トライオートFX おすすめ記事

【初心者〜上級者まで満足】インヴァスト証券トライオートFXの評判・メリットとデメリットをわかりやすく徹底解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は「FXの最終形態」であるトライオートFXの評判と口コミ、メリットとデメリットをわかりやすく解説します。

トライオートFXはシステムトレードによる自動売買ですので、普段忙しくてトレードができない人や、投資初心者の方にも、ピッタリな資産運用でおすすめです。

10〜30万円程度の少額から始められる資産運用となっていますので、ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひ始めてみてください。

本記事の内容

  • トライオートFXは多くの人が始めていて、評判はとてもいい
  • ストラテジー毎に収益率が確認できる
  • トライオートFXは10〜15万円から始められる
  • 含み損の管理には注意が必要

トライオートFXの評判と口コミはとてもいい

トライオートFXの評判はとてもいいですね。

FX初心者はまずはトライオートFXから始めるといいでしょう。知名度も高く、運用している人も多いので、安心して始めることができます。

中には多額の資金で運用して10%以上の利回りを維持されている方もいます。これほど利回りがいいなら自身でFXの裁量トレードをやるより、トライオートFX一択でしょう。

FXのシステムトレードは多くの証券会社が提供していますが、知名度No.1のトライオートFXは安心感があります。FXが始めての方も、まずはトライオートFXから始めてみるといいでしょう。

トライオートFXの収益率は?

コナツ
本当に儲かるのかなぁ…?
トライオートFXではシュミレーションで予測ができるよ
ショウシ

トライオートFXの利回りはストラテジー毎に異なります。

ストラテジー毎に過去の成績からシュミレーション結果を確認することができます。ランキング1位のストラテジーを2017年1月から稼働させていた場合の収益は、なんと82%の収益率になります。(2019年4月時点)

もちろんこれは推奨証拠金が100万円と豊富な資金で取引をした場合ですが、トライオートFXの収益の良さはよくわかるでしょう。

初心者の方は使うストラテジーに困った場合は、このシュミレーションの収益率を参考にするといいでしょう。実際に過去の収益を元にシュミレーションしているので、信頼度は高いですね。

トライオートFXのストラテジー選びに迷ったら参考にしてください。

トライオートFXの特徴

ショウシ
トライオートFXを動画で解説するよ

インヴァスト証券が提供する「トライオートFX」は、自動売買によるFXシステムトレード口座です。

システムトレードとはある決まったルールに従って自動で売買を行うものです。トライオートFXの場合はIFD(イフダン)注文を繰り返すロジックになります。

2種類の自動売買ロジックから選べる

トライオートFXはストラテジー毎に2種類のロジックに別れます。主に使用するストラテジーは「コアレンジャー」でしょう。

「スワッパー」は相場が下がった場合に反発を狙って注文を入れますので、ポジションを長期間保持する可能性も高いですが、金利差によるスワップ収入を狙っていくものです。ポジション管理が難しくなるので上級者向けでしょう。

一方「コアレンジャー」はIFD(イフダン)注文を繰り返すので、相場が動くほど決済数も多くなります。これだけ決済数が多いと見ていて爽快な気分になるでしょう。

もちろん「コアレンジャー」も含み損を抱える可能性がありますので、こちらもポジション管理は必須でしょう。

FX取引をしながら寄付ができる

こちらはインヴァスト証券だけのおもしろい仕組みです。

FX取引を10,000通貨行うたびに社会貢献ポイントが1ポイント付与されます。貯まったポイントをNPO法人に寄付をすることができます。資産運用を行う度に誰かの役に立てるなんて素晴らしいですね。

寄付したポイントは確定申告をすることで、寄付金控除を受けることができて税制面でもお得になります。

貯まったポイントを使って気軽に社会貢献ができるのは嬉しい特典ですね。ぜひ社会貢献ポイントを貯めて寄付をしてみてください。

トライオートFXのメリットを解説

コナツ
なぜトライオートFXを使うの?
トライオートFXのメリットを解説するよ
ショウシ

トライオートFXのメリット

  • 取引開始・設定が簡単
  • 低コストで運用できる
  • 少額(10〜15万円)から開始できる
  • 過去の損益からシュミレーションができる

トライオートFXのメリットについて解説していきます。詳しく見ていきましょう。

取引開始・設定が簡単

トライオートFXでは自動売買を始める仕組みが3つあります。

  • ストラテジーをセレクトする「自動売買ランキング」
  • 自身の資金に合わせてカスタムできる「複数作成」
  • 戦略構築が必要な「単体作成」

初心者におすすめなのは「自動売買ランキング」です。ストラテジーをセレクトして投資数量を設定するだけで、簡単操作でトライオートFXを始めることができます。

「自動売買ランキング」はスマホアプリからでも利用できて設定がとても簡単です。もし設定がわからなくてもガイド機能がありますので、初心者の方はまずはこの「自動売買ランキング」をセレクトして始めてみるといいでしょう。

低コストで運用ができる

スプレッドとは、FXにおける「売値と買値の差」であり、多くのFX会社では手数料は無料だが実質的な手数料はこのスプレッドによってFX会社に支払う。
スプレッドが少ないほど低コストで運用できることになる。

トライオートFXは業界最狭水準のスプレッドで、一部例外はありますが原則固定です。

決済が多くなるとそれだけスプレッドも嵩みますので、原則固定の安心感があります。先進国の通貨を扱う分にはスプレッドが少なめの傾向がですので、ほぼ気にしなくてもいいでしょう

