トライオートFX

【これだけ!】トライオートFXの始め方・運用開始までの手順と最低証拠金を4ステップで解説

更新日:

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はトライオートFXの始め方・運用開始手順を初心者向けに4ステップで解説します。

コナツ
トライオートFXってどうやって始めるの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もトライオートFXを運用しています。

▼私のトライオートFXの運用状況

 

トライオートFXはシステムトレードによる自動売買ですので、普段忙しくてトレードができない人や、投資初心者の方にも、ピッタリな資産運用です。

FXに興味ある人は、トライオートFXが1番始めるのが簡単ですよ。

自動売買を選ぶだけ・自動でFX取引が行われていきますので、ほったらかしで運用できる資産運用です。

 

FXシステムトレードは、最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

 

本記事の内容

  • トライオートFXを始める流れ
  • 自動売買セレクトは収益率ランキングから探す
  • 運用開始後は証拠金維持率に注意すること

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

トライオートFXを詳しく知る

トライオートFXガイドブック

\トライオートFXを基礎から知る/

このカテゴリを読む

トライオートFXを始めるならいくら必要?最低10万円程度の少額から運用ができる

コナツ
いくらあれば運用できるんだろう?
最低10万円あれば運用できるよ
ショウシ

トライオートFXは結論から言うと、10万円程度から運用できます。

 

2019年11月から、トライオートFXにはハーフロジックが追加されました。

ハーフロジックは詳しくは後述しますが、両建てで運用すると証拠金が半分に抑えられて、証拠金が少なくて済みます。

 

トライオートFXを少額から運用したいなら、ハーフロジックがおすすめですよ。

特に、ハーフ_豪ドル/NZドルは最も証拠金が少なくて、10万円程度から運用できます。

 

念の為、証拠金は15万円ほどあれば安心して運用できますね。

少額からトライオートFXを運用したい人は、「ハーフ_豪ドル/NZドル」で運用するといいですよ。

ココがポイント

  • ハーフロジックはレンジ幅を広く取れる、人気のロジック
  • 証拠金は、買い・売りの多い方だけで運用できる

 

ハーフロジックとは?

ハーフロジックについて解説しましょう。

 

ハーフロジックとは、想定レンジの上半分は売り・下半分は買いのロジックで、両建てで積み立てしていくことになります。

その場合、両方のポジションを持つことになりますが、必要になる証拠金はどちらか多い方だけで済むから、少額で始められるわけですね。

 

少額から始めたい人にとっては最適なロジックですよ。

今なら間違いなくハーフがおすすめです。

 

証拠金を少なく始めたい人は、ハーフロジックで運用開始すれば安定した運用ができますよ。

 

ハーフロジックは取引回数が少なめ!どんどん取引していきたい人はコアレンジャーで運用しよう

確かにハーフロジックは証拠金も少なく、安定した運用ができますが、万能ではありません。

 

取引回数は比較的少なく、どんどん取引をしてリターンを狙っていくには物足りないですね。

そんな人は、コアレンジャーのロジックがおすすめです。

 

コアレンジャーは取引回数が多くて、レンジ幅に入ればどんどん約定メールが届いて気持ちいいですよ。

取引回数を多めでリターンを狙っていきたい人には、コアレンジャーで運用がおすすめです。

 

コアレンジャーでは、コアレンジャー_豪ドル/NZドルが1番証拠金も少なく運用できます。

私もコアレンジャー_豪ドル/NZドルを運用していますが、1ヶ月に5千円程度の利益は出ています。

 

FXトレードをしたい!という人は、コアレンジャーロジックを動かすといいですよ。

但し、コアレンジャーでは30万円程度の証拠金が必要になります。

 

証拠金が用意できて、取引回数を多めに運用していきたい人は、コアレンジャー_豪ドル/NZドルで運用開始してみてください。

ココがポイント

  • リターンを狙うとリスクも大きくなる
  • コアレンジャーはレンジ幅が狭めのデメリットもある

 

トライオートFXの始め方・運用開始までの手順をわかりやすく4ステップで解説

コナツ
始め方がわかると僕でも始めやすいよ!
トライオートFXの始め方をわかりやすく解説するよ
ショウシ

トライオートFXの運用開始手順

  • インヴァスト証券の口座開設をする
  • トライオートFX口座に入金する
  • 収益率ランキングから自動売買セレクトを選ぶ
  • 証拠金維持率に注意して運用する

トライオートFXは、リピート系FXの中で間違いなく1番簡単に始められます。

 

簡単に言えば、収益率のいい自動売買セレクトを選んで証拠金を入金するだけなので、初心者でも本当に簡単ですよ。

まずはざっくりと運用開始までの流れを把握しておきましょう。

 

