THEO(テオ) 運用実績

【運用レビュー】THEO(テオ)を実際に運用した運用実績と成績を公開

更新日:

こんにちは! ショウシ(@enoughfull_shou)です。

資産運用ブロガーやっています

THEO を実際に運用した実績・成績とレビューを公開します。

THEO(テオ)は長期積み立てに適していますので、コツコツと積み立てして10年後に大きな利益を目指しましょう。手数料割引を受けるためにも、ぜひ積立してみてください。

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

インデックス投資ではせいぜい利回り6%程度です。利回り10%を狙いたいなら、ぜひロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

本記事の内容

  • THEO(テオ)の運用は「長期・分散・積立」
  • 短期的な上がり下がりは気にせず運用していく
  • 成績を見てポートフォリオも見直しが必要

THEO(テオ)の運用実績

ショウシ
THEO(テオ)を実際に運用した実績を公開するよ

THEO(テオ)を実際に運用した実績を公開します。毎月2万円を積み立てて少額で運用をしています。

THEO(テオ)では「長期・分散・積立」を基本とした運用を行っていくため、積立設定をして長期的に運用していきます。

開始日 2019年2月
初回入金 1万円
積立額 2万円

実績【2019年6月】

  • 2019年8月の損益:-5,701(-6.30%)
  • 先月比:-6.25%

過去の実績

年月 時価総額 損益
2019年2月 ¥10,298 +298(2.98%)
2019年3月 ¥30,551 +551(1.84%)
2019年4月 ¥49,639 -361(-0.72%)
2019年5月 ¥69,736 -264(-0.48%)
2019年6月 ¥71,020 +1,020(+0.14%)
2019年7月 ¥70,365 +365(+0.05%)

ポートフォリオはグロース(株式)に全振りしていますので、株安で元本割れしましたね。THEO(テオ)は長期投資ですので淡々と積み立てしていけば元本割れの可能性も下がります。過去の実績は表の通りです。

元本割れしても諦めずに積み立てしていきましょう。定期的に成績を見てポートフォリオを見直していきましょう。

THEO(テオ)の特徴

コナツ
5万人も運用している人がいるんだね!
THEO(テオ)はウェルスナビに並ぶほど人気のロボアドバイザー口座だね
ショウシ

THEO(テオ)は2018年8月に運用者数は5万人を突破しました。それだけ多くの方がロボアドバイザー投資に注目しているということですね。

投資初心者や普段忙しい人でもロボアドバイザーならプロ並みの資産運用ができます。初心者の人ほどロボアドバイザーに頼るべきですね。

ウェルスナビと同時に運用される方ももちろん、初めてロボアドバイザー投資を始めるという方にもおすすめできます。

お任せで運用可能

コナツ
投資ってさっぱりわからない・・・
THEO(テオ)なら投資経験がなくても、おまかせ運用で安心だよ
ショウシ

THEO(テオ)は口座開設後、いくつかの質問により運用方針(ポートフォリオ)を決め、方針通りに自動的に運用してくれます

投資対象をあなたが決めることはないので、たまに運用状況を見るだけで資産運用できます。

投資初心者にとっては銘柄選びは非常に大変ですので、とても助かりますね

手間がかかる部分はすべてTHEO(テオ)が代行で投資してくれます。時間がない方でも気軽に運用できる仕組みとなっています。

ETFによる運用

コナツ
ETF・・・?
株価指数そのものに投資していると考えればわかりやすいよ
ショウシ

テオはETF(Exchange Traded Fund/上場投資信託)と呼ばれる金融商品に投資を行います。

ETFは金融商品そのものが上場していますので、安心感があります

ETFは今後の投資の主流となってくると予想されますので、早めに注目しておくべきですね。

ETFを扱う場合は為替などで手数料がかかってきますが、THEO(テオ)が細かい手数料はすべて負担してくれます。

あなたはTHEO(テオ)に毎月1%の運用手数料を払うだけです。非常にシンプルでわかりやすいですね。

THEO(テオ)の運用レビューを紹介

評判は?メリットは?

