ふるさと納税

【超簡単】ふるさと納税とは?始めるべき理由と特徴とメリット・デメリットを初心者向けに解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はふるさと納税を始めるべき理由と特徴とメリット・デメリットを初心者向けに解説します。

ふるさと納税は本来払うはずの税金でおいしい物を食べられるお得な制度です。超が付くほど税金が優遇されていますので、ぜひ利用しておきましょう。

ふるさと納税は会社員や公務員問わず働いて税金を収めている人が節税ができる数少ない制度の1つです。

現状のふるさと納税は購入価格の1%が楽天ポイントで還元される楽天ふるさと納税が最もお得です。

楽天ポイントを貯めている人、これから楽天ポイントを貯める人も楽天ふるさと納税でお得に楽天ポイントを貯めましょう。

本記事の内容

  • ふるさと納税は誰でも節税できるお得な制度
  • 自己負担2,000円で名産品を貰える
  • ふるさと納税は5自治体までなら確定申告は不要
  • 楽天ふるさと納税なら1%分の楽天ポイントを貰える


 

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

ふるさと納税とは?始めるべき理由を解説

コナツ
住んでる地域に寄付するの…?
好きな自治体を選んで寄付できる制度だよ
ショウシ

ふるさと納税を始めるべき理由

  • 地域の名産品を貰える
  • 税金を払っている人なら誰でも節税ができる
  • 楽天ポイントやアマゾンギフト券など付帯効果もある

ふるさと納税を始めるべき理由を解説しましょう。まずふるさと納税は地域の名産品が自己負担2,000円で貰うことができます。

そして支払った金額の2,000円を除いた部分が全額控除することができ、会社員や公務員など働いて税金を収めてる人が節税できる数少ない制度です。

もちろん確定申告は不要で書類1枚で手続きを完了できて非常に簡単です。

まだふるさと納税を始めていない人も、まずは「手続きは簡単である」ということは理解しておきましょう。

その他楽天ふるさと納税なら、通常の楽天市場でのお買い物と同様に1%分の楽天ポイントが貰えたりなど付帯効果もあります。

まずはふるさと納税を始めてみましょう。

ふるさと納税の特徴とやり方の流れを解説

step
1
欲しい返礼品を選ぶ

  • 楽天ふるさと納税なら1%分の楽天ポイントが貰える

step
2
寄付した自治体へワンストップ特例の申請書を提出する

  • 寄付した自治体へ郵送する

step
3
税金が控除される

  • 所得税で還付できない場合は住民税からも還付
コナツ
ふるさと納税ってどうやるんだろう?
ふるさと納税の流れを解説するよ
ショウシ

ふるさと納税の手順はわずか3ステップで完了します。実際に寄付する人の手間としては、「返礼品を選ぶ」と「ワンストップ特例の申請書を提出する」の2点のみです。

ふるさと納税と聞くとめんどくさいイメージを持ってしまう人も多いかもしれませんが、手順としては簡単でワンストップ特例の申請書もほぼ同意事項にチェックを入れるだけです。

税金還付と聞くと確定申告を思い浮かべるでしょうが、ふるさと納税はワンストップ特例を使うことで確定申告も不要です。

ふるさと納税のワンストップ特例について解説しましょう。

ふるさと納税のワンストップ特例制度と確定申告を比較

ワンストップ特例制度 確定申告
寄付先の数 年度内に5自治体まで 制限なし
申請方法 寄付先の自治体に提出 税務署へ確定申告書を提出
控除の仕組み 住民税から控除 所得税および住民税から控除
提出期限 翌年1/10まで 翌年3/15まで

ふるさと納税のワンストップ特例制度と確定申告を比較してみましょう。

ワンストップ特例制度はふるさと納税の税金申告を簡単にするために作成された制度で、5自治体までの制限がありますが確定申告不要でふるさと納税の税金を申告することができます。

ワンストップ特例申請書は寄付した自治体毎に必要になります。例えば3自治体へ寄付した場合は3枚作成してそれぞれの自治体へ郵送する必要があります。

もちろん同一の自治体内で2種類の名産品を貰う場合はワンストップ特例申請書は1枚で済みます。

そしてワンストップ特例申請書の場合は、住民税からの控除となりますが、正確には所得税の還付は住民税から行われる原則がありますので、結果的には同じです。ここは気にする必要はありません。

ワンストップ特例を使いたい場合は寄付する自治体を5つ以下にするようにしましょう。

ふるさと納税のメリットを解説

コナツ
ふるさと納税ってするといいことあるの?
ふるさと納税のメリットを解説するよ
ショウシ

ふるさと納税のメリットを解説

  • 好きな返礼品を選ぶことができる
  • 自己負担2,000円を除いた全額が還付される
  • 年末調整と確定申告不要で控除ができる
  • 楽天ふるさと納税なら1%の楽天ポイントが貯まる

