ウェルスナビ

【最短5分で完了】ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設手順は?画像でわかりやすく解説

こんにちは! ショウシ(@shouhi_zaiteku)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回は投資ロボアドバイザーであるウェルスナビの口座開設手順について画像でわかりやすく解説していきます。

コナツ
ウェルスナビの口座開設ってすぐ終わるの?どうやるんだろう?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もウェルスナビでコツコツと積み立て運用中です

▼ウェルスナビの運用状況

 

口座開設申込みは、最短5分で完了します。

5日程度で口座開設完了通知が手元に届きますので、お手元にマイナンバー書類を用意して、スキマ時間に口座開設しておいてください。

ウェルスナビは、CMで話題を呼んでいるロボアドバイザーで、今ではロボアドバイザーといえばウェルスナビという人も少なくないでしょう。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

投資初心者は、ロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

 

本記事の内容

  • ウェルスナビの口座開設手順4ステップ
  • 口座開設には、マイナンバー書類が必要
  • 5分程度で手続きは完了し、3日程度で審査が完了

おすすめ度:

公式ページ:https://www.wealthnavi.com/

入金するだけの全自動で資産運用。初心者でもプロ並みの運用

ウェルスナビを詳しく知る

ウェルスナビガイドブック

\ロボアドバイザーを基礎から知る/

このカテゴリを読む

ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設手順は?4ステップで解説

▼ウェルスナビの口座開設手順4ステップ

  1. メールアドレスとパスワードを登録する
  2. お客様情報・口座種類の登録
  3. 本人確認書類(マイナンバー)の提出
  4. ウェルスナビの口座種類を選ぶ
  5. ウェルスナビから簡易書留を受取り
コナツ
口座開設って時間かかるの?
口座開設の流れを開設するよ
ショウシ

ウェルスナビの口座開設手順を、初心者向けにわかりやすく解説します。

 

お客様情報の入力は最短5分程度で完了し、封書の受取は3営業日程度で審査完了して5日程度で手元に届きます

簡単に口座開設できますので、まずは口座開設してみるといいでしょう。

 

ウェルスナビの口座へ入金まで行っておけば、あとは自動で資産運用を開始できます。

実際に投資して失敗した経験はありませんか?

 

投資一任型ロボアドバイザーは、次世代の資産運用として注目を集めていて、多くの投資家が技術の進歩に注目しています。

ウェルスナビは、CMで話題を呼んでいるロボアドバイザーで、今ではロボアドバイザーといえばウェルスナビという人も少なくないでしょう。

 

ウェルスナビなら、ロボアドバイザーを使って投資知識がなくても、積み立てするだけで簡単にETF投資ができちゃいます。

預かり資産額は月毎に更新され、今ウェルスナビで資産運用を始める人が急増しています。

 

それだけ多くの人が、ロボアドバイザーに注目していることがわかりますね。

今後投資業界は、ロボアドバイザーにおまかせした資産運用が常識になってくるでしょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.wealthnavi.com/

入金するだけの全自動で資産運用。初心者でもプロ並みの運用

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設手順①:メールアドレスとパスワードを登録する

まずは ウェルスナビ のトップページ右上の「口座開設」をクリックします。

 

まずはメールアドレスを登録します。

自身のメールアドレスを入力後、「次へ」ボタンをクリックすると、入力したメールアドレスに認証キーが送られてきます

 

メールで送られてきた認証キーと、パスワードを設定します。

メールアドレスはログインIDとなり、ここで登録したパスワードはログインに使いますので、忘れないようにしてください

ココがポイント

  • テオにログインするパスワードを登録する
  • 以降は、メールアドレスとパスワードでログインできる

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設手順②:お客様情報・口座種類の登録

認証キーとパスワードを入力後、お客様情報の入力にしていきます。

 

名前・生年月日・住所などの個人情報を入力します。

ここは難しくないので、すぐに終わるでしょう。

 

入力が完了したら、次へをクリックします。

ここで登録する出金口座は、ウェルスナビに登録する名義と口座名義が一致している必要がありますので、注意してください。

ココがポイント

ログインして、個人情報を入力する

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設手順③:本人確認書類の提出

コナツ
マイナンバーカード持ってないけど、大丈夫かなぁ?
マイナンバーカードがあれば簡単だけど、通知カードや住民票でも口座を作ることができるよ
ショウシ

次に本人確認書類を提出しましょう。

 

