auPAY

【ガイドブック】auPAYの始め方・使い方・クレジットカードの登録方法からチャージまで解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はauPAYの始め方・使い方・クレジットカードの登録方法をわかりやすく解説します。

コナツ
auPAYってどうやって使うの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私も実際にauPAYで決済してみました。

▼auPAYの決済例

 

auPAYを使うには、auWalletが必要でauWalletにチャージして使います。

ややこしいですが、auWalletカードを使うだけではauPAYになりません。

 

auWalletカードの残高を、QRコード決済で支払うことがauPAYですので、覚えておいてください。

どのクレジットカードでもチャージは可能ですが、僕は1%還元でお得な楽天カードでチャージしています。

 

これからスマホ決済を始めたい人は、まずはお得なクレジットカードの 楽天カード があると便利です。

先におすすめのクレジットカードを知りたい人は、「おすすめのクレジットカード」から読んでみてください。

 

本記事の内容

  • auWalletにチャージしてから、auPAYで使用する
  • QRコード決済で支払いのみが、auPAYのキャンペーン対象
  • auPAYの個人送金・受け取りの方法
auPAY
auが提供するお得なペイ
キャンペーンがお得で、どのクレカでもチャージでポイントが貯まります
MasterCardなら発行会社に制限なくチャージ可能です
お得なキャンペーンをうまく活用して決済してください

詳しくはコチラ

ポイント還元率 チャージ:1% 支払い時:0.5%
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※じぶん銀行口座は必要
ポイント Pontaポイント
使えるお店 楽天ペイが使えるお店で使える

QRコード決済を詳しく知る

QRコード決済ガイドブック

\QRコード決済を基礎から知る/

このカテゴリを読む

auPAYはローソンで常に3%還元・三太郎の火は6%還元

コナツ
ローソンだけ?
ローソンなら常に3%還元だよ
ショウシ

auPAYでは、2020年10月から支払い時に200円につき6ポイント貰えます。

 

つまりポイント還元率はローソンで3%、それ以外では0.5%還元になります。

ここからさらに、クレジットカードのチャージでポイント還元がありますので、実質+1%還元が付きます。

 

三太郎の日はauユーザに限定されますが、6%還元の最強ペイ。

ローソンで使うなら、auPAYを使うべきです。

 

ポイントもPontaポイントと統合され、使いみちは一気に広がりました。

今ではauユーザ以外にも使いやすいペイです。

 

私もauユーザではないですが、auPAYでお得に決済しています。

このポイント還元率が上がっているうちに、少しでもauPAYでお得に決済してください。

ココがポイント

  • 通常時のポイント還元率は0.5%
  • ローソンならいつでも3%

 

auPAY(エーユーペイ)はクレジットカードからのチャージでポイント二重取りできる

▼auPAYのチャージの種類

  • クレジットカードからチャージ: ポイントが二重取りできる
  • じぶん銀行: オートチャージ設定も可能
  • auかんたん決済: オートチャージ設定も可能
  • セブン銀行ATM・ローソン・auショップ:現金チャージのみ

auPAYは、チャージしてから使うペイです。

 

チャージ型は賛否両論ありますが、auを使っている人やauPAYのキャンペーン狙いの人は使ってみてください。

auWALLETポイントはPontaポイントと統合され、使い道が一気に広がりますよ。

 

1番お得に使うには、クレジットカードからのチャージ1択です。

ポイントが2重取りできるので、1番恩恵が多いチャージ方法です。

ココがポイント

  • auPAYは事前にチャージしてから使うペイ
  • クレジットカードでチャージして使う

 

auPAYのポイント還元率は?

会員種類 クレジットカード auPAYの還元率 合計
一般 1% 0.5% 1.5%還元

auPAYのポイント還元率をおさらいしておきましょう。

 

auPAYではクレジットカードからチャージすると、どのクレジットカードでもポイント1%が付きます。

1%はあくまでクレカのポイント還元率なので、必ずポイント還元率1%以上のクレジットカードと連携して使ってください。

 

そしてauPAYの支払いでは、通常会員は0.5%のポイント還元率です。

もちろんキャンペーンがあればポイントは上乗せされますので、キャンペーンを狙ってお得に決済しましょう。

ココがポイント

  • auPAY自体のポイント還元率は0.5%
  • auWALLETカードの支払い(ApplePay)の、ポイント還元率は0.5%

 

auPAYのチャージ限度額は?

