楽天ペイ

【最新版】楽天ポイントが貯まる楽天ペイとは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーやっています

今回は楽天ペイの評判・口コミとメリット・デメリットを解説します。

コナツ
楽天ペイって?楽天ポイントが貯まるの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私も楽天ペイでお得に決済しています

▼楽天ペイの決済例

 

楽天ペイは、楽天ポイントが貯まるのペイです。

 

楽天カードだけで決済するより、楽天ペイで決済した方がポイントでお得です。

楽天カードを持っている人なら、楽天ポイントを1クリックで支払いに使えるので、使えるようにしておくと便利ですよ。

 

これからスマホ決済を始めたい人は、まずはお得なクレジットカードの 楽天カード があると便利です。

先におすすめのクレジットカードを知りたい人は、「おすすめのクレジットカード」から読んでみてください。

 

本記事の内容

  • 楽天ペイは、楽天ポイントが貯まるQRコード決済
  • 楽天ペイは楽天カードと連携して使う
  • 楽天ポイントカード機能が便利
楽天ペイ
楽天ポイントが貯まる定番のQRコード決済
ポイント還元率もお得で、普段使いには最適なペイ
連携は、楽天カードで楽天ポイントを二重取りがおすすめ
貯まったポイントでポイント投資もできて、有効活用ができます

詳しくはコチラ

ポイント還元率 0.5〜5%
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※チャージ後
ポイント 楽天ポイント
使えるお店 やや多い

おすすめ度:

\ここから楽天ペイに登録で200ポイント貰える/

QRコード決済を詳しく知る

QRコード決済ガイドブック

\QRコード決済を基礎から知る/

このカテゴリを読む

【2020年7月追記】楽天カードから楽天キャッシュにチャージで支払うと1.5%還元!ポイント払いでも1%還元

コナツ
期間限定ポイントでもいいの?
期間限定ポイントの使いみちは、楽天ペイ一択だね
ショウシ

2020年7月から、楽天ペイと楽天カードを連携して、一度楽天キャッシュにチャージしてから支払うと、合計1.5%還元が受けられます。

 

楽天ペイは通常時の支払いではポイント二重取りできなかったですが、2020年7月からはポイント二重取りできて嬉しいですね。

正直な所、現状の〇〇ペイのポイントは使いみちが支払いに充足するくらいだったので、楽天ポイントが貯まるペイは貴重ですね。

 

チャージ型はちょっとめんどくさいですが、楽天ポイントを二重取りするために、一度チャージしてから払ってください。

ココがポイント

  • 楽天カードと連携して従来通り支払うと、楽天カードの1%のみ
  • 楽天カード→ 楽天キャッシュへチャージで支払うと、合計1.5%還元

 

期間限定ポイントの支払いで1%還元が受けられる

楽天ペイの嬉しい所は、楽天ポイントの期間限定ポイントで支払っても1%還元を受けられること。

 

今までポイント払いは支払金額を減らすことしかできなくて、ポイント還元は受けられませんでした。

楽天ポイントが貯まるお店でポイント払いをしても、ポイント還元はありません。

 

しかし楽天ペイでポイントを使えば1%還元が受けられるので、現状の期間限定ポイントの使いみちは楽天ペイにしてください。

今まで期間限定ポイントは有効利用する手段は特になかったですが、楽天ペイ一択になります。

ココがポイント

  • 楽天ポイントが使えるお店で使っても、ポイントは貯まらない
  • 楽天ペイでポイントから充足すれば、1%還元で期間限定ポイントが使える

 

【2020年5月追記】楽天ペイからSuicaチャージで楽天ポイントが貯まる

コナツ
赤いSuica!?
チャージで楽天ポイントが貯まるよ
ショウシ

楽天ペイアプリから、赤いSuicaカードの発行が可能になりました。

 

以前から話題になっていた赤いSuicaでしたが、Android限定で発行が可能になりました。

楽天ペイアプリ上からGoogle Payに対応したスマートフォンで、赤いSuicaが発行可能です。

 

チャージで楽天ポイントが貯まりますので、Suica利用とチャージでポイントの二重取りが可能です。

現状は赤いSuicaはAndroidだけです。

ココがポイント

  • 楽天ペイアプリ上から、Suicaの発行が可能
  • 現状はAndroidだけ

 

iPhoneでもSuicaチャージでポイント貯まる

iPhoneでは楽天ペイアプリからSuicaの発行はできませんが、モバイルSuicaアプリ上からSuicaを発行しておけば、楽天カードからチャージができます。

 

