(200円〜)
特徴 Tポイントで株が1株から買えるネット証券
気軽に株が買えるので、高配当株の株取引の練習に最適
コナツ
ネオモバイル…?
2019年4月から始まった、スマホに特化したネット証券だよ
ショウシ

SBIネオモバイル証券とは、2019年4月より開始した新しいネット証券で、1株から買えると話題を集めています。

 

その名の通り、スマートフォンでの決済に特化したネット証券です。

スマートフォンでの取引はカンタンで、簡単操作で株式を買えます。

 

1株から買えるので、株投資の練習に最適ですよ。

しかし株式投資の問題点は、意外と手数料がばかにならないこと。

 

株を買うたびに、現物でも数百円は普通にかかってました。

その点ネオモバイル証券なら、いくら取引しても手数料は固定。

 

そういった意味でも、SBIネオモバイル証券は気軽に株が買えて、投資の練習に最適です。

株を買ってみたいな、と思う人は今なら1株から買えちゃいます。

ココがポイント

  • 手数料は月額固定で、月額分はTポイントが貰える
  • 1株から株投資の練習ができる

 

簡単な3ステップ注文操作で購入可能

ネオモバイルの名前の通り、スマートフォンに特化したネット証券ですので、スマートフォンで操作すると簡単で扱いやすいインターフェース。

 

株式は1株から買うことができ、最小は500円くらいの少額から株が買えちゃいます。

通常は株を買おうと思ったら、100株からの購入になりますので、100株買うだけでも結構まとまったお金が必要なんですね。

 

これから株取引をしたい人は、まずはSBIネオモバイル証券で1株から株取引の練習してみてください。

もし失敗しても、100株毎の購入よりリスクは少なくて済みます。

 

リターンももちろん少ないですが、リスクも少ない。

SBIネオモバイル証券は、低リスクで運用できる証券会社です。

ココがポイント

  • スマホの操作がカンタン
  • 1株からなら、リスクの少ない運用ができる

 

Tポイントで株が買える

SBIネオモバイル証券が、国内で始めてTポイント投資を始めました。

 

今はSBI証券でもTポイントで買えますが、私みたいに積極的にTポイントを貯めていない人はなかなか貯まらないんですよ。

ネオモバなら毎月200ポイントは貰えるので、その分は必ず株を買えます。

 

今までTポイントを余らせていた人は、ネオモバで株を買ってみてください。

今話題の高配当株を1株でも買っておけば、毎年配当金が貰えるようになります。

 

私も毎月Tポイントで株を買ってます。

1株200円で程度買えて、少額から株投資をゲーム感覚でできておもしろいですよ。

ココがポイント

  • Tポイントが毎月200ポイントは必ず貰える
  • 1株から高配当株を買えば、毎年配当金が貰える

 

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)を使ってみたメリットは?いくら取引してもコストは月額固定のみ

▼ネオモバを使ってみたメリット

  • 手数料は実質0円で株が買える
  • 月額はクレカ払いできて、ポイントも貯まる
  • ウェルスナビ for ネオモバでウェルスナビ運用もできる
コナツ
口座開設するメリットはなんだろう?
メリットを詳しく解説するよ
ショウシ

ネオモバを実際に使ってみたメリットを紹介します。

詳しく見ていきましょう。

 

手数料は実質0円で株が買える

SBIネオモバイル証券の手数料は取引毎にかかるのではなく、月額費用として固定で支払います。

 

株投資って意外と手数料かかるんですよね。

その点SBIネオモバイル証券なら手数料気にせず買えますので、頻繁に売買しても気にしなくてOKです。

 

さらに毎月200ポイントのTポイントが付与されるので、50万以下の少額で取引をしている場合には実質費用0円となります。

毎月の手数料分をTポイントで貰えるなら、それだけでも投資ができますね。

ココがポイント

  • 手数料は月額固定で、いくら取引しても気にならない
  • Tポイントでポイントバックされて、実質0円で取引できる

 

月額をクレカ払いできて、ポイントが貯まる

まず前提として、ネオモバは月額の固定費のみがコストです。

 

