楽天カード

【まずはここから】楽天カードの申し込み方法・作り方を画像でわかりやすく5ステップで解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は 楽天カード の申し込み方法・作り方を画像でわかりやすく解説します。

楽天証券 のつみたてNISAを毎月楽天カードで積み立てると楽天ポイントを貯められるようになり、ポイント積立としても注目を集めています

クレジットカードに迷っている方は、ぜひ楽天カードでお得に楽天ポイントを貯めましょう。

本記事の内容

  • 楽天カードの申し込み方法・作り方5ステップ
  • クレジットカードの国際ブランドは好みで選ぼう

楽天カード

 

楽天カードの申し込み方法・作り方を5ステップで解説

コナツ
クレジットカード初めて作るんだぁ…!
申し込みの流れを解説するよ
ショウシ

楽天カード申込の流れ

  1. まずはあなたの情報を入力
  2. 楽天カードの国際ブランドを選ぶ
  3. あなたの勤務先情報の入力
  4. 引き落とし口座情報の入力
  5. 利用規約に同意する

楽天カードの申し込みの流れを解説します。まずはざっくりと流れを把握しておいてください。

楽天カード申込み後、最短1週間程度で手元に届きます。

楽天カードは楽天ポイントカードも兼用していますので、まだ楽天ポイントカードを持っていない方でもまずは楽天カードを作りましょう。

同じ楽天グループの 楽天証券 楽天カード積み立てで投資信託を買うと、楽天ポイントを1%貯めることができます。

将来への貯金にもなりますので、同時に楽天証券の口座を開設して投資信託を積み立てしてみるといいでしょう。

楽天証券については他記事で詳しくまとめています。

まずはあなたの情報を入力する

まずは楽天カードの公式サイトへアクセスします。

楽天カード

楽天カードの公式ページから「楽天カードをつくる」を選択後、楽天ポイント会員の有無を選びます。

次に楽天カードの種類を選びます。

迷っている方はまずは通常の楽天カードにしておきましょう。楽天ゴールドカード以上はお得な特典が豊富ですが、年会費がかかります。

後でゴールドカード以上にランクアップすることもできますので、まずは通常の楽天カードを作っておき、ゴールドカード以上の特典が必要になったらランクアップしましょう。

  • 氏名/フリガナ
  • 性別/生年月日
  • 電話番号/メールアドレス
  • 住所/居住情報
  • 職業
  • 暗証番号

次にあなたの情報を入力していきます。必要な情報は以下の通りです。

間違えると後々修正するのはめんどうになりますので、間違えないように入力しましょう。

楽天カードのメルマガ登録有無を選ぶ

楽天カードのお知らせについての情報を受取るか選びましょう。

受け取るにしておけば楽天ポイントが貰えます。メール通知がめんどうでも「受け取る」にチェックしておきましょう。

楽天カードの暗証番号を登録する

楽天カードBESTレコメンドを受け取るか選びましょう。ここはどちらでも大丈夫です。

さらに自動リボサービスの申し込みを選びます。リボ払いは注意が必要です。ポイントが貰える場合でもリボ払いは手数料がかかりますので、なるべく使用しないようにしましょう。

楽天カードに楽天Edy付帯有無を選ぶ

楽天カードに楽天Edyを付帯するか選びます。

楽天Edyカードはクレジットカードと一体型になりますので、財布の中にカードが増えずに済みます。楽天Edyは楽天ポイントをチャージすることもできますので、とりあえず申し込みしておくといいでしょう。

最後にクレジットカードの暗証番号を設定します。

暗証番号はクレジットカードを使用する際に使用しますので、必ず忘れないようにしましょう。

楽天カードの国際ブランドを選ぶ

  • VISA
  • JCB
  • Master Card
  • American Express
コナツ
どれを選べばいいかなぁ…?
海外ならVISAで、国内ならJCBが人気だね
ショウシ

次に楽天カードの国際ブランドを選びましょう。

ここは好みで問題ありません。お手持ちにすでにお持ちの他のクレジットカードとは分けておくといいでしょう。

楽天カードは国際ブランドにより選べるカードデザインが異なります。お気に入りのデザインがある国際ブランドを選んでもいいでしょう。

楽天カードVISAのカードデザイン

VISAを選んだ場合は選べるカードデザインは以下です。

  • 通常のカードデザイン
  • お買いものパンダデザイン

VISAカードを選んだ場合は選べる種類は最少の2種類です。

定番のデザインは選べますが、特別なデザインを選びたい方は他のブランドにしましょう。

楽天カードJCBのカードデザイン

JCBを選んだ場合は選べるカードデザインは以下です。

  • 通常のカードデザイン
  • お買いものパンダデザイン
  • FCバルセロナエンブレムデザイン
  • FCバルセロナプレイヤーデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • ディズニーデザイン

VISAカードより選べるデザインは豊富ですね。

人気のFCバルセロナやディズニーデザインを選ぶことができます。

ディズニーデザインはJCBカードだけのデザインで、JCBカードでは人気のデザインです。その他サッカーファンの方はFCバルセロナのデザインを選びましょう。

楽天カードMasterCardのカードデザイン

Master Cardを選んだ場合は選べるカードデザインは以下です。

  • 通常のカードデザイン
  • お買いものパンダデザイン
  • FCバルセロナエンブレムデザイン
  • FCバルセロナプレイヤーデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • YOSHIKIデザイン
  • ヴィッセル神戸デザイン
  • イニエスタデザイン

