ウェルスナビ

【ゼロからわかる】ウェルスナビ(WealthNavi)とは?特徴と評判・口コミ、メリットを解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はとても人気の高い完全お任せの投資ロボアドバイザーであるウェルスナビ(WealthNavi)について解説していきます。

コナツ
ウェルスナビってどんなもの?利益は出るの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もウェルスナビでコツコツと積み立て運用中です

▼ウェルスナビの運用状況

 

資産運用で失敗した経験はありませんか?

ウェルスナビなら入金以外は全て自動で資産運用してくれますので、投資初心者の方にもおすすめですよ。

初心者でもプロ並みの運用が可能なロボアドバイザーは、投資初心者の強い味方です。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

 

本記事の内容

  • 老後2,000万円不足問題でロボアドバイザー投資は注目を集めている
  • ロボアドバイザー投資は資産運用の全行程を自動化してくれる
  •  入金したらほったらかしで資産運用ができる
  •  ウェルスナビの利益は年利6〜10%を狙える
  •  ロボアドバイザーなら利益が出ても確定申告は不要

ウェルスナビ(WealthNavi)とは?特徴を解説!資産運用の全行程を自動化してくれる

コナツ
投資ってなんだか難しそうで・・・
ロボアドバイザーは全ておまかせで投資を行ってくれるんだ!
ショウシ

投資経験がない人でも、ウェルスナビという言葉を聞いたことがある人が多いと思います。

CMでも話題を呼び、今話題を呼び多くの投資家から人気を誇っているのがロボアドバイザーです。

 

ウェルスナビはロボアドバイザーの中でも人気No.1のロボアドバイザー口座となっています

ウェルスナビなら、ロボアドバイザーを使って投資知識がなくても簡単に投資をすることができます。

 

ウェルスナビは開始から2年ほどで、預かり資産は1,000億円を突破しました。

追記:2019年11月にウェルスナビは、預かり資産1,900億円を突破しました。

 

1か月あたり40億円近くの預かり資産が増えている計算ですね。それだけ多くの人がロボアドバイザーに注目していることがわかりますね。

今後投資業界はロボアドバイザーが常識になってくるでしょう。

ウェルスナビの特徴

  • ロボアドバイザーで投資をすべて自動化
  • 元手10万円から投資スタート可能
  • あなたに合ったシュミレーションを提示

 

ロボアドバイザーで投資をすべて自動化

ここで聞き慣れない単語が出てきました。そもそも「ロボアドバイザー」とはどういったものでしょう?

「ロボアドバイザー」とは、投資専門のロボットが最適な運用を考えて投資してくれるものです

 

人の脳は投資に向いていません、運用する人の経験や感情により必ず失敗を招いてしまいます。

しかしアルゴリズムなら、経験値や感情には左右されずに判断を機械的に行っていくため、理想的な取引を行うことができます。

 

ここ数年で始まった「ロボアドバイザー」の市場は注目を浴び、急速な勢いで成長しています

そのロボアドバイザーの市場の中でも人気が高いウェルスナビは、投資家の中では知らない人はいないです。

それほど大注目のサービスなのです。

 

投資初心者や普段忙しい人はぜひロボアドバイザーを活用して、長期的な運用で資産運用していきましょう

 

元手10万円から投資スタート可能

ウェルスナビの最低投資可能額は10万円になっています。

まず口座に10万円入金すれば取引を開始することができます

 

少額から投資可能なのはとても嬉しいですね。まず少ない金額で始めて、毎月積立で投資していくといいでしょう。

まずは口座に10万円を入金しておきましょう

 

あなたに合ったシュミレーションを提示

ウェルスナビは最初に6つの質問に答えるだけで、あなたに合った最適なポートフォリオを作成し投資を行います。

ウェルスナビはこの運用方針をリスク許容度として5段階で表します

 

おまかせで作成したポートフォリオは運用中はいつでも変更が可能です。

もしリターンを狙っていきたい方は、リスク許容度を上げてリターンを狙っていきましょう

 

低リスクで運用したい方も安心して運用することができます。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)のメリットを解説!少額から資産運用ができる

コナツ
ウェルスナビを選ぶ理由はなんだろ?
ウェルスナビのメリットを解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのメリット

  1. 投資のすべての工程を自動で行ってくれる
  2. 確定申告が不要
  3. 入出金手数料が無料
  4. 毎月1万円から積立投資が可能
  5. 資産管理サービスとも連携可能

ウェルスナビのメリットを解説します。

詳しく見てみましょう。

 

投資のすべてが自動

コナツ
すべて自動でやってくれるなら僕にもできそう!
投資家は口座に入金するだけでいいから、簡単に資産運用ができるね
ショウシ

ウェルスナビの一番のメリットは、何と言ってもその手軽さです

投資を行うあなたは、自身のウェルスナビ口座に入金するだけで投資を行ってくれます。

 