スマートフォンで写真を撮ってアップロードするだけですので、すぐに完了できます。

提出書類は何種類かあるので、ご自身がお持ちの書類に合わせて選択していきましょう

本人確認書類の提出

  1. 個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方:マイナンバーカード
  2. 通知カードをお持ちの方:通知カード+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)
  3. マイナンバーカード・通知カードのない方:住民票+本人確認書類(顔写真有1枚 または 顔写真無2枚)

 

個人番号(マイナンバー)カードをお持ちの方

個人番号(マイナンバーカード)をお持ちの方は、両面をデータで提出するだけです。

 

今後何かと使う機会が多いと思いますので、一度役所に問い合わせてマイナンバーカードを作成しておくといいですね。

提出前に氏名・生年月日・現在の住所 が現在と合っているか確認してからアップしてください。

ココがポイント

マイナンバーカードを持っている人は、両面をアップするだけ

 

通知カードをお持ちの方

マイナンバーカードではなく通知カードをお持ちの方は、通知カードと 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

 

通知カードは表面のみでOKです。

通知カードと一緒に、身分証明書を忘れずにアップしましょう

ココがポイント

通知カード + 顔写真付きの身分証

 

マイナンバーカード・通知カードのない方

マイナンバーカード・通知カードをお持ちでない方は、住民票と 顔写真付きの身分証明書1枚 もしくは顔写真無しの身分証明書2枚が必要になります。

 

住民票は役所に行けば、すぐに取得できます。

住民票は発行から、6カ月以内のものを使用しましょう。

ココがポイント

住民票 + 顔写真付きの身分証2枚

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設手順④:口座種類を選ぶ

口座の種類 確定申告 税金区分
特定口座(源泉徴収あり) 不要 申告分離課税
特定口座(源泉徴収なし) 必要 申告分離課税
一般口座 必要 申告分離課税
コナツ
どれを選べばいいの?
源泉徴収ありなら確定申告は不要だよ
ショウシ

特定口座(源泉徴収あり)の場合は、投資信託を売却する毎に税金分を徴収して口座に入金してくれますので、確定申告を含めて税金に関する手続きは一切不要です。

 

特定口座(源泉徴収なし)の場合は、証券会社が損益の計算をしてくれますが、税金の納付に関しては一切してくれません。

自身で確定申告して納付する必要があります。

 

一般口座は、自身で損益の計算が必要です。

未公開株を買っている人は一般口座でないと買えませんが、これはめんどくさいので普通は選ぶ理由はなしです。

ココがポイント

  • 確定申告をする人:特定口座(源泉徴収なし)を選ぶ
  • 確定申告をしない・したくない人:特定口座(源泉徴収あり)を選ぶ

 

自動税金最適化(DeTAX)は特定口座にしか適用されない

ウェルスナビは税金最適化に対応していて、今年度に支払う税金を最小限に抑えてくれます。

 

この自動税金最適化で、ウェルスナビの実質コストも抑えてくれますので、必須ですよ。

ウェルスナビは特定口座で口座開設してください。

 

源泉徴収ありなしはどちらでも対応しているので、どちらを選んでもOKです。

ただ確定申告は結構めんどうなので、源泉徴収ありにしておくと簡単です。

ココがポイント

  • 自動税金最適化は、特定口座なら適用される
  • 源泉徴収ありなしどちらにも対応している

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設手順④:ウェルスナビから簡易書留を受取り

コナツ
申し込みが終わったよ!
審査完了後に封書が届くよ
ショウシ

口座開設申込み後は、ウェルスナビから口座開設完了通知が届くのを待ちましょう。

 

封書を受取れば、住所の確認が完了して口座開設完了です。

口座開設申込みが終わったら、ウェルスナビによる口座開設審査が完了するのを待ちましょう。

 

審査には3営業日ほどかかり、その後5日程度でウェルスナビから封書が届きます

封書を受け取ったことをウェルスナビが確認した時点で、口座開設が完了します。

 

審査にある程度時間がかかってしまうのは仕方がないですね、ここは他の証券口座でも同じなので、封書が届くまでは待ちましょう。

ココがポイント

  • 1週間〜10日くらいで、口座開設完了通知(封書)が届く
  • 封書を受け取れば、口座開設は完了する

 