キャンペーンにエントリーすれば、楽天カードからのチャージでポイントが貯まります。

他にSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードはないので、破格にお得です。

 

Suicaを使う人は、必ず楽天ペイアプリ上からエントリーして、楽天カードからチャージしてください。

ココがポイント

  • iPhoneの場合は、通常のモバイルSuicaアプリから発行して使う
  • 楽天ペイアプリ上からエントリーが必要

 

楽天カードからチャージする

おすすめ度:

公式ページ: https://www.rakuten-card.co.jp/

Suicaチャージでポイントが貯まるのは、楽天カードのみです。

 

楽天カードは日本で1番使われているクレジットカードで、今はほとんどの人が楽天カードでお得に決済しています。

どこでもお得な万能のクレジットカードがあると、本当に便利。

 

年会費も無料でカード作成も無料なので、全く手元からお金を出さなくても作れます。

ポイント還元率1%で、私も毎月楽天ポイントがビックリするほど貯まってます。

 

Suicaチャージでポイントが貯まる、唯一のクレジットカードです。

必ず楽天ペイアプリ上からエントリーして、楽天カードでチャージしてください。

 

楽天カードは以下から無料でカード作成できます。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

楽天ポイントが貯まる楽天ペイとは?QRコード決済の特徴を解説

サービス名 楽天ペイ
ポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1%  ※クレジットカードのみ
使えるお店 中程度
コナツ
なんとかペイっていっぱいあるけどどう違うの?
楽天ペイを詳しく解説するよ
ショウシ

楽天ペイの特徴

  • 楽天ペイで貯まるポイントは楽天ポイント
  • チャージ不要で使用できる

楽天ペイとは、楽天ポイントが貯まるQRコード決済を指します。

 

今までQRコード決済を使ったことがない人は、楽天グループの楽天ペイが使いやすいです。

楽天ペイはその名の通り、楽天ポイントが貯まる〇〇ペイです。

 

他の〇〇ペイではポイントが独自ですが、楽天ポイントで貰えるなら用途も広くて使いやすいので、私は楽天ポイントを貯めています。

スマホ1つで支払いもできて、ポイントの利用もチェック1つなので、カンタンですね。

 

楽天ペイは楽天カード・楽天銀行の組み合わせでポイント二重取りできるので、楽天ポイントを貯めている人は楽天ペイでお買い物した方がお得。

詳しく見ていきましょう。

おすすめ度:

\ここから楽天ペイに登録で200ポイント貰える/

ココがポイント

  • 楽天ペイ・楽天カード・楽天銀行の組み合わせで、ポイント二重取りできる
  • ポイントの利用や利便性で、楽天ペイは便利

 

楽天ペイで貯まるポイントは楽天ポイント

楽天ペイにより貯まるポイントは、楽天ポイントです。

 

通常の楽天カードのお買い物で貯まる楽天ポイントと同一ですので、今まで楽天ポイントを貯めていた人も、楽天ペイならお得にポイントが貯められます。

楽天ポイントは非常に貯まりやすいので、これから貯めるなら楽天ポイントにおすすめです。

 

楽天ポイントは、元々楽天カードがお得でしたので、貯めている人も多いですね。

私も楽天ポイントを貯めて、毎月投資信託を楽天ポイントで買って、将来への貯金をしています。

ココがポイント

  • 楽天ポイントは、比較的貯まりやすい
  • 楽天ポイントで、投資信託を買う人が急増している

 

チャージ不要で使用できる

楽天ペイの支払いは、連携しているクレジットカードに課金される仕組みです

 

先にチャージしておく必要はなく、使用した分だけクレジットカードの利用と同様に請求があります。

【2020年7月追記】チャージして支払った方が、1% → 1.5%還元になるのでお得です。

 

例えば、ラインペイやメルペイはチャージで使用しますが、ペイペイ・楽天ペイ・d払いなどはクレジットカードと連携して払います。

〇〇ペイを選ぶ時は、クレジットカードと連携できるか?で選ぶと初心者は始めやすいですよ。

ココがポイント

  • 事前にチャージしておく必要はない
  • 使った分だけ、クレジットカードから引き落としさえる

 

楽天ペイのメリットは?楽天ポイントは使用用途が広い

▼楽天ペイを使うメリット

  • インターネット上での決済も、楽天会員IDとパスワードで可能
  • 個人間の割り勘も可能
  • 楽天ポイントを楽天証券で将来への積み立てに使える
コナツ
楽天ペイの便利な所は?
楽天ペイのメリットを解説するよ
ショウシ

