ふるさと納税

【最大27%還元】楽天ふるさと納税って?評判・口コミと使ってみたメリット・デメリットを解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回は楽天ふるさと納税をおすすめする理由とメリット・デメリットを解説します。

コナツ
ふるさと納税ってどこでやるのがいいのかな?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私も毎年楽天ポイントを貯めながらふるさと納税してます

▼ふるさと納税

 

ふるさと納税で寄付するなら、どこがいいの?

 

ふるさと納税は現状は楽天市場で寄付できる、楽天ふるさと納税のポイント還元率が最強です。

楽天ふるさと納税なら、最大27%還元で寄付ができちゃいます。

 

最大のポイント還元を受けるには、ある程度の準備が必要です。

まずはこの記事を読んで、楽天ふるさと納税について知っておいてください。

 

先におすすめの節税方法を知りたい人は、「おすすめの節税」を読んでみてください。

 

本記事の内容

  • 楽天ふるさと納税はSPU(スーパーポイントアップ)の対象
  • 楽天スーパーセール・お買い物マラソン開催時が、お得に寄付できる
  • 楽天ふるさと納税は、楽天カード一択

おすすめ度:

公式ページ:https://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税も楽天。楽天市場と同じ倍率でポイントが貯まる

ふるさと納税を詳しく知る

ふるさと納税ガイドブック

\ふるさと納税を基礎から知る/

このカテゴリを読む

実際に楽天ふるさと納税でふるさと納税してみた実績は?

コナツ
すごいお得だね!
還元率は5%以上だね
ショウシ

実際に楽天ふるさと納税でふるさと納税してみました。

 

僕の場合は楽天SPUは6倍なので還元率は低いですが、お買い物マラソンでもっと買いまわりを達成すれば、還元率は10%を有に超えますよ。

前回の楽天スーパーセールで買いすぎたので、今回は控えめな買い回りにしました。

 

まだ楽天カードを持っていない人は、ふるさと納税のために楽天カードを作ってみてください。

セール期間に日用品をまとめ買いしたり、楽天ふるさと納税を使えば、本当にお得にふるさと納税できますよ。

 

話題のふるさと納税をするなら、楽天カードがあれば本当にお得にできますので、まずは1度試してみてください。

本当にお得好きな人は、楽天ふるさと納税を選んでいます。

楽天カード
楽天ポイントが貯まる定番のクレジットカード
ポイント還元率もお得で機能も充実
クレジットカード選びに迷ったらまずは楽天カード
貯まったポイントでポイント投資もできて有効活用ができる
年会費 無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・AmericanExpress
発行期間 最短5営業日
Apple Pay Quickpay(クイックペイ)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

貯まったポイントはすべて楽天証券で投資信託に積み立てする

なぜ楽天でふるさと納税をするか?

 

その理由は、貯まったポイントで投資信託が買えるからなんですね。

楽天証券では、楽天ポイントで投資信託に毎月積み立てできます。

 

我が家では、楽天ポイントは全額つみたてNISAで消費しています。

一度設定しておけば、毎月キレイにポイントを使い切ってくれるので、本当に簡単ですよ。

 

今さら楽天ポイントを貯めても…と思った人は、今から貯めても全然遅くないですよ。

私はつみたてNISAで毎月消費していますからね、毎月ゼロから貯めているようなものです。

 

楽天市場は広告が多いから嫌い!という人もよく調べてみるとお得なので、使ってみるといいですよ。

ふるさと納税がお得なことで、楽天ユーザーは話題を呼んで増加しています。

 

楽天経済圏を始めるなら、ポイントの出口である楽天証券は、必ず口座開設しておいてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-sec.co.jp/

ポイント投資ができる楽天証券。今1番人気のネット証券です。

 

楽天ふるさと納税とは?楽天市場で寄付できるふるさと納税

おすすめ度:

公式ページ: https://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税といえば、現状は楽天ふるさと納税が最も還元率が高いです。

 

