ふるさと納税

【必読】ふるさと納税の確定申告のやり方と書き方・記載例を画像でわかりやすく解説

投稿日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はふるさと納税の確定申告の方法・やり方・書き方を解説します。

コナツ
ふるさと納税で確定申告する時はどう書くの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私も毎年楽天ポイントを貯めながらふるさと納税してます

▼ふるさと納税

ふるさと納税は確定申告でもワンストップ特例制度でも、控除される金額は変わりません

どちらがお得ということはないので、迷っている人は手間が少ないワンストップ特例で控除した方が簡単ですよ。

他で確定申告をする用事がある人はワンストップ特例は使えませんので、確定申告で寄付金控除しましょう。

 

ふるさと納税は会社員や公務員問わず、働いて税金を収めている人が節税ができる数少ない制度の1つです。

現状のふるさと納税は購入価格の1%が楽天ポイントで還元される楽天ふるさと納税が最もお得です。

楽天ポイントを貯めている人、これから楽天ポイントを貯める人も楽天ふるさと納税でお得に楽天ポイントを貯めましょう。

本記事の内容

  • ふるさと納税は確定申告・ワンストップ特例のどちらかで控除
  • 確定申告でもワンストップ特例でも控除される金額は同じ
  • ふるさと納税の確定申告書の書き方・記載例


 

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

ふるさと納税は確定申告が必要なの?ワンストップ特例制度との比較!確定申告すべき人を解説

確定申告 ワンストップ特例制度
手続き難易度 やや高 簡単
手続き回数 年1回 寄付の都度
提出先 税務署 寄付した自治体
提出期限 翌年3/15まで 翌年1月上旬
コナツ
確定申告って必要なの?
確定申告が必要なケースもあるよ
ショウシ

ふるさと納税の確定申告を解説しましょう。

 

ふるさと納税はワンストップ特例制度を使えば、確定申告は不要で簡単です。

必ずしも確定申告をする必要はないので、ふるさと納税は本当に簡単ですね

 

今回はワンストップ特例を使わずに、確定申告でふるさと納税の寄付金を控除する場合を解説しましょう。

確定申告をすべき人の条件

  • 他の理由で確定申告をする人
  • 年間の寄付先が6自治体以上

ふるさと納税で確定申告が必要な人を解説します。

 

ふるさと納税は上記に当てはまる人は、ワンストップ特例制度ではなく確定申告で申告をする必要があります。

逆に言えば、反対の条件の人は確定申告は不要ということ

 

普通の会社員の人は確定申告は不要な人が多いですので、ワンストップ特例を使えばふるさと納税も簡単ですね。

ふるさと納税は敷居の低いものです

気軽にふるさと納税を始めてみましょう。

ワンストップ特例制度なら書類1枚で完了

確定申告というと、申告書を作って税務署へ提出する必要があります。

実際やってみると画面の指示に従えばOKですが、結構手間です

 

もし迷っている人は、寄付先自治体は5つまでに抑えてワンストップ特例を使った方が圧倒的に楽です

わざわざ手間がかかる確定申告をする必要はありません。

 

ワンストップ特例を使える人は、ぜひ使いましょう。

ワンストップ特例制度については、他記事でまとめています。

ふるさと納税の税金控除の仕組みを解説!確定申告でもワンストップ特例でも控除額は同じ

確定申告をした場合の控除 ワンストップ特例制度を使った控除
所得税 所得税控除
住民税 住民税控除(基本分) 住民税控除(基本分)
住民税控除(特例分) 住民税控除(特例分)
住民税控除(申告特例控除)
コナツ
どっちの方がお得なの?
どっちも同じ額が控除されるよ
ショウシ

ふるさと納税の確定申告での税金控除の仕組みを解説しましょう。

 

少しややこしい話しですが、ワンストップ特例制度は住民税からのみ控除があります。

しかし所得税から控除ができない分、確定申告より損をするというはないですよ

 

ワンストップ特例制度を使うと、住民税の控除額に「申告特例控除」枠の控除が追加されます。

この申告特例控除が実質は所得税控除と同じになるため、確定申告でもワンストップ特例制度でも同額の控除額となるように計算されます。

各控除の計算方法を解説!所得税控除と住民税控除(申告特例控除)は同一の控除額

控除 計算式
所得税控除 (ふるさと納税額 - 2,000円) × 所得税率
住民税控除(基本分) (ふるさと納税額 - 2,000円) × 10%
住民税控除(特例分) (ふるさと納税額 - 2,000円) × (1 - 10% - 所得税率)
住民税控除(申告特例控除) 住民税控除(特例分) × 所得税率 ÷ (1 - 10% - 所得税率)

所得税控除と住民税控除(申告特例控除)は実質同じ結果となります。

確定申告でもワンストップ特例制度でも同じ金額が控除可能というわけです

 

但し住民税控除(特例分)には、住民税所得割額の2割の上限がありますので、確定申告をした方がお得なケースもあります。

しかし差額はわずかなので、わざわざ差額を気にして確定申告するほどでもないですよ。

 

