スワップ積み立て

【ゼロからわかる】LINEFX(ラインFX)とは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はLINEアプリ上で取引ができると話題の、LINEFXの評判・口コミとメリット・デメリットについて解説します。

コナツ
LINEFXってどうなの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

LINEFXは、LINEアプリ上で取引ができるFXツールとして注目を集めています。

スプレッドやスワップポイントも優秀なので、FX取引を始めてみたい人は、LINEFXはいい選択肢になると思います。

気軽に始められるFXなので、ぜひ少額から始めてみてください。

 

FXトレード口座では、何もデイトレードしていく必要はないですよ。

FXではポジションを持っているだけで、外貨との金利差のスワップポイントというインカムゲインを受け取れます。

スワップポイントは長年持ち続けると、数十年後には思わぬ大金になっていますので、まずは10万円程度で始めてみてください。

 

本記事の内容

  • LINEFXは、スプレッドもスワップポイントも優秀
  • LINEアプリ上でFX取引ができる
  • 通貨ペアの種類は少なめ

おすすめ度:

公式ページ:https://line-fx.com/

LINEポイントで買えるネット証券。LINEアプリ上で取引できます

\口座開設は無料/

LINEFX 無料登録はこちら

LINEFX

LINEFX(ラインFX)とは?手数料無料でスプレッドも優秀なFX口座

サービス名 LINEFX
通貨ペア数 10種類
手数料 入出金無料・取引手数料無料
スプレッド ドル円:0.2銭
スワップポイント ドル円:6円(1Lotあたり)
コナツ
LINE…?
LINEアプリ上で使えるFXツールだよ
ショウシ

LINEアプリ上で投資ができるLINE証券は有名になりつつありますが、LINE上からFXができるツールが登場しました。

 

LINEアプリ上でできるということで話題を呼んでいて、FXを始める人が増えています。

でもLINE上でできるならおまけ程度でしょ?とよく言われます。

 

実際に使っているみと、手数料無料・スプレッドも優秀・スワップポイントも高めという優秀なFXツールなんです。

ココがポイント

  • LINEアプリ上から、FX取引ができる
  • 取引手数料無料・スプレッドも優秀

 

LINEアプリ上で取引ができる

LINEFXではLINEアプリ上で、FXの注文は完了。

 

もちろん保有している建玉や、証拠金維持率の管理も、LINE上ですぐに見られます。

証拠金維持率が低下するとLINEで通知してくれるので、嬉しいですね。

 

LINEアプリなら誰でも使っていますので、LINE上ですべて完結してくれるのは嬉しいですね。

もちろんもっとこだわりたいトレーダーは、LINEFXアプリがあるのでそちらで詳細なチャートも確認できます。

ココがポイント

  • LINEアプリ上から、取引ができる
  • LINEに通知が来る

 

口座開設までが早い

私はすでにLINE証券の口座開設が済んでいましたので、LINEFXは同意事項に同意するだけで、翌日には使えるようになっていました。

 

イチから口座開設する場合でも、最短1週間以内に口座開設は完了して、取引が始められます。

もちろん、LINEアプリ上から口座開設手続きできます。

 

取引開始までは審査で待たされますが、手続き自体は身分証明書を写真撮って送るだけです。

難しくはないので、誰でも3分程度の時間があれば、手続きはすぐに終わります。

ココがポイント

  • 口座開設手続きは、最短3分程度で完了する
  • 審査で1週間くらいで、取引を始められる

 

経済指標ニュースがLINEに届く

FXは外貨取引ですので、海外の経済指標に連動して値動きすることがほとんどです。

 

ドル円を使っていれば、米国経済の雇用統計や政策金利などが、大きな影響を受けます。

海外の情報ってなかなか入手しづらいのがデメリットですが、LINEFXではLINEに通知がきて、経済指標を知ることができます。

 

