ウェルスナビ

【最低1万円から始める】ウェルスナビ(WealthNavi) for ネオモバの特徴とメリットをわかりやすく解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はウェルスナビ for ネオモバの特徴とメリットについてわかりやすく解説します。

コナツ
他社連携のウェルスナビって通常のウェルスナビとどう違うの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もウェルスナビでコツコツと積み立て運用中です

▼ウェルスナビの運用状況

ウェルスナビ for ネオモバはウェルスナビよりさらに少額の1万円から開始できるものとなっています。

少額から投資を始めたい人におすすめです

ウェルスナビ for ネオモバを始めるにはまずは SBIネオモバイル証券 の口座開設が必要なので、まずはSBIネオモバイル証券の口座開設をしましょう。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

本記事の内容

  • ウェルスナビ for ネオモバは少額に特化したウェルスナビ
  • ウェルスナビ for ネオモバを始めるには、SBIネオモバイル証券の口座開設が必要
  • SBIネオモバイル証券はTポイントで投資が可能な証券会社

ウェルスナビ(WealthNavi))とウェルスナビ for ネオモバを比較!特徴とメリットを解説!ウェルスナビ for ネオモバは少額から始められるウェルスナビ

最低投資金額 マメタス 長期割
ウェルスナビ 10万円
ウェルスナビ for ネオモバ 1万円
コナツ
ネオモバは1万円からなんだね!
ネオモバは少額から始められるよ!
ショウシ

ウェルスナビとウェルスナビ for ネオモバの比較は表の通りです。

 

ウェルスナビ for ネオモバは最低投資金額が1万円からと少額から開始できますが、マメタス連携と長期割の適用がありません

ウェルスナビ for ネオモバの特徴

ウェルスナビ for ネオモバの特徴を紹介した動画です。

 

仕組みはほぼ通常のウェルスナビと同じですが、さらに少額からウェルスナビを開始できるようになっています

最低投資金額は1万円から!積立は5千円からウェルスナビが始められる

ウェルスナビ for ネオモバは最低投資金額は10,000円からで、最低積立金額は5,000円から開始できます。

 

通常のウェルスナビの最低投資金額は10万円で、最低積立金額は1万円となっています。

ネオモバはさらに少額から開始に特化していますね。

 

ウェルスナビは口座に入金するだけで、全自動で投資を行ってくれます

投資未経験者や、忙しくて自分で投資をできない人にもピッタリなサービスですね。

 

SBIネオモバイル証券は少額から株式を購入でき、Tポイント投資に特化した証券会社ですので、Tポイント投資と同時にウェルスナビも始めてみることをおすすめします

 

ウェルスナビ for ネオモバのデメリットを解説!長期割には対応していない

コナツ
すぐにネオモバ始めよう!
ちょっと待った!デメリットについても解説するよ
ショウシ

ウェルスナビ for ネオモバ のデメリット

  • 長期割は対応していない
  • マメタス連携はできない
  • Tポイントが使えない

ウェルスナビ for ネオモバのデメリットについても解説します。

詳しく見ていきましょう。

長期割には対応していない

ウェルスナビは長期運用している方の運用手数料を最大10%割引するサービスがありますが、ウェルスナビ for ネオモバは未対応です。

 

今後長期運用でコストを抑えていきたい方は、通常のウェルスナビで口座開設することをおすすめします。

ウェルスナビは多くの他社提携ウェルスナビがありますが、長期割に対応しているのは通常のウェルスナビのみです。

 

長期割でお得にウェルスナビを運用したい人は、通常のウェルスナビを運用がおすすめです

通常のウェルスナビはこちらから無料で口座開設できます。

ウェルスナビ

ウェルスナビ for ネオモバはマメタス連携はできない

マメタスとはあらかじめ決めたおつり設定の差額を投資に回す、おつり投資のことを指します。

 

通常のウェルスナビならマメタス連携して、少額をコツコツとおつり投資することができます。

ウェルスナビ for ネオモバはこのマメタス連携はできません。

 

その代わりウェルスナビ for ネオモバは、最低積立額が5,000円となっており、少額から積立ができます

このマメタス連携はおもしろい機能ですが、資産運用の観点だと毎月一定の金額を投資に回した方が利回りがいいので、最初はおもしろいですが安定した積み立ての方がいいですよ

ウェルスナビ for ネオモバはTポイントが使えない

SBIネオモバイル証券はTポイントで株が買える証券口座として登場しました。

 

しかしウェルスナビ for ネオモバではTポイントを使って積み立てはできません

Tポイントを使いたい場合は、SBIネオモバイル証券口座で株の購入に使いましょう

 

ウェルスナビを始めるメリットは?

コナツ
ウェルスナビを選ぶ理由はなんだろ?
ウェルスナビのメリットを解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのメリット

  1. 投資のすべての工程を自動で行ってくれる
  2. 確定申告が不要
  3. 入出金手数料が無料
  4. 毎月1万円から積立投資が可能
  5. 資産管理サービスとも連携可能

ウェルスナビについてわかった所で、1番気になるのはウェルスナビのメリットですね。

 

ウェルスナビのメリットはとにかく入金以外はすべて自動という点です。

投資初心者が投資信託を選んだりするのは難しいですが、ウェルスナビなら投資先を選ぶ必要もありません。

 

投資には税金がつきものですが源泉徴収により自動で税金も収めてくれて、DeTAX機能により税金も自動で最小限に抑えてくれます。

これだけの機能が揃ったロボアドバイザーが手数料1%以下で運用できるなら、本当にコストパフォーマンスが高いです。

 

投資初心者でもロボアドバイザー投資なら気軽に始めることができますので、まずはウェルスナビで資産運用を始めてみましょう。

まとめ:ウェルスナビ(WealthNavi) for ネオモバの特徴とメリットをわかりやすく解説

ウェルスナビ for ネオモバの特徴とメリットはいかがだったでしょうか。

 

ウェルスナビ for ネオモバはウェルスナビよりさらに少額の1万円から開始できるものとなっています。

少額から投資を始めたい人におすすめできます。

ウェルスナビ for ネオモバを始めるにはまずは SBIネオモバイル証券 の口座開設が必要なので、まずはSBIネオモバイル証券の口座開設をしましょう。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

公式ページ

 

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

公式ページ

 

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-ウェルスナビ
-, , ,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.