トライオートFX

【初心者向け】トライオートFXの認定ビルダーとは?ワンクリックで開始できるストラテジー

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

トライオートFXに認定ビルダーが登場しました。

コナツ
認定ビルダーってなに?自動売買セレクトとは違うの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もトライオートFXを運用しています。

▼私のトライオートFXの運用状況

 

トライオートFXの認定ビルダーってなに?

 

2020年1月にトライオートFXの認定ビルダーがリリースされ、一般投資家が作った優秀な自動売買を使うことができます。

推奨証拠金にも幅があるので、少額で始めたい人にピッタリですね。

 

私も実際に認定ビルダーを運用していて、月1万円以上の利益を出しています。

 

トライオートFXが出している自動売買セレクトも優秀ですが、より少額で運用したい人なら認定ビルダーがいいですね。

他のFX自動売買と比較したい人は、「おすすめのFX自動売買」からチェックしてみてください。

 

本記事の内容

  • 2019年12月より、トライオートFXに認定ビルダーが登場
  • 認定ビルダーは自動売買セレクト同様に、ワンクリックで運用開始できる
  • 【2020年5月】6種追加で、全19種類になった

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

トライオートFXを詳しく知る

トライオートFXガイドブック

\トライオートFXを基礎から知る/

このカテゴリを読む

トライオートFXの認定ビルダーとは?ワンクリックで運用開始できる

“FX自動売買について知見の深い有名FXトレーダー“や”インヴァスト証券のトライオートFXで実際にFX取引を行い、優秀な成績をおさめている選ばれし一般個人投資家の皆様”に「ビルダー機能」を用いて自動売買プログラムを作成して頂きました。その自動売買プログラム作成者を【認定ビルダー】と命名し、【認定ビルダー】が作成した自動売買プログラムはトライオートFXの「自動売買セレクト」から発注可能になります。

引用元: トライオートFX

コナツ
認定ビルダーってなんだ?
公式が認めた自動売買のことだよ
ショウシ

2019年12月にベテラントレーダーが作った認定ビルダーが、自動売買セレクトに追加されました。

 

認定ビルダーとは、有名なFXトレーダーや一般投資家がビルダー機能で作ったものを、自動売買プログラムとして一般ユーザも設定できるようになったものです。

もちろん稼働実績も優秀ですし、過去のシミュレーションのバックテスト結果も良好。

 

実績は収益率から確認できますので、自動売買セレクトと比較しても平均して収益率が高いのがわかります。

推奨証拠金も少なめのものもありますので、これからトライオートFXを始める人は認定ビルダーで始めるといいですよ。

 

認定ビルダーに選ばれた自動売買プログラムは、全26種類あります。

今後成績によって順次入れ替えが行われていきますので、今後の展開にも注目ですね。

ココがポイント

  • 有名FXトレーダーが作ったロジックを、ワンクリックで選べる
  • 証拠金が少ないものもある

 

認定ビルダーの設定方法は?自動売買セレクトと同様でワンクリックで運用開始できる

トライオートFXの認定ビルダーの設定方法は、自動売買の「スペシャル」から選べます。

 

認定ビルダーは、自動売買セレクト同様にワンクリックで運用開始できます。

まずは自動売買セレクトの欄から「スペシャル」を選びましょう。

 

画像に認定マークが入っているものが、トライオートFXの認定ビルダーです。

 

設定したい認定ビルダーを選んで、「カートに入れる」を選びます。

ここからは自動売買セレクトと同じですね。

 

推奨証拠金に合わせて取引数量を選び、最後に運用開始するを選びます。

以上で、認定ビルダーの設定完了です。

ココがポイント

  • 自動売買セレクト-スペシャルで、認定ビルダーが選べる
  • カートに入れて、取引開始で開始できる

 

【最新版】トライオートFXの認定ビルダーの成績は?初心者が選ぶべき認定ビルダーを紹介

コナツ
どれを選べばいいの?
それぞれ推奨証拠金が違うから注意して!
ショウシ

2020年5月の最新版のランキングは、図の通りです。

 

認定ビルダーを選ぶなら、収益率で選ぶべきではありません。

認定ビルダーの中には同じレンジ幅に両建てしているものもあり、たまたまレンジ幅にハマっているだけの可能性もあります。

 

年に何度かは暴落はありますし、レンジ幅を外れたら収益率は落ちます。

あとは推奨証拠金に開きもあり、少ない証拠金の場合は収益率もそこまで上がりません。

 

証拠金と収益率のバランスがいいものが、いい認定ビルダーです。

ココがポイント

  • 同じレンジ幅に両建てしているものは、時期によって収益率が上がる場合がある
  • 推奨証拠金が大きいものは、収益率も上がりやすい

 

初心者が選ぶべき認定ビルダーは?最適すくみPO1_豪ドル/NZドル_米ドル/円

自動売買セレクト 最適すくみPO1_豪ドル/NZドル_米ドル/円
おすすめ度
最低証拠金 17万円程度
収益率 91.16%(2020/12時点)
特徴 低資金に特化した認定ビルダー
人気の通貨ペアを扱っていて、初心者にも始めやすい
コナツ
どれを設定すればいいかな?
基本的には収益率の順に選べばOKだよ
ショウシ

私がおすすめするトライオートFXの認定ビルダーは、「利確幅広めまったりセット_カナダドル/円_米ドル/スイス」です。

 

理由としては推奨証拠金が少なく、カナダドルが他のFXトレードで使用していない通貨ペアだったからです。

カナダドル円はスワップポイントも高くて、利益幅を広めにすればスワップポイントも狙えます。

 

