SBIネオモバイル証券

【最短5分で完了】SBIネオモバイル証券の口座開設手順を画像でわかりやすく7ステップで解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は話題のTポイント投資ができるSBIネオモバイル証券の口座開設手順を画像でわかりやすく7ステップで解説します。

SBIネオモバイル証券は2019年4月に開設され、Tポイントで投資ができる唯一の証券会社になっています。今後サービスの拡大や取扱商品の拡充も見込めますで、お早めに口座開設だけでもしておきましょう。

Tポイントを貯めている方、これから貯めようと思っている方は、ぜひ始めてみてください。

本記事の内容

  • SBIネオモバイル証券の口座開設手順
  • 必要な本人確認書類
  • クレジットカードの登録方法

SBIネオモバイル証券の口座開設の流れ

ショウシ
口座開設までの流れを解説するよ

SBIネオモバイル証券の口座開設手順

  1. メールアドレス登録
  2. 個人情報の入力
  3. 口座区分選択
  4. 勤務先情報の入力
  5. 本人確認書類の提出
  6. 封書を受取
  7. クレジットカードの登録

SBIネオモバイル証券の口座開設の流れを解説します。まずはざっくりと流れだけ把握しておきましょう。

お客様情報の入力は最短5分程度で完了し、封書の受取は3営業日程度で審査完了し、5日程度で手元に届きます。

SBIネオモバイル証券はTポイントで投資ができる唯一の証券会社となっています。簡単に口座開設できますので、まずは口座開設してみるといいでしょう。

いざ始めようと思った時に審査で開始できない可能性がありますので、まずは口座開設だけしておいて、あとで入金するといいでしょう。

メールアドレス登録

まずはSBIネオモバイル証券にメールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力し、個人情報の取扱い目的に同意したらチェックを入れて、メールアドレスを登録しましょう。

登録完了後はメールアドレスにSBIネオモバイル証券からメールが届きますので、URLをクリックしてください。

これでメールアドレスの登録は完了です。

個人情報の入力

次に個人情報を入力していきます。

あなたの名前・住所・生年月日等を入力しましょう。すぐに終わりますね。

口座区分の選択

SBIネオモバイル証券の口座種類の選択とあなたの投資経験を入力します。

口座種類以下の2種類あります。

  • 特定口座(源泉徴収あり) :確定申告不要な口座
  • 特定口座(源泉徴収なし) :確定申告が必要な口座。上級者向け。

源泉徴収とは、利益に対してあらかじめ税金分を自動で抜いてから支払われるというものです。

税金を自動で払ってもらえるので、源泉徴収ありの場合は確定申告をする必要がありません

初心者におすすめなのは、特定口座(源泉徴収あり)です。

源泉徴収なしの口座は、他にも投資も行っている上級者向けで、確定申告も自身でできる人が対象です。

初心者はいきなり確定申告するのは手間がかかりますし難しいため、源泉徴収ありを選びましょう。

ここは非常に重要ですので、必ずチェックしてください

勤務先情報の入力

次はあなたの勤務先情報を入力します。

上場企業にお勤めの方はインサイダー情報となりますので、注意してください。

さらに世帯主とご家族の会社のインサイダー情報を登録して完了です。

あなたやご家族がお勤めの会社の株式は買わないほうがいいでしょう。

インサイダー情報になりかねません。ここは注意をしてください。

本人確認書類の提出

コナツ
マイナンバーカード持ってないけど、大丈夫かなぁ?
マイナンバーカードがあれば簡単だけど、
通知カードや住民票でも口座を作ることができるよ
ショウシ

次に本人確認書類を提出しましょう。スマートフォンで写真を撮ってアップロードするだけですので、すぐに完了できます。

提出書類は何種類かあるので、ご自身がお持ちの書類に合わせて選択していきましょう

本人確認書類の提出

  1. 個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方:マイナンバーカード
  2. 通知カードをお持ちの方:通知カード+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)
  3. マイナンバーカード・通知カードのない方:住民票+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)