ふるさと納税の確定申告書の書き方・記載例と必要な書類を解説

コナツ
実際にどうやって書けばいいの?
確定申告書の書き方を解説するよ
ショウシ

実際の確定申告書の書き方・記載例を解説します。

 

確定申告は、翌年の2月中旬から3月中旬までの期間です。

この期間に申告書を作成して税務署へ提出しましょう。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

ふるさと納税の確定申告に必要な書類は寄付金受領証明書

ふるさと納税の確定申告に必要な書類を解説します。

 

ふるさと納税寄付後に、寄付先の自治体から寄付金受領証明書が郵送されてきます。

これは確定申告に必要ですので、必ず保管しておきましょう

 

その他には会社員の人は、勤務先から源泉徴収票が発行されますので、必ず保管しておきましょう

もしマイナンバーカードがない場合は、通知カードまたは住民票と写真付きの身分証のコピーが必要です。

 

写真付きの身分証は、例えば以下のものでOKです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 障害者手帳

 

もっと詳しく

  • マイナンバーカードがある人:マイナンバーカードのコピーを提出
  • 通知カードのみある人:通知カードと写真付き身分証のコピー
  • 上記がない人:住民票と写真付き身分証のコピー

ふるさと納税の確定申告の記載方法・記載例

確定申告書の書き方を解説します。

確定申告書は国税庁のHPより作成します。

 

画面の指示に従って作成すればいいので簡単ですよ

ふるさと納税は寄付金控除に該当しますので、「寄付金控除」を選びましょう。

 

寄付金控除ではふるさと納税の寄付先をすべて入力します。

複数の自治体へ寄付した場合も、忘れずにすべて入力してください

 

寄付額をすべて入力したら、寄付金控除が自動計算されます。

最後に還付金の受け取り方法を指定して、マイナンバーを入力したら完了です

口座振替で還付金をもらうのが簡単です。

 

以上で確定申告書の作成は完了です。

確定申告では記入漏れがないか十分に注意しましょう。

確定申告書の提出

  • e-Taxで提出
  • 郵送で所轄税務署へ提出する
  • 所轄税務署の受付へ持参する

確定申告書が作成できたら、所轄税務署へ申告書を提出しましょう。

 

税務署への確定申告書の提出方法は3種類あります。

提出ならe-Taxか郵送が便利ですよ

 

e-Taxでは電子申告しますが、結局郵送で書類を提出しなくてはならず、メリットはありませんでした。

しかし2020年分からは、青色申告の人の控除額がe-Taxで申請すれば最大65万円の控除が受けられます

 

青色申告の人はe-Taxで提出した方がお得ですね。

青色申告以外の人は、郵送か最寄りの税務署へ持参しましょう。

 

ふるさと納税なら楽天ふるさと納税がおすすめ

コナツ
楽天を使うと何が嬉しいの?
楽天ふるさと納税のメリットを解説するよ
ショウシ

楽天ふるさと納税のメリット

  • 好きな返礼品を選ぶことができる
  • 自己負担2,000円を除いた全額が還付される
  • 年末調整と確定申告不要で控除ができる
  • 楽天ふるさと納税なら1%の楽天ポイントが貯まる

ふるさと納税について知った所で、気になるのはふるさと納税のメリットでしょう

 

ふるさと納税は自己負担2,000円で本来税金を払うだけだったお金で、お得な返礼品を貰うことができます。

貰える返礼品や自治体は、あなたが自由に選ぶことができますよ

 

手順は本当に簡単で、好きな返礼品を選んで送られてきたワンストップ特例制度の書類を書いて郵送するだけで完了です。

確定申告や年末調整の手間も必要ないですよ。

 

これほどお得な制度を利用しないのは、はっきり言って損ですね。

おすすめの楽天ふるさと納税なら、お買い物マラソンや楽天スーパーセール中にふるさと納税すると、お得に楽天ポイントが貰えます

 

これからふるさと納税するなら、楽天ふるさと納税で寄付するのがおすすめです。

節税をしたい人・お得な返礼品が欲しい人は、ぜひふるさと納税をしてみてください。

 

ふるさと納税については他記事で詳しくまとめています。

まとめ:ふるさと納税の確定申告のやり方と書き方・記載例を画像でわかりやすく解説

ふるさと納税の確定申告のやり方と書き方・記載例はいかがだったでしょうか。

 

ふるさと納税は確定申告でもワンストップ特例制度でも、控除される金額は変わりません

どちらがお得ということはないので、迷っている人は手間が少ないワンストップ特例で控除した方が簡単ですよ。

他で確定申告をする用事がある人はワンストップ特例は使えませんので、確定申告で寄付金控除しましょう。

 

ふるさと納税は会社員や公務員問わず、働いて税金を収めている人が節税ができる数少ない制度の1つです。

現状のふるさと納税は購入価格の1%が楽天ポイントで還元される楽天ふるさと納税が最もお得です。

楽天ポイントを貯めている人、これから楽天ポイントを貯める人も楽天ふるさと納税でお得に楽天ポイントを貯めましょう。


 

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

エンジニア兼ファイナンシャルプランナー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお金に関する情報発信しています

-ふるさと納税
-,

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.