チャージ方法 auWALLETへチャージ限度額(1回あたり)
クレジットカード 25万円/月
auかんたん決済 1万円/月
じぶん銀行 45,000円
ポイント 20,000ポイント/月
その他の現金チャージ 50万円/日

auPAYへのチャージ限度額も知っておきましょう。

 

クレジットカードからは最高25万円まで、現金チャージでは1日に50万円までしかチャージはできません。

大型の買い物予定がある人は、前月に25万円チャージして、翌月に残りをチャージするやり方が最もポイントがお得ですね。

 

大型の買い物予定がある人は、前の月からチャージしておくといいですよ。

急な用事の場合には、現金チャージでまかないましょう。

ココがポイント

  • チャージ方法によって限度額が異なる
  • クレジットカードは、月25万円までチャージできる

 

auPAYでチャージできるクレジットカードの種類は?MasterCard(マスターカード)ならカード発行会社に制限なし

コナツ
どれでチャージできるの?
MasterCardだと便利だよ
ショウシ

auPAYでチャージできるクレジットカードは、MasterCardとAmerican Expressのならカード発行会社に制限なく使えます。

 

auPAYでチャージできる国際ブランドは、VISA・JCBだとちょっとめんどうですね。

MasterCardなら制限なくチャージできるので、1枚はMasterCardを持っておくといいですよ。

 

クレジットカードの種類に制限なくチャージ時にクレジットカードのポイントが貯まるので、チャージするだけで1%のポイントが付きますよ。

まずは手持ちのMasterCardでチャージしてみてください。

 

私の場合は、楽天カードのMasterCardブランドでチャージしています。

もし楽天カードを持っている人でも、楽天カードの2枚目も追加できますから、MasterCardを追加しておくと便利です。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

auWALLETクレジットカードだと特典あり?

auPAYカード
auPAYを使うならポイントを共通化できるauPAYカード
ポイント還元率1%で、通常カードなら年会費も無料です
auユーザならゴールドカードの年会費も元が取れます
auPAYを使うなら、ぜひ持っておきましょう
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA・Mastercard
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

auPAYを使うならauのクレジットカードでしょ!という人もいるでしょう。

 

auPAYクレジットカードは、ポイント還元率も1%で高いですし、au料金の支払いで10%ポイント還元もあってお得です。

しかしこちらのカードは、残念ながらauユーザ限定です。

 

auユーザなら必須レベルで必要なクレジットカードですが、それ以外の人にとっては特になくてもOKです。

実際私は楽天カードでチャージしていますし、これじゃなくてはダメというわけではないですよ。

 

万能に使えるクレジットカードがいい人は、楽天カードなら国際ブランドも豊富で使いやすいです。

もし楽天カードを持っていない人は、どこでも使えるお得なクレジットカードの代名詞ですので、1枚は作っておいてください。

ココがポイント

  • auPAYカードがあっても、特にメリットはない
  • 楽天カードからチャージで使ってOK

 

auPAYの支払い方法は?QRコード決済のみがauPAY

コナツ
auWALLETカードとの違いは?
auに問い合わせして聞いてみたよ
ショウシ

auPAYの支払い方法は、QRコード決済を読み取ってもらうか、カメラでQRコードを読み取って金額を入力する方法の、2種類です。

 

チャージしたauWalletカードで支払ったり、アップルペイやグーグルペイの支払いでは、auPAYにはなりません。

あくまでQRコード決済だけがauPAYの支払いであり、キャンペーンの適用条件でもあります。

さらに詳しく

  • auPAYは、auWALLETプリペイドカードにチャージしてから支払う
  • auPAYはQRコード決済・バーコード決済のみ

 

auPAYの支払い方法①:QRコードを読み取ってもらう場合

まずはauPAYのQRコードを、レジで読み取ってもらうやり方です。

 

こちらの場合は、auPAYアプリ内のauPAYをタップしてQRコードを出せば完了です。

あとはレジで操作すれば勝手に通信して、支払い金額が引き落としされます。

ココがポイント

  • QRコードを読み取って貰うだけ
  • 金額の入力は必要ない

 

auPAYの支払い方法②:カメラでQRコードを読み取る場合

今度は逆にこちらがカメラを起動して、お店側のQRコードを読み取る方式です。

 