ふるさと納税のメリットを解説します。詳しく見ていきましょう。

好きな返礼品を選ぶことができる

ふるさと納税の第1ステップとして好きな返礼品を選ぶことができます

例えば楽天ふるさと納税なら、普通の楽天市場でのお買い物と同様に返礼品を選ぶことができます。

もちろんランキングから選ぶこともできますので、多くの人がどの返礼品を選んでいるか知ることもできます。

フルーツなど旬のものを狙う場合は季節が限られている可能性が高いので、希望の返礼品に応じて時期を選びましょう。

例えばオレンジを返礼品に選ぶ場合は春に限られますし、桃なら夏が旬になります。

寄付額に余裕がある人は四季折々の返礼品を選ぶといいですね。

まずはどのような返礼品があるか検索してみましょう。欲しい返礼品が見つかるかもしれません。

自己負担2,000円を除いた全額が還付される

ふるさと納税の自己負担は2,000円を除いた全額が還付されます。

通常は税金で払っていた分のお金で名産品がもらうことができ、ただ税金を収めているだけだったお金を有効活用できるのでお得ですね。

もちろん上限額がありますので自身で上限額を確認しておく必要があります。

確定申告不要で控除できる

先程説明したようにワンストップ特例制度を使えば、確定申告不要で税金控除をすることができます

確定申告を行う場合は非常に手間なのでここはとても嬉しいですね。

ふるさと納税は本当に簡単にできますので、ぜひ挑戦してみてください。

楽天ふるさと納税なら1%の楽天ポイントが貯まる

楽天ふるさと納税でふるさと納税をした場合は、購入金額の1%分の楽天ポイントが貯まります

普段から楽天ポイントを貯めている人はぜひ楽天ふるさと納税を利用しましょう。

さらに楽天ふるさと納税は、通常の楽天市場のお買い物と同様に楽天スーパーポイントや楽天お買い物マラソンの対象になっていますので、お得な期間にふるさと納税しておけば、さらにお得に楽天ポイントを貯めることができます

ふるさと納税を利用する際は、楽天カードを使ってお得にふるさと納税しましょう。

ふるさと納税のデメリットを解説

コナツ
ふるさと納税って”超”お得だね!
ちょっと待った!デメリットも解説するよ
ショウシ

ふるさと納税のデメリット

  • 寄付限度額は自分で計算が必要
  • 5自治体以上に寄付した場合は確定申告が必要

ふるさと納税のデメリットについても解説します。詳しく見ていきましょう。

寄付限度額は自分で計算が必要

ふるさと納税では支払っている税金額に応じて上限があります。

これは年収や住宅ローン減税やiDeCo(イデコ)・家族構成によっても異なりますので自身の上限額を確認しておく必要があります。

これは仕方ないですね、人によって税金が異なりますので自身で計算しましょう。

ふるさと納税の上限額を簡単に知ることができるシミュレーターがありますので、お手元に源泉徴収票を用意して計算してみてください

ふるさと納税控除金額シミュレーション

5自治体以上に寄付した場合は確定申告が必要

先程説明したようにふるさと納税のワンストップ特例制度は1年度内に5自治体以上へ寄付をした場合は適用されません

ふるさと納税の上限額が高い人でも5自治体までに抑えておいた方が、ワンストップ特例制度が使えるので手続きは簡単です。

ワンストップ特例制度を使いたい人は、5自治体までに抑えておきましょう。

ふるさと納税の評判・口コミはとてもいい | まだ始めていない人はすぐに始めよう

ふるさと納税の評判はとてもいいですね。本当にお得であることがわかります。

しかし世間では「めんどくさい」で片付けられて、なかなか浸透していないのが残念です。

ふるさと納税はワンストップ特例制度を使えば確定申告も必要なく、書類1枚ですべて済みますのでぜひ利用しましょう。

楽天ふるさと納税で獲得できる楽天ポイントは?楽天カードならさらにお得にポイントを獲得

コナツ
もしかして楽天カードなら…!
もちろんポイント還元の対象だよ
ショウシ

楽天ふるさと納税を使う人は、通常の市場でのお買い物同様にふるさと納税でもポイント還元を受けることができます

楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソン期間中にふるさと納税すると、ふるさと納税の分の換算されますので、お得に楽天ポイントを獲得できます。

楽天ふるさと納税でふるさと納税をする人は、楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソン期間中にふるさと納税をしておきましょう。

楽天ふるさと納税なら楽天カード決済でさらに1%分の楽天ポイントを獲得できます

楽天ふるさと納税を始める前に楽天カードも作成しておきましょう。

楽天カード

まとめ:ふるさと納税とは?始めるべき理由と特徴とメリット・デメリットを初心者向けに解説

ふるさと納税の特徴とメリット・デメリットはいかがだったでしょうか。

ふるさと納税は本来払うはずの税金でおいしい物を食べられるお得な制度です。超が付くほど税金が優遇されていますので、ぜひ利用しておきましょう。

ふるさと納税は会社員や公務員問わず働いて税金を収めている人が節税ができる数少ない制度の1つです。

現状のふるさとう納税は購入価格の1%が楽天ポイントで還元される楽天ふるさと納税が最もお得です。

楽天ポイントを貯めている人、これから楽天ポイントを貯める人も楽天ふるさと納税でお得に楽天ポイントを貯めましょう。


 

\楽天ポイントを獲得/

楽天ふるさと納税で返礼品を探す

初心者におすすめ資産運用

  

ココがポイント

少額から始められる資産運用

初心者でも失敗しない選び方

当サイトが厳選した4つを紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

エンジニア兼ファイナンシャルプランナー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお金に関する情報発信しています

-ふるさと納税
-, , ,

Copyright© いなふる , 2019 All Rights Reserved.