FXトレーダーは必ず経済指標は注目して、SNS上で情報共有されています。

素人がすべての情報をキャッチするのは難しいので、LINEで知ることができるのは嬉しいですね。

ココがポイント

  • FXは、外国の経済指標で値動きする
  • LINEアプリ上で、経済指標を知ることができる

 

LINEFX(ラインFX)を選ぶメリットは?低コストに運用ができるFX口座

▼LINEFXを選びメリット

  • LINEアプリ上で気軽に取引ができる
  • 他社のFX会社に劣らない低コスト運用
  • スワップポイントを受け取らずに証拠金にできる = スワップ積み立て向き
コナツ
なぜLINEFXを使うの?
LINEFXを使うメリットを解説するよ
ショウシ

LINEFXを使うメリットを紹介します。

詳しく見ていきましょう。

 

LINEアプリ上で気軽に取引ができる

先ほども説明した通り、LINEFXなら新たなアプリを入れずにLINEアプリ上で完結。

 

もっと詳細にやりたい場合は、LINEFXアプリもあります。

LINEで完結するのは本当に便利で、通知もLINEで見られるのは嬉しいですね。

 

FXを始めたい人が最初に始めてみるには、LINEFXが最適です。

まずは気軽に、LINEでFX取引を体験してみてください。

ココがポイント

  • LINEでできるメリットは大きい
  • FXを始めたい人が最初に始めてみるには、LINEFXが最強

 

他社のFX会社に劣らない低コスト運用

LINEFXでは、入出金手数料無料・取引手数料は無料。

 

これだけなら他のFX口座でも同じですが、スプレッドと言われる実質コストも優秀。

FXでは買値と売値に差があり、これが実質的なコストのスプレッドと呼ばれています。

 

スプレッドは通貨ペアにもよりますが、LINEFXはかなり低水準。

FX歴5年の私がよく使っていたみんなのFXと同じ、ドル円なら0.2銭程度。

 

これはかなり優秀な部類なので、LINEFXは割安の部類です。

ココがポイント

  • 入出金・取引手数料は無料
  • 他のFX口座に比べて、かなり低コストの部類

 

スワップポイントを受け取らずに証拠金にできる = スワップ積み立て向き

・注文中建玉について
LINE FXでは建玉の含み益を証拠金として利用することができます。
建玉の含み損益にはスワップポイントも加味されています。

スワップポイントが貯まり建玉に含み益が生じた場合は、建玉を決済しないまま含み益を次の取引の証拠金に利用可能です。
※為替の差損益も加味した含み益が利用可能なため、スワップポイント単独では証拠金に利用できません。

お問い合わせより

詳しくは後述しますが、FXは何もデイトレードをする必要はなく、スワップポイントというインカムゲインを狙って運用するやり方もあります。

 

LINEFXではスワップポイントを受け取らなくても、次回の取引の証拠金にできるので、スワップ積み立てに向いているFX口座ということになります。

初心者の人は、?が飛んでいるかもしれませんね。

 

簡単に言うと、注文中のポジションを持っているとスワップが貯まっていくので、そのスワップが貯まったポジションを持ったまま、新たなポジションを買い増しができるということ。

何が便利かと言うと、FXでは決済して利益が出ると税金を払う必要があるので、一切決済しなくても積み立てできるということ。

 

つまり決済するまでは、確定申告しなくてOK。

スワップ積み立てができるFX口座は、税金面でも簡単です。

ココがポイント

  • LINEFXは、スワップ積み立てに向いているFX口座
  • 決済するまでは、確定申告しなくてOK

 

LINEFX(ラインFX)を選ぶデメリットは?

