ウェルスナビ

【4ステップで開始】ウェルスナビ(WealthNavi)の始め方・やり方を初心者向けに解説

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーとして、資産運用やお得情報をわかりやすく解説しています。

今回はとても人気の高い完全お任せの投資ロボアドバイザーであるウェルスナビの始め方を初心者向けにわかりやすく解説します。

コナツ
ウェルスナビってどうやって始めるんだろう?簡単かな?
そんな人に向けて解説します
ショウシ

 

私もウェルスナビでコツコツと積み立て運用中です

▼ウェルスナビの運用状況

ウェルスナビならとても簡単に資産運用を始めることができますので、投資初心者の方にもおすすめです

入金以外の工程はすべて自動ですので、本当に簡単に始められますよ。

初心者でもプロ並みの運用ができるロボアドバイザー投資は、初心者の強い味方です

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

本記事の内容

  • ウェルスナビの始め方4ステップ
  • ポートフォリオはリスク許容度で決めよう
  • ウェルスナビを始めるなら必ず積立設定をすること

ウェルスナビ(WealthNavi)の始め方・やり方を初心者向けに4ステップで解説

コナツ
どうやって始めるんだろう?
始め方を4ステップで解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのやり方の流れ

  • ウェルスナビの口座開設をする
  • ウェルスナビへ10万円以上入金する
  • ウェルスナビのポートフォリオをリスク許容度で決める
  • ウェルスナビの自動積立設定をする

ウェルスナビの始め方を説明します。

とても簡単に投資を始めることができますので、ざっくり流れを把握しておいてください。

 

結論から言うと、ウェルスナビは入金以外の工程はすべて自動です。

ウェルスナビにおまかせで運用していれば、ポートフォリオも自動でOKです。

ロボアドバイザー投資は本当に簡単ですよ

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設をする

まずはウェルスナビの口座開設をします。

 

ウェルスナビに限らず、証券口座の開設には時間がかかりますので、迷った場合はまず口座開設しておくといいでしょう。

ウェルスナビの口座は無料で開設できます

 

全自動で投資可能ですので、投資初心者の方もぜひ口座開設してみてください

ウェルスナビの口座開設はこちらから最短5分程度で完了します。

ウェルスナビ

 

ウェルスナビ(WealthNavi)へ10万円以上入金する

入金方法は以下の通りです。

  • クイック入金:振込手数料は無料。銀行の種類に制限あり。
  • 通常振込:振込手数料は自分負担。銀行の種類に制限はなし。

 

手数料が無料になるクイック入金がおすすめです

24時間いつでも即時反映されます。

 

クイック入金に対応している口座は、他の投資口座でもよく使われる口座ばかりですので、1つは持っておくと便利ですね。

ウェルスナビの最低投資金額は10万円

ウェルスナビの最低投資金額は10万円からになります。

 

まず口座に10万円を入金しない投資が始まりませんので、ウェルスナビに最初に入金する金額は10万円以上にしましょう。

積立設定する方も、まずは口座に10万円入金してから積立を始めましょう。

 

初期投資10万円は敷居が高く感じるかもしれませんが、消費するのとは違いますよ。

入金した10万円はいつでも出金可能ですし、貯金だと思えば敷居も低いです

使用するネット銀行は楽天銀行または住信SBIネット銀行がおすすめ

クイック入金口座をお持ちで無い方は、まずそちらの口座開設をしておくといいでしょう。

 

口座に迷われている方は、楽天銀行か住信ネット銀行がおすすめです

楽天銀行か住信ネット銀行は他の投資でも手数料無料で入金できることも多く、月に数回までは振込手数料が無料になります

 

投資初心者におすすめできるつみたてNISAで開設する口座によって選ぶといいでしょう。

楽天証券で開設する方は楽天銀行、SBI証券で開設する方は、住信SBI銀行を開設しておくと便利です。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)のポートフォリオをリスク許容度で決める