お店にもよりますが、私の体感的にはこちらの方式のお店の方が多いので、使い方を覚えておきましょう。

使い方はauPAYをタップしてQRコードを出した後に、「スキャン支払い」を選びます。

 

カメラでお店のQRコードを読み取ってから、金額を入力して店員さんに確認してもらいます。

確認後、OKボタンをタップすれば支払いは完了です。

 

金額を間違えないように注意して、必ず店員さんにも金額を確認してもらいましょう。

ココがポイント

  • カメラでQRコードを読み取る
  • 金額を間違えないように入力する

 

auPAYの始め方・登録方法は?auユーザ以外でも使える

▼auPAYに必要なもの

  • スマートフォン
  • auPAYアプリ
  • au ID
  • SMS認証ができる電話番号
コナツ
僕はauじゃないんだけど…
auPAYはどこのキャリアでも使えるよ
ショウシ

auPAYは、auユーザ以外でも誰でも使えるようになりました。

 

2020年5月以降はauWALLETポイントは、Pontaポイントと統合されて用途が一気に広がります。

auユーザ以外でも、ローソンをよく使う人や陸マイラーからも支持を集めています。

 

auを使っていなくても、auPAYはお得なキャンペーンもありますので、使う価値はありますよ。

キャンペーン情報を見て使い分けが最強ですね。

 

auじゃないからいらないと思った人も、使えるようにしておきましょう。

今後は貯まったポイントの用途も増えていきますので、やっぱり始めておけばよかったと後悔するより、今すぐ始めてください。

ココがポイント

  • auユーザでなくても、ポイントがお得に貯まる
  • 電話番号を登録すれば、誰でも始められる

 

auIDの取得方法は?

auIDは、auの携帯電話がなくても作れますよ。

 

auIDを作るには、まずはメールアドレスを登録します。

登録したメールアドレスに確認コードが届きますので、届いた確認コードを入力します。

 

その後に、あなたの情報を入力します。

ここは難しくありませんので、すぐに終わりますよ。

 

登録したパスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

ココがポイント

auIDは、auユーザでなくても作れる

 

auPAYアプリの始め方は?SMS認証が必要

auIDを作ったら、スマートフォンにauPAYアプリをインストールして、auPAYを始めましょう。

 

auPAYアプリを起動後、さきほど作ったauIDでログインします。

規約に同意したら、携帯電話番号を入力してSMS認証を行います。

 

ここで入力した個人情報とクレジットカードの名義が合わないと、チャージできませんので注意してください。

最後に「auPAYを使う」をタップすると、auPAYが使えるようになります。

ココがポイント

  • SMS認証が必要
  • 本人名義以外のクレジットカードは登録できない

 

auPAYの個人送金のやり方は?じぶん銀行のからのチャージ・ポイントだけが送金可能

チャージ残高の種類 送金可否
クレジットカードからのチャージ 不可
auかんたん決済からのチャージ 不可
じぶん銀行からのチャージ 送信可
ポイントからのチャージ 送信可
ATM・ローソン・auショップからのチャージ 送信可
コナツ
割り勘もできるの?
個人送金にも対応してるよ
ショウシ

auPAYも個人送金には対応していますが、通常のauPAYで使うようなクレジットカードからのチャージは、個人送金には対応していません。

 

そして個人送金にはじぶん銀行の口座が必須なので、口座がない人はじぶん銀行で口座開設しないと、個人送金はできません。

お持ちでない人は、じぶん銀行の口座開設してから使ってください。

 

他のペイの個人送金は特に制限はないですが、auPAYはあくまでじぶん銀行が必要で少し不便ですね。

しかしじぶん銀行もただのネット銀行で、持っておいて損はないので、持っていない人は作っておくといいですよ。

ココがポイント

  • auPAYの個人送金には、じぶん銀行が必要
  • クレジットカードからチャージした残高は、個人送金は不可

 

個人送金・受取りの手順は?

