トラリピ

【2022年5月スタート】トラリピに新通貨ペア:ドルカナダが登場!どんな通貨ペア?オススメ設定は?詳しく紹介

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回は2022年5月にスタートするトラリピ新通貨ペア:ドルカナダについて紹介します。

コナツ
ドルカナダってどうなの?利益出るの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

私もトラリピを毎月運用して利益が出ています。

▼トラリピの運用状況

 

北米通貨同士の米ドルと、カナダドル。

この2つの通貨同士を合わせたドルカナダは、レンジ相場でトラリピ向きの値動きをするんです。

 

最低20万円程度から運用できますので、しばらく使う予定のないお金を運用してみてはいかがですか?

先に他のFX自動売買と比較したい人は、「おすすめのFX自動売買」からチェックしてみてください。

 

本記事の内容

  • ドルカナダとは?
  • ドルカナダのおすすめ設定
  • おすすめ通貨ペア

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

最初に設定さえしておけば、ほったらかし。24時間いつでも取引

トラリピを詳しく知る

トラリピガイドブック

\トラリピを基礎から知る/

このカテゴリを読む

【2022年5月スタート】トラリピに新通貨ペア:ドルカナダってどんな通貨ペアなの?

引用元:M2TV 「ドルカナダ特集」より

コナツ
ドルカナダって・・・?
北米同士の通貨ペアだよ
ショウシ

2022円5月に、トラリピに新通貨ペア:アメリカとカナダの通貨ペアであるドルカナダが登場。

 

一言で言えば、豪ドルNZドルと同様にレンジ相場でよく動く・ショック相場で綱引きのように引っ張り合って大きく動かない通貨ペア。

つまりトラリピで利益を出しやすく、一定のレンジ幅を動けば動くほど利益になります。

 

長期チャートで見るとコロナショックやリーマンショックで、大きく上昇するリスクオフで上がる値動きをします。

他の通貨ペアとは違う値動きをしますから、リスクヘッジに最適だとも言えます。

ココがポイント

  • 北米同士の通貨ペア
  • レンジ相場でよく動く・ショック相場で大きく動かない

 

金利差以外の要因が排除できる値動き

引用元:M2TV 「ドルカナダ特集」より

豪ドルNZドルはレンジ相場で、値動きが読みやすいからこそ、トラリピ最強通貨と呼ばれています。

それは経済的に似ている2つの通貨で、金利差だけが値動きの要因になるからです。

 

ドルカナダでも同じでアメリカとカナダとの金利差のみが、値動きに大きく影響します。

2022年の現時点ではアメリカとカナダの政策金利は同じ。

 

つまり一定の範囲内を動くレンジ相場になるということ。

ココがポイント

  • 金利差以外の要因は排除できるため、読みやすい
  • 現時点ではアメリカとカナダの金利差は同じ

 

トラリピ最強通貨ペア:豪ドルNZドル・ユーロポンドとどっちを運用すべき?

コナツ
どれを運用すればいいの?
まずは豪ドルNZドルだよ
ショウシ

結論から言うと、トラリピで運用すべきなのは豪ドルNZドル > ユーロポンド > ドルカナダです。

 

理由は豪ドルNZドルのダイヤモンド戦略が、一時期には利益率20%を超える圧倒的な好成績であること。

さすがにドルカナダといえど、この好成績を超えることはできません。

 

特に2022年はロシアへの制裁で資源高になりますから、オセアニアの資源高通貨はやはり強い値動き。

成績でいえば、豪ドルNZドルから運用してください。

 

せま得の優遇スワップで、ユーロポンドの売りはスワップが貯まりやすい

豪ドルNZドルの次におすすめは、ユーロポンド。

ユーロポンドはトラリピの優遇スワップが受けられるせま得キャンペーンの中で、最もスワップポイントの高い通貨ペアだからです。

 

最近のユーロポンドは右肩下がりの値動きをしていますから、売りでプラススワップをもらいながら運用にピッタリ。

僕の運用でも基本的に売りの戦略で、スワップも大きく取れています。

 

同じくレンジ相場でトラリピ向きの値動きもしていますから、ぜひ運用してみてくださいね。

 

ドルカナダのおすすめ設定は?