インターネット上での決済も楽天会員IDとパスワードで可能

楽天ペイは店舗でQRコードをかざすだけでなく、インターネット上での買い物にも利用することができます。

 

利用は楽天会員IDだけで決済することができ、セキュリティも万全です。

今のところは使えるサイトが少ないですが、今後は楽天ポイントが使える店舗並に拡大が予想されますのでぜひ使ってみてください。

ココがポイント

  • インターネット決済で、楽天ペイが使える
  • 楽天ペイ払いなら、楽天カード決済よりポイント還元率が高い

 

個人間の割り勘も可能

楽天ペイを使えば、今まで手間だった友人同士やグループでの割り勘も簡単です。

 

個人間の送金では楽天ポイントは貯まりませんが、代表者が楽天ペイでお支払いをすればお得にポイントが獲得できる人が増えますね。

今まで手間だった幹事の仕事も旨味ができます

 

まだまだQRコード決済のお得さに気がついてる人は少ないので、率先して幹事を引き受けて楽天ポイントを貯めちゃいましょう

ココがポイント

  • 個人送金にも対応
  • 幹事の割り勘も可能

 

楽天ポイントを楽天証券で将来への積み立てに使える

楽天ポイントの最大のメリットは、楽天証券で投資信託を買えることだと思っています

 

私は楽天証券でつみたてNISA口座を開設していますので、貯まった楽天ポイントで投資信託を買っています。

つみたてNISAの積立額は毎月3万3千円と決めていますので、貯まった楽天ポイントの分の負担が軽減されることになりますね。

 

貯まった楽天ポイントでお買い物してもいいですが、せっかくなら将来への積み立てしておいた方がいいですね。

楽天ポイントは毎月使い切るものですので、これから楽天ポイントを貯める人も、始めるのが遅いということは全くないですよ。

 

これから〇〇ペイを始める人は、節約と一緒に資産運用も視野に入れておきましょう

私も貯めたポイントは、すべて投資信託に積み立てしています。

 

楽天ペイのデメリットは?電波がないと決済できないので注意が必要

▼楽天ペイのデメリット

  • 電波がない環境では使えない
コナツ
楽天ペイってすごいんだね!
楽天ペイのデメリットも解説するよ
ショウシ

電波がない環境では使えない

楽天ペイは便利なスマホ決済ですが、電波がない環境では使うことができません

 

地下などのお店で決済しようとしたら電波がなくて使えないということがあります。

レジで支払いをする前に電波状況をチェックしておきましょう。

ココがポイント

  • 回線速度によっては、決済に時間がかかる
  • 地下などでは使えない可能性もある

 

楽天ペイの評判・口コミは?利用者が1番多いQRコード決済です


何とかペイは横行していますが、まずは楽天ペイを使う人が多いですね。

 

楽天ポイントを貯めている人が多いので、その他のペイで独自ポイントを貯めるよりも、用途が広い楽天ポイントを貯める方が便利ですね。

QRコード決済に迷ったら、まずは楽天ペイから始めましょう。

 

まずは1つの決済をメインに使っていく方が、ポイントは貯まりやすいです。

集中するならまずは、使えるお店が多いPayPay(ペイペイ)か、楽天ポイントが貯まる楽天ペイを使えるようにしておけば万能です

 

〇〇ペイが多くて困っている人は、PayPay(ペイペイ)か楽天ペイの2択で考えてみてください。

どちらも人気のペイなので、この2つが使えれば大体は網羅できてますよ

ココがポイント

  • 最初に始めるべきペイは、PayPayと楽天ペイ
  • この2つで、だいたいのお店は網羅できる

 

楽天ペイと連携するクレジットカードは?楽天ポイントが貯まる楽天カードと連携して使う

おすすめ度:

公式ページ: https://www.rakuten-card.co.jp/

結論から言うと、楽天ペイを使うなら、楽天ポイントが貯まる楽天カードと連携すべきです。

 

楽天ペイ自体のキャンペーンで付与されるポイントは楽天ポイントで、同じく楽天ポイントが貯まる楽天カードが、ポイントも共通化できてわかりやすいです。

楽天ペイは楽天ポイントが使えるので、楽天ポイントに特化しておくべきです。

 

お店で楽天カードを出す手間も省けて、スマホ1つで楽天カードで支払えて便利です。

ポイントカード機能もあるので、楽天ペイアプリ1つでほぼ済みます。

 

楽天カード自体も年会費無料で、ポイント還元率もお得なので、作っておくと便利ですよ。

楽天カードは日本で1番使われているクレジットカードです。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