一部例外でトルコリラだけはスプレッド固定ではありませんので、初心者の方はトルコリラに手を出さないようにしましょう。

原則固定のスプレッドは、取引を行ううえで安心して利用できので嬉しいですね。

少額(10〜15万円)から開始できる

トライオートFXは少額からFXのシステムトレードができます。ストラテジーによって推奨証拠金が提示されますので、どれほどの証拠金を用意したらよいかわかりやすくなっています。

少額から始めるなら「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を、通貨単位を1,000通貨にして始めてください。

この設定が最も推奨証拠金が少なく、ストラテジーの収益率も高いのでおすすめです。

できるなら含み損が増えた時にロスカットされないように耐えるために、もう5万円ほど用意して含み損が増えた時に入金するといいでしょう。

FXは数日で相場が元に戻る場合が多いですので、含み損が減ってきたらまた5万円出金しましょう。緊急の場合の保険として5万円を用意しておくわけです。

実際の取引は10〜15万円程で始めることができますが、合計20万円あると安心して運用することができます。

過去の損益からシュミレーションできる

「自動売買ランキング」は過去の損益からの収益率をシュミレーションすることができます。

初心者の方はまずはこの収益率が高いストラテジーから選ぶといいですね、おすすめは最も収益率の高い「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」でしょう。

こちらのストラテジーはトライオートFXを代表すると言っても過言ではない程、多くの方に選ばれています。

まずは「自動売買ランキング」でシュミレーション結果を見てみましょう。

トライオートFXのデメリットを解説

コナツ
トライオートFXっていい所だらけだね!
ちょっと待った!デメリットについても解説するよ
ショウシ

トライオートFXのデメリット

  • 証拠金の管理が必要
  • 損失のリスクもある

トライオートFXにもデメリットがあるということは理解しておかなければなりません。詳しく解説していきましょう。

証拠金の管理が必要

トライオートFXはIFD(イフダン)注文を繰り返すという性質上、常に含み損を抱えたまま運用する必要があります。

価格が上昇(ロング)方向と下降(ショート)方向へ注文を仕掛けますので、証拠金の金額によっては想定外の価格へ変動した場合に注文が行えない場合があります。

そういった状況になってしまったら元の相場へ戻るまで、ロスカットされないように耐えていくだけしかできなくなります。何も注文ができない期間は機会損失になってしまいますね。

ある程度証拠金を多めに用意しておくなど、証拠金の管理が必要になってきます。

損失のリスクもある

トライオートFXも投資ですので絶対儲かるなどということはありえません

リターンが望める分だけリスクもあり、元本割れする可能性も理解しておかなければなりません。資産を増やすには同じ分だけ資産を減らす可能性があります。

トライオートFXもレバレッジをかけて取引を行いますので、比較的リスクは高くなります。

安定した資産運用を行いたい場合は、他の投資も同時平行で行っていきリスクヘッジしておくといいでしょう。

おすすめの資産運用については他記事を参考にしてください。

まとめ:トライオートFXの評判と口コミ | メリットとデメリットをわかりやすく徹底解説

インヴァスト証券トライオートFXの評判・メリットとデメリットはいかがだったでしょうか。

システムトレードなら売買の手間がかからないので、資産運用を色々やっている方でもリスクヘッジに口座を作っておくといいですね。

FXシステムトレードは人気の高い資産運用となっています。FXに興味があるけど勉強不足でなかな踏み出せなかった方は、簡単に取引開始できますので、ぜひ始めてみてください。

トライオートFXだけに限りませんが、証券口座の開設にはとても時間がかかります。迷っている方はとりあえず口座開設だけしておいて、あとで入金するといいでしょう。

一度システムトレードを始めてしまえば、あとはほったらかしでOKです。この機会にぜひみんなのシストレを始めてみてください

キャッシュバックキャンペーン実施中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ…
キャッシュバックは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

トライオート トライオートETF ではお得なキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

キャッシュバックは条件を達成すれば漏れなく貰えるので、嬉しいキャンペーンですね。

一定額以上の取引は3ヶ月以上の期限がありますので、少額でも間に合います。

 

キャッシュバックを受け取るには、新規口座開設後に一定額以上の取引が必要です。

この機会に始めてみる方は、忘れずに受け取ってください。

 

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

▼他のFXシステムトレードも同時運用▼

おすすめシステムトレードランキング

みんなのシストレ

トレイダーズ証券みんなのシストレ

FXシステムトレードで一番おすすめなのが、みんなのシストレです。

みんなのシストレはストラテジーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができ、SNS感覚で選ぶことができます。

初めてシステムトレードに挑戦する方に一番おすすめできるシステムトレードです。

詳細ページ

公式ページ

トライオートFX

トライオート

自動売買FXで有名なトライオートFXもおすすめです。

こちらもストラテジーの設定をするのみで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

売買手数料も無料でスワップ収益も期待でき、初心者でも扱いやすい内容になっています。

最低投資金額は10〜15万円程から開始できるので非常におすすめのFXシステムトレードです。

詳細ページ

公式ページ

トライオートETF

トライオートETF

トライオートETFは、外貨ではなくETFに投資するシステムトレードです。

トライオートFX同様に自動売買セレクトから選ぶだけでIFD注文を繰り返してくれる仕組みで、推奨証拠金さえ守っておけば基本的にはほったらかし運用で問題ありません。

ETFの売買手数料もかかりませんが、保有しているポジションのスワップは高め。短期トレードに向いているシステムトレードです。

最低10万円程度から始めることができ、こちらも非常におすすめです。

詳細ページ

公式ページ

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-トライオートFX, おすすめ記事

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.