楽天市場で寄付できるだけあって、楽天ふるさと納税には楽天SPUのポイント倍率と、お買い物マラソンやスーパーセールの買いまわり特典が上乗せされます。

楽天ユーザ以外はピンと来ないかもしれませんが、理論上は最大49倍のポイント倍率をもらうことができて、超お得というわけです。

 

身の回りを楽天で固めるだけでもポイントが超お得ですので、まだ楽天を使っていない人もぜひ楽天でふるさと納税してみてください。

お買い物マラソンやスーパーセール時は、楽天ならポイントがビックリするほど貯まります。

おすすめ度:

公式ページ:https://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税も楽天。楽天市場と同じ倍率でポイントが貯まる

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

 

楽天市場からふるさと納税ができる

楽天ふるさと納税は、普段お買い物してる楽天市場でふるさと納税をすることができます

お買い物感覚で返礼品を選べておもしろいですよ。

 

もちろん返礼品ランキングで、他の人が選んでいる返礼品も見ることができます

楽天ふるさと納税なら、気軽に返礼品を探せますよ。

ココがポイント

  • 楽天市場のランキングから探せる
  • 返礼品には、【ふるさと納税】が頭に付く

 

楽天会員情報で寄付できる

ふるさと納税は寄付者のあなたの情報を入力する必要があるので、正直めんどくさいですね。

 

しかし楽天なら楽天会員IDに集約されていますので、個人情報を改めて入力する必要はありません。

楽天のサービスは多岐に渡りますが、楽天会員IDに集約されているのは、便利ですね。

 

楽天ふるさと納税でも、楽天会員IDの情報だけですべて完了します。

ココがポイント

  • 楽天会員IDの情報だけで完了
  • 改めて情報を入力する必要はない

 

お買い物マラソン・楽天SPUのお得な倍率で、ポイントが貯まる

なぜ楽天で寄付するのか?

 

その理由は、楽天SPUやお買い物マラソンの対象で、ポイントが超お得に貯まるからです。

倍率が最大44倍、ポイント還元率でいうと計算は省きますが、最大27%還元でポイントが貯まります。

 

ポイントは理論値なのでここまで高くなるのは稀ですが、常時20%還元くらいは受けられるはずです。

僕も毎回20%還元程度で、お得にふるさと納税を寄付しています。

 

まだふるさと納税を始めていない人は、ぜひ楽天でふるさと納税をしてみてください。

ココがポイント

  • 楽天SPU・お買い物マラソンの対象
  • ポイント最大27%還元

おすすめ度:

公式ページ:https://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税も楽天。楽天市場と同じ倍率でポイントが貯まる

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

 

楽天ふるさと納税のメリットは?楽天スーパーセール・お買い物マラソン併用すべき

▼楽天ふるさと納税のメリット

  • 楽天SPU(スーパーポイントアップ)・お買い物マラソンの対象
  • 貯まった楽天ポイントは、ポイント投資ができる
  • 期間限定ポイントは楽天ペイで消費する
コナツ
楽天を使うと何が嬉しいの?
楽天ふるさと納税のメリットを解説するよ
ショウシ

楽天ふるさと納税のメリットを解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

楽天SPU(スーパーポイントアップ)・お買い物マラソンの対象

楽天ふるさと納税も、楽天のSPUに対応しています。

楽天市場だと楽天カードを使ってお買い物すると、ビックリするくらいポイント貯まりますよ

 

SPUは楽天市場に馴染みのない人はわかりづらいかもしれませんが、楽天市場の条件を満たすと楽天市場でのお買い物が最大15倍ポイントが貯まります。

最大15倍で1万円お買い物したとすると、通常100ポイントのところが1,500ポイントも貯まることになります

 

楽天市場で普段お買い物してる人は、SPUを使ってこんなにすごい倍率で貯めているんですよ。

これだけの倍率が付いたら、楽天市場でお買い物したくなるもの納得ですね。

 