月額の支払いはクレジットカードで支払いますので、例えば1%還元のクレカならその分もポイントバック。

普段使いのクレジットカードでポイントを貯められるのも、嬉しいポイント。

 

始めるまでの流れとしては、口座開設してからクレカの登録。

クレカの登録まで終わらせないと株が買えませんので、必ずクレカまで登録しておいてください。

ココがポイント

  • 月額固定費は、クレジットカード払い
  • クレジットカードのポイント還元まで受けられる

 

ウェルスナビ for ネオモバでウェルスナビ運用もできる

ウェルスナビ for ネオモバなら、最低開始金額が1万円から、ウェルスナビを始めることができます。

 

通常のウェルスナビは10万円からなので、10分の1の金額で開始できますので嬉しいですね。

少額から投資を始めたい人は、ウェルスナビ for ネオモバで資産運用を初めてみてください。

 

しかしウェルスナビ for ネオモバはTポイントが使えませんので、ウェルスナビを運用しつつTポイントで株を買っていきましょう。

ネオモバを口座開設したら、両方運用してみてください。

ココがポイント

  • ウェルスナビのが最低1万円から運用できる
  • 本家のウェルスナビより、少額から始められる

 

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)を使ってみたデメリットは?あくまで少額で楽しむネット証券

▼ネオモバを使ってわかったデメリット

  • 取扱は株とウェルスナビのみ
  • あくまで少額で運用するネット証券
コナツ
さっそく口座開設してみよう!
ちょっと待った!デメリットについても解説するよ
ショウシ

SBIネオモバイル証券のデメリットについても解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

取扱は国内株とウェルスナビのみ

ネオモバでは、国内株とウェルスナビだけで、投資信託などは買えません。

 

銘柄を指定する必要があるので、初心者は情報が少なくて、どれを買えばいいかわからない状況。

私は1株200円程度で買える、「みずほフィナンシャルグループ」の株を買っています。

 

配当利回り5.57%のかなりの高配当株。

この情報を知らない人にとっては、どれを買えばいいかわからなくてデメリットになるでしょう。

ココがポイント

  • 初心者は、どの株を指定して買えばいいかわからないことが多い
  • 「みずほフィナンシャルグループ」は、配当利回り5.57%の高配当株

 

あくまで少額で運用するネット証券

ネオモバは確かに手数料は月額固定で株を買いやすいですが、基本的には株の銘柄を指定して買うのは、難易度高め。

 

社会の変化によって情勢は変わり、例えば不祥事があると株価は数年は戻らないことが多い。

1株から買えるならば下がった価格で買い増しもできますが、100株からのネット証券ならまとまったお金も必要になります。

 

初心者は銘柄を指定して買うのは難易度高いので、本格的に資産運用で積み立てすべきは投資信託。

ネオモバの使い方としては、貯まったTポイントで買うか、社会の情勢を見ながら株投資の練習。

 

そういった意味では、ネオモバは少額の株投資の練習には最適。

本格的に資産運用を始める前に、ネオモバで必ず練習をしてから初めてください。

ココがポイント

  • 少額で手数料を気にせず、自由に売買できるネット証券
  • 株投資の入門編は、必ずネオモバで練習する

 

SBIネオモバイル証券のおすすめの利用方法は?Tポイントが余っている・株取引を気軽に始めたい人に最適

▼ネオモバを使うべき人

  • Tポイントが貯まっている&余っている
  • 株を気軽に買って投資したい
コナツ
月額かかるかぁ…どうやって使うんだろ?
おすすめの使い方を解説するよ
ショウシ

ネオモバを使うべき人は、Tポイントを貯めているけどお買い物で使ってしまう人。

 

お買い物で使ってしまうと1ポイント=1円ですが、株を買っていけば将来的に、1ポイント=10・20円の価値になるかもしれません。

月額200円を払ってもTポイントで還元されるので、株取引を積極的にする人なら毎月の月額はむしろ安すぎます。

 

株投資は手数料だけがデメリットでしたが、ネオモバなら一切に気にせず売買もできます。

株を買ってみたい人・株主優待を狙っている人は、まずはネオモバ。

 

Tポイントも貰えるので、積極的にTポイントを貯めていなくても、株がコツコツ買えます。

私もTポイントはなかなか貯まらないので、毎月200ポイント貰えるのは助かっています。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.sbineomobile.co.jp/

Tポイントで株が買える。1株から気軽に株主になれる

 

SBIネオモバイル証券の評判と口コミは?

