トラリピ

【不発が多い】トラリピの決済トレールとは?仕組みと切替方法を解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はトラリピの決済トレールの仕組みと切り替え方法を解説します。

コナツ
決済トレールってどうなの?ONにした方がいいの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もトラリピを毎月運用して利益が出ています。

▼トラリピの運用状況

 

トラリピの決済トレールは、トレンド相場で威力発揮します。

しかし実運用ではほとんどがレンジ相場なので、決済トレールはなしでOKです。

いつでもON/OFFはできますので、いつでも辞められますよ。

 

FXシステムトレードは最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

 

本記事の内容

  • トラリピの決済トレールの仕組み
  • 決済トレールの決済価格の決まり方
  • 実運用では、決済トレールは不発が多い

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

最初に設定さえしておけば、ほったらかし。24時間いつでも取引

トラリピの決済トレールとは?仕組み・デメリットを解説

コナツ
決済トレールって…?
利益を最大化しようという設定のことだよ
ショウシ

決済トレールとはトラリピが特許を取得している、トレンドを追いかけて利益を最大化する仕組みのことです。

 

例えば利益幅が500円と決まっていれば、通常は利益が500円になった時点で決済します。

しかし実際には上昇トレンドに乗っていて、決済しなければ1,000円の利益を狙えたかもしれません。

 

決済トレールをONにしておくと、利確幅に達してもその後もトレンドを追いかけ、ちょっと下がり始めたら決済します。

トレンド相場には強い味方ですね。

 

その後上昇するような局面では、威力を発揮する設定です。

ココがポイント

  • 決済トレールは、トレンド相場で強い威力を発揮する
  • 利確幅を超えてもトレンドを追いかけ、ちょっと下がり始めたら決済する

 

決済トレールのデメリットは?

▼決済トレールのデメリット

  • なかなか決済しないで、利益を取り損ねる可能性がある
  • 強いトレンドだと、決済価格にずれ(スリッページ)が起こる可能性がある
  • 窓開けなどで、一気に値が飛ぶとマイナスで決済する可能性がある

トレンド相場に強い決済トレールですが、もちろんデメリットもあります。

 

レンジ相場で動いている時だと、利益を取り損ねて長期保有してしまう可能性もあります。

さらに窓開けなどで値が飛ぶと、その場で決済してしまう可能性もあります。

 

一長一短あり、以下のような使い分けですね。

  • 決済トレールなし:安定性重視
  • 決済トレールあり:利益狙い

 

普通に運用したい人は、なしでいいと思います。

私も決済トレールありで運用していましたが、割と不発が多いのでなしに変更しました。

ココがポイント

  • 決済トレールありだと、通常より収益が悪化する可能性もある
  • 安定性重視なら、決済トレールなしで運用してOK

 

トラリピの決済トレール値幅は?現状はトレール値幅の設定はできない

通貨ペア 決済トレール値幅
メキシコペソ円/南アフリカランド円/トルコリラ円 0.1円
その他のクロス円 0.200円
ドルストレート 0.0020ドル
コナツ
いくら上がったら決済されるの?
決済トレールの値幅は固定だよ
ショウシ

決済トレールの値幅は、現状は固定ですね。

 

例えばドル円を0.1Lotで扱っている場合、1円上がれば1,000円の利益なので、0.2円の値幅なら200円ですね。

利確幅500円で設定していたら、900円まで上がれば700円まで下がった段階で決済されるということ。

 

決済トレールの値幅は何Lotで取引しようが同じですが、だいたいどれくらいか把握しておきましょう。

メキシコペソ円/南アフリカランド円/トルコリラ円は、最低1Lotからの取引なので、決済トレールの値幅は少なめ。

ココがポイント

決済トレールの値幅は設定で変更できない

 

トラリピの決済トレールの切り替え方法は?運用中にいつでもON/OFF可能

コナツ
不発が多いからやめたい…
運用中はいつでもON/OFFできるよ
ショウシ

決済トレールは最初の設定時にON/OFFを選べますが、運用中はいつでもON/OFFできます。

 

トラリピ管理表から、決済トレールはいつでも変更が可能です。

これからトレンド相場になりそうだなと思ったらONに変えたり、いまいちだと思ったらOFFできます。

 

安定性重視なら、決済トレールはなしでOKです。

もし試してみたい人は、いつでもON/OFFできるので気軽に設定してみるといいですよ。

ココがポイント

  • 決済トレールはいつでもON/OFF可能
  • トレンド相場になりそうならON、いまいちだと思ったらOFFにする

 

トラップ設定の再設定が必要

決済トレールがのON/OFF設定後は、保有しているポジションの決済設定も取り消しされてしまいます。

 

手動で決済が必要ですよ。

トラリピ注文していると手動決済はできないので、1度トラリピ管理票から再設定します。

 

この時「ポジションは保持」を選ばないと、その場で決済してしまいますので気をつけてください。

再設定後は、保有しているポジションは手動決済できるようになります。

 

数が少なければ、気がついた時に手動決済しておけばOKです。

決済トレールを変更後は、保有しているポジションに注意してください。

ココがポイント

  • 決済トレールON/OFF後は、再設定すること
  • 保有しているポジションは手動決済する

 

