ウェルスナビ

【最短5分で完了】ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設手順を画像でわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

今回はとても人気の高い完全お任せの投資ロボアドバイザーである ウェルスナビ の口座開設手順について画像でわかりやすく解説していきます。

ウェルスナビの口座開設は最短5分程度で完了します。お手元にマイナンバー書類を用意して隙間時間に口座開設してみてください。

今話題のウェルスナビは口座開設する人が急増しています

投資に関する知識がなくても簡単に資産運用できますので、ぜひご活用ください。

本記事の内容

  • ウェルスナビの口座開設手順
  • 必要な本人確認書類の提出方法
  • ウェルスナビへの入金方法

ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設手順を解説

ウェルスナビの口座開設手順は以下の手順で進めます。

ウェルスナビの口座開設手順

  1. メールアドレス登録
  2. 口座開設申込み
  3. 本人確認書類の提出
  4. 簡易書留を受取りテキスト

まずは ウェルスナビ のトップページ右上の「口座開設」をクリックします。

メールアドレス登録


まずメールアドレスを登録します。

自身のメールアドレスを入力後、「次へ」ボタンをクリックすると、入力したメールアドレスに認証キーが送られてきます

メールで送られてきた認証キーと、パスワードを設定します。

メールアドレスはログインIDとなり、ここで登録したパスワードはログインに使いますので、忘れないようにしてください

ウェルスナビへ口座開設申し込み

認証キーとパスワードを入力後、お客様情報の入力になります。

名前、住所などを入力し、出金口座を登録します。

ここで登録する出金口座は、ウェルスナビに登録する名義と口座名義が一致している必要がありますので、注意が必要です

ウェルスナビへ本人確認書類の提出

コナツ
マイナンバーカードがないけど、大丈夫かなぁ?
マイナンバーカードがあれば簡単だけど、通知カードや住民票でも口座を作ることができるよ
ショウシ

次に本人確認書類を提出しましょう。

提出書類は何種類かあるので、ご自身がお持ちの書類に合わせて選択していきましょう

本人確認書類の種類

  1. 個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方:マイナンバーカード
  2. 通知カードをお持ちの方:通知カード+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)
  3. マイナンバーカード・通知カードのない方:住民票+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)

個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方


個人番号(マイナンバーカード)をお持ちの方は、両面をデータで提出するだけです。

今後何かと使う機会が多いと思いますので、一度役所に問い合わせてマイナンバーカードを作成しておくといいですね。

提出前に ①氏名 ②生年月日 ③現在の住所 が現在と合っているか確認してからアップしてください。

通知カードをお持ちの方

マイナンバーカードではなく通知カードをお持ちの方は、通知カードと 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

通知カードは表面のみでOKですね。

通知カードと一緒に、身分証明書を忘れずにアップしましょう

マイナンバーカード・通知カードのない方

マイナンバーカード・通知カードをお持ちでない方は、住民票と 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

住民票は役所に行けばすぐに取得できます。

住民票は発行から6カ月以内のものを使用しましょう。

ウェルスナビから口座開設完了通知を封書で受け取る

以上で口座開設手順は終了です。

しばらくするとウェルスナビより審査完了の通知が来るので待ちましょう。

簡易書留を受取り

申込みから3日~7日程度で簡易書留が届きます。

簡易書留にはログインURLが記載されていますので、アクセスしてみましょう。

簡易書留を受け取ったことがウェルスナビに通知され、本人の所在確認が完了します

ウェルスナビからメールを受信する

簡易書留を受け取ってから数時間後に、ウェルスナビからメールが届きます。

メールを受信した時点で、口座開設は完了になります。

ウェルスナビに入金して、投資を開始しましょう

ウェルスナビに入金する

入金方法は以下の通りです。

  • クイック入金:振込手数料は無料。銀行の種類に制限あり。
  • 通常振込:振込手数料は自分負担。銀行の種類に制限はなし。

手数料が無料になるクイック入金がおすすめです。

クイック入金に対応している口座は、他の投資口座でもよく使われる口座ばかりですので、1つは持っておくと便利ですね。

ウェルスナビを始めるメリットは?

コナツ
ウェルスナビを選ぶ理由はなんだろ?
ウェルスナビのメリットを解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのメリット

  1. 投資のすべての工程を自動で行ってくれる
  2. 確定申告が不要
  3. 入出金手数料が無料
  4. 毎月1万円から積立投資が可能
  5. 資産管理サービスとも連携可能

ウェルスナビの2段階認証がわかった所で、1番気になるのはウェルスナビのメリットですね。

ウェルスナビのメリットはとにかく入金以外はすべて自動という点です。投資初心者が投資信託を選んだりするのは難しいですが、ウェルスナビなら投資先を選ぶ必要もありません。

投資には税金がつきものですが源泉徴収により自動で税金も収めてくれて、DeTAX機能により税金も自動で最小限に抑えてくれます。

これだけの機能が揃ったロボアドバイザーが手数料1%以下で運用できるなら、本当にコストパフォーマンスが高いです。

投資初心者でもロボアドバイザー投資なら気軽に始めることができますので、まずはウェルスナビで資産運用を始めてみましょう。

まとめ:ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設手順を画像でわかりやすく解説

ウェルスナビの口座解説手順はいかがでしょう。

口座開設は最短3分程度ででき、最短2営業日で簡易書留を受け取ることができます。

ウェルスナビは口座に入金するだけで全自動で投資を行ってくれます。投資未経験者や、忙しくて自分で投資をできない人にもピッタリなサービスですね。

ウェルスナビだけに限りませんが、証券口座は開設にとても時間がかかります。迷っている方はとりあえず口座開設だけしておいて、あとで入金するといいでしょう。

一度ウェルスナビを始めてしまえば、あとはほったらかしでOKです。この機会にぜひウェルスナビを始めてみてください。

お得なキャンペーン開催中

コナツ
”お得”って言葉に弱いんだニャ・・・
もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいね
ショウシ

ウェルスナビは毎月お得なキャンペーンをやっています。現在は積み立て金額に応じてキャッシュバックを貰えるキャンペーンを行っています。

積み立て金額によりますが最低500円は貰えるので、最低1万円以上は必ず積み立てしてウェルスナビの運用を始めていきましょう。

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

スポンサーリンク

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

詳細ページ

公式ページ

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

詳細ページ

公式ページ

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-ウェルスナビ
-,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.