▼個人送金の送信先指定

  • アドレス帳
  • 履歴から送金
  • QRコード
  • 直接入力

じぶん銀行との連携が完了したら、実際に個人送金してみましょう。

 

auPAYの個人送金は、4種類の方法で相手を指定します。

その場にいる人は、QRコードを読み取って送金すると便利ですよ。

 

auユーザ同士では電話番号で指定できますが、それ以外の場合はシリアル番号から指定します。

遠くの相手に送るのは、正直ちょっとめんどうですね。

 

個人送金機能は、auPAY以外が使えるようにしておいた方がいいですよ。

ココがポイント

  • auPAYの個人送金はちょっと使いづらい
  • 他のペイの個人送金を使えるようにしておいた方が便利

 

まずはお得なクレジットカードでauPAYを始めよう

おすすめ度:

公式ページ: https://www.rakuten-card.co.jp/

auPAYはチャージ型ですので、まずはお得なクレジットカードを作ってチャージしてください。

 

楽天カードは日本で1番使われているクレジットカードで、今はほとんどの人が楽天カードでお得に決済しています。

どこでもお得な万能のクレジットカードがあると、本当に便利。

 

年会費も無料でカード作成も無料なので、全く手元からお金を出さなくても作れます。

ポイント還元率1%で、私も毎月楽天ポイントがビックリするほど貯まってます。

 

私も楽天カードに普段の支払いを集中しています。

▼10年愛用している楽天カード

 

Suicaチャージでポイントが貯まる、唯一のクレジットカードです。

必ず楽天ペイアプリ上からエントリーして、楽天カードでチャージしてください。

 

楽天カードは以下から無料でカード作成できます。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

まとめ:auPAYの始め方・使い方・クレジットカードの登録方法からチャージまで解説

auPAYの始め方・使い方・クレジットカードの登録方法はいかがだったでしょうか。

 

まとめ
auPAYのチャージ方法は? クレジットカードからチャージしてポイント二重取り
まずは手持ちのクレジットカードからチャージする
auPAYの支払い方法は? QRコード決済で支払うのがauPAY
アップルペイ/グーグルペイは対象外
auPAYの登録に必要なもの? スマートフォン
auPAYアプリ・au ID
SMS認証ができる電話番号

 

auPAYを使うには、auWalletが必要でauWalletにチャージして使います。

ややこしいですが、auWalletカードを使うだけではauPAYになりません。

auWalletカードの残高を、QRコード決済で支払うことがauPAYですので、覚えておいてください。

 

スマホ決済は、消費税増税に合わせてお得な決済方法として注目を集めています。

購入金額からお得にポイント還元を受けることができ、現金でお買い物している人よりもお得に買い物をすることができます。

まだスマホ決済を始めていない人は急いで始めてください。お得なポイント還元でお買い物をしましょう。

 

auPAY
auが提供するお得なペイ
キャンペーンがお得で、どのクレカでもチャージでポイントが貯まります
MasterCardなら発行会社に制限なくチャージ可能です
お得なキャンペーンをうまく活用して決済してください

詳しくはコチラ

ポイント還元率 チャージ:1% 支払い時:0.5%
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※じぶん銀行口座は必要
ポイント Pontaポイント
使えるお店 楽天ペイが使えるお店で使える

【auPAY】まとめ記事

auPAYについては、理解できましたか?

スマホ決済が始めての人でも、auPAYを使えるようにしておくと、お得なキャンペーンで決済できますよ。

auPAYについてのまとめ記事です。auPAYについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

QRコード決済を詳しく知る

QRコード決済ガイドブック

\QRコード決済を基礎から知る/

このカテゴリを読む


auPAYと提携するおすすめクレジットカードランキング

楽天カード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

高還元率でポイントが貯まりやすい、日本で1番使われているクレジットカード。

どこでもお得に決済できる安心感があります。

auPAYと連携するなら、まずは楽天カードを作りましょう。

 

dカード

おすすめ度:

公式ページ:https://d-card.jp/

ポイント還元率1%でお得にdポイントが貯まる、万能のdカード。

2019年11月から通常カードは年会費が永年無料になって、誰でも使いやすくなりました。

ドコモ以外の人でも、dポイントは貯まりやすいので貯めている人が多いですよ。

 

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テクブロガー FXで500万→100万円の経験から、長期運用こそ誰でもできる正義だと気づく 資産運用・お金についての情報を発信

-auPAY
-, ,

© 2020 スマホ決済いなふる