結局トラリピでは決済トレールは設定すべき?なしでOK

コナツ
ONにした方がいいの?
迷っているならOFFでOKだよ
ショウシ

実際に私もメキシコペソ円のスワップポイント狙い運用で、決済トレールをONにして運用していました。

 

メキシコペソ円はレンジ相場の通貨なので、結論としては売り時を逃してしまったりなど、イマイチでした。

決済トレールはトレンド相場で威力を発揮しますが、トレンド相場ってなかなかないので、特に不要かなと思います。

 

それよりは機械的に利益を積み重ねてくれた方が、利益は大きくなります。

決済トレールのありなしに迷っているなら、OFFでいいと思います。

ココがポイント

  • レンジ相場では決済トレールはイマイチ
  • 迷っているなら、OFFで運用すること

 

マイナススワップでは決済トレールをOFFで運用すること

決済トレールをONにすると、トレンド相場でないと長期保有してしまう可能性があります。

 

利確幅を満たしていても、トレール判定価格になるまで決済されません。

トラリピのマイナススワップはえぐいほど高いので、私も含めてマイナススワップのポジションは、なるべく早く決済したいですよね。

 

以上から、決済トレールはマイナススワップがかかる取引ではONにすべきではないと思っています。

もちろん長期的に運用すればスワップは無視できるほどで、決済益の方が高いかもしれませんが。

 

マイナススワップがかかるポジションを長期的に持つと、精神衛生上もよろしくないですね。

特に少額から運用している人ほど、ポジション数は少ないので、なおさらそう思うはずです。

ココがポイント

  • マイナススワップがかかる取引では、決済トレールはOFFにすべき
  • マイナススワップのポジションを長期保有すると、精神衛生上よくない

 

他の人の決済トレールの評判・口コミ


決済トレールは一長一短ですね。

 

大きく利益が伸びる時もあれば、取りこぼす時もある。

トレンド相場に乗れれば確かに利益は出ますけど、トレンド相場なんてなかなかないし、その時はトレンド相場なんてわからないですからね。

 

私は、決済トレールなしの安定性重視で運用すべきと思います。

決済トレール自体はすぐにON/OFFできるので、まずはONにして試してみて、合わなければOFFにしてもいいと思います。

ココがポイント

  • 決済トレールなしは、安定性重視で運用できる
  • 決済トレールON/OFFはすぐにできるので、試してみるのもアリ

 

【トラリピ】まとめ記事

トラリピについては、理解できましたか?

トラリピは最初に設定しておけばあとはほったらかしで、忙しい人や初心者にピッタリな、資産運用ツールです。

トラリピについてのまとめ記事です。トラリピについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:トラリピの決済トレールとは?仕組みと切替方法を解説

トラリピの決済トレールの仕組みと切り替え方法はいかがだったでしょうか。

 

トラリピの決済トレールは、トレンド相場で威力発揮します。

しかし実運用ではほとんどがレンジ相場なので、決済トレールはなしでOKです。

いつでもON/OFFはできますので、いつでも辞められますよ。

 

FXシステムトレードは最低10万円程度の少額から始められる資産運用となっています。

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

最初に設定さえしておけば、ほったらかし。24時間いつでも取引

お得なキャッシュバックキャンペーン開催中

コナツ
5万も貰えるの!?
必ず貰える特典は嬉しいね
ショウシ

トラリピを運営するマネースクエアでは新規口座開設で、最大50,000ポイントをキャッシュバックするキャンペーンを行っています。

 

取引高に応じて、キャッシュバックで最大5万円分も貰えるなら嬉しいですね。

ポイントは取引に使えますので、実質的に負担も減らせて手軽に運用できますね。

 

せっかく口座開設するなら、貰えるものは貰っておきましょう。

私もポイントを貰って、運用に充てていますよ。

 

トラリピは少額からほったらかしで資産運用できて、初心者でも手軽です。

キャンペーンはエントリーが必要ですので、口座開設後に必ずエントリーしてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

最初に設定さえしておけば、ほったらかし。24時間いつでも取引

トラリピを詳しく知る

トラリピガイドブック

\トラリピを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめ自動売買ランキング

トライオートFX

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買FXで有名なトライオートFXは、スワップポイントも高くてコストも安め。

自動売買セレクトを選んで稼働させるだけで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

最低資金は20万円程から開始できて、高いスワップポイントも狙えるシステムトレードです。

 

トラリピ

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

自動売買FXで有名なトラリピは、とにかくリスク管理がしやすい。

設定により自由自在に取引ができて、証拠金に応じて自由にカスタマイズできる自由度が魅力的。

元手資金が少なくてもカスタマイズ次第で安全に運用ができて、初心者から上級者まで人気の高い自動売買です。

 

みんなのシストレ

おすすめ度:

公式ページ:https://min-fx.jp/lineup/st/

ベテラントレーダーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は一切必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができて、SNS感覚で選んで取引を始められます。

テキストマイニング・リピート系など、新しい取り組みをどんどん取り入れて、みんなのシストレの進化は見逃せない。

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人
アバター

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-トラリピ
-,

Copyright© いなふる , 2020 All Rights Reserved.