Master Cardは選べるカードデザインは最多です。

Master Card限定のYOSHIKIデザインや、ヴィッセル神戸デザイン、イニエスタデザインが選べます。

国内ではVISAとJCBが著名ですが、デザイン重視ならMaster Cardを選びましょう。Master Cardも国内で使える所は多いです。

楽天カードAmerican Expressのカードデザイン

American Expressのカードデザインは通常の楽天カードデザインのみになります。選べるカードデザインは最少です。

American Expressは国内では使える所は少ない印象ですが、クレジットカードの中でも初期の頃からある著名なクレジットカードです。

名前の通りアメリカ発祥なので、海外へ行かれる方はAmerican Expressを選びましょう。

あなたの勤務先情報の入力

あなたの情報を入力したら、勤務先情報を入力します。

必要な情報は以下の通りです。

  • 職業
  • 勤務先方法
  • 勤務先の住所/電話番号
  • 従業員数

自営業や公務員の場合は職業欄で自営業・公務員を選びましょう。

ここで登録した電話番号には在籍確認の電話がかかってくる場合もあります。必ず自身に繋がる電話番号を入力しておきましょう。

引き落とし口座情報の入力

次に楽天カードの引き落とし口座を登録します。

お手元にキャッシュカードを用意して登録しましょう。登録する情報は以下です。

  • 金融機関名
  • 支店コード
  • 口座番号

ここはキャッシュカードの情報通りに入力すれば問題ないです。

楽天カード利用規約に同意する

最後に楽天カードの利用規約に同意します。

よく読んでから同意するにチェックを入れましょう。

最後に登録した情報が正しいかよく確認します。一緒に楽天e-Naviのパスワードを登録することもできます。

以上で楽天カードの申し込みは完了です。

楽天カードを作ったら同時に楽天e-Naviの登録もしておきましょう。一緒に楽天e-Naviのパスワードを登録していない場合は、手元にクレジットカードが届いてからの登録になります。

楽天e-Naviについては他記事で詳しくまとめています。

まとめ:楽天カードの申し込み方法・作り方を画像でわかりやすく5ステップで解説

楽天カードの申し込み方法・作り方はいかがだったでしょうか。

楽天カードの申し込みは最短5分程度で終わり、最短1週間程度で手元に届きます。

楽天カードはお得な還元率で楽天ポイントを貯めることできます。

つみたてNISAを毎月楽天カードで積み立てると楽天ポイントを貯められるようになり、ポイント積立としても注目を集めています

クレジットカードに迷っている方は、ぜひ楽天カードでお得に楽天ポイントを貯めましょう。

楽天カード

 

お得なキャンペーンを開催中

コナツ
7000ポイントも貰えるの!?
もれなく貰えて嬉しい特典だね
ショウシ

楽天カードでは新規入会すると最大7,000ポイントをもれなく貰えるお得なキャンペーンを行っています。

この入会特典が目的でとりあえずカードを作っておく方もいる程お得ですね。

 

非常にお得ですので、ぜひ楽天カードを発行してポイントを受け取っておきましょう。

入会特典を受け取るには、楽天カード発行後に楽天e-Naviへ登録しておく必要があります。

 

さらにカードを1回以上使用すると、すべてのポイントを貰うことができます

楽天カードを発行後は必ず楽天e-Naviへ登録して、必ず1回以上利用しましょう。

楽天カード

 

おすすめクレジットカードランキング

楽天カード

楽天カード

高還元率でポイントが貯まりやすい、今1番おすすめできるクレジットカードです。
楽天カードは年会費が永年無料で楽天ポイントカードも兼用していますので、これから楽天ポイントを貯める人も安心です。

楽天市場でよくお買い物される人は上位カードの「楽天ゴールドカード」も検討してみてください。

楽天証券で話題のつみたてNISAの積み立てでも楽天ポイントを貯めることができ、楽天ポイントの用途は広いです。
ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。
クレジットカードに迷っている人は、まずは楽天カードを作りましょう。

詳細ページ

公式ページ

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

どこでも使えて幅広いニーズに対応しているスタンダードカードは三井住友VISAカードでしょう。
三井住友VISAカードはクレジットカードの老舗で知名度No.1の安心感があります。

ポイント還元率はネットショッピングやコンビニ利用ではお得に貯めることができ、充実の保証と合わせて誰でも満足できる機能を備えています。

新社会人や学生でも持つことができ、クレジットカードデビューに最適です。
まずは三井住友VISAカードでクレジットカードデビューしましょう。

詳細ページ

公式ページ

JCBカード

日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

知名度も高く老舗ならではの充実した保証があり、最初に作るクレジットカードならまずはJCBカードがおすすめです。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、ポイント還元率1%以上のお得なクレジットカードです。

キャンペーンによりスマホに電子マネーを登録してお買い物すると20%還元があり、今1番お得なクレジットカードです。

ぜひJCBカードでスマホ決済を利用しましょう。

公式ページ

イオンカード

イオンクレジットカード

イオンでお買い物される人におすすめするのは、イオンカードです。
イオングループでのお買い物はポイント還元率が優秀で、イオンのお客様感謝デー(20,30日)は見逃せません。

その他イオンシネマで映画を見る時に割引を受けられたり、電子マネーのWAONやイオン銀行のキャシュカードと一体型もあり、イオングループでの連携は非常に優秀です。

近くにイオンがある人、よくイオンで買い物される人は、ぜひ1枚は持っておきたいクレジットカードです。

詳細ページ

公式ページ

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-楽天カード

Copyright© スマホ決済いなふる , 2019 All Rights Reserved.