LINEポイント投資

【毎月ポイント積立】LINE(ライン)証券のLINE(ライン)ポイント積み立て!手順を画像で解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はライン証券でラインポイント投資をやってみた手順を紹介します。

コナツ
LINEポイントって何に使えばいいの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もライン証券でLINEポイント投資を始めました。

▼LINE証券のタイムセール参加状況

 

LINEポイントは、LINE証券で積み立てする人が急増しています。

 

LINE証券の出金手数料無料キャンペーンがあれば、手数料無料で出金できますから、使わない人でも口座開設してみてください。

ラインペイは3%還元で超お得なペイですので、ぜひ使ってみてください。

 

ライン証券は、LINEポイントで株・投資信託が買えるネット証券です。

取引手数料も無料なので、低コストで取引できますよ。

 

低コストで有名なeMAXIS Slimシリーズも選べて、今1番熱いネット証券ですよ。

 

本記事の内容

  • LINEポイントは、LINE証券で積み立てしている人が多い
  • 本物の金融商品が買えるポイント
  • 毎月積み立てで、綺麗にポイントを使い切れる

おすすめ度:

公式ページ:https://line-sec.co.jp/

LINEポイントで買えるネット証券。LINEアプリ上で取引できます

LINE(ライン)ポイント投資をやってみた手順を画像で解説

▼LINEポイントで投資信託を買う手順

  • 積み立てする銘柄を選ぶ
  • 金額を入力して積立(LINEポイントを消費)
コナツ
どうやって買えばいいの?
入金時にLINEポイントを指定するだけだよ
ショウシ

積み立てする銘柄を選ぶ

LINE証券へログイン後、メニューからつみたて設定を選びます。

 

積み立ては、まず積み立てする銘柄選びから始めます。

LINE証券ではeMAXIS Slim シリーズの取り扱いがありますから、僕は「eMAXIS Slim 全世界株式」を選びます。

 

下のメニューから、「つみたて」を選びます。

目論見書を確認後、積み立て設定する金額を入力します。

ココがポイント

  • メニューから「つみたて設定」を選ぶ
  • eMAXIS Slimシリーズから選ぶ

 

金額を入力して積立(LINEポイントを消費)

金額を決めたあとは、毎月つみたてするお金を入金する口座を設定します。

 

どこでも構いませんが、ネット証券なら手数料無料で入金できますよ。

僕は楽天銀行をメインに使っていますから、楽天銀行を設定しています。

 

入金する際には、LINEポイントを使用するにチェックを入れておいてください。

これで毎月LINEポイントから充足してくれます。

ココがポイント

  • 定額積み立てから、LINEポイントで充足する
  • 1度設定すれば、その後は自動で毎月積み立てしてくれる

 

LINE(ライン)ポイントの使いみちは?LINE証券でポイント投資がおすすめの理由

おすすめ度:

公式ページ: https://line-sec.co.jp/

貯まったLINEポイントは、間違いなくLINE証券で積み立てすべきです。

 

今はラインペイでは貯まったポイントで支払ってもポイント還元はなく、ただ消費するだけになってしまいます。

どうせ消費するなら将来的にもっと大きな金額が受け取れるように、LINE証券でコツコツ積み立てすべきです。

 

LINE証券には投資信託の中でも低コストで有名な、eMAXIS Slim シリーズの取り扱いがありますから、話題を集めているネット証券です。

実際にほとんどの人がLINEポイントは、LINE証券で積み立てしていますよ。

 

LINE証券は時々出金手数料無料キャンペーンをやっていますから、キャンペーン期間中に現金化しておくのが1番お得ですね。

もちろん資産運用ですから10年以上の積み立てがベストですが、いざという時に現金化できる安心感もあります。

 

LINEポイントの使いみちに困っている人は、とりあえずLINE証券の口座開設をしてみてください。

出金する時など、何かと便利なことあります。

おすすめ度:

公式ページ:https://line-sec.co.jp/

LINEポイントで買えるネット証券。LINEアプリ上で取引できます

 

LINEポイントで積み立てできる

LINE証券ではLINEPAY残高から入金できますので、LINEポイントでも入金できます。

 

積み立て設定しておけば毎月定額を積み立てできて、そこからLINEポイントで充足。

これなら不安定なポイントでも、毎月キチンと積み立てができます。

 

楽天カード積み立てのように積み立てでポイントは貯まりませんが、LINEポイントが貯まりやすいので気になりません。

eMAXIS Slimシリーズなら、低コスト運用に最適ですよ。

ココがポイント

  • LINEポイントで入金が可能
  • 手数料は無料で入金ができる

 

ポイント投資はどれを買えばいいの?低コストのeMAXIS Slim シリーズが最強

銘柄 eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)
投資先 グローバル(日本を含む)
買付手数料 無料
信託財産留保額 無料
信託報酬 0.1144%/年

つみたてNISAでは複数銘柄に積み立てした方がいいなど、色々な意見もありますが、私はeMAXIS Slim オールカントリー1本に積み立てしています。

 

投資信託の中では株式は比較的リスクが高めですが、つみたてNISAで20年間積み立てするならリスクは下がるからです。

10年以上コツコツ積み立てしていけば、株式1本でもほとんど元本割れはしないと思っています。

 

さらにこのeMAXIS Slimシリーズは、投資信託の中の家電量販店と言われ、他より信託報酬が高ければ値下げしますと宣言しています。

つまり長年運用しても、eMAXIS Slimシリーズなら常に最安の銘柄です。

 

オールカントリーならそれ1本で世界中の株式に分散投資してくれるので、ポートフォリオやリバランスも一切不要でカンタンです。

むしろ悪い所は見つからないくらいですね。

 

だからこそ、私はeMAXIS Slim オールカントリー1本です。

あなたが初心者なら、これ以上の選択肢はないですよ。

 

それでもリスクが怖い人は、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)がおすすめです。

株式以外にも投資しているぶんだけ値動きがマイルドになりますが、マイナスの時もマイルドなので精神的には楽ですね。

ココがポイント

  • 投資信託は低コストのインデックスファンドが1番利益が伸びやすい
  • 私はつみたてNISAもイデコも、eMAXIS Slim オールカントリー1本で運用している

 

まとめ:LINE(ライン)証券のLINE(ライン)ポイント積み立て!手順を画像で解説

LINEポイント投資の手順はいかがだったでしょうか。

 

まとめ
LINEポイントの使いみちは? LINE証券で投資信託に積み立て
毎月定額を積み立てして、そこからポイントを充足する
どれを買えばいいの? 私はつみたてNISAをもイデコも、eMAXIS Slim 全世界株式に1本投資

 

LINEポイントは、LINE証券で積み立てする人が急増しています。

 

LINE証券の出金手数料無料キャンペーンがあれば、手数料無料で出金できますから、使わない人でも口座開設してみてください。

本物の金融商品が買えるポイントは、楽天ポイントとLINEポイントだけですよ。

おすすめ度:

公式ページ:https://line-sec.co.jp/

LINEポイントで買えるネット証券。LINEアプリ上で取引できます

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テクブロガー FXで500万→100万円の経験から、長期運用こそ誰でもできる正義だと気づく 資産運用・お金についての情報を発信

-LINEポイント投資
-, ,

© 2021 いなふる