SPUでポイント倍率を高めるには楽天カードが必須です

楽天ふるさと納税を始める前に、必ず楽天カードを作っておきましょう。

ココがポイント

  • 楽天スーパーセール・お買い物マラソンと併用する
  • ポイントがビックリするほど貯まる

 

貯まった楽天ポイントは、ポイント投資ができる

僕は貯まった楽天ポイントは、すべて投資信託に積み立てしています。

 

なぜ投資信託かというと、初心者にとっては最強の資産運用ツールだからです。

  • 100円から積み立てできる
  • 中身はプロが運用してくれる
  • 世界中の株式に分散投資してくれる

 

今では多くの人が、楽天証券でつみたてNISAを運用しています。

つみたてNISAなら楽天ポイントも使えて、投資信託の利益も非課税になるので、初心者が最初に資産運用を始めるにはピッタリですね。

 

毎月3万円積み立てして、そこから楽天ポイントで充足していけば、実質負担が減らせておすすめ。

投資信託もeMAXIS Slim 全世界株式1本を買っておけばいいので、本当に簡単ですよ。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-sec.co.jp/

ポイント投資ができる楽天証券。今1番人気のネット証券です。

 

期間限定ポイントは楽天ペイで消費する

楽天証券では残念ながら、期間限定ポイントは使えないんですね。

 

現状の期間限定ポイントの使いみちは、ポイント払いで1%還元が受けられる楽天ペイが最強ですよ。

楽天ペイなら今ではスーパーやコンビニでも使えるので、使える場所は多いですね。

 

僕も期間限定ポイントは、楽天ペイで支払っています。

まだ始めていない人は、楽天ペイも使えるようにしておくと便利ですよ。

ココがポイント

  • 楽天ペイなら、ポイント払いでも1%還元が受けられる
  • 楽天ペイはスーパーやコンビニで使える

 

楽天ふるさと納税のデメリットは?他のサイトのキャンペーンの方が還元率が高い場合もある

▼楽天ふるさと納税のデメリット

  • 参加している自治体が少ない
  • 他のサイトのキャンペーンの方がお得なこともある
コナツ
楽天ふるさと納税ってすごいんだね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

楽天ふるさと納税のデメリットについても解説します。

詳しく見ていきましょう。

 

参加している自治体が少ない

現状は他のふるさと納税サイトに比べて、楽天ふるさと納税に参加している自治体数はそこまで多くはありません

ふるさと納税の還元率は総務省の指導で改善され決められていますが、選択肢の幅が狭いことはデメリットになるでしょう。

 

しかし実際に楽天ふるさと納税のページを見れば分かる通り、選択肢の狭さを感じさせないほどの自治体が参加しています

例えば人気の高いお肉の返礼品で言えば、かなりの数の返礼品がありますし、選ぶものがないということはないですよ。

 

自治体数が気になっている人は、そこまで気にしなくても大丈夫です。

ココがポイント

  • 掲載数は、ふるさとチョイスに劣る
  • 選択肢の狭さは、そこまで気にならない

 

楽天を使い込んでいない人は、ふるなびの方がお得

おすすめ度:

公式ページ: https://furunavi.jp/

ふるさと納税といえば、ふるなびが誰でもお得に寄付できます。

 

ふるなびなら寄付した金額の1%分のアマギフが貰えますので、アマギフなら誰でもお得ですよね。

最近ではPayPayと連携して、支払い額に応じてPayPay残高が貰えます。

 

PayPayなら使えるお店も多いので、便利ですね。

楽天と違って普段から使っていない人にも、ふるなびはおすすめできます。

 

使い分けとしては、楽天ポイントを貯める人は楽天ふるさと納税。

それ以外の人は、ふるなびで寄付してみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://furunavi.jp/

超が付くほどお得なふるさと納税。ふるなびなら1%のアマギフが貰える

\返礼品を探してみる/

ふるなびで寄付はこちら

ふるなび

 

楽天ふるさと納税の評判・口コミは?お得にふるさと納税をしている人が圧倒的に多い

楽天ふるさと納税はいつでも楽天ポイントが貯まるのでお得ですね。

さらに年に3回の楽天スーパーセールやお買い物マラソン期間中の買いまわり時に寄付すると、獲得する楽天ポイントが最大化されます。

 