自動売買ならチャートを見なくてもトレードが可能なので、初心者でも簡単にFX取引ができますよ。

ほったらかしで資産運用をしたい人は、トライオートFXなら中長期的な資産形成に向いてますよ。

 

私もトライオートFXを少額から運用して、月1万円程度の利益を出しています。

始めやすいだけでなく、利益もちゃんと生んでくれるのが、トライオートFXのいいところです。

 

但しFXはレバレッジをかけて取引する分、リスクについてもキチンと管理しておく必要がありますよ。

時々証拠金をチェックして、証拠金維持率が300%以下にならないように、しっかり管理しておきましょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

 

トライオートFXの始め方①:インヴァスト証券の口座開設をする

会社名 インヴァスト証券
おすすめ度
最低投資金額 20〜30万円
取引手数料 無料〜片道20円
特徴 自動売買セレクトを選ぶだけ
収益率も高い魅力的な自動売買が多く、初心者から上級者まで満足できる

まずはトライオートFXの口座開設をしましょう。

 

トライオートFXに限らず、証券口座の開設にはある程度時間がかかります。

迷った場合は口座開設しておいて、後で入金して始めるといいですよ。

 

いざ始めようと思った時に口座開設すると、審査の期間は待たさせることになります。

もちろん口座開設は無料です。

 

まずはトライオートFXのトップページの口座開設をクリックし、あなたの情報を入力して口座を作りましょう。

口座開設方法は、他記事で詳しくまとめています。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

 

トライオートFXの始め方②:トライオートFX口座に入金する

口座開設が終わったら、トライオートFXの口座に入金しましょう。

トライオートFXに入金する手順は、以下2種類です。

  • 即時入金:振込手数料は無料。銀行の種類に制限あり。
  • 通常振込:振込手数料は各銀行による。銀行の種類に制限はなし。

 

手数料無料で即入金されるクイック入金で入金しましょう。

但し扱える金融機関が限られています。

 

これから資産運用を始めるなら、以下のネット銀行はよく使うので持っておくといいですよ。

私は住信SBIネット銀行と楽天銀行をよく使っています。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行

 

トライオートFXは最低10万円程度から始められる

トライオートFXでは、少額からFXトレードを開始することができます。

 

ストラテジーによって推奨証拠金が提示されますので、どれほど入金して始めたら良いかわかりやすいですね。

少額から始めるなら「ハーフ_豪ドル/NZドル」が証拠金も低くておすすめ。

 

私はコアレンジャー_豪ドル/NZドルを運用していますが、月1万円程度の利益を生んでくれていますよ。

しかし安定して運用したいので、ハーフロジックが追加されたことで乗り換える予定です。

 

できるなら含み損が増えた時にロスカットされないように耐えるために、もう5万円ほど用意しておくと安心です。

含み損が増えて、証拠金維持率が低下した時に入金しましょう。

 

FXは数日で相場が元に戻る場合が多いですので、含み損が減ってきたら出金してしまえば問題ないです。

実際の取引は10〜15万円程で始めることができますが、合計20万円あると安心して運用することができます。

  • 証拠金は10〜15万円を用意する
  • 証拠金とは別に5万円を用意する
  • 合計20万円程度あると安心して運用できる

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

 

トライオートFXの始め方③:収益率ランキングから自動売買セレクトを選ぶ

入金が完了したら、次は自動売買セレクトを選びましょう。

 

自動売買セレクトは収益率順にランキング形式で表示されます。

自動売買セレクトを選ぶなら、まずは収益率をメインに選ぶといいですよ。

 

証拠金が許すなら、複数の通貨ペアの自動売買セレクトを選ぶことが理想です。

1つの通貨ペアが暴落しても、一方は安定して稼働しておける環境の方が精神的にも楽です。

 

もちろん通貨ペア毎に設定していくと、それだけ証拠金の金額も多く必要になります。

初心者のうちはまずは「ハーフ_豪ドル/NZドル」か「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を設定し、慣れてきたら他の通貨にも自動売買セレクトを使ってみてください。

ココがポイント

  • ハーフロジックは証拠金が抑えられて、少額から運用できる
  • 2020年1月から認定ビルダーも登場。認定ビルダーもおすすめ

 

トライオートFXの始め方④:証拠金維持率に注意して運用する

コナツ
何に気をつけて始めたらいいだろう?
FXを始めたら証拠金維持率は常に気をつけよう
ショウシ

自動売買セレクトに取引設定が完了したら、いよいよトライオートFXが運用開始されます。

 