3Dセキュア認証に対応しているクレジットカードのみ

楽天ペイは、3Dセキュア認証に対応しているクレジットカードのみ登録可能です。

 

クレジットカードからチャージしてポイント二重取りできると話題の、Kyashカードとの連携は不可です。

楽天ペイと連携できるのは、通常のカード会社が発行しているクレジットカードのみです。

 

お得なクレジットカードのポイント還元率が1%ですので、楽天ペイのポイント還元率は1%です。

ポイント還元率1%の楽天カードと連携しておくのが、1番わかりやすいですよ。

ココがポイント

  • Kyashカードとの連携は不可
  • 楽天カードと連携するのが、1番簡単

 

楽天ペイの登録手順は?楽天会員IDがあればクレジットカードを登録するだけ

コナツ
どうやって始めるの?
インストールしてクレジットカードを登録するだけだよ
ショウシ

楽天関連サービスは、基本的には楽天会員IDですべて紐付いています。

 

楽天ペイアプリをインストールして楽天会員IDでログインすれば、もう使えるようになります。

本当に簡単ですよ。

 

楽天ペイで支払うならクレジットカードと連携する必要がありますので、楽天カードを登録してください。

クレジットカードさえ登録すれば、いつでも支払いができます。

ココがポイント

  • 楽天ペイアプリをインストールして、楽天会員IDでログインするだけ
  • クレジットカードを登録すれば、支払いができる

 

まとめ:楽天ポイントが貯まる楽天ペイとは?評判・口コミとメリット・デメリットを解説

楽天ペイの評判・口コミとメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
楽天ペイのポイント還元率【2020年7月】 楽天カードからチャージ:合計1.5%還元
楽天カード払い:1%還元
ポイント払い:1%還元
楽天ペイのSuica 楽天カードからチャージで0.5%還元
毎月キャンペーンにエントリーが必要
連携クレジットカードは? 楽天カードと連携する

 

楽天ペイは、楽天ポイントが貯まるのペイです。

通常時のポイント還元はないですが、楽天ポイントや楽天カードを便利に使えます。

まだ〇〇ペイを始めていない人は、まずは楽天ペイから始めると、始めやすいですよ。

 

スマホ決済は、消費税増税に合わせてお得な決済方法として注目を集めています。

購入金額からお得にポイント還元を受けることができ、現金でお買い物している人よりもお得に買い物をすることができます。

まだスマホ決済を始めていない人は急いで始めてください。お得なポイント還元でお買い物をしましょう。

 

楽天ペイ
楽天ポイントが貯まる定番のQRコード決済
ポイント還元率もお得で、普段使いには最適なペイ
連携は、楽天カードで楽天ポイントを二重取りがおすすめ
貯まったポイントでポイント投資もできて、有効活用ができます

詳しくはコチラ

ポイント還元率 0〜0.5%
3Dセキュア認証
個人送金 ○ ※チャージ後
ポイント 楽天ポイント
使えるお店 やや多い

おすすめ度:

\ここから楽天ペイに登録で200ポイント貰える/

QRコード決済を詳しく知る

QRコード決済ガイドブック

\QRコード決済を基礎から知る/

このカテゴリを読む


楽天ペイと提携するおすすめクレジットカードランキング

楽天カード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

高還元率でポイントが貯まりやすい、日本で1番使われているクレジットカード。

どこでもお得に決済できる安心感があります。

楽天ペイと連携するなら、楽天カードを作りましょう。

 

dカード

おすすめ度:

公式ページ:https://d-card.jp/

ポイント還元率1%でお得にdポイントが貯まる、万能のdカード。

2019年11月から通常カードは年会費が永年無料になって、誰でも使いやすくなりました。

ドコモ以外の人でも、dポイントは貯まりやすいので貯めている人が多いですよ。

 

JCBカード

おすすめ度:

公式ページ:https://www.jcb.co.jp/

クレジットカードなら、日本発祥のクレジットカードの老舗であるJCBカード。

JCBカードWなら年会費は無料で獲得ポイントが常に2倍になり、入会から3ヶ月間はポイント4倍でポイント還元率は2%以上です。

今後ステップアップしていけるクレジットカードですので、最初はJCBカードで始めてみてください。

 

【お得キャンペーン】まとめ記事

キャンペーンについてのまとめ記事です。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

スマホ決済の種類とは?

初心者でもわかるコード決済

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

スマホ決済を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テクブロガー FXで500万→100万円の経験から、長期運用こそ誰でもできる正義だと気づく 資産運用・お金についての情報を発信

-楽天ペイ
-, , ,

© 2021 スマホ決済いなふる