ネオモバは1株から買えるネット証券で、気軽に株投資したい人が始めています。

 

1株から買えて手数料も割安なので、高配当株に少しでも投資しておきたい人が多いですね。

定期買付もできるので、高配当株を定期的に買って、配当金を貰っちゃいましょう。

 

私も毎月高配当株に積み立てして、Tポイントで投資していますよ。

株投資してみたい人って、意外と多いんですよ。

 

実際Tポイントだけで投資しておけば、ノーリスクですからね。

月額も200円程度なので、少額で運用したい人にとっては、ピッタリのネット証券。

ココがポイント

  • ネオモバは約定率も上がり、使いやすくなった
  • 1株から買えるので、色々な銘柄に投資ができる

 

ネオモバでどんな株を買えばいいの?高配当株に投資してみよう

コナツ
そうは言っても、どれを買えばいいんだ?
高配当株を狙うといいよ
ショウシ

ネオモバの良さがわかった所で、じゃあどれを買えばいいの?という疑問が出てくるでしょう。

 

結論から言うと、SBIネオモバイル証券でTポイントで買うなら、高配当株を狙うべきです。

株主優待は100株からしか貰えませんが、配当金は1株からちゃんと貰えます。

 

もちろん入金してガンガン取引をする人もいますので、手数料固定のメリットを活かして買えます。

ただネオモバを使う多くの人は、Tポイントと少額の資金で株を買う人がほとんどでしょう。

 

少額で株を買っていく人は、高配当株で配当金を狙っていけば、定期的に配当金が貰えますので、配当金を積極的に狙うべきです。

高配当株とは日本株でいうと、配当金利回りが3%を超えていれば十分高配当株です。

 

例えば私の買っているみずほフィナンシャルグループは、1株200円以下で買えますし、配当利回りも5%超えているので、かなり配当金がいいですね。

1株程度だと配当金もわずかですが、Tポイントが貯まる毎にコツコツ買い増ししていけば、いずればかにできない金額になりますよ。

 

話題の配当金収益は、あなただけの不労所得になります。

Tポイントを余らせておくよりは、ぜひ高配当株を買っておきましょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.sbineomobile.co.jp/

Tポイントで株が買える。1株から気軽に株主になれる

 

まとめ:SBIネオモバイル証券(ネオモバ)ってどうなの?Tポイント投資の評判と口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

SBIネオモバイル証券の評判・口コミとメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
ネオモバとは? Tポイントで株買える
1株から株が買える
なぜネオモバを使うの? 手数料は月額固定で、取引し放題
手数料分はポイント還元で実質0円
ネオモバで買うなら? 高配当株に積み立て
私は配当利回り5%以上の「みずほフィナンシャルグループ」

 

SBIネオモバイル証券は2019年4月に開設され、Tポイントで株が買えるネット証券として話題を集めています。

株取引では意外と手数料がばかになりませんが、ネオモバイル証券なら手数料は固定なので心配不要ですよ。

私も毎月Tポイントでコツコツ株を買って、単元株まで買う予定です。

 

ポイント投資は2019年頃から話題を集めていて、ポイント投資を始める人が増えています。

なぜならポイント投資ならノーリスクで運用できるので、少額で気軽に資産運用を始めるにはちょうどいいんですね。

年金2,000万円不足問題で危機感を持つ人が増えているでの、まずはポイント投資で資産運用の練習を始めてみましょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.sbineomobile.co.jp/

Tポイントで株が買える。1株から気軽に株主になれる

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人
アバター

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-Tポイント投資
-, , ,

Copyright© いなふる , 2020 All Rights Reserved.