節約

【固定費削減】自動車保険料の節約!ネット保険に変えて半額以下になった節約方法を公開

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回は僕がネット保険に変更して半額以下の自動車保険料になった節約方法を公開します。

コナツ
自動車保険料って高いな…
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

自動車保険を契約していますか?

我が家では自動車保険の一括見積もりを使って、半額以下にすることができました。

 

自動車保険は、ネット保険と保険の窓口では大きく違います。

必要な保険だけで済ませることで、保険料を大幅に下げることができます。

 

自動車保険を契約している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

本記事の内容

  • 自動車保険はネット保険なら、半額以下になったケースもある
  • 一括見積もりで複数社の見積もりができる
  • 1番安いネット保険を選べる

おすすめ度:

公式ページ:https://www.insweb.co.jp/

自動車保険を複数社一括で見積もり。最短3分で完了。

保険の一括見積もりとは?使うメリットを解説

コナツ
一括見積もり…?
複数社の見積もりを同時に取れるサービスだよ
ショウシ

結論から言うと、保険料を安く抑えるなら「保険の一括見積もり」を使ってください。

 

複数社の保険を比較できるので、視覚的にも見やすいから使いやすいです。

ぶっちゃけ自動車保険なら保証内容は大差ないので、同じ保証なら安いネット保険の方がいいです。

 

我が家でも保険の一括見積もりで、自動車保険料を半額に抑えることができました。

一括見積もりなら、インズウェブは有名です。

ココがポイント

  • 自動車保険の保証内容は、各社差が少ない
  • 一括見積もりなら、インズウェブが有名

 

インズウェブとは?

おすすめ度:

公式ページ:

僕がいつも一括見積もりに使うのは、SBIホールディングスが運営する比較サイト「インズウェブ」です。

 

延べ利用者数900万人の実績があるそうで、一括見積もりサイトとしては最大手と言っていいでしょう。

自動車保険以外にも、電気料金・火災保険・学資保険なども一括見積もりで比較できます。

 

迷った人は、一括見積もりしてみてください。

しつこく連絡来ることもないですから、気軽に見積してみてください。

 

特に自動車保険は更新の90日前から変更できますから、早めに動いておけば比較する時間が取れます。

ココがポイント

  • インズウェブは、一括見積もりの最大手
  • 自動車保険は、90日前から変更ができる

おすすめ度:

公式ページ:https://www.insweb.co.jp/

自動車保険を複数社一括で見積もり。最短3分で完了。

 

なぜ自動車保険なの?自動車保険に必要な最低限の保証内容

  • 対人保証:無制限
  • 対物保証:無制限
  • 搭乗者保証:搭乗中(搭乗中以外は1つ契約があればOK)
  • 車両保険(必要がある人のみ)

 

自動車保険の最低限の保証は、上記の保証は必須です。

 

対人対物は、無制限は最低限です。

搭乗者保証は複数の自動車保険がある人は、どれか1つでも契約しておけば保証されます。

 

また車両保険は単独事故や、自分にも過失がある事故の場合に、保証を受けられます。

車両保険も使うと等級は下がって保険料は上がりますから、保険料と修理費のどっちが高いか計算して使います。

ココがポイント

  • 対人対物は無制限にする
  • 搭乗者保証は、どれか1つ保証があればOK

 

実際にネット保険に変えて半額以下の保険料に抑えた節約方法

コナツ
本当に安くなるの?
我が家では半額になったよ
ショウシ

我が家の自動車保険は、他社で年間4万近い金額を払っていました。

 

ネット保険に変更したら保険料は2万円以下にできましたので、約半額に節約できました。

複数社の中から比較できますから、1番安い保険会社を簡単に選べます。

 

保険会社はチューリッヒかソニー損保が安かったので、どちらかで迷いました。

結果的に更新後も安くなるチューリッヒ保険にしました。

 

私のように最低限の保証だけでいいという人は、チューリッヒ保険がおすすめですよ。

ココがポイント

  • 複数社の保険料を比較できる
  • チューリッヒ保険がおすすめ

 

自動車保険の一括見積もりの手順は?

  • 保険対象の車の車種・年式
  • 現在の保険・等級・保証内容
  • 保険金の請求件数
  • メールアドレス

 

自動車保険の一括見積もりに必要な情報は、まずは保険対象の車・年式を入力します。

 

現在の保険証書を手元に用意して、現在の保険内容を入力します。

現在の等級や保険金の請求件数があれば、忘れずに入力してくださいね。

 

最後にメールアドレスを入力して、一括見積もりの結果を受け取ります。

以上で一括見積もりは完了です。

 

すでに結果が出ている保険会社もあるはずですから、比較してみてくださいね。

ココがポイント

  • 現在の保険証書を手元に用意して、一括見積もりを請求する
  • 最短3分で完了する

 

まとめ:自動車保険料の節約!ネット保険に変えて半額以下になった節約方法を公開

自動車保険の一括見積もりはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
自動車保険一括見積もりとは? インズウェブで複数社見積もりができる
なぜ自動車保険? 自動車保険は使う機会は少ない
他社の等級を引き継げる
実際に半額になったケース 一括見積もりで、4万→2万に節約

 

一括見積もりを使って、自動車保険料を半額にすることができました。

まだネット保険を使っていない人は、一度見積もりだけでもしてみてください。

 

実際に契約変更しなければ無料ですし、知るだけでもやってみる価値あります。

自動車保険の契約更新前には、ぜひ一括見積もりを使ってみてくださいね。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.insweb.co.jp/

自動車保険を複数社一括で見積もり。最短3分で完了。

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

●アラサーエンジニア投資家 ●資産運用で500万→100万円の経験から投資の猛勉強 ●わかりやすく・誰でもできるをモットーに、お金を増やす方法を発信

-節約
-,

© 2021 いなふる