自動ということはもちろん、投資資産の状況を見て再投資やリバランスまで全て自動です

投資に関する知識や経験のない方でも、安心して資産運用することができますね。

確定申告が不要

  • 特定口座(源泉徴収あり):確定申告は不要
  • 特定口座(源泉徴収なし):確定申告が必要
  • 一般口座        :確定申告が必要
コナツ
投資って確定申告が必要なんでしょ…?
ウェルスナビは原則確定申告が不要だから安心だよ
ショウシ

ウェルスナビの口座は3種類あり、基本的には確定申告不要になります

投資初心者の人は特定口座(源泉徴収あり)を選んでおけば間違いはないでしょう

 

ウェルスナビは税金まわりについても自動で行ってくれます

税金関連の知識がない人にとっては確定申告は非常に手間なので、安心できますね。

特定口座(源泉徴収なし)や一般口座を選んだ場合には、確定申告が必要になりますので注意してください。

入出金手数料が無料

入金方法は以下の2種類があります。

  • クイック入金:振込手数料は無料。銀行の種類に制限あり。
  • 通常振込:振込手数料は自分負担。銀行の種類に制限はなし。

ウェルスナビに入金するなら、手数料が無料になるクイック入金がおすすめです

クイック入金に対応している口座は、他の投資口座でもよく使われる口座ばかりですので、1つは持っておくと便利ですね。

 

クイック入金対応銀行の口座をお持ちの人は、ウェルスナビ口座への入金は無料で行うことができます

また出金時の手数料も無料ですぐに引き出すことができます。手数料がかからないのは嬉しいですね。

 

投資を始めるなら多くの証券口座で扱える住信SBIネット銀行か、楽天銀行がおすすめです

今後使うことも多くなると思いますので、口座開設しておくといいでしょう。

毎月1万円から積立投資が可能


ウェルスナビは豊富な積立コースからご自身にあった積立を選ぶことができます。

もちろん積立の手数料も無料です。積立は1万円から設定が可能です。

ウェルスナビの積立コース

  • 月1回:毎月6、12、20、26、末日の中から1回積立を行う
  • 月5回:毎月6、12、20、26、末日のすべての日に積立を行う
  • 複数回:毎月6、12、20、26、末日の中から、複数回積立を行う
  • カスタム:毎月6、12、20、26、末日の中から、複数回引き落とし日毎に設定した金額の積立を行う

また定期的に口座から自動で積立を行ってしまうので、入金し忘れてしまうことがなくなります。

一括で投資するのではなく積立で投資することで、ドルコスト平均法を用いたリスクの分散効果があります。

資産管理サービスとも連携可能

コナツ
僕のマネーフォワードと連携できるんだね!
資産管理サービスと連携できる証券口座は管理が見やすいね
ショウシ

マネーフォワード等の資産管理サービスと連携して、収益を確認することも可能です。

こうした資産管理サービスと連携できる証券口座は少ないので、ウェルスナビの優秀さがわかりますね

 

話題のマネーフォワードはとても便利ですので、使ってる方も多いのではないでしょうか。

多くのメリットのあるウェルスナビは、話題が話題を呼び口座開設者が急増しています

 

投資経験は決して無駄にはならないので、ぜひ一度お試しください。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)のデメリットを解説!手数料には注意しよう

コナツ
よし!さっそく口座開設だ!
ちょっと待った!ウェルスナビのデメリットについても解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのデメリット

  1. 運用手数料がかかる
  2. 元本割れのリスクがある
  3. ウェルスナビはNISA枠には非対応

ウェルスナビのデメリットについても解説していきましょう。

詳しく見ていきます。

運用手数料がかかる

ウェルスナビの口座で投資を行うと、年率1%の手数料がかかります

例えば100万円を運用した場合、毎年1万円の手数料がウェルスナビ口座から引き落としされます。

 

もし運用資産がマイナスになってしまっても、年率1%の手数料はかかるということを覚えておいてください

ウェルスナビの収益率から見ても安い手数料ですが、一応デメリットとしておきます。

 

私はこれほど優れた運用と収益率で1%ならとても安いと思います

ウェルスナビは税金最適化機能により、実質的なコストは0.6%以下になると言われています。

さらに長期的に運用していくと長期割の適用も受けることができ、実質的なコストはどんどん下がります。

 

ウェルスナビの手数料については他記事で詳しく紹介しています。

元本割れのリスクがある

どの投資分野でももちろんですが、ウェルスナビにも元本割れのリスクはあります

もしマイナスになっても慌てて出金することのないように、投資は必ず余剰資金で行うようしましょう。

 