ふるさと納税するなら、これから楽天ポイントを貯める人でもお得ですよ。

買いまわり期間中に、ぜひ楽天ふるさと納税をまとめて寄付しましょう。

ココがポイント

  • 楽天経済圏は、使い込むと本当にお得
  • 身の回りを楽天で固めるだけで、節約にもなる

 

楽天経済圏を始めるならまずは楽天カードを作るところから始める

おすすめ度:

公式ページ: https://www.rakuten-card.co.jp/

クレジットカード選びに迷ったら、お得なクレジットカードの代名詞である楽天カード。

 

ポイント還元率も、楽天市場で4%以上・通常時に1%還元で、どこで使ってもお得なクレジットカードです。

貯まったら楽天ポイントは楽天証券でポイント積み立てすることで、将来への積み立てに有効活用ができる。

 

年会費も永年無料で、一切コストをかけずにクレジットカードを持てます。

メインで使うべきクレジットカードの条件は、すべて揃っているので、何から初めて良いかわからない人はとりあえず楽天カードでOKです。

 

私も楽天カードに普段の支払いを集中しています。

▼10年愛用している楽天カード

 

資産運用をしている人にとっても、投資信託の積み立てでポイントが貯まる唯一のクレジットカード。

投資信託を買いたい人も、楽天カードで積み立てを始めてみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

楽天ポイントが1%貯まる。日本で1番使われているクレジットカード。

 

【ふるさと納税】まとめ記事

ふるさと納税については、理解できましたか?

ふるさと納税はサイトによって貰えるポイントが違いますので、お得なふるさと納税サイトで寄付してみてください。

ふるさと納税についてのまとめ記事です。ふるさと納税について、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:楽天ふるさと納税とは?特徴・メリット・デメリットとおすすめ理由を解説

楽天ふるさと納税の特徴・メリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
楽天ふるさと納税のメリット 楽天市場で買える
楽天ポイントがお得に貯まる
楽天ふるさと納税のデメリット 参加している自治体は少ない
楽天ふるさとを使うなら 楽天カードが必須
日用品も買うなら楽天ゴールドカードがお得

 

楽天ふるさと納税は、スーパーセールやお買い物マラソン期間中に寄付すると、「超」お得に楽天ポイントが貯まります

キャンペーンに関わらずお得なのは楽天ふるさと納税だけですよ。

買いまわり期間中に、ぜひ楽天でふるさと納税をしてみてください。

 

ふるさと納税は会社員や公務員問わず、働いて税金を収めている人が節税ができる数少ない制度の1つです。

現状のふるさと納税は購入価格の1%が楽天ポイントで還元される楽天ふるさと納税が最もお得です。

楽天ポイントを貯めている人、これから楽天ポイントを貯める人も楽天ふるさと納税でお得に楽天ポイントを貯めましょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税も楽天。楽天市場と同じ倍率でポイントが貯まる

ふるさと納税を詳しく知る

ふるさと納税ガイドブック

\ふるさと納税を基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめふるさと納税サイトランキング

おすすめふるさと納税サイト①:楽天ふるさと納税

おすすめ度:

公式ページ:https://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税も楽天。楽天市場と同じ倍率でポイントが貯まる

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

 

おすすめふるさと納税サイト②:ふるなび

おすすめ度:

公式ページ:https://furunavi.jp/

超が付くほどお得なふるさと納税。ふるなびなら1%のアマギフが貰える

\返礼品を探してみる/

ふるなびで寄付はこちら

ふるなび

 

おすすめふるさと納税サイト③:ふるさとチョイス

おすすめ度:

公式ページ:https://www.furusato-tax.jp/

超が付くほどお得なふるさと納税。掲載自治体数 & 知名度No.1のふるさとチョイス

 

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-ふるさと納税
-, ,

© 2020 いなふる