▼LINEFXのデメリット

  • 人気のメキシコペソ円・カナダドル円の設定がない
  • スワップシミュレーターがない
コナツ
LINEFXってすごいんだね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

LINEFXにもデメリットも、もちろんあります。

詳しく見ていきましょう。

 

人気のメキシコペソ円・カナダドル円の設定がない

LINEFXの通貨ペアは10種類で、人気のメキシコペソ円・カナダドル円がないのが残念。

 

メキシコペソ円は高金利通貨の中でも情勢が安定していて、スワップ積み立てに向いています。

またカナダドル円は、レンジ相場でFXトレード向きと言われています。

 

私もメキシコペソ円・カナダドル円は、他のFX口座でも扱っています。

この2つは安定して利益を生んでくれていて、非常に助かってます。

 

みんなのFXもスプレッド優秀でスワップポイントも高いので、メキシコペソ円のスワップ積み立てなら、みんなのFXを使ってみてください。

 

ココがポイント

  • LINEFXで選ぶなら、トレード:ドル円 スワップ:南アフリカランド
  • 通貨ペアの種類は少なめ

 

最小取引単位が1万通貨(1Lot)

初心者はちょっとわかりづらいかもしれませんが、FXでは取引数量を通貨単位(Lot)で扱います。

 

たいていのFX口座では最小取引単位は、0.1Lot = 1,000通貨単位から選べます。

LINEFXの場合は、1Lot = 10,000通貨単位です。

 

つまり1Lotなら1円の値動きで、1万円の損益ということになります。

ここは戦法にもよりますが、0.1Lotで数打つか、1Lotで大きく狙うか。

 

取引数量が大きければ、その分だけ損失のリスクもあることを、忘れないでください。

ココがポイント

  • 他のFX口座では、ドル円は0.1Lotから選べる所が多い
  • LINEFXでは、全通貨ペアで1Lotから取引

 

LINEFX(ラインFX)の評判・口コミは?


LINEFXはLINEアプリ上から開始できるということもあり、多くの人が始めています。

 

キャッシュバックキャンペーンもお得なので、とりあえず試してみるという人が多いですね。

キャッシュバックを目的に始めてみても、始めてのFXには最適です。

 

スプレッドも原則固定なので安心して取引できます。

スワップ狙いでコツコツ運用してみてください。

 

毎日スワップポイントが貯まるのを見ていると、FXの良さを実感できると思います。

無理のない資金計画で、コツコツスワップ狙い運用を始めてみてください。

ココがポイント

  • スプレッドは原則固定、安心して取引ができる
  • スワップ積み立てに最適なネット証券

 

初心者はどうやって買えばいいの?LINEFX(ラインFX)でのおすすめの買い方を紹介

▼スワップ積み立てシミュレーション

  • 通貨ペア :南アフリカランド
  • 運用期間 :10年
  • 元本   :10万円
コナツ
FXって怖いな…
FXだからってデイトレードは必要ないんだよ
ショウシ

FXは怖い!デイトレードできない!と思う人が多いでしょう。

 

FXは確かにデイトレードで稼いでる人もいますが、それはFX歴の長いプロの話し。

初心者は初心者なりに、まったり運用する方法もあります。

 

それはスワップ積み立てというやり方で、ポジションを保有してスワップポイントを貯めていくやり方です。

これなら例え売買益がマイナスでも10年くらい決済しないものなので、チャートを予想する必要はありません。

 

デイトレードで利益を出せるのは、ほんの一握りのプロだけです。

特に初心者は、デイトレードのマネごとは痛い目見るので、やめてください。

ココがポイント

  • デイトレードはベテラントレーダーだからできること
  • 初心者は、スワップ積み立てで長期保有する

 

スワップポイントとは?通貨間の金利差が毎日受け取れる

スワップポイントはインカムゲインと言いましたが、その仕組みを解説します。

 

スワップポイントとは簡単に言うと、通貨間の金利差の差分を補助してもらえるものだと考えればわかりやすいですね。

日本円は世界的に見ても低金利の通貨なので、日本円→他の通貨に変えた時の金利差が大きくなります。

 

特に、メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラは高金利なので、FXで扱うとスワップポイントが大きな金額になりますよ。

