トライオートFX

【ワンクリックで運用開始】トライオートFXに認定ビルダーが登場!全13種と初心者向けの設定を紹介

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

トライオートFXに認定ビルダーが登場しました。

コナツ
認定ビルダーってなに?自動売買セレクトとは違うの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もトライオートFXを運用しています。

▼私のトライオートFXの運用状況

 

2019年12月にトライオートFXに認定ビルダーが、全13種類リリースされました。

ビルダー機能自体は自身でレンジ幅や利確幅を設定する必要があり、上級者向けの設定でした。

認定ビルダーなら、自動売買セレクト同様にワンクリックで運用開始できるので、初心者にピッタリな運用ですよ。

 

FXシステムトレードは、最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

 

本記事の内容

  • 2019年12月より、トライオートFXに認定ビルダーが登場
  • 認定ビルダーは自動売買セレクト同様に、ワンクリックで運用開始できる
  • 認定ビルダーは全13種と初心者向けの設定を紹介

トライオートFXの認定ビルダーとは?ビルダー機能で作った優秀な自動売買プログラム!ワンクリックで運用開始可能

“FX自動売買について知見の深い有名FXトレーダー“や”インヴァスト証券のトライオートFXで実際にFX取引を行い、優秀な成績をおさめている選ばれし一般個人投資家の皆様”に「ビルダー機能」を用いて自動売買プログラムを作成して頂きました。その自動売買プログラム作成者を【認定ビルダー】と命名し、【認定ビルダー】が作成した自動売買プログラムはトライオートFXの「自動売買セレクト」から発注可能になります。

引用元: トライオート

コナツ
認定ビルダーってなんだ?
公式が認めた自動売買のことだよ
ショウシ

トライオートFXの認定ビルダーについて解説しましょう。

 

認定ビルダーとは、有名なFXトレーダーや一般投資家がビルダー機能で作ったものを、自動売買プログラムとして一般ユーザも設定できるようになったものです。

もちろん稼働実績も優秀ですし、過去のシミュレーションのバックテスト結果も良好です。

 

実績は収益率から確認できますので、自動売買セレクトと比較しても平均して収益率が高いのがわかります。

推奨証拠金も少なめですので、これからトライオートFXを始める人は認定ビルダーで始めるといいですよ。

 

認定ビルダーに選ばれた自動売買プログラムは、全13種類あります。

今後成績によって順次入れ替えが行われていきますので、今後の展開にも注目ですね。

ココがポイント

有名FXトレーダーが作ったロジックを、ワンクリックで選べる

 

認定ビルダーの設定方法は?自動売買セレクトと同様でワンクリックで運用開始できる

トライオートFXの認定ビルダーの設定方法を解説しましょう。

 

認定ビルダーは、自動売買セレクト同様にワンクリックで運用開始できます。

まずは自動売買セレクトの欄から「スペシャル」を選びましょう。

 

スペシャル内に「認定ビルダー」と「マルチ戦略」の2種類がありますので、「認定ビルダー」を選びます。

画像に認定マークが入っているものが、トライオートFXの認定ビルダーです。

 

設定したい認定ビルダーを選んで、「カートに入れる」を選びます。

ここからは自動売買セレクトと同じですね。

 

推奨証拠金に合わせて取引数量を選び、最後に運用開始するを選びます。

以上で、認定ビルダーの設定完了です。

ココがポイント

  • 自動売買セレクト-スペシャルで、認定ビルダーが選べる
  • カートに入れて、取引開始で開始できる

 

【最新版】トライオートFXの認定ビルダー13個を徹底解説!

トライグルトレ_ロングサポート_カナダドル円

自動売買プログラム トライグルトレ_ロングサポート_カナダドル/円
通貨ペア カナダドル/円
収益率(2020/02) 16444%
推奨証拠金(1千) 479,383円
レンジ幅 買い:80 - 84.5 売り:80 - 84.5
利確幅 60pip ※100pipもあり
作成者 川崎ドルえもん

まずは収益率が最高の、トライグルトレ_ロングサポート_カナダドル/円。

 

川崎ドルえもんさんのグルトレを元にした自動売買プログラムです。

レンジ幅の中では頻繁に取引してくれる自動売買です。

 

しかし両建てロジックなので、証拠金も多め。

レンジ幅を超えてしまうと証拠金が危うくなる可能性も高く、リターンの分だけリスクも高いロジックですね。

ココがポイント

  • 80-84.5の両建てで、利益を大きく狙う
  • 大きくレンジ幅を外れると、取引がストップする可能性あり

 