  • 1.20 〜 1.27:買い 1.27 〜 1.35:売り
  • 注文数量:0.2万通貨
  • トラップ本数:51本(トラップ値幅:0.00150)
  • 利確幅:0.00150

僕のトラリピ戦略は上記の設定で、細かく利益を狙う設定。

注文のコツはトラップ値幅と利確幅を同じにすること。証拠金に余裕がある人は0.001に合わせてくださいね。

 

スワップ00キャンペーンを活用して、大きくレンジを2分するハーフ&ハーフ設定。

トラリピ戦略リストよりハーフラインは下目にとって、なるべくハーフラインを中心に上下するようにしています。

ココがポイント

  • ハーフラインは1.27
  • 利確幅を小さく細かく利益を狙う

 

トラリピ戦略リストより利確幅を小さく細かく決済

トラリピといえば、プロが作ったトラリピ戦略リストをワンクリックで運用できること。

ドルカナダでもこのトラリピ戦略リストを参考にすべきだと思います。

 

ただしドルカナダのHalf&Half戦略は、比較的利確幅も大きめなので決済回数は少なめ。

運用するならもう少しリスクを取って、注文数を増やした方が安定すると思います。

 

どちらが上かは運用してみないとわかりませんが、僕はアレンジした設定を使います。

ココがポイント

  • ドルカナダのHalf&Half戦略を参考にする
  • 利確幅は小さくした方がリスクは下がる

 

まとめ:トラリピに新通貨ペア:ドルカナダが登場!どんな通貨ペア?オススメ設定は?詳しく紹介

トラリピ新通貨ペアのドルカナダはいかがだったでしょうか。

 

まとめ
ドルカナダとは? 経済的に似てるアメリカとカナダの通貨ペア
金利差で展開を読みやすい
どれを運用すべき? 豪ドルNZドル > ユーロポンド > ドルカナダ
ドルカナダのおすすめ設定 1.20 〜 1.27:買い 1.27 〜 1.35:売り
値幅・利確幅:0.0015

 

ドルカナダはアメリカとカナダの金利差が同じうちはレンジ相場になりやすく、今後の動きも金利差で読みやすい通貨ペア

トラリピで運用すれば、細かく利益を捉えて、決済回数も多いと思いますよ。

 

システムトレードならあなたが寝ている間も仕事している間も、自動でFXトレードを行ってくれるので忙しい人にピッタリですよ。

ほったらかしで資産運用をしたい方は、とっても簡単ですのでぜひとも始めてみてください。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

最初に設定さえしておけば、ほったらかし。24時間いつでも取引

 

【トラリピ】まとめ記事

トラリピについては、理解できましたか?

トラリピは注文しておけば、ほったらかしでFXトレードができて、忙しい人や難しいチャート分析ができない人にピッタリです。

トラリピについてのまとめ記事です。トラリピについて、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

トラリピを詳しく知る

トラリピガイドブック

\トラリピを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめ自動売買ランキング

トラリピ

おすすめ度:

公式ページ:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

自動売買FXで有名なトラリピは、とにかくリスク管理がしやすい。

設定により自由自在に取引ができて、証拠金に応じて自由にカスタマイズできる自由度が魅力的。

元手資金が少なくてもカスタマイズ次第で安全に運用ができて、初心者から上級者まで人気の高い自動売買です。

 

トライオートFX

おすすめ度:

公式ページ:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買FXで有名なトライオートFXは、スワップポイントも高くてコストも安め。

自動売買セレクトを選んで稼働させるだけで、難しいIFD注文や分析等は必要ありません。

最低資金は20万円程から開始できて、高いスワップポイントも狙えるシステムトレードです。

 

みんなのシストレ

おすすめ度:

公式ページ:https://min-fx.jp/lineup/st/

ベテラントレーダーのコピートレードを行うというコンセプトなので、難しいIFD注文や分析等は一切必要ありません。

ストラテジーをランキングから選ぶことができて、SNS感覚で選んで取引を始められます。

テキストマイニング・リピート系など、新しい取り組みをどんどん取り入れて、みんなのシストレの進化は見逃せない。

初心者におすすめ資産運用

  

少額から始められる資産運用

投資信託は初心者の強い味方

当サイトが厳選したインデックス投資を紹介

\マンガの続きを読む/

おすすめ資産運用を見てみる

  • この記事を書いた人

ショウシ

●アラサーエンジニア投資家 ●資産運用で500万→100万円の経験から投資の猛勉強 ●わかりやすく・誰でもできるをモットーに、お金を増やす方法を発信

-トラリピ
-,

© 2022 いなふる