ウェルスナビは長期運用に向いている投資ですので、毎月の上がり下がりで一喜一憂してはいけません。

長期に運用すれば元本割れのリスクは少なくなりますので、もし元本割れしてもグッと堪えて少なくても10年のスパンで考えましょう

もし元本割れが気になるなら、ウェルスナビはリスク許容度を抑えることである程度元本割れのリスクを下げることができます

 

ロボアドバイザー投資はNISA口座には非対応

ウェルスナビの運用口座は、今話題の少額投資非課税制度であるNISA枠には非対応です

私たちの見えない所でロボアドバイザーが利益確定やリバランスのために、頻繁に売買しています。

そのため買い付け金額がNISAの上限枠をすぐに超えてしまうことが想定されるからです。

 

もしNISA運用をしたい場合は、他口座を作成して運用するようにしてください

NISAを始めるなら、つみたてNISAの積立てで毎月1%の楽天ポイントがたまる楽天証券がおすすめです

 

 

ウェルスナビ(WealthNavi)の評判と口コミを解説!ロボアドバイザー投資は注目を集めている

ウェルスナビの評判はとてもいいです。

資産運用をしっかりやってる人ほど、ロボアドバイザーの優秀さに気づいて早くから注目しています。

 

中には利回り10%以上という方もチラホラいます

こんな利回りが出るなら自身で株式に投資するより、ウェルスナビ一択でしょう。

 

定期預金の感覚で運用している人がほとんどでしょう。

私も、つみたてNISAとロボアドバイザーは第2の財布のような感覚で運用しています。

 

いざとなればいつでも出金できる安心感はやっぱり違いますね

初心者はまずはいつでも出金できる、という安心感がある運用がおすすめです。

 

 

ウェルスナビ(WealthNavi)は本当に利益が出るの?バックテスト結果は収益率66%以上

コナツ
本当に利益出るのかなぁ…?
過去の相場と比較してテストしてみよう
ショウシ

ウェルスナビで本当に利益が出るのか?これからウェルスナビを始める人は1番気になる点でしょう

ウェルスナビでは過去の相場を元にバックテストが簡単にできる仕組みがあります。

 

以下のデータでバックテストをしてみましょう。

  • 投資元本:17万円
  • 毎月積立:3万円
  • 運用期間:20年

20年運用した結果は元本419万円に対して、結果は698.3万円と収益率66%以上になりました。

この結果をみれば資産運用をしている人としていない人では、明確な差があることがわかります

 

ウェルスナビに貯金していけば200万円以上も余分にお金が増えていることになります。

運用期間は20年なので、毎年10万円以上のお金が増えます。

 

手間がかからずおまかせ運用でこれほどお金が増えるとは、ロボアドバイザーは本当に優秀ですね。

ウェルスナビの優秀な仕組みについて詳しく見ていきましょう。

 

 

ウェルスナビ(WealthNavi)は儲かるの?実績・成績を解説

ウェルスナビは実際に儲かるの

実際に運用した利回りを公開します。これから始める人は参考にしてください。

ロボアドバイザーは10年以上の長期運用なので、淡々と積み立てして運用していきましょう。

短期的なマイナスは気にせず運用していきましょう。

詳しくはコチラ

 

まとめ:ウェルスナビ(WealthNavi)とは?特徴と評判・口コミとメリット・デメリットを解説

コナツ
僕もウェルスナビ始めてみようかな・・・
口座開設には時間がかかるから、口座だけでも開設しておくといいね!
ショウシ

ウェルスナビの評判と口コミ・メリット・デメリットについてはいかがでしょうか。

 

まとめ
ウェルスナビのメリット ほったらかしで資産運用できる
税金も自動で源泉徴収
知名度/人気No.1のロボアド
ウェルスナビのデメリット 手数料は年率1%(アクテイブファンド並)
NISA枠は利用不可
10年運用すると 収益率は66%以上

 

資産運用で失敗した経験はありませんか?

ウェルスナビなら入金以外は全て自動で資産運用してくれますので、投資初心者の方にもおすすめですよ。

初心者でもプロ並みの運用が可能なロボアドバイザーは、投資初心者の強い味方です。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

お得なキャンペーン開催中

コナツ
”お得”って言葉に弱いんだニャ・・・
もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいね
ショウシ

ウェルスナビは毎月お得なキャンペーンをやっています。

 

現在は入金金額に応じてキャッシュバックを貰えるキャンペーンを行っています。

入金金額によりますが最低500円は貰えるので、最低20万円以上は必ず積み立てしてウェルスナビの運用を始めていきましょう

 

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

公式ページ

 

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

公式ページ

 

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-ウェルスナビ
-, , ,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.