利確幅広めまったりセット_カナダドル/円_米ドル/スイス

自動売買プログラム 利確幅広めまったりセット_カナダドル/円_米ドル/スイス
通貨ペア カナダドル/円
米ドル/スイス
収益率(2020/02) 149.55 %
推奨証拠金(1千) 204,521円
レンジ幅 カナダドル/円:買い 74 - 84  売り 84 - 99.2
米ドル/スイス:買い 0.9222 - 1.0032 売り 0.9888 - 1.0398
利確幅 カナダドル/円:80pip
米ドル/スイス:60pip
作成者 一般個人投資家

一般個人投資家が作成した自動売買プログラムの中で、最も収益率が高い。

 

少額から運用できるので、初心者におすすめです。

私も、利確幅広めまったりセットでトライオートFXを運用しています。

 

理由は単純に、スワップポイントも高くてレンジ上下も短いカナダドル円を扱ってみたかったからです。

利益幅広めでスワップポイントも狙える、まったり運用ロジックですね。

ココがポイント

  • ハーフ&ハーフで証拠金を抑えて、幅広いレンジ幅に対応したロジック
  • 利益幅広めで、ゆったりスワップポイントも狙える運用

 

テトラカレンシーセレクト_カナダドル/円_豪ドル/NZドル

自動売買プログラム テトラカレンシーセレクト_カナダドル/円_豪ドル/NZドル
通貨ペア カナダドル/円
豪ドル/NZドル
収益率(2020/02) 121.47%
推奨証拠金(1千) 123,899円
レンジ幅 カナダドル/円:買い 77 - 82.5  売り 82.5 - 90
豪ドル/NZドル:買い 1.01 - 1.07  売り 1.04 - 1.13
利確幅 40 - 100 pip
作成者 chirolog

複数通貨ペアを扱う、自動売買プログラムです。

 

必要な証拠金も少なく、初心者でも少額から扱いやすい自動売買プログラムです。

利益幅が広めで、取引の利益よりはスワップ狙いの長期保有ロジックに近いかと思います。

 

少額から運用したい人におすすめです。

ハーフロジックで、幅広くレンジを狙える長期運用の自動売買です。

ココがポイント

  • 長期保有してスワップを狙えるロジック
  • 頻繁にトレードは発生しない

 

為替固定マルチポジション_104-116_米ドル/円

自動売買プログラム 為替固定マルチポジション_104-116_米ドル/円
通貨ペア 米ドル/円
収益率(2020/02) 108.58%
推奨証拠金(1千) 333,928円
レンジ幅 買い:104.16 - 112  売り:108 - 115.84
利確幅 20-25pip
作成者 一般個人投資家

レンジ幅内で、複数のポジションを持つ自動売買です。

 

扱いやすく情報も入りやすい米ドル円を扱い、必要証拠金も少なくて扱いやすいですね。

初心者でも始めやすい自動売買プログラムです。

 

頻繁にトレードできて、取引回数も多いですね。

レンジ幅内では気持ちいいほど決済するロジック。

ココがポイント

  • 被ってるレンジ幅では、頻繁に取引する
  • 大きくレンジ幅を外れると、証拠金が危うい可能性がある

 

セルレンジャー_ユーロ/豪ドル

自動売買プログラム セルレンジャー_ユーロ/豪ドル
通貨ペア ユーロ/豪ドル
収益率(2020/02) 92.77%
推奨証拠金(1千) 150,813円
レンジ幅 売り:1.58 - 1.6752
利確幅 100pip
作成者 めざお

FXトレードで、有名なめざおさんが作成した自動売買プログラム。

 

プラススワップがかかる方向だけに注文を入れ、スワップも狙える自動売買ですね。

利確幅が広いので決済されると、1回あたりの利益は大きいです。

 

マイナススワップがかかると精神的によくないので、スワップ狙いのロジックは1つは動かしておくといいですね。

私もメキシコペソ円で、スワップ狙いの片方向ロジックを動かしています。

 

1つはスワップ狙いを動かしておくと、プラススワップが貯まって嬉しいですよ。

片方向のロジックを使ったことがない人は、1つは動かしてみてください。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

レンジロング_米ドル/スイスフラン

自動売買プログラム レンジロング_米ドル/スイスフラン
通貨ペア 米ドル/スイスフラン
収益率(2022/02) 91.59%
推奨証拠金(1千) 399,810円
レンジ幅 0.951 - 1.000
利確幅 80pip
作成者 一般個人投資家