THEO(テオ)の評判はとてもいいです。ロボアドバイザーはCMでも放送され、話題が話題を呼び人気を集めています

THEO(テオ)のメリットとデメリットをまとめました。

THEO(テオ)を始めるなら評判や口コミは非常に気になる所。運用している方からは利回りがよく、中には10%近くの利回りを維持している方もいます。

これから運用を始めるなら、まずはメリットとデメリットについてはよく理解してから運用しましょう。

詳しくはコチラ

運用手数料の割引を受けるとお得

THEO(テオ)では新手数料割引制度を2019年4月より開始しました。

この手数料割引を受けると、ロボアドバイザーの中では1番手数料がお得になります。

長期運用していくなら低コストであることは必須となります。手数料が割安になるTHEO(テオ)は今1番おすすめしたいロボアドバイザーです。

但しこの手数料割引を受けるには条件があります。制度をよく理解して確実に手数料割引を受けるようにしましょう。

詳しくはコチラ

THEO(テオ)の始め方は?簡単ステップで開始できる

THEO(テオ)の運用を開始する流れはとても簡単で、投資初心者でもすぐに始められます。

THEO(テオ)に限りませんが、証券口座の口座開設は非常に時間がかかります。

まずは口座開設だけでもしておくといいでしょう。

THEO(テオ)は簡単な4ステップで資産運用を始めることができます。4ステップを詳しく紹介していますので参考にしてください。

詳しくはコチラ

まずは口座開設!口座開設手順を解説

まずはTHEO(テオ)の口座開設をしましょう。

口座開設は最短5分程度で完了し、その後1週間程度で封書が届きますので受け取ったら口座開設完了です。

審査にある程度時間がかかりますので、迷ったらまずは口座開設しておきましょう。

もちろん口座開設は無料です。

詳しくはコチラ

THEO(テオ)の運用方針はおまかせでいいの?自身でポートフォリオを組んでみよう

THEO(テオ)の口座開設が済んだら、運用方針を決めましょう。

THEO(テオ)ならあなたに合った運用方針を自動で提案してくれます。

おまかせ運用ならポートフォリオを意識する必要はないので、非常に楽です。

ポートフォリオは運用実績に合わせて定期的に見直していきましょう。運用しているとさらにリターンを狙いたい、もっと安定した運用をしたいなどの要望も出てくるでしょう。

そういった時はポートフォリオを見直すチャンスです。

詳しくはコチラ

THEO(テオ)に税金最適化機能の登場!THEO Tax Optimizerを解説

THEO(テオ)に税金最適化機能が2019年6月から登場

これでTHEO(テオ)はウェルスナビに劣る部分はなくなりました。

税金最適化機能により、支払う税金を最小化してくれますので実質のTHEO(テオ)のコストは割安になります。

THEO(テオ)のTHEO Tax Optimizerは特定口座(源泉徴収あり)の口座種類のみ適用されます。

THEO(テオ)を始めるなら特定口座(源泉徴収あり)で口座開設しましょう。

詳しくはコチラ

外出先でも気軽に運用成績をチェック

THEO(テオ)の運用を始めたらスマートフォンのアプリでも運用成績を見られるように設定しておきましょう。

アプリなら外出先でも気軽にチェックできて便利です。

THEO(テオ)のアプリでは公式コラムが配信されていますので、資産運用を勉強している方はぜひ読んでみるとおもしろいです。ユーザを飽きさせない仕組みが嬉しいですね。

詳しくはコチラ

元本割れしたから辞める?ちょっと待った!

THEO(テオ)を長期的に運用していく中で、「元本割れした」「資金が必要になったので辞めたい」ということもあるでしょう。

長期運用ではコツコツと積み立てていくことが重要ですので、解約や出金はおすすめできません。

長期運用では短期的な値動きは気にせず、コツコツとやめ時まで運用を続けていきましょう。元本割れが発生してTHEO(テオ)の運用を辞めたくなった時は、別の方法をとるようにしましょう。

詳しくはコチラ

まとめ:THEO(テオ)を実際に運用した運用実績と成績を公開

THEO(テオ)の運用実績はいかがだったでしょうか。

THEO(テオ)は口座に入金するだけで、全く手間をかけずにプロ並みの資産運用をすることができます。忙しくて自分で投資をできない人にもピッタリな資産運用ですね。

老後資産2,000万円を用意するために、今ロボアドバイザー投資は話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。

投資初心者はロボアドバイザー投資でほったらかしで資産運用を始めてみましょう。

口座に入金するだけで自動的に資産運用ができますので、まずは気軽にロボアドバイザー投資を始めてみましょう。

キャッシュバックキャンペーン実施中

コナツ
お得って言葉に弱いんだニャ・・・
キャッシュバックは嬉しいキャンペーンだね
ショウシ

THEO では現在積立設定に応じてキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

始めたばかりの手数料分はキャッシュバックで賄えてしまいますので、THEOを始めて様子見をしたい方には最適ですね。

キャッシュバック額は積立額により増えていく仕組みになっています。

キャッシュバックキャンペーンに参加するには口座開設後にエントリーが必要なので、必ずエントリーしてください

スポンサーリンク

おすすめロボアドバイザーランキング

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

THEO(テオ)もウェルスナビ同様に人気の高いロボアドバイザーです。
THEO(テオ)も全自動で投資を行ってくれますので、
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

手数料面ではウェルスナビよりも安く、長期的に運用していくならTHEO(テオ)が適しています。
ベテランの投資家はウェルスナビよりもTHEO(テオ)を好む傾向があります。

THEO(テオ)は新しい施策もどんどん取り入れていきますので、ぜひTHEO(テオ)で資産運用を始めてみてください。

詳細ページ

公式ページ

ウェルスナビ(WealthNavi)

ウェルスナビはロボアドバイザー投資の中でも人気が高いロボアドバイザーです。
最近ではCMでも目にする機会が多く、名前だけでも知っている方は多いでしょう。

人気の高さには理由があり、全自動で資産運用を行ってくれますので
普段忙しい人や投資初心者でも気軽に始めることができます。

まだ始めていない人はぜひ少額からでも資産運用を始めてみましょう。

詳細ページ

公式ページ

積立投資を詳しく知る

少額からコツコツ長期運用

初心者でも失敗しない積立投資

当サイトが厳選した3つを紹介

\マンガの続きを読む/

積立投資を詳しく知る

  • この記事を書いた人

ショウシ

資産運用だけで生きることを目指す兼業FXブロガー 資産運用のノウハウを提供するブログを執筆しています お金に関することを記事にしています

-THEO(テオ), 運用実績
-,

Copyright© 積立いなふる , 2019 All Rights Reserved.