ウェルスナビに入金する

口座開設が完了したら資産運用を開始するために、ウェルスナビに入金しましょう。

 

ウェルスナビの最低投資金額は10万円です

資産運用を始めるには口座に最低でも10万円以上入金しておく必要がありますので、最初に10万円以上入れておくといいですよ。

 

ウェルスナビへの入金方法はクイック入金と、銀行振り込みの2種類あります。

手数料無料で即入金されるクイック入金で入金しましょう。

 

但し扱える金融機関が限られています。(2020年3月時点)

  1. 住信SBIネット銀行
  2. 三菱UFJ銀行
  3. 三井住友銀行
  4. みずほ銀行
  5. じぶん銀行
  6. ソニー銀行
  7. イオン銀行

 

投資を始めるなら、住信SBIネット銀行にしておけば、ほとんどの資産運用口座で使えますよ。

今後使うことも多くなると思いますので、口座開設しておくといいでしょう。

 

ウェルスナビに入金完了後は、翌営業日から資産運用が開始されます。

とっても簡単ですね。

ココがポイント

  • クイック入金なら、24時間いつでも入金できる
  • 大手ネット銀行なら、クイック入金に対応している

おすすめ度:

公式ページ:https://www.wealthnavi.com/

入金するだけの全自動で資産運用。初心者でもプロ並みの運用

 

【ウェルスナビ(WealthNavi)】まとめ記事

ウェルスナビ(WealthNavi)については、理解できましたか?

資産運用が初めての人は、全自動で資産運用ができるロボアドバイザー投資が、投資の入門編です。

ウェルスナビ(WealthNavi)についてのまとめ記事です。ウェルスナビ(WealthNavi)について、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。

この記事を読む

 

まとめ:ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設手順は?画像でわかりやすく解説

ウェルスナビの口座解説手順はいかがでしょう。

 

まとめ
ウェルスナビの口座開設手順 メールアドレスの登録
口座開設申込み
本人確認書類の提出
簡易書留を受取り
本人確認書類 マイナンバーカード
通知カード + 顔写真身分証
住民票 + 顔写真身分証
ウェルスナビ 入金以降はすべて自動
アルゴリズムによる自動の資産運用

 

口座開設申込みは、最短5分で完了します。

5日程度で口座開設完了通知が手元に届きますので、お手元にマイナンバー書類を用意して、スキマ時間に口座開設しておいてください。

ウェルスナビは、CMで話題を呼んでいるロボアドバイザーで、今ではロボアドバイザーといえばウェルスナビという人も少なくないでしょう。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

投資初心者は、ロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

おすすめ度:

公式ページ:https://www.wealthnavi.com/

入金するだけの全自動で資産運用。初心者でもプロ並みの運用

ウェルスナビを詳しく知る

ウェルスナビガイドブック

\ロボアドバイザーを基礎から知る/

このカテゴリを読む


おすすめロボアドバイザーランキング

ウェルスナビ(WealthNavi)

おすすめ度:

公式ページ:https://www.wealthnavi.com/

CMでも話題のロボアドバイザーは、次世代資産運用として、今話題を集めていて運用を始める人が急増しています。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので、普段忙しい人や投資初心者でも、プロ並みの資産運用。

入金するだけの簡単ステップで、話題のETF運用を始めてみませんか?

 

THEO + docomo

おすすめ度:

公式ページ:https://docomo-inv.com/theo/

THEOの全自動資産運用なら、普段忙しい人や投資初心者でも、プロ並みの資産運用。

運用でdポイントも貯まり、dカードGOLDがあれば手数料割引も受けられて、資産運用以外でもメリットが多い

dポイントを貯めている人・ドコモユーザは、初めての資産運用はロボアドバイザーTHEOで、ほったらかし運用。

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ運用できる投資信託

投資信託はネット証券で低コスト運用

当サイトが厳選したネット証券を紹介

\マンガの続きを読む/

ネット証券を詳しく知る

  • この記事を書いた人
ショウシ

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テクブロガー FXで500万→100万円の経験から、長期運用こそ誰でもできる正義だと気づく 資産運用・お金についての情報を発信

-ウェルスナビ
-,

© 2020 積立いなふる