米ドル/スイスフランという、珍しい通貨ペアに投資している自動売買です。

 

レンジ幅も比較的広く、安定して利益を狙えますね。

こちらも利確幅が大きいので、決済されれば1回の利益は大きくなります。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

トライグルトレ_ショートサポート_カナダドル/円

自動売買プログラム トライグルトレ_ショートサポート_カナダドル/円
通貨ペア カナダドル/円
収益率(2020/02) 66.75%
推奨証拠金(1千) 720,001円
レンジ幅 買い:80.1 - 84.5 売り:80 -84
利確幅 60pip ※100pipもあり
作成者 川崎ドルえもん

こちらも、グルトレ運用の自動売買プログラムです。

 

決済回数を増やすために、他と比べれば利確幅は狭めですが、自動売買の中では決して狭くはないです。

しかし両建てロジックなので、証拠金も多め。

 

レンジ幅を超えてしまうと証拠金が危うくなる可能性も高く、リターンの分だけリスクも高いロジックですね。

ココがポイント

  • 80-84.5の両建てで、利益を大きく狙う
  • 大きくレンジ幅を外れると、取引がストップする可能性あり

 

レンジショート_ユーロ/豪ドル

自動売買プログラム レンジショート_ユーロ/豪ドル
通貨ペア ユーロ/豪ドル
収益率(2020/02) 52.92%
推奨証拠金(1千) 600,272円
レンジ幅 売り:1.54 - 1.7
利確幅 50pip
作成者 一般個人投資家

こちらもプラススワップ狙いの自動売買です。

 

推奨証拠金は少し多めですが、レンジ幅も広いプラススワップ狙いで長期保有できます。

高額の証拠金を用意できる人向けですね。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

下がると多めに_カナダドル/円

自動売買プログラム 下がると多めに_カナダドル/円
通貨ペア カナダドル/円
収益率(2020/02) 66.80%
推奨証拠金(1千) 1,165,193円
レンジ幅 75.125 - 85
利確幅 30pip
作成者 一般個人投資家

推奨証拠金が、100万円以上の自動売買プログラム。

 

レンジ幅も広くて利確幅も狭いので、かなりの決済回数で利益を生んでくれますね。

片方向のロジックなので、プラススワップも狙えます。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

レンジ買い_米ドル/スイスフラン

自動売買プログラム レンジ買い_米ドル/スイスフラン
通貨ペア 米ドル/スイスフラン
収益率(2020/02) 61.01%
推奨証拠金(1千) 277,253円
レンジ幅 買い:0.918 - 0.996
利確幅 30pip
作成者 FXゆったりトレード派

こちらも、米ドル/スイスフランという珍しい通貨ペアに投資している自動売買ですね。

 

利確幅も狭く、かなりの決済回数になりそうです。

推奨証拠金も割と低めなので、ガンガン取引をしたい人向けの自動売買プログラム。

 

しかも片方向ロジックなので、プラススワップも狙えますよ。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

塩漬け注文_米ドル/円

自動売買プログラム 塩漬け注文_米ドル/円
通貨ペア 米ドル/円
収益率(2020/02) 55.75%
推奨証拠金(1千) 456,720円
レンジ幅 101.2 - 111
利確幅 1000pip
作成者 一般個人投資家

利確幅が非常に広く、決済よりはスワップで収入を得る自動売買プログラムです。

 

運用していて、なかなか決済されることはないでしょう。

あえて選ぶ理由は、ないかと思います。

 

しかも片方向ロジックなので、プラススワップも狙えますよ。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

3通貨ペア長期_ユーロ/ポンド_カナダドル/円_豪ドル/円

自動売買プログラム 3通貨ペア長期_ユーロ/ポンド_カナダドル/円_豪ドル/円
通貨ペア ユーロ/ポンド
カナダドル/円
豪ドル/円
収益率(2020/02) 40.82%
推奨証拠金(1千) 1,439,542円
レンジ幅 ユーロ/ポンド:売り 0.8 - 0.92
カナダドル/円:買い 74 - 90
豪ドル/円:買い 66 - 82
利確幅 70pip
作成者 イモラ

3通貨ペアで、リスク分散していく自動売買プログラムです。

 

もちろん1つの通貨ペアだけ扱うこともできますので、ある程度は自身でカスタムが必要です。

そのままだと推奨証拠金は150万円近く必要なので、運用する人を選ぶ自動売買になりそうですね。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