LINEFXではスワップは毎日貰えて、しかもポジションを決済せずにスワップだけ受け取ることもできます。

 

つまり一切決済しないので、確定申告も必要ないということ。

システムトレードでは決済時に受け取るなどの制限もありますが、LINEFXでは自由に扱えます。

 

注意点としては、スワップは受け取った時点で所得になりますので、受け取った年は税金の申告が必要です。

ポジションを決済せずとも受け取れますが、受け取る時は確定申告をするつもりで受け取りましょう。

ココがポイント

  • スワップ積み立ては、決済するまでは確定申告は不要
  • 高金利通貨ならスワップポイントが高い

 

スワップポイントの積み立てにおすすめの通貨は?LINEFXなら南アフリカランドで積み立て

スワップ積み立てを始めるなら、数ある通貨ペアの中でどれを選べばいいか、気になる点でしょう。

 

スワップ積み立てをしているほとんどの人は、高金利通貨と呼ばれる南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソのどれかに積み立てしています。

中でも比較的安定していると言われているが、メキシコペソ円。

 

メキシコペソ円は他の高金利通貨に比べて情勢も安定していますし、トルコショックのような暴落も考えにくいと予想されます。

しかしLINEFXではメキシコペソ円はないので、次に情勢が安定しているのは南アフリカランドです。

 

歴史的に見ても南アフリカランド円は、今低水準にいて素人目に見ても買い時。

コロナの影響で政策金利も下がってスワップポイントも下がっていますが、リーマンショック時を振り返れば、スワップポイントはいずれ戻ります。

ココがポイント

  • 高金利通貨の中で選ぶなら、メキシコペソ > 南アフリカランド > トルコリラ
  • 高金利通貨は、歴史的に見て最安値の水準にいる

 

LINEFX(ラインFX)の始め方は?

▼LINEFXを始めるまでの手順

  • LINEFXの口座開設をする
  • ネット銀行から入金する(最低10万円程度)
  • スワップシミュレーターで計画を立てる
  • 通貨ペアをコツコツ買う
コナツ
どうやって始めればいいの?
LINEFXで取引するまでの手順を紹介するよ
ショウシ

LINEFXの取引開始までの手順は、4ステップで完了です。

 

まずはLINEFXの口座開設を済ませてください。

LINEFXは、LINEアプリ上で口座開設できて、最短1週間程度で取引ができます。

 

本人確認書類も写真を取って送るだけなので、本当に簡単です。

おすすめ度:

公式ページ:https://line-fx.com/

LINEポイントで買えるネット証券。LINEアプリ上で取引できます

\口座開設は無料/

LINEFX 無料登録はこちら

LINEFX

 

ネット銀行から入金する(最低10万円以上)

口座開設が完了したら、LINEFXに入金してください。

 

LINEFXではLINEPayからの入金はできないので、ネット銀行から直接入金します。

他の銀行から直接入金はできないので、必ずネット銀行から入金して使います。

 

私はネット銀行は楽天銀行ですね。普通預金金利も楽天証券とマネーブリッジを設定すると、大手銀行の100倍の金利。

めちゃくちゃお得なので、楽天銀行が使いやすいです。

 

楽天銀行の口座開設が済んでいない人は、楽天証券と同時に開設してマネーブリッジを設定してください。

 

ココがポイント

  • LINEPAYから入金はできない
  • ネット銀行から入金して使う(楽天銀行が便利)

 

スワップシミュレーターで計画を立てる

▼南アフリカランドのシミュレーション

  • 通貨ペア :南アフリカランド
  • 元本   :10万円
  • 取引数量 :10Lot(実行レバレッジ5.5倍)

 

スワップ積み立てはシミュレーションが命。

シミュレーターを使えば、何年後にいくら貯まっているかわかりやすいですよ。 

 

私はスワップシミュレーションは、みんなのFXをよく使ってます。

例えば南アフリカランドを10万円で10Lot買えば、実行レバレッジ5.5倍で、5.2円になった時点でロスカットします。

 