FXシステムトレードはレバレッジという仕組みで、実際に手元にあるお金以上の資金で取引をすることができます。

レバレッジ取引では、証拠金が不足するとその時点ですべての含み損が決済されるロスカットが起こります。

 

FXで利益を積み重ねていくなら、絶対ロスカットは発生させないように運用が必要です。

だからこそ証拠金管理には十分気をつけて運用が必要です。

 

具体的には、証拠金維持率が300%あれば安心です。

運用期間中は証拠金維持率が300%を切らないように運用してください。

 

リピート系FXでは含み損を抱えることは普通です。

むしろ含み損がないと利益は出ないので、リピート系FXは含み損に耐えながら運用することが普通ですよ。

ココがポイント

  • 証拠金が不足すると、ロスカットが発生して強制決済される
  • 300%を目安に証拠金維持率を維持する

 

証拠金維持率が低下したら追加入金で耐える

証拠金維持率が100%以下になった場合、ロスカットが発生して保有しているすべてのポジションが強制的に決済をされてしまいます。

 

先程説明したように、ロスカットは絶対しないことが重要。

ではロスカットが発生させないためにはどうしたらよいか?

 

証拠金維持率が低下したら、余剰資金を追加入金して含み損に耐えましょう。

証拠金にもよりますが、30万円以下で運用しているなら5〜10万円程度は余分にあると安心です。

 

また相場が安定して含み損が減ってきたら、出金してまた備えておけばOKです。

たったこれだけでロスカットが防げる可能性が上がりますので、普段ほったらかしでも証拠金だけは定期的にチェックしておきましょう。

ココがポイント

余剰資金を5〜10万円ほど、用意しておく

 

【トライオートFX】まとめ記事

トライオートFXについては、理解できましたか?

自動売買セレクトを選ぶだけですので、トライオートFXは初心者でも始めやすいシステムトレードです。

トライオートFXについてのまとめ記事です。トライオートFXについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

まとめ:トライオートFXの始め方・運用開始までの手順と最低証拠金を4ステップで解説

トライオートFXの始め方・運用開始手順はいかがだったでしょうか。

 

まとめ
トライオートFXの始め方 インヴァスト証券の口座開設をする
トライオートFX口座に入金する
収益率ランキングから自動売買セレクトを選ぶ
証拠金維持率に注意して運用する
おすすめ自動売買セレクト ハーフ_豪ドル/NZドルが最も少額で始められる
証拠金維持率 300%を目安に維持
危うくなったら5〜10万円の資金を追加入金する

 

トライオートFXはシステムトレードによる自動売買ですので、普段忙しくてトレードができない人や、投資初心者の方にも、ピッタリな資産運用です。

FXに興味ある人は、トライオートFXが1番始めるのが簡単ですよ。

自動売買を選ぶだけ・自動でFX取引が行われていきますので、ほったらかしで運用できる資産運用です。

 

FXシステムトレードは、最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

キャッシュバックキャンペーン実施中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ…
キャッシュバックは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

トライオートFXでは、お得なキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

キャッシュバックは条件を達成すれば漏れなく貰えるので、嬉しいキャンペーンですね。

最小でも100万円入金しないとならないので、少し厳し目ですが余裕のある人は最初だけ100万円入金しておきましょう。

 

入金判定日までに出金してしまうと、受け取れませんので入金判定日までは口座にお金を入れておきましょう。

この機会に始めてみる方は、忘れずに受け取ってください。

 

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

トライオートFXを詳しく知る

トライオートFXガイドブック

\トライオートFXを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめ自動売買ランキング

トライオートFX

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買FXで有名なトライオートFXは、スワップポイントも高くてコストも安め。

自動売買セレクトを選んで稼働させるだけで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

最低資金は20万円程から開始できて、高いスワップポイントも狙えるシステムトレードです。

 

トラリピ

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

自動売買FXで有名なトラリピは、とにかくリスク管理がしやすい。

設定により自由自在に取引ができて、証拠金に応じて自由にカスタマイズできる自由度が魅力的。

元手資金が少なくてもカスタマイズ次第で安全に運用ができて、初心者から上級者まで人気の高い自動売買です。

 

みんなのシストレ

おすすめ度:

公式ページ:https://min-fx.jp/lineup/st/

ベテラントレーダーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は一切必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができて、SNS感覚で選んで取引を始められます。

テキストマイニング・リピート系など、新しい取り組みをどんどん取り入れて、みんなのシストレの進化は見逃せない。

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人
アバター

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-トライオートFX
-, ,

Copyright© いなふる , 2020 All Rights Reserved.