みその初心者向け_上限1.07_豪ドル/NZドル

自動売買プログラム みその初心者向け_上限1.07_豪ドル/NZドル
通貨ペア 豪ドル/NZドル
収益率(2020/02) 27.05%
推奨証拠金(1千) 55,034円
レンジ幅 1.000 - 1.065
利確幅 50pip
作成者 みその

推奨証拠金が最も少なく、気軽に運用できるロジック。

 

但し現在はあまり収益率がよくないですね。

もちろん相場状況によっては伸びる可能性がありますので、動かしておいて損はない自動売買です。

ココがポイント

  • スワップ狙いの長期保有できる運用
  • 売買益よりも、スワップ益を重視

 

おすすめの初心者向け認定ビルダーは?必要証拠金の少ない3つの認定ビルダーを紹介

コナツ
どれを設定すればいいかな?
基本的には収益率の順に選べばOKだよ
ショウシ

おすすめの認定ビルダー

  • 利確幅広めまったりセット_カナダドル/円
  • テトラカレンシーセレクト_カナダドル/円_米ドル/スイス
  • 為替固定マルチポジション_104-116_米ドル/円

私がおすすめするトライオートFXの認定ビルダーを紹介します。

 

私は「利確幅広めまったりセット_カナダドル/円」で運用開始しています。

理由としては推奨証拠金が少なく、カナダドルが他のFXトレードで仕様していない通貨ペアだったからです。

 

認定ビルダーに選ぶポイントは、収益率・推奨証拠金が自身に合っているものを選ぶといいですね。

なるべく推奨証拠金が少額の方が、気軽に運用できて便利ですよ。

 

運用実績は今後当サイトで公開していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

【トライオートFX】まとめ記事

トライオートFXについては、理解できましたか?

自動売買セレクトを選ぶだけですので、トライオートFXは初心者でも始めやすいシステムトレードです。

トライオートFXについてのまとめ記事です。トライオートFXについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:トライオートFXに認定ビルダーが登場!全13種と初心者向けの設定を紹介

トライオートFXの認定ビルダーはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
認定ビルダー 有名トレーダーや成績が優秀な自動売買プログラムが
2019年12月にリリース
認定ビルダーの設定方法 自動売買セレクトから「スペシャル」を選ぶ
おすすめの認定ビルダー 利益幅広めまったりセット_カナダドル/円
テトラカレンシーセレクト_カナダドル/円

 

トライオートFXに認定ビルダーが、全13種類リリースされました。

ビルダー機能自体は自身でレンジ幅や利確幅を設定する必要があり、上級者向けの設定でした。

認定ビルダーなら、自動売買セレクト同様にワンクリックで運用開始できるので、初心者にピッタリな運用ですよ。

 

FXシステムトレードは、最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

キャッシュバックキャンペーン実施中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ…
キャッシュバックは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

トライオートFXでは、お得なキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

キャッシュバックは条件を達成すれば漏れなく貰えるので、嬉しいキャンペーンですね。

最小でも100万円入金しないとならないので、少し厳し目ですが余裕のある人は最初だけ100万円入金しておきましょう。

 

入金判定日までに出金してしまうと、受け取れませんので入金判定日までは口座にお金を入れておきましょう。

この機会に始めてみる方は、忘れずに受け取ってください。

 

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

おすすめシステムトレードランキング

みんなのシストレ

トレイダーズ証券みんなのシストレ

FXシステムトレードで一番おすすめなのが、みんなのシストレです。

みんなのシストレはストラテジーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができ、SNS感覚で選ぶことができます。

初めてシステムトレードに挑戦する方に一番おすすめできるシステムトレードです。

公式ページ

 

トライオートFX

トライオート

自動売買FXで有名なトライオートFXもおすすめです。

こちらもストラテジーの設定をするのみで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

売買手数料も無料でスワップ収益も期待でき、初心者でも扱いやすい内容になっています。

最低投資金額は10〜15万円程から開始できるので非常におすすめのFXシステムトレードです。

公式ページ

 

トライオートETF

トライオートETF

トライオートETFは、外貨ではなくETFに投資するシステムトレードです。

トライオートFX同様に自動売買セレクトから選ぶだけでIFD注文を繰り返してくれる仕組みで、推奨証拠金さえ守っておけば基本的にはほったらかし運用で問題ありません。

ETFの売買手数料もかかりませんが、保有しているポジションのスワップは高め。短期トレードに向いているシステムトレードです。

最低10万円程度から始めることができ、こちらも非常におすすめです。

公式ページ

 

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-トライオートFX
-,

Copyright© いなふる , 2020 All Rights Reserved.