認定ビルダーに選ぶポイントは、収益率・推奨証拠金が自身に合っているものを選ぶのがベストです。

なるべく推奨証拠金が少額で、利益率も高いものがいい認定ビルダー。

 

運用実績は当サイトで公開していますので、参考にしてください。

ココがポイント

  • 初心者が選ぶなら「利確幅広めまったりセット_カナダドル/円_米ドル/スイス」
  • 推奨証拠金が少額で利益率が高いものを選ぶ

 

レンジ相場で自動売買向きの通貨ペア

豪ドル/NZドルは、だいたい1.00〜1.13くらいで遷移しているレンジ相場の通貨ペアと言えます。

 

狭いレンジでの値動きはFX自動売買の得意な動きですので、この間に仕掛けておけば大量に決済してくれることになります。

オセアニア通貨同士の通貨ペアで初心者には読みにくい相場ですので、自動売買で仕掛けておけば、展開を読む必要もなくて簡単ですね。

 

豪ドル/NZドルは同じ自動売買のトラリピでも人気を集めていて、多くの人が運用しています。

自動売買が初めての人は、暴落にも強い豪ドル/NZドルを運用してみてくださいね。

ココがポイント

  • 豪ドル/NZドルは、自動売買向きの通貨ペア
  • 自動売買なら、展開を読む必要がない

 

トライオートFXにストラテジストが登場!プロが作った自動売買で運用ができる

コナツ
どれにしようか迷っちゃう…
プロが作ったものを選べるよ
ショウシ

トライオートFXにストラテジストが監修した自動売買が登場しました。

 

プロが明確な根拠に基づいて作った自動売買ですから、素人が作った認定ビルダーより安心感があります。

通貨ペアにも幅がありますので、気になってる通貨ペアのストラテジーを選んでみてくださいね。

 

1つ1つの自動売買に対して動画で解説しています。

ストラテジストを選ぶ人は、必ず動画をチェックしてから選んでくださいね。

 

僕のおすすめは、トラリピでも扱っている豪ドル/NZドルを扱うストラテジーの「奥村尚監修_コアレンジャー_豪ドル/NZドル」です。

2020年11月に運用を開始していて、コツコツ利益を積み重ねてくれています。

ココがポイント

  • プロが作った自動売買を選べる
  • 豪ドル/NZドルは、自動売買向きの通貨ペア

 

トライオートFXにマルチ戦略が登場!ETFと合わせた運用ができる

コナツ
マルチ…?
トライオートETFと合わせて選べるよ
ショウシ

最後にトライオートFXに、トライオートETFと総合してストラテジーが設定できる自動売買「マルチ戦略」が登場しました。

 

トライオートETFはいわゆる株にレバレッジをかけて投資するものですから、株投資とほぼ同じと思ってもらえばOKです。

例えば一番人気の「ナスダック100トリプル」なら、米国株ナスダックの3倍の値動きをするようになっています。

 

トライオートFXは為替ですから全く別物です。

無理に同時に運用する必要もありませんので、トライオートFXはトライオートFXで運用すべきです。

ココがポイント

  • FXとETFを同時に設定できる「マルチ戦略」
  • 同時に設定して運用するメリットは少ない

 

まとめ:トライオートFXの認定ビルダーとは?最新情報と初心者向けビルダーを紹介

トライオートFXの認定ビルダーはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
認定ビルダー 有名トレーダーや成績が優秀な自動売買プログラムが
2019年12月にリリース
認定ビルダーの設定方法 自動売買セレクトから「スペシャル」を選ぶ
初心者が選ぶべきおすすめの認定ビルダーは? 利確幅広めまったりセット_カナダドル/円_米ドル/スイス

 

トライオートFXの認定ビルダーはベテラントレーダーが使っている、優秀な自動売買が揃っています。

ビルダー機能自体は自身でレンジ幅や利確幅を設定する必要があり、上級者向けの設定でした。

認定ビルダーなら、自動売買セレクト同様にワンクリックで運用開始できるので、初心者にピッタリな運用ですよ。

 

FXシステムトレードは、最低10万円程度の少額から始められる資産運用です。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので、忙しい人にピッタリですよ

今資産運用を始めたい人が増えて、ほったらかし運用できる自動売買は人気を集めています。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

 

【トライオートFX】まとめ記事

トライオートFXについては、理解できましたか?

自動売買セレクトを選ぶだけですので、トライオートFXは初心者でも始めやすいシステムトレードです。

トライオートFXについてのまとめ記事です。トライオートFXについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

トライオートFXを詳しく知る

トライオートFXガイドブック

\トライオートFXを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめ自動売買ランキング

トライオートFX

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買FXで有名なトライオートFXは、スワップポイントも高くてコストも安め。

自動売買セレクトを選んで稼働させるだけで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

最低資金は20万円程から開始できて、高いスワップポイントも狙えるシステムトレードです。

 

トラリピ

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

自動売買FXで有名なトラリピは、とにかくリスク管理がしやすい。

設定により自由自在に取引ができて、証拠金に応じて自由にカスタマイズできる自由度が魅力的。

元手資金が少なくてもカスタマイズ次第で安全に運用ができて、初心者から上級者まで人気の高い自動売買です。

 

みんなのシストレ

おすすめ度:

公式ページ:https://min-fx.jp/lineup/st/

ベテラントレーダーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は一切必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができて、SNS感覚で選んで取引を始められます。

テキストマイニング・リピート系など、新しい取り組みをどんどん取り入れて、みんなのシストレの進化は見逃せない。

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

●アラサーエンジニア投資家 ●資産運用で500万→100万円の経験から投資の猛勉強 ●わかりやすく・誰でもできるをモットーに、お金を増やす方法を発信

-トライオートFX
-,

© 2021 いなふる