ウェルスナビ

【ロボアドは危険?】ウェルスナビ(WealthNavi)のリスクと安全性を解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はウェルスナビのリスクと安全性についてわかりやすく解説していきます。

コナツ
ウェルスナビって怖くない?本当に安全なの?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もウェルスナビでコツコツと積み立て運用中です

▼ウェルスナビの運用状況

ウェルスナビは様々な安全策により投資におけるリスクを減らしています。

ウェルスナビに資金を預けても問題ありませんので、安心してウェルスナビで資産運用を始めましょう。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

本記事の内容

  • ウェルスナビは2段階認証を設定して不正ログインに対策できる
  • 最高レベルの暗号鍵長で盗聴はほぼ不可能
  • もし会社が倒産しても日本投資者保護基金があなたの資産を保証する
  • 結論:ウェルスナビは安全です

ウェルスナビ(WealthNavi)の4つのリスクを解説!倒産・元本割れ・乗っ取り・為替リスクはリスクになりうる

コナツ
お金預けるの心配なんだけど・・・
リスクについて詳しく説明するね
ショウシ

ウェルスナビのリスク

  • アカウントが乗っ取られる
  • 為替リスクの影響を受ける
  • 資産が元本割れする
  • ウェルスナビの運営会社が倒産する

ウェルスナビに投資するうえで発生する可能性があるリスクを解説します。

詳しく見ていきましょう。

アカウントを乗っ取られる

最近ではLINEアカウントの乗っ取り等を身近で聞いたことはあるのはないでしょうか?

 

ウェルスナビのアカウントをもし乗っ取られたら、ウェルスナビに預けてある預金を不正に出金されてしまいます。

資産運用にお金を回したのに、不正ログインで出金されては元も子もありません。まず第一のリスクとして、不正ログインが挙げられます。

 

アカウントの乗っ取りに対しても対策していかなければなりません。

為替リスクの影響を受ける

ウェルスナビはドル建ての資産へ投資を行いますので、為替レートの変動による為替リスクが存在します。

 

例えば、1ドル=110円で買った米国株が1ドル=100円に下落すれば、1ドルあたり10円の損失を被ることになります。

外国株に日本円で投資すると、こういった為替レートの変動によるリスクがあるということを理解しておいてください

資産が元本割れする

ウェルスナビに預けた資産が株価や為替レートの影響で、資産が元本割れすることが予想されます。

 

せっかく預けた資産が元本よりもマイナスになってしまうのはもったいないですね。

投資ですので「絶対儲かる」ということはありません。

 

常にリスクは付きものですので元本割れの可能性も少なからずあります

会社が倒産する

ウェルスナビの経営会社がもし破綻したら、お金は返ってくるでしょうか?

第3のリスクとして、経営会社の倒産が挙げられます。

 

株や投信信託を買ったお金は返ってこない?ユーザとしては気になる所です。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)の安全性を解説!分散管理でウェルスナビの資産は安全です

コナツ
うわぁ…投資って怖い!?
ウェルスナビの安全性を解説するよ
ショウシ

ウェルスナビではあなたの資産を守るために安全性を保障しています。

 

具体的には以下のような安全性が保障されています。

ウェルスナビの安全性

  • 2段階認証によるアカウント保護
  • 徹底した分散投資でリスクを抑える
  • 分別管理により預かり資産を保護 | 倒産しても資産は返還される

安全性について詳しく見ていきましょう。

2段階認証でアカウントを保護

不正ログインの対策としてウェルスナビでは、パスワードとさらに認証コードを利用した2段階認証を推奨しています

 

この方法ならあなたのスマートフォンを入手しない限りはあなたのアカウントにログインすることはできなくなります。

毎回認証コードを入力してログインすることは少しめんどうになりますが、不正に出金されないためには対策しておいた方がいいでしょう。

 

2段階認証の設定方法については他記事で詳しくまとめています。

徹底した分散投資でリスクを抑える

  • 世界経済の成長を享受し、長期的に得られるリターンを高める
  • 一部の国や企業が不調になったとしても、資産全体への影響を和らげられる
  • 国外に投資することで、自国通貨の価値が相対的に弱くなった場合にも、中長期的に購買力を保てる

ウェルスナビは世界最大級ファンドと呼ばれるノルウェー政府年金基金が運用している方針「長期・分散・積立」に基づいて、徹底した分散投資を行ってリスクを最小限に抑える運用を行っています。

 

ロボアドバイザーが長期運用と呼ばれる所以はこの方針に基づいているからです。

ウェルスナビは長期運用でこそ最大限のパフォーマンスを発揮すると言えるでしょう。

 

一度ウェルスナビに入れたお金は、少なくても10年以上の長期的なスパンで考えていくようにしましょう。

分別管理により預かり資金を保護 | 倒産しても資金は返還される

ウェルスナビでは、あなたの資産と同額を信託会社へ預けています

つまりウェルスナビの運営会社は資金繰りに困った時にあなたの資産を使うことはできず、倒産して破綻しても、信託会社へ預けた資金であなたの資産を返済することができます

 

さらにウェルスナビは2重の対策として、投資者保護基金に加入してあなたの資産を1000万円までを上限に第3者機関の投資者保護基金が補償します。

1000万円までは何があっても第3者機関である投資者保護基金が保護してくれるので非常に安心できますね。

 

安心してウェルスナビに資金を預けて資産運用を開始しましょう

 

元本割れが心配なら、ウェルスナビ(WealthNavi)のリスク許容度を調整してポートフォリオを変更しよう

それでも投資において1番気になるのは元本割れですよね。

 

ウェルスナビはポートフォリオをリスク許容度によって5段階にランク分けして運用していきます。

おすすめはリスク許容度5ですが、リスク許容度が高ければ高いほど米国株や日欧株などの株式に積極的に投資してリターンを増やしていきます。

高いリターンが期待できる分だけリスクも高まります。

 

元本割れのリスクを下げたいなら、リスク許容度を見直した方がいいでしょう。

リスク許容度を下げていけばいくほど、米国株などの積極的投資の割合が減り、債権などの消極的投資の割合が増えます

債権は利回りは低いですが暴落などに強くてリスクも少なくなります。

 

リスク許容度については他記事でまとめています。

ウェルスナビを始めるメリットは?

コナツ
ウェルスナビを選ぶ理由はなんだろ?
ウェルスナビのメリットを解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのメリット

  1. 投資のすべての工程を自動で行ってくれる
  2. 確定申告が不要
  3. 入出金手数料が無料
  4. 毎月1万円から積立投資が可能
  5. 資産管理サービスとも連携可能

ウェルスナビについてわかった所で、1番気になるのはウェルスナビのメリットですね。

 

ウェルスナビのメリットはとにかく入金以外はすべて自動という点です。

投資初心者が投資信託を選んだりするのは難しいですが、ウェルスナビなら投資先を選ぶ必要もありません。

 

投資には税金がつきものですが源泉徴収により自動で税金も収めてくれて、DeTAX機能により税金も自動で最小限に抑えてくれます。

これだけの機能が揃ったロボアドバイザーが手数料1%以下で運用できるなら、本当にコストパフォーマンスが高いです。

 

投資初心者でもロボアドバイザー投資なら気軽に始めることができますので、まずはウェルスナビで資産運用を始めてみましょう。

まとめ:ウェルスナビ(WealthNavi)のリスクと安全性を解説

ウェルスナビのリスクと安全性はいかがだったでしょうか。

 

ウェルスナビは様々な安全策により投資におけるリスクを減らしています。

ウェルスナビに資金を預けても問題ありませんので、安心してウェルスナビで資産運用を始めましょう。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

お得なキャンペーン開催中

コナツ
”お得”って言葉に弱いんだニャ・・・
もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいね
ショウシ

ウェルスナビは毎月お得なキャンペーンをやっています。

 

現在は入金金額に応じてキャッシュバックを貰えるキャンペーンを行っています。

入金金額によりますが最低500円は貰えるので、最低20万円以上は必ず積み立てしてウェルスナビの運用を始めていきましょう

 

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

公式ページ

 

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

公式ページ

 

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 資産運用からお得情報まで、わかりやすく・誰でもできるをモットーにお得な財テクを発信しています 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています

-ウェルスナビ
-,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.