南アフリカランドの歴史的最安値は2020年4月に5.58円なので、歴史的最安値以下の設定です。

心配な人は、8〜9Lotに抑えるか、12〜3万円を入金しておくと安心。

 

買い方がわからない人は、この設定なら1年で1万6千円も増えるのでおすすめの買い方です。

LINEFXでFXを始めたい人は、南アフリカランドでコツコツスワップ積み立てしてみてください。

 

ココがポイント

  • LINEFXで高金利通貨に積み立てするなら、南アフリカランド
  • コロナでスワップは落ちているが、1年で1万6千円増える

 

通貨ペアをコツコツ買う

スワップ積み立ての計画が決まったら、あとは決めた数量まで買うだけ。

 

一気に買ってもいいですが、できればコツコツ分散して買うほうがリスク分散になります。

例えば毎週同じ時間に買うなど、コツコツ買うやり方の方がより安全です。

 

デイトレードは上級者だけが利益が出せるので、初心者は絶対にやめましょう。

初心者は、スワップ積み立てでコツコツ積み立てが最強。

ココがポイント

  • 買い時はコツコツ積み立てて、買値がバラけるようにする
  • デイトレードで勝てる人は、ほんの一握り

 

もっと利益を出すなら?FX自動売買ならほったらかしでトレードができる

会社名 インヴァスト証券
おすすめ度
最低投資金額 20〜30万円
取引手数料 無料〜片道20円
特徴 自動売買セレクトを選ぶだけ
収益率も高い魅力的な自動売買が多く、初心者から上級者まで満足できる
コナツ
FXって難しそうだなぁ…
自動売買セレクトを選ぶだけだから簡単に始められるよ
ショウシ

FXトレードで利益を出すなら、スワップ積み立ては確かにほったらかしで安全。

 

しかしスワップ積み立てはヒマなんですよね、基本的にはコツコツ貯まっているを見ているだけ。

きっとFXをやりたい人は、トレード気分も味わいたいはず。

 

でも初心者がトレードしても勝てない。そんな時にはFX自動売買なら、チャートを見ずに取引が可能。

おすすめの自動売買なら、トライオートFXならスプレッドもスワップポイントも優秀。

 

始め方も自動売買セレクトを選ぶだけなので、初心者でも始めやすいです。

私も自動売買で取引して、月1万円以上の利益は出ています。

 

トライオートFXならカナダドル円も選べるので、レンジ相場で自動売買向きですよ。

LINEFXを始める人は、自動売買でFXトレードも始めてみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買セレクトを選ぶだけ。スワップもスプレッドも優秀な自動売買

 

まとめ:LINEFX(ラインFX)とは?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

LINEFXの評判・口コミとメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
LINEFXとは? 入出金・取引手数料無料
スプレッド・スワップポイントも優秀
LINEFXのおすすめの買い方 デイトレードはせず、コツコツ積み立て
スワップポイント狙いのほったらかし運用
LINEFXの始め方 LINEFXの口座開設
ネット銀行から入金
計画通りにポジションを持つ

 

LINEFXは、LINEアプリ上で取引ができるFXツールとして注目を集めています。

スプレッドやスワップポイントも優秀なので、FX取引を始めてみたい人は、LINEFXはいい選択肢になると思います。

気軽に始められるFXなので、ぜひ少額から始めてみてください。

 

FXトレード口座では、何もデイトレードしていく必要はないですよ。

FXではポジションを持っているだけで、外貨との金利差のスワップポイントというインカムゲインを受け取れます。

スワップポイントは長年持ち続けると、数十年後には思わぬ大金になっていますので、まずは10万円程度で始めてみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://line-fx.com/

LINEポイントで買えるネット証券。LINEアプリ上で取引できます

\口座開設は無料/

LINEFX 無料登録はこちら

LINEFX

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-スワップ積み立て
-,

© 2020 いなふる