個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方


個人番号(マイナンバーカード)をお持ちの方は、両面をデータで提出するだけです。

今後何かと使う機会が多いと思いますので、一度役所に問い合わせてマイナンバーカードを作成しておくといいですね。

提出前に ①氏名 ②生年月日 ③現在の住所 が現在と合っているか確認してからアップしてください。

通知カードをお持ちの方

マイナンバーカードではなく通知カードをお持ちの方は、通知カードと 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

通知カードは表面のみでOKです。

通知カードと一緒に、身分証明書を忘れずにアップしましょう

マイナンバーカード・通知カードのない方

マイナンバーカード・通知カードをお持ちでない方は、住民票と 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

住民票は役所に行けばすぐに取得できます。

住民票は発行から6カ月以内のものを使用しましょう。

初期設定完了

以上で初期設定は完了です。

審査には3営業日ほどかかり、その後5日程度でSBIネオモバイル証券から封書が届きます。

封書を受け取ったら月額手数料を支払うクレジットカードを登録します。

審査にある程度時間がかかってしまうのは仕方がないですね、ここは他の証券口座でも同じなので、封書が届くまでは待ちましょう。

封書を受取

5日程でSBIネオモバイル証券から封書が届きます。

はがき1枚のサイズで中を開けると、氏名と生年月日と取引パスワードが記載されています。

氏名と生年月日が合っているか確認してから、QRコードのURLへアクセスしましょう。

クレジットカードの登録

封書を受け取ったら最後の手続きである手数料を月払いするクレジットカードを登録しましょう。

登録はとても簡単です。まずはログイン後にクレジットカード登録を選びます。

個人情報の規約を読み同意にチェックを入れましょう。封書に取引パスワードが記載されていますので、取引パスワードを入力して「お支払い方法の設定へ」を押します。

クレジットカードの番号と有効期限、セキュリティコードを登録します。

主要な国際ブランドは網羅されていますので、登録したいけど対応していないということはほぼないでしょう。

登録が終わったら確認画面が表示されますので「次へ」を押します。

以上でクレジットカードの登録が完了です。まずは月額200円のコースになりますので、期間固定Tポイントが200ポイント付与されています

以降のログイン後は通常のTopページが表示されますので、買いたい株を選んで購入しましょう。

まとめ:SBIネオモバイル証券の口座開設手順を画像でわかりやすく7ステップで解説

SBIネオモバイル証券の口座解説手順はいかがだったでしょうか。

SBIネオモバイル証券は少額から株式へ投資ができますので、今まで株を買ったことない方はまずはSBIネオモバイル証券で1株から始めてみるといいでしょう。

SBIネオモバイル証券は2019年4月にスタートしたばかりですが、SBI証券系列ですのでセキュリティも安心少額から株式投資を始められるので非常におすすめです。

現状の証券会社でTポイントで投資ができる証券会社はSBIネオモバイル証券のみです。

Tポイントを貯めている方や余らせている方は、ぜひSBIネオモバイル証券で少額から投資を始めてみてください。

お得なキャンペーン開催中

コナツ
Tポイントが貰えるんだね!
漏れなく貰えるのは嬉しい特典だね
ショウシ

SBIネオモバイル証券では、入金金額によってキャッシュバックが漏れなく貰えるキャンペーンを開催しています。

キャッシュバックは嬉しい特典ですね。条件は入金後に出金しないことなので、運用を開始したら数ヶ月はそのまま運用を続けましょう。

ウェルスナビ for ネオモバは通常のウェルスナビより少額から資産運用を始められますので、まずは少額から始めてみましょう。

ぜひこの機会にSBIネオモバイル証券でTポイント投資を始めてみてください。

▼SBIネオモバイル証券をもっと詳しく知りたい▼

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

エンジニア兼ファイナンシャルプランナー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお金に関する情報発信しています

-SBIネオモバイル証券

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.