コナツ
プランってどうやって決めるの?
最初に6つの質問に答えるだで提案してくれるよ
ショウシ

ウェルスナビは始めに6つの簡単な質問に答えるだけで、リスク許容度を含めた運用プランを提案してくれます。

 

これはあなたがウェルスナビでどの程度のリスクとリターンで投資したいのかを決めます

リスク許容度の目的は以下になります。

  • とにかくリターンが欲しい:リスク許容度「5」
  • 低リスクで運用したい:リスク許容度「1」

 

リスク許容度によって投資先が異なり、高いほどリターンが大きい投資先に投資先に投資することになります。

ウェルスナビのおすすめリスク許容度は3以上です。

 

リスク許容度については他記事で詳しくまとめていますので参考にしてください。

ウェルスナビ(WealthNavi)の自動積立設定する

ウェルスナビに投資するなら積立が断然おすすめです

 

長期投資は積立てで投資していくとリスク分散になり、利益も出しやすくなります。

長期運用では積立設定で時間的なリスクを分散して、購入価格が平均化できるドルコスト平均法による積立が非常に重要です。

 

投資は「長期・分散・積立」と覚えておきましょう。

積立の引き落とし日

ウェルスナビの積立コース

  • 月1回:毎月6、12、20、26、末日の中から、1回積立を行う
  • 月5回:毎月6、12、20、26、末日のすべての日に、積立を行う
  • 複数回:毎月6、12、20、26、末日の中から、複数回積立を行う
  • カスタム:毎月6、12、20、26、末日の中から、複数回引き落とし日毎に設定した金額の積立を行う

ウェルスナビの積立設定は豊富なコースから選ぶことができます

 

資金が多めにある方は、月に複数回の積立設定をするといいでしょう。

資金が少ない方は月に1回の積立コースを選び、毎月積立していきましょう。

 

コースが豊富なので自身にあったコースを選択できるので便利ですね

 

ウェルスナビを始めるメリットは?

コナツ
ウェルスナビを選ぶ理由はなんだろ?
ウェルスナビのメリットを解説するよ
ショウシ

ウェルスナビのメリット

  1. 投資のすべての工程を自動で行ってくれる
  2. 確定申告が不要
  3. 入出金手数料が無料
  4. 毎月1万円から積立投資が可能
  5. 資産管理サービスとも連携可能

ウェルスナビについてがわかった所で、1番気になるのはウェルスナビのメリットですね。

 

ウェルスナビのメリットはとにかく入金以外はすべて自動という点です。

投資初心者が投資信託を選んだりするのは難しいですが、ウェルスナビなら投資先を選ぶ必要もありません。

 

投資には税金がつきものですが源泉徴収により自動で税金も収めてくれて、DeTAX機能により税金も自動で最小限に抑えてくれます。

これだけの機能が揃ったロボアドバイザーが手数料1%以下で運用できるなら、本当にコストパフォーマンスが高いです。

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

投資初心者こそロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

まとめ:ウェルスナビ(WealthNavi)の始め方・やり方を初心者向けに解説

ウェルスナビの始め方についてはいかがでしょうか。

 

ウェルスナビならとても簡単に資産運用を始めることができますので、投資初心者の方にもおすすめです

入金以外の工程はすべて自動ですので、本当に簡単に始められますよ。

初心者でもプロ並みの運用ができるロボアドバイザー投資は、初心者の強い味方です

 

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

お得なキャンペーン開催中

コナツ
”お得”って言葉に弱いんだニャ・・・
もれなく貰えるキャンペーンは嬉しいね
ショウシ

ウェルスナビは毎月お得なキャンペーンをやっています。

 

現在は入金金額に応じてキャッシュバックを貰えるキャンペーンを行っています。

入金金額によりますが最低500円は貰えるので、最低20万円以上は必ず積み立てしてウェルスナビの運用を始めていきましょう

 

キャンペーンはエントリーが必要なので、口座開設後に必ずエントリーしてください

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

詳細ページ

公式ページ

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

詳細ページ

公式